インターネット Feed

2018年1月 7日 (日)

沈黙、棄教ということ

Photo

 どの本をどう読むか、それは読者の勝手であり、作者や出版元にも何も言われる筋合いではない。だがそうは言っても双方向の時代、作者のつもりも読者の気持ちも、互いを述べ合うのも、また一興です。
.
 去年見た新作の方の映画「沈黙」の棄教と、旧作の篠田版「沈黙」での棄教の違いに感慨がありました。原作の遠藤周作さんは、日本人的な思いと宗教的な思いとに、軽い矛盾があります。
.
 日本人的部分には神道の影響もあろうが、まあ仏教的と言い換えられる。沈黙は神父の棄教を問題視し、それは一般信者のものと同一ではないが……キリスト教を信じない日本人には、むしろ考え易い入口になる。
.
 実際の長崎奉行も、会った事はありませんが、神父に直接拷問は加えず、信徒の拷問を見せるだけにしたらしい。心だけの苦しみを与えたらしい。このテーマで芥川龍之介は「おぎん」を書いてます。作としてこの「おぎん」は必ずしも有名ではなく、私も知らなかった。
.
 芥川は若い頃に読んだ。漱石を知ってからは読まなくなった。ある程度、年を取るとと芥川は読めなくなる。芥川は切り口鮮やか、感覚こそ鋭いが、漱石のように深い味わいといった物に欠け、体験を積むと物足りなくなる。
.
 転び伴天連も有名なのは柴田錬三郎の眠狂四郎シリーズへの取り込みかもしれない。篠田版、映画への脚色にも遠藤本人が参加し、原作にない転び伴天連の妻帯を書き込んでいる。この影響は芥川でなく柴田ではト、私は思っています。映画はネタバレになるのもかまわずポスターにまで出している。
.
 それでキリスト教的設定では、日本人でそのころ信者にならなかった人は(あるいは今もそうか?)全員、地獄に落ちる事になり、それでおぎんの実の両親は地獄にいる。必ずしも転ぶ必要のないおぎんは、育ての両親と分かれてまで、単独、地獄に落ちようとする。おぎんを追い、育ての両親もまた転んでしまう。
.
 おぎんという作品は、そういった宗教的な貫徹と人情の矛盾から、芥川的な孤独を書く小説になります。遠藤はともかく芥川には、宗教的な矛盾を強調するつもりはなく、なぜなら芥川はおぎんの前にも「杜子春」でも似たような光景を書きます。つまり類型なの行為です。
.
 芥川本人も養子で、実は親子の愛を信じていなかった。それで必ずしも必要ないのに何度も同じような養子話が出てきます。ただ遠藤も養子は養子で、育ての親からキリスト教の洗礼を受けさせられている。
.
 一方、私たち日本人は大半、キリスト教教徒ではない。韓国あたりだとキリスト教信者の割合がもう少し多く、国民25%くらいとされます。日本では10%くらいですか? まあそれでも結婚式とクリスマスとハロウィンとで大半が臨時の信者にはなるから、それで良かろう。
.
 別に悪いとは私は言っていません。生みの親は神道か仏教であり、育ての親はキリスト教と、遠藤や芥川や柴田は指摘しました、心情的な矛盾というか。心の奥に抱えた2枚舌の部分は消せない物として、私たちにのし掛かったと思われます。年末、お宅のお子さんは、どこかクリスマス会に行かれましたか?
.
 また、あなたは家族へプレゼントを何か買われましたか? 「ウチはキリスト教じゃないからサンタクロースは来ない」とか子供には教えられましたか。結婚も教会式ではしない。不倫はしないつもりだけどワザワザ誓いは立てない……トそうなのですか?
.
 だから新旧映画も、本の沈黙も何の関係もない言われますか? あなたは棄教した自覚はありますか。神道あるいは教育勅語、または仏教あるいはキリスト教を捨てて転んだ記憶はありますか? ないとすればなぜ、ないのですか?

●棄教=背教、改宗、信じていた宗教から他の宗教に転ずること,あるいは非宗教的立場に移行すること。〈棄教〉ともいい,いずれも放棄された宗教の側からの非難をこめた表現として用いられることが多い。

●6歳少年がサンタに出した冷めた手紙[12月4日 ロイター]
米バージニア州に住む6歳の男の子が、学校で書かされたサンタクロースへの手紙に「あなたは僕の悩みを知らない」などと書いた文面が3日、母親を通じてツイッターに投稿され、ネット上で話題を呼んでいる。
 小学1年生の男の子の手紙は「サンタ様」で始まり、「僕は授業のためにこれを書いているだけ。あなたのいたずらっ子リストは空っぽ。あなたのいい子リストは空っぽ。あなたの人生は空っぽ。あなたは、いままでの僕の悩みを知らない。さようなら」と書かれており、4日までに、ツイッター上で最も人気がある話題とされる「モーメント」に挙げられた。
 手紙は「love」で結ばれているが、「自分の名前は書かない」とあり、男の子は名乗ることを拒否している。

