アニメ・漫画 Feed

2016年11月 1日 (火)

ストレイシープ

Helio

 男女の出合いから結婚約束までを集約したのが、「君の名は。」映画だから、それでひとつ解決するが、現実はそうはいかない。結婚後は二人で家庭を取り仕切る必要があるからです。
.
 夏目漱石は29才で見合結婚したが、恋愛体験はまだだった。なぜなら正岡子規との文通が続いており、その後は俳句友達になる寺田寅彦との出会いにより、一挙に句多作家となる。
.
 これは一種のラブレターと解釈できます。職業として小説を書きだしてからも、木曜会などというお集まりを催し、男子会での交流を深めます。「こころ」の最初の方に先生は語り手、私と出会います。
.
 先生と私の関係は漱石と寺田の関係と相似形、こころも先生と奥さんの関係より、先生と私の方が濃密に書かれる。異性に近づくのが怖いので、その前の段階として男に近づく。
.
 という先生の小説内の指摘もあります。漱石は関係の薄かった母の代用に奥さんをもらい、もう一方で同性関係を形作った。それは「坊ちゃん」と「三四郎」の似た構造を比較すると、判ります。
.
 坊ちゃんは清の他、誰とも有効な人間関係を作れない。三四郎は與二郎の他に、美禰子と関係を作ろうとして失敗します。その過程でヘリオトロープだのストレイシープだの、謎の横文字がいわれる。
.
 坊ちゃんという設定は三四郎に変化します。いうまでもなく與二郎のモデルは子規です。この他、三四郎は木曜会にやって来た森田草平の心中未遂事件の告白を聞いて、変化アレンジした。
.
 そう見ると美祢子は平塚らいてうに重なります。しかし「三四郎」には心中シーンは見当たらない。クライマックスが菊人形の見に行って迷子になって、三四郎と美祢子が二人きりになる。ストレイシ-プの問題シーンが心中を暗示するのでしょう。
.
 迷いでは死ねないので美祢子は別の相手と結婚します。キスシーンも何もなくてつまらない……ご批判ごもっとも、しかし時代は明治、後の渡辺淳一さんのようにラブシーンは書けませんよ。
.
 漱石なりには書いてます。「三四郎」の終わり近く三四郎が風邪をひき熱を出します。それで美祢子に言われ、女友達が見舞いに来ます。男一人の部屋に女性が一人、ミカン持って来る訳はないんで。
.
 それも皮をむいて食べさせる。熱っぽい唇に甘い果汁がしたたる。そのシーンを漱石は細かく書いてます。これがベッドシーンの代わりではないか? 私はそう疑っています。
.
 
媒煙。森田草平の小説。1909年(明治42)「朝日新聞」連載。作者と平塚らいてうとの心中未遂事件をもとにして、近代青年と新しい女性との情熱的な恋愛を描いた自伝的作品.

画像は三四郎に出てくるヘリオトロープという香水。

2016年10月31日 (月)

純愛未体験

Mitaiken

 男女が入れ替わる映画「君の名は。」の興行が当たった。何でも「転校生」のような話らしい。私はやっと「ゴジラ2014」DVDを借りてます。とうていアニメにまで手が回りません。
.

 映画にもなったシェクスピア劇「お気に召すまま」には男装した女性に、告白を練習する男が出てきます。ぶっつけ本番では危ない感というか、認識は誰にでもある。小椋佳さんは初デートではロケハン、下見をしたそうです。
.

 「君」は相性のいい二人が出会う話です。運命の恋ですね。だけど恋愛って実際は、相性の悪い同士が相性をすり合わせる過程です。大抵そうです。いろいろ不都合はあるが……上手く行かない体験もした方がいい。
.

 初デートの立会人って知ってますか? 私、若い頃、うんと年下の男の友人に「初デートが不安だから付き合って」ト頼まれたました。ああ、あれかと断りました。いえね、私も初デートを申し込んだら……
.

 女性は親友を連れてきました。聞いた事もないトびっくりしましたが、私の相手も不安だったのでしょう。その体験があって興覚めだから「二人だけで行った方がいい」ト勧めました。
.