2017年12月 2日 (土)

サイコパスは何処に

Photo

 サイコパスは悪と言われる。自閉症スペクトラム症候群はアメリカでは人口の約4%つまり25人に1人。スペクトラムとはグレーゾーンの意味で、この言い方では自閉症はむろん、かも知れない人までを含めてしまう。
.
 戦時中から戦後にかけ、サバン症が発見され言われた。サバンの発生率は500人に1名とされた。そこから見ると疾患の発生率はずいぶん増えた事になる。現代までに急激に人間の質、内用が変わったのか? そうではないト言われる。
.
 調査や明確なデータはない。マーサ・スタウトさんはサイコパスについて書いた時、自閉症イコールサイコパスと結論づけてしまった。著作はベストスラーになった。それで噂レベルで凶悪犯罪者像が出来上がった。
.
 昔、レインマンという映画があった。主演のダスティン・ホフマンは施設に行ってサバン症の役作りをした。同じく主演のトム・クルーズは、役と関係なくご本人はアスペルガー症といわれる。映画に例えると分りやすい。
.
 サバンとアスペは違う。むろん自閉症スペクトラム症候群はまた違う。これらを一律にサイコパスにしてしまった……マーサ・ スタウト著作は事実と違うが、第一印象は刷り込まれた。少数者が危ない普通の大多数が安全、よくある図式です。
.
 サイコパスという言葉を追って日本で出た本が、中野信子「サイコパス」で、これも売れたが、中野さんに失礼ながら売れた部数は少なく桁が違う。変な人こわい図式を打ち消すまでには至らなかった。
.
 サイコパスに成らなくともサイコパスに学べる。学べばサイコパスを社会に取り込むことも出来るようになる。例えばサイコパスは精神的な葛藤を全く感じないが、葛藤時間を短めるルールを作ればいい。
.
 ヒットラーは代表的なサイコパスだが、ヒットラーの服従者アイヒマンはサイコパスではなく暴挙を行った。良心の痛まない仕組み、社会や会社のルールを作れば誰でもアイヒマンになれる。自分はヒットラーではないと安心するのでは、少しも安心ではない。
.
 過重労働を普通化した会社は少なくない事が分かった……社員、従業員が自殺しても本人が悪いことになる。いじめられ自殺したら死んだ生徒が悪かったことになる。あるいは知らなかった分からなかったを通用させる……ツケを少数派に払わせようとするのですか?
.
 サイコパスは郊外の地下室で獲物を狙っているのではなく、表通りの有名会社を経営している……トしたらどうだろう。あるいはヒットラーの伝記を読み、ナチの方法を考えるとしたら。アイヒマンの育成を考えるとしたら……もっと奇抜な方法を考えるとしたら、サスペンスはまだ盛り上がる。
.
 つまりサイコパスが得体の知れない存在だった時代は終わった。正体をたどるとは妙な言い方だが、そういった方法を使えば誰でもサイコパスを作れる。あるいは逆にサイコパスは特別な存在ではなくなってしまった。
.
 それが時間経過の意味、情報化の意味、悪を超える変化の意味です。意味が具体的にはどうなるか。少し具体的に続けたいと思います。

2017年11月27日 (月)

パルスパワー・イノベーション

 パルスパワーとは何か? 実は今もってよく分からない。だが来客100名余の講演会中パルスパワーを体内に体験したのは、私だけのように思った。講師の秋山秀典教授に最初の質問したのは私でした。
.
――私は腎臓結石で手術の体験があります。結石手術に使われる機械は全部、パルスパワーでしょうか?
「全部か?」
.
――私が行ったのは、パンツ一枚になって機械に乗り、操作は医師や技師ではなく、看護師がされました。2~3秒ごとにバチン、バチンと電気らしいモノが私の体を通る。痛くないという話でしたが、確かに痛いと言えないが、何とも言えない不快感があって……。
.
 腎臓結石、正確には私は尿路結石で尿が出ない、あるいは出が悪くなる。病状としてはいきなり激痛のケースもあれば、徐々に痛み、激痛に至るケースもある。ESWL=体外衝撃波結石破砕治療、俗に石打ちという。ふつう衝撃波と表現されているが、これがパルスパワーで結石だけを砕く。
.
――その2~3秒ごとのバチン、バチンは30分ほど続いて、砕かれた石というか、砂状になり血尿となって体外に出てきます。
「説明ありがとうございます。それです」
.
――駄洒落ではありませんが、先の農作物を守る防御ネットでは結石の石がイノシシになって打たれると考えていいですか?
「はい」秋山教授、笑み。
.
 つまり問題になっているのは、冬に食べ物がなくなった野生のシカやイノシシが山から降りてきて、民家や畑を荒らす。それで畑をネットで被い電気を流す。それは直流や交流の電流では危ない、短時間だけ流れる衝撃電流をパルスパワーという。
.
 猿や熊の殺傷力はなく脅かして山に帰す役割……この処理は腎臓や尿路は痛めず結石だけを砕く。野生の獣や誤って人を殺したりはしない電気、パルスパワーの働きという訳です。パルスパワーは他にも利用がある。
.
 湖の水質が悪くなると青子が発生するが、青子によって更に水質が悪くなるというか、水質は悪循環に陥る。水に電流を流し、先のパルスパワーの働きで青子だけを破壊する。費用は少なく水にも影響はない。
.
 こう例を並べるとパルスパワーのイメージは凡そ固まって来る。ところがパルスパワーをバナナに当てるという。すると固いバナナは短時間に完熟状というか、柔らかくなる。それで歯の悪い人用の柔材食にする。
.
 安肉の固いのを柔らかく、高級肉なみとするなら判ります。だがそういう物ではないらしい。魚肉の骨だけ砕いてパクパク食べられるようにとか、繰り返すがそういう物でもないらしい……となると具体的なイメージ化が出来ない。
.
 それなり歴史もあるが一筋縄ではいかない。熊本だけではなくパルスパワーイノベーションを狙って各所で研究しているが、華々しい精華は上がらない。停滞といっては失礼だが、秋山教授の本が出てからも年月は過ぎた。熊大のホームページには、なお10年の後とある。
.
●秋山秀典『高電圧パルスパワー工学』オーム社(2003年)
●スマートファクトリー実現によるイメージセンサの革新的生産技術開発 (半導体極限機能科学分野,久保田 弘 教授)半導体イメージセンサは今や経済成長に不可欠な産業のコメとして、コトづくりの中核部品として発展し続けている。 現在世界シェアNo.1のソニーの生産子会社は10年後に生産能力を現在の10倍に増強する計画である。

●なお次回、元気塾は、
◆日 時 平成29年12月13日(水) 18時~20時
◆場 所 熊本市流通情報会館5F 第1研修室
◆内 容 「今、押えておきたい! これからのくまもとの『勘どころ』」
◆講 師 熊本学園大学教授 (元熊本学園大学学長)坂本 正 氏

〒862-0967 
熊本県熊本市南区流通団地1丁目24番
熊本市流通情報会館
TEL 096-377-2091
FAX 096-377-2096

2017年11月24日 (金)