 後で聞いたら歩き疲れて「茶店に入ろうとしても、どこに入ればいいのか判らない。第一印象が大事だから、変な店だったらと意識し過ぎて、ヘトヘトになるまで歩いたそうです。
.

 親友同伴、デートのロケハン、告白の予習……いろいろ書きますが、ある種みな同じ感はあります。不安だから「保険を掛けとこう」と解釈できます。体と心が入れ替わる「君」もまた同じ工夫なのでしょう。
.

 ただヒットいうのは、20才前後の人だけが見てるのではない。20才よりうんと若い人はいいとして、おばさん、おじさんも見てるいうこと。この場合、何歳以上が問題なのか厳密追及しませんが……
.

 つまり同時期封切りの映画「怒り」は、あまり入ってない。「怒り」には米兵からの暴行された女性との設定があって、
「そういうのはちょっと……」と敬遠する女性は多いらしい。辛い主人公に自分を重ねると、見るだけで辛い。
.

「君」がヒットするいう事は恋愛未体験さんが意外に多く、その方々が行かれ
ている、言うことになりません? 見る人の勝手で、もうおばさんなんだから……それは止めなさい。むろん私はいう立場にありません。
.

 それは判っていますが、この現象は「愛の渦」の時と裏表になります。実体験は恐いけど映画なら見てみたい。乱交パーティ、その映画に一斉注目いう話は前に書きました。アレと同じことです。
.

 面倒なことは運命に依存し、相性が良ければ苦労はないものト、ご都合主義の解釈がされている。若い時からの身障者、私は障害児だったので色々苦い体験があって、今があります。
.

 不幸って他人が思うほど悪くない。映画の中くらい乱交パーティ、強姦体験してみてはどうでしょう? それに幸福な人生は、明日も幸福とは限らない。むろん不幸になれと呪うのでなく……
.

 予防注射とも違うのですが、違う生き方を考えてみる。乱交パーティはともかく、明日は少し違う生き方をしてみる。人生が長くなり選択肢も多くなった訳ですから……後悔しますよ。

2016年9月 1日 (木)

ニュースの貧困

Kata

 読み違いです。完全な読み違い!

 貧困女子という言葉がある。かなり前からあったのが、最近、NHKのTVニュースが、女子高生のうららさんの貧困を取り上げた。
.

 それで、うららさんは貧困の概念に入るのか? 入らないかが言われた。NHKニュースの不適当、そもそも今の日本で貧困とはト話は広がった。
.

 うららさんはツイッターをやっている……トいう事はスマホを持っている。パソコンは買えない。キーボードだけ買ってもらって練習中という。
.

 アニメの仕事が希望で……だとすると、パソコンは必須項目だが、実際はスケッチブックに手描きです。アニメ関係は声優希望とか、よくある感じがあった。
.

 もう一方で、ツイッターに1000円弁当を食ったの、同じアニメを何度か見たの……貧困というより単に甘いのでは? どちらにしろ千円単位の出金は良いらしい。
.

 十数万のパソコンは思うようにいかないらしい……私もパソコン相談は何度か、受けたが貧困という人はない。貧困と関係なく仕事に、個人で需要がある。
.


 うららケースだと、まず不要となった中古を勧める。ツテをたどって無料でもらう。NHKの取材に応じながら、そういうツテはないのか? 疑問には感じた。
.
 身障の生活困難者は、ラジオが欲しいと言われる。「NHKの集金が怖いのでTVはいらない。ラジオがいい」壊れたラジカセを持って行ったら「これなら電池がいらない」と歓迎された。
.
 私は古いパソコンにタイピングソフトを入れ、人に上げたことが何度かある。運転免許とパソコン操作力は就職に、ぜひ必要です。高校生だからか、うららさんの認識はズレている。
.

 ニュースに片山さつき議員がコメントを入れます。議員のコメは知らないが、アベノミクスが上手くいってない時に、貧困ニュース自体が困る。貧困だかそうでないのか分からないニュースは、なお困る。
.


 日本を「美しい国」とはいえない内容を、そもそもNHKは言うべきでない。事実であろうとなかろうと大本営に不都合な放送である……片山さつき議員が言われたかどうか、それは知らない。
.