体幹とインナーマッスル

Photo

「体幹を鍛える」とか「ピラティスでインナーマッスル」とか、体幹を鍛えるのは難しいが、コツがあって初心者にも簡単に! 特にネットでは、そのようなキャッチコピーは多いのです。
.
 体幹を鍛えれば姿勢がよくなり、腰痛や肩こりの改善効果があるとは本当か?……インナーマッスル、アウターマッスルとは何者か? また様々な症状を改善するピラティスの人気の理由、なぜなのか調べました。
.
 体幹は手足や頭ではない体の幹です。インナーマッスルは体の奥にある筋肉の総称で、反対語ではアウターマッスルがある。手足の筋肉ですネ。ではインナーマッスルとアウターマッスルを厳密に区分けする基準とは……少なくとも今のところない。ちょっと怪しい。 
.
 インナーマッスルを筋トレでは鍛えるのは難しいが、鍛えておくと良いとされる筋肉をいう。良いではなく良いとされる? 少なくとも今のところ……つまりインナー、アウターの筋肉とか、まだよくよくは分からない筋肉全体、体幹から無理に2つに分けた言葉てす。
.
 だから信じ過ぎは困る。なぜならキッチリ分けて対処を誤まれば、悪い結果が出る。白黒つけられない。誤った対処法である可能性にあり、間違いが起きる……まだ途上にある分野と思った方がいい。これは私個人の感想とすべきか? もう少し普遍性があるのか?
.
 つまりピラティス教室に行けばインナーマッスルの鍛え方の入門は出来る。だが1週間で体幹が出来上がるとか、そういう訳ではない。ピラテイスもマントゥマンの個人レッスンは金額がかさみ、誰でも通える訳ではない。すると誰でも始められるピラティスと、その完成は別なこと、と私は思う。
.
 試しに女性の場合を考えると、トレーナーによる個人レッスンの意味は何か? 自主的にでは長続きしない、あるいは出来ない。また自信がない言うか、むしろ自信を持ちたい。男にもそういう例はある。だが男は概ね一人でジムに行く。女性はペアになる相方がないと絶対に行けない、絶対ではないだろうが……個人トレーナーとは相方の見つからない人のための代用プログラムではないか?
.
 高齢社会まで言わないとしても、叔母さん化はしてる、まだ叔母さん化を認めたくない。いずれは認めるにしても、もう少し青春の終りを彷徨いたい。「青春の終りを彷徨う」とは森田童子の歌に出て来るフレーズです。男には書けない一句と私は評価してます。だが青春が終われば人生も終わる。
.
 脱線するが「あのねのね」の清水国明さんは60才で子供を作られた。ミック・ジャガーも70才で子供を作ったが女性はそうはいかない。それを何才かは置くとして青春の終わりまでに子供は作らなければ、出来てしまう事は絶対にない。さまようが漢字で彷徨うと書かれる理由です。
.
 清水さんは子供が出来た後にガンが発覚する。だから清水さんはガンを盲腸のように考えようとする。無論ガンは盲腸ではなく、再発したり遺伝したりする……明確に対策を必要とする。孫のような子供が出来れば気分は若返り、ファッションも若返る。若くは思えるが本当に若い訳ではない。
.
 残念ながら見えるだけに過ぎない。筋トレで鍛えれば腕や胸が若者のように見えます。子供の頃から身障者だった私の下半身は貧弱で見るに堪えません。だが他人は私の上半身を見ている。「俺たちとは全然違う」とか言われる。当たり前、私は健常者ではない。
.
 かれこれ書いている間に、ダルビッシュ有さんが、体幹トレーニングを否定するようなツイッターを発した。何か技が「出来るようになっただけで体が強くなったわけではない」と有さんはシニカルです……だから個人トレーニングはムダ金になるかも、かも知れない。体幹トレとはまだ確定した情報ではない。
.
 腕や上肢をも足の一部として歩いた……だからと言うか、健常者にも同じ結果が出る方はあるが、当然のように私の膝にも限界が来ている。整形医がギブアップ状態だから、私だってお手上げなのです。「どうすればそうなるか?」聞きたげに言われても私の答は、まだありません。

2017年11月10日 (金)

堂々巡りの悪循環

Photo_2

 こういう言い方も何だが、インターネット関連は間違いがあり、そうではない現実に比べると信頼は置けません。大事なことは信頼できる所で対応したい……そう言って、私もアマゾンの使い過ぎか?

.
旅行の「てるみくらぶ」が破綻して、かなり前からのおかしな経営が疑われてます。逆にいうと、旅行ブームから安い旅行へたかる風潮というか疑問になる。私の友人は片づけられない症候群で、反動というか関連というか。

.
 私の水泳中毒と重ねると、まあ旅行中毒ですなあ。安いというと目の色が変わる。大量仕入れの巨大スーパーに、品質問題が出たような物で、騙される側にも一端の責任があります。

.
 スーパーが出来ると商店街は軒並みシャッタ―が閉ざされます。街をつぶした何が誰が悪いか、それは言えませんが、買う人売る人、許可を出した人の、その3人しかいないので結果には原因があります。

.
 連続9殺人が発覚した座間市の「一緒に死んであげる」殺人、あの事件もインターネットに窓口があり、前からフェイスブックには出ているスケコマシ業で、今回は見かけを信じて殺された。狭い部屋で9遺体はバラバラ死体となります。元は風俗を世話していたそうな。

.
 死にたい希望を、身近な人には言えなかったか? また聞いてもらえなかったか? 見知らぬ他人になら言えるのか……殺された人の身近な人には悔しい事件です。この場合、ハンサムだから持って行かれた言うのも……

.
 大手薬局のコスモスが遅ればせながらインターネット対応しています。ネット関連ではないが、日本郵便も無人ヘリコプター、ドローン配達の実験を始めた。時代が変わった、時代に遅れたからと死ぬ訳にも行かない。漱石の「こころ」の主人公は時代遅れを理由に死にますが。

.
 何から何まで手も足も出ないのではなく、ひとつ対応できれば、もうひとつは対応できる。難しいと逃げれば難しさは、もうひとつ増える。つまり何事を前にしても屁っぴり腰ではいけません。

.
 なぜかいうと悪い人はいて、その屁っぴり腰を見透かして……そうも言えます。全部を言い方で片付ける訳にもいかんでしょうが……流れは急激だし時代も違ったのだから、あまり昔風にももう出来ない。まあ話は堂々巡りですねえ。

●東京・渋谷区にあった旅行会社「てるみくらぶ」は、インターネットを通じて海外旅行などの格安ツアーを販売していましたが、広告費がかさむなどして資金繰りが悪化し、航空券が発券できないなどのトラブルも起きて、ことし3月に経営破綻しました。利用者が前払いした代金は最大で99億円に上る返還されない見通しで、8万人から9万人に影響が及んでいます。

2017年10月25日 (水)

水泳やめる理由

Photo

 今頃になってDVDで「悼む人」を見ます。関心はあって何で見なかったかは分からないが、まあ、一種のお伽話の内容は、好みが分かれます。

.
 今回は映画の話ではなく、主演の石田ゆり子さんの水泳愛好家としての挙動です。つまり氏は「悼む人」のプロモーションに出てきて、水泳を止めた話をしてます……何でまた、聞きたくなるのに理由は言わない。この画像は少し前の物かと……

.
 水泳を止めて6年、もう水も見たくなくなったそうな……その理由を推理する。バカですねえ。水泳は中毒になり、プールに行かないとイライラします。ましてや水を見たくなるなくなるまでには並大抵ではない。

.
 吉永小百合さんはバタフライで週に6キロほど泳がれます。2,3回に分けて毎回2,3キロという所か、これを見てかどうか? 桃井かおりさんは宮沢りえさんを誘ってスイミングスクールに行ったそうな。およそ30数年前。

.
 この頃から水泳は俳優女優の心得として注目された訳です。石田さんも水泳を40年くらい続けられ、女優としてより子供の習事から、どちらにしろ似た計算になります。「奇跡のアラフィフ」には訳がある……とすれば止められた理由とは?

.
 伊達公子さんが再デビューされた時にピラティスと水泳をされていた。言動からはピラティスが上位で水泳は下位でした。その後、ピラティスやホットヨガ、ただのヨガは、体幹、インナーマッスルを鍛える方法として注目されて行く。

.
 はっきりはしないがそういった流れがあるのでは? つまりゴジラ松井だけではなく高校野球が水泳を取り込み、ハリウッドスターが自宅に25mプールを作るのは、何ら関係はないものの読む分にそう読めます。

.
 伊達さんの水着写真は出ており、私は見ました。逞しくも仁王像のようで、言っては何だが女性を褒めて言うに適当ではない……しかしテニス姿も基本的にそうなので現実というモノでしかない。

.
 伊達さんでなくシャラポアさんだと顔に目がいくのだろうが、試合のリアルは誰だろうが違いはない。毒を喰らわば皿まで、国策に沿って違法薬物を打った事実も消えない……それがプロという事です。

.
 論理は脱線したが、伊達さんは尊敬するが私はああは成りたくない。試合のプロではない女性は思うのではないか……言うのが私の推理です。むろん何と思おうと勝手であって水泳もピラティスも各自の自由です。

.
 筋肉っぽくない。ふわっと健康がどこかにないかしら……いうのが石田ゆり子的な本音ではないのか? 水泳では筋側に効きすぎる、証拠としては、最近インナー筋トレ両にらみのトレーニング用のゴムチューブの類がよく売れている。

.
 インストラクターや女性の客に聞いてみよう。いや「悼む人」のお伽話の部分をもう一度、見てみよう。

2017年10月12日 (木)

マインドフルネスの至福

Photo_2

 一番、簡単なのは座右の銘、モットーというのもあります。具体的にありがちなのは和ですね。哲学的な支柱として「和をもって貴しとなす」……憲法という説もある。本当にそう思うのか? どうしていいか分からない時の原則なのだが……
.
 実は処世術というとがっかりされる。処世術は相手が仲間内の場合はそれで通用するが、外部の人が多く交じると難しくなる。まあまあ、今日のところは……というと場の空気でまとめ、採決はしないで決める。
.
 エイリアンが一人で徹底抗戦、白黒をつける論議にもって行くと、多数派になる場合もある。エイリアンは弱者のひとり狙って、口で攻撃する。多数の者も口撃の巧みに恐れかなわないト、一人ずつエイリアンの手下になる。
.
 つまり多数派も最初から多数ではなく、理由があって多数派が形成される。理由は合理的、正しいとは限らない。最初は正しかったが、時間に古び劣化したかもしれない。その時々の合理性や正しさを見つける。普通凡庸ではできず時間もかかる。
.
 そして多数派は形成され類型を学び、やがて保守性を身に着けていく。和をもって貴しとなすとは争ってはならない、いう意味です。争いは時間のムダ、労力のムダ、心労のムダ……確かに間違いではないのだが。
.
 同じ頃に中国から入れたの知恵に孔子孟子の思想がある。老荘の扱いはやがて軽くなり次第にぞんざいになった。思想には盲点がある盲点を突かれると弱い。孔孟は書いたように対人間の教え、社交術であって一番、基本的な思想ではない。
.
「然」は自然の然です。則天去私は漱石の愛した座右の銘だが、社交ではなく根本的な自然な生き方、然はないだろうか? そういう意味になる。漱石は英語の前に漢語を学んでいたが、漢語には孔孟に混じって老荘があった……らしい。
.
 いわゆる日本的なモノとは多分に中国的なモノでもあります。セカセカしないでゆったりと構える……と言います。座禅とか散歩とか寺院参りとかは、スタイルやファッションと違う、もう少し現実的な意味があるのでは?
.
 話は結局、ジジイ臭くなって来た。これだから年寄りはダメ……ダメとは言うな。ニューヨーカーが「マインドフルネス」を特集して入門講座での効果を報告している。事前と事後を測定するに。ホルモンの分泌がよくなり脳内に変化が生じた。
.
 ゾーイ・シュランガー記者による「マインドフルネスの至福」は信ずべきか信じざるべきか。それにしても効く哲学があり、効かない座右の銘がある。何となく脳科学者の中野信子さんが言いそうな内容です。 