 中古でいい。困っているなら必要な物を上げるべきです。四の五の言うのはその後です。節約して中古を変え? ケチな事言わないで上げなさい。ここは美しい国じゃなかったの? もはやアベノミックスはそれも出来ないの?

●うららさんニュース https://youtu.be/kwoEjfpPnTY

2016年3月11日 (金)

孤独のグルメ

Gurume

 TV番組「孤独のグルメ」は有名になって、かな漢字変換でも「孤独」と打つと「のグルメ」はつながって出てくる。元もとは孤独という言葉はネガティブ、否定的な意味合いにあった。

.

 その昔「孤独のライセンス」とか「孤独の報酬」とか、コミュニケーションの出来ない主人公の男、その状況を意味した。「グルメ」では仕事を終えた井之頭五郎(松重豊)の大衆食堂へいく楽しみ、自由と位置付けられる。

.

 つまり肯定意味が深い。昼飯を食うだけの、ささやかな自由が……五郎は大衆食堂とはいえ贅沢な注文をする。下戸で呑みはしないものの、夕食に匹敵する食事といえる。

.

 サラリーマンによくある500円定食ではない。もっとも500円食では番組にもなるまい……よけいな事だが、ネットでグルーポンチケット等を買って、行ったこともない店に行くと、私でも近い気分というか、こんな感じになる。

.

 友人に誘われて料亭に行くと……あるいは呑みに行くのとは違う。緊張感があり低姿勢で店内に入り、食べさせて頂く感じというか。友人に聞くのでなく店主、店員に聞かねばならない。

.

 五郎の場合、その辺は店構え看板を見て入り、空気を読んで注文を出す。他の客の様子から追加注文も出します。グルーポンは、つまりネット検索で行く訳だが、主体的になる感じが重なる。

.

 孤独に込められた意味は、まず情報がないからです。店の看板を見ただけで、旨いか不味いか分かりません。本当は友人や家族が一緒だと共同責任ですが……自分だけで判断し全責任というか。結果責任を負う事です。

.

 大抵はその重さを負うのが嫌さに、同調圧力にも負けてしまう。熊本では古来、いひゅーモッコス変わり者という。まわりの風、空気圧に屈せず、自分や主張を貫こうとする人を指します。今は風の強い季節です。

.

 久住昌之原案では、夜行列車で買ってきた弁当を食べる話だったそうな……グルメブームの終わりに、マンガは無論ヒットせず、マンガ再刊の機会に久住さんはTV化を目論んだ。偉いねえ。大手にふられ……東京で一番小さい局を何とか乗せた。

.

 久住さんは教育TVの連続出演があって、その筋に売り込む術を知っていた。そして「孤独のグルメ」がヒットすると、大手TVもすぐ似たような番組を作った。出演の松重豊さんの顔芸をはじめ、大手は大味、グルメだけに味が出せなかった。

.

 企画から演出、内容を微妙に変えての第5シリーズまで、山ばかりではなかった。時代に逆らわず権力におもねらず面白い物は面白い……熊本のRKKは新シリーズを買わないようです。

●『孤独のグルメ』は、扶桑社の『月刊PANJA』誌上で1994年から1996年にかけて連載されていた原作・久住昌之、作画・谷口ジローによる漫画。 一度完結していたが、『SPA!』2008年1月15日号に読み切りとして復活。その後、『SPA!』上で不定期に新作が掲載されている。

2015年3月16日 (月)

リアリティが見える時

Sannin_2 マンガからアニメにかけてのリアルは、小説や映画とは違うらしい。1q84には小説の最初からクラシック音楽がかかるが、マンガはアニメ化されて音楽がつく。

.

「風立ちぬ」の主題歌がユーミンなのは、監督が演歌が嫌いだからト想像はつく。演歌に比べれば和製フォークは新しかったが、ニューミュージックはもっと新しかった。

.

 では和製ロックは新しくないか?……ロックとなると少し演歌にもどらないか? 微妙です。よくよく聞かないと判らない。鬼平犯科帳のTV化ではフラメンコの主題歌がつく。

.