Photo_3

2017年10月 8日 (日)

倫敦塔~ジェーン・グレイの処刑

Photo_2

 ロンドン塔は古い城塞だったが、政治犯を幽閉する監獄、処刑場として使われた。禍々しくも今なお幽霊が出る。つまり熊本城とは違う。漱石がロンドンに行ったのは1900年、明治でいうと33年、33才のこと子供も生まれた後のことです。
.
 漱石が亡くなるのは49才、言うまでもなく今の一生から考えると、ずいぶん短い。「倫敦塔」を書いたのは直後ではなく5年後、38才、東大講師時代に書かれます。「倫敦塔」が先で同じ頃に「猫」を連載、あいだには「坊ちゃん」も書きます。
.
 それで気になるのは漱石が倫敦塔に行った。そこでこの絵「レディ・ジェーン・グレイの処刑」を見たという内容を……文章にした動機です。同じ頃に書いたのなら猫も同じ動機と思われますが……5年後に何でこんな話を書いたんでしょうか?
.
 懐かしい思い出、楽しい思い出いうなら分かりますが、こりゃあハーンか、泉鏡花です。 鏡花はあれが趣味ですが、漱石は違う。絵を思い出し取り上げた動機がある。そう話を立てましょう。絵の説明いうか、漱石が文章で再現を試みた所を下に引用します。(青空文庫からの引用、よみがなが混じる)

「猫」とは違う文体で、どこを違えて分けたのか……ただジェーン・グレイのように禍々しく写されているのは、ある意味で猫も同じです。誰にも受け入れられなければ死、「猫」は冒頭で書生に食われると読者にうったえています。
.
「倫敦塔」では塔に入る前に子連れのジェーン・グレイに似た女性を見かけたという。親子は鴉の話をしていた。本当だか幻影だか作ったのだか、それは知りませんがね。そういう意味では似ている。いえ漱石は間を置かず、2つの作品でほぼ同じことをアピールしてます。
.
 「倫敦塔」は当時としては常識的な漢文書き下し体というか、この3年後「草枕」でも使われる。猫の方を発展させた文体は「坊ちゃん」で、猫の文体は落語です。漱石は小さんの落語が好きで原稿用紙の上で、小さんのマネをした。
.
 だからユーモラスなんです。倫敦塔のような漢文体で何本も書いていたら、自分の息が詰まる。東京大学講師で食えるようには成ったものの、学生の評判は悪く教授たちへの評判も悪く、漱石は陰鬱でした。教授になれない講師で終わる可能性があった。
.
 漱石の持病は今で言う、躁鬱か統合失調かは知りません。予定より早くに帰国した。後の修善寺の大患とか「行人」執筆中の行き詰まりとか、精神病を抱えていて……実は漱石は発病発作寸前だったト、私は思います。そうでもなければこんな陰鬱な文章は書きません。
.
 むろん評判になったのは猫で、しかし評価が高かったのは草枕です。草枕を見て朝日新聞は雇いに来ます。だから東大を辞める、辞められたのです。用心して編集長ではなく社長と約束を交わす……それは先のこと漱石自身は、文明開化落語体とも言うべき文体で、自分の鬱を笑い飛ばしたかった。
.
 新聞一作目に「草枕」のようなと注文があったかも知れません。そして「虞美人草」は漢文調です。何しろいまだに「草枕」を褒める人があります。坊ちゃんはダメだ、言う人がダメと私は思う。猫や坊ちゃんで開発された文体は「三四郎」に統合されて行きます。
.
〇倫敦塔より 「 女は白き手巾ハンケチで目隠しをして両の手で首を載のせる台を探すような風情ふぜいに見える。首を載せる台は日本の薪割台まきわりだいぐらいの大きさで前に鉄の環かんが着いている。台の前部ぜんぶに藁わらが散らしてあるのは流れる血を防ぐ要慎ようじんと見えた。背後の壁にもたれて二三人の女が泣き崩くずれている、侍女ででもあろうか。白い毛裏を折り返した法衣ほうえを裾長く引く坊さんが、うつ向いて女の手を台の方角へ導いてやる。女は雪のごとく白い服を着けて、肩にあまる金色こんじきの髪を時々雲のように揺ゆらす。ふとその顔を見ると驚いた。眼こそ見えね、眉まゆの形、細き面おもて、なよやかなる頸くびの辺あたりに至いたるまで、先刻さっき見た女そのままである。思わず馳かけ寄ろうとしたが足が縮ちぢんで一歩も前へ出る事が出来ぬ。女はようやく首斬り台を探さぐり当てて両の手をかける。唇がむずむずと動く。最前さいぜん男の子にダッドレーの紋章を説明した時と寸分すんぶん違たがわぬ。やがて首を少し傾けて「わが夫おっとギルドフォード・ダッドレーはすでに神の国に行ってか」と聞く。肩を揺ゆり越した一握ひとにぎりの髪が軽かろくうねりを打つ。坊さんは「知り申さぬ」と答えて「まだ真まことの道に入りたもう心はなきか」と問う。女屹きっとして「まこととは吾と吾夫おっとの信ずる道をこそ言え。御身達の道は迷いの道、誤りの道よ」と返す。坊さんは何にも言わずにいる。女はやや落ちついた調子で「吾夫が先なら追いつこう、後あとならば誘さそうて行こう。正しき神の国に、正しき道を踏んで行こう」と云い終って落つるがごとく首を台の上に投げかける。眼の凹くぼんだ、煤色すすいろの、背の低い首斬り役が重た気げに斧をエイと取り直す。余の洋袴ズボンの膝に二三点の血が迸ほとばしると思ったら、すべての光景が忽然こつぜんと消え失うせた。」


〇作家でドイツ文学者、中野京子氏が2007年に出版した美術書「怖い絵」シリーズで紹介した。ドラローシュ『レディ・ジェーン・グレイの処刑』(1833年)が10月7日から上野の森美術館『怖い絵』展に来てます。ロンドンまで行かなくても絵が見られます。解説は中野さんが書かれたか、吉田羊さんが読まれたそうな。

2017年10月 4日 (水)

パルムの僧院

Photo

 誰でもそうと思いますが、地震はどうしたらいいか判らない。熊本市では震度7の地震が続けて2度あり、いい大人が手も足も出ず、困り果てた体験があります。
.
 あんな地震がもう一度あれば、さすがにガスを止めテーブルの下に逃げ込むくらいは出来る。だがそれ以上に賢い行動を取る自信は未だになく……体験の意味はそんなものです。
.
 ここで地震と自信をかければ話は落ちる。いい大人になれば大抵のことに、人は自信を持てるが、大岡昇平さんも恋愛体験に(性愛も含む)どうやら自信が持てなかったようです。
.
 漱石にもカミさんがあった。愛人どころかカミさんももない私としては、両方あった大岡に教えを乞うしかなかった。だが大岡の自信のなさは私の地震体験どころですらなく、なんとも青天の霹靂となった。
.
 そこで大岡の専門のスタンダールを見た。「パルムの僧院」は恋愛心理劇。若き貴族、ファブリス・デル・ドンゴはつまらない事で殺人を犯し、城内に幽閉される。そして人生の失敗が決定するまでの物語がスリリングに進む。
.
 主人公は運命、あるいは出世をめぐって、年上の女性と若い女性の間を、行き来する。テーマと構成は「赤と黒」と大きくは変わらない。つまり災害心得手帳とか避難袋づくりが流行ったように、スタンダールは恋愛論を書いている。
.
 年上の女性は具体的には母のことです。スタンダールの父とは不仲で、母はスタンダールを溺愛した。愛されるから愛を学び、愛する方向に向かう。受動から能動へと形を変える心理が、スタンダールの書いた恋愛術となります。
.
 母の束縛がうるさいから、スタンダールは兵隊になってナポレオンのように出世しようとします。しかし武術の才なく軍で出世は出来なかった。「パルムの僧院」では決闘シーンがあり、若いファブリスは中年男をやっつける。
.
 漱石は八雲のようには人望がなかったので、三四郎ないでは生徒に人望があったと書いてます。大岡は「事件」ないでは姉妹に男を取り合うシーンを演じさせる。私はそんなの何も書けません。
.
 スタンダールは軍でイタリアに遠征体験があって作品にもチラチラ出て来ます。こういった先に若い女性と体験があるかも知れません。恋愛は男女どちらかがリードしなければならず、あまり平等にこだわっても進展は難しい。
.
 年長者が普通はリードします。しかしリードする体験、される体験をペアで持たないと不満は残るでしょうな。実際にはリード体験のある男が、次々と女性をリードします。性愛に主なウエイトを置いて……
.
 性愛ももちろん重要事項ですが、あまり重点を置かれても困る。食事、飲み物、美術、音楽、スポーツにアアだこうだ相性のすり合わせあうか、ある訳です。そんな面倒なといって重要事項だけ重点を置いて、あとは金で済ます。
.
 そういうのもあり、どういうのもありです。スタンダールの時代はキリスト教が支配権を持っていて、一応の目安にはなった。そういう物の何もない自由社会と、どちらが生き易いのかは人による。
.
 どうしたらいいのか困り果てる……その意味で恋愛も地震と変わらないモノという認識があった気がする。震度1か2の恋愛では困らんが、震度7で人生を揺さぶられる恋愛は困る……ただ人生に、そういうのはなしで終わる可能性の方が高い。
.
 熊本もまた地震は来ると考える人と、来ないではないが何十年かは来ないと考える人があります。年の70に近くなって恋愛に準備なんか私はしません。そう決めると大岡の気が知れてくる。ただ問題は漱石です。

2017年9月26日 (火)

選挙予測

Photo_5

 理由は子供の頃から成長してない。二言目には命がけを言う。つまり死を美化してるから根拠がない事もいえる。そういう事でしょう? 週刊ポスト9月29日号は自民圧勝を予想し、選挙民よ怒れと書きます。(文面の引用 下)

.
 同調圧力とは均一化、同質化を価値にします。異質なものをイジメ、妬んで排除する。社会が幼い所で顕著です。どこかの国ではますます先進国ランクを下げ、国は借金と共に沈んで行きます……悲しい。
.

Photo_4

 なぜなら税金のほとんどを、潰れていく大企業の延命に使い、将来には向けない。「未来への投資」のスローガンを見ました。これって「ごめんね」の反語です。その意味でスローガンは言えているのに今選挙では落選が決まってる。
.
 落ちるのは誰だかは書きませんが熊本1区は松野頼久さんが通る予定です。始まってもない選挙の当確を書くんだから、どうかと思う。思いますが前回、都議選ではそこそこ内容を言い当てた週刊現代、10月7日号では来る衆議院選の予測を出します。(冒頭の引用 上)
.
 こういった記事の尻馬に乗って、いや乗り切れないで書いている私です。バカですねぇ……森加両学園の問題に決着がつけられず「たいした事ではない」と言った政治家は何人かいた。自分でいうことではなく、それを選挙で決まる。
.
 今選挙は大義なき選挙とも言われる。端的にいえば山尾さんの不倫疑惑が大儀かも知れない。むろん不倫は良くはないが、犯罪ではなく道徳的な事にすぎない……でも山尾さん切れ者で首相にダメージを与えた。その報復性が強い。
.
 このイメージを広げ自民が民進を叩く所にまで拡大したい。自民のイメージは都議選の時ほど悪くないが良くもなっていない。マスコミを利用し印象を変えようとの試みを感じる……反省はなく今後に何が出て来るか分からない。
.
 北鮮から難民が出そうな感じが強まってますが、これを銃殺の準備と言った政治家もありました。あの人、ヒットラー崇拝ですか? 私も韓国人は特別好きではありませんが、米ミサイルから逃げて来られる人を銃殺は出来ません。
.
  持ちもしませんし、隊員やお巡りさんからピストル借りて撃たれます? いえ借りられたらの例えです。借りられないのは分っています。それこそ同調圧力で「撃てない奴は非国民だ」とか、そういう感覚です。
.
 親の話じゃ昭和20年には竹やりで案山子を突いたと聞いてます。それとも、隊員やお巡りさんは、とても貸してくれませんから、やっぱり竹やりいうことに成るのでしょうか? 博多は海の中道に市民集合して訓練、予行演習とか。
.
 いやあ、熊本市民も竹切って天草まで行くんですか? 熊本市から天草の西端までクルマで3時間もかかります。私のような身障者も徒歩で行く……竹やりで突ける足じゃないんですが……行かない奴は非国民。
.
 そういうの国を守る気概になるのか。二言目には命がけになれ、死を美化してるから、根拠のない無茶苦茶がいえるんです。