 鬼平のリアリティは判らないが、宮崎監督は自分が死ぬ時のリアリティをユーミンに求めた。「ひこうき雲」歌詞の主題は少年の死です。渋谷陽一「日本の3人の演出家」で、宮崎監督は意識する事としない事、その境を話しています。

.

 それによると普通映画は見ないそうで、映画館やDVDは意図的には見ない。TVでかかったり他人が勧めて置いて行ったら見る程度だ……そうです。私はかなり観ます。

.

 学生時代から映画解説めいた話をしてました。文章化より先に絵が浮かび、その絵を元に文章を書く時もあるかも知れません。あげく朗読してもらって、それに音楽を付け、聞いてもらう事もやりました。つまり文章の読者との共有化には関心があります。

.

 何かしようと思い立つ、あるいは行動を止めて仕舞える感覚には、意図出来ること出来ないことがある。書く部分は書かない部分を伴い、意図できない部分も伴う……ここは共有化しなければならない。

.

 宮崎監督の場合、風が立ち風が止まる。その経過は抜き差しならない動機となるらしい。内的動機というのか、庵野監督にはそういう場面は……私の登場人物が行動し始める描写は、いわば宮崎監督に似る。

.

 1q48で、青豆さんがハイヤーに乗り込み、FM音楽を聞くシーンは、どうか?ト考えてみる。だが青豆さんにはそこまで主体的な感じはない。初めてアイスピックを使うシーンでも、そうです。ここで村上さんの曲の指定はなく、だからといって勝手に仕掛人風に、ジプシーキングスはないでしょう。

.

 一概にも言えないが、曲が当たらないのはリアリティがないからと思う。共有化の意図がない、少なくとも差し迫ったモノではない。宮崎監督は共有化しようとしても、上手く行かないト言います。むろん本当だろうと思うのです。庵野監督や村上さんは、どこに意図があるのか判らない。

.

 別に音楽にだけがリアリティでもない。創り手の勝手といえばそれまでですが気になりました。私の小説「野良犬」は6・6・25~29に、3回に分け飛び飛び記載してます。この時の音楽はライブ・ギターで「明日にかける橋」など、「前半はマイナーコードの曲からラストにかけてはメジャーコードの曲を」ト演出しました。

2015年3月10日 (火)

ピロリ除菌

Ppi

 胃の具合の悪い時にLG21を飲むと良くなる……直感というか、体験的には知ってました。マグカップ保温機での、その頃の密造でLG21を一週間ほど続けると……人には言えない曖昧な了解でした。

.

 今になって、ヨーグルトの前にピロリ除菌が言われる。ヘリコバクター・ピロリ菌とは、胃炎、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃MALT リンパ腫、 胃癌などに悪さをする。最近、内容ないしは重要性が判った。

.

 で、ピロリ菌除菌療法が重視され、除菌作用もあるLG21が脚光を浴びる。そういう順番でニュースになります。たとえば済生会病院で胃がん対策にピロリ除菌療法を勧めています。もともと除菌療法はプロトンポンプ阻害薬(ppi)などで行うが……

.

 胃がんは怖い。しかし胃炎段階でピロリ除菌療法が、どれほど必要なのか。私にはわからない。もともとピロリ菌感染は3人にひとりと言われた……若い人の感染は少なく高齢者感染が多い(50代で80%の感染とも)

.

 私たち高齢組は安心は出来ない。確かに胃が悪い話は、ある程度の齢を経てします。むかし「胃に効き腸に効く」というのが、LG21の宣伝文句でした。LG21がなぜ効くか。間単にいうと乳酸菌の酸が、ピロリ菌を駆逐するという事です。LG21はそこに強い……いう事です。

.

 東海大学医学部・高木敦司教授の研究グループは、一次除菌に乳酸菌(ガセリ菌LG21)を含むヨーグルトを併用することでクラリスロマイシン耐性ピロリ菌の除菌率が飛躍的に向上する。約70%弱から80%強へと、成果発表している。

.

 高齢化とは腸の状態でもある。つまり細菌から体調を改善する研究が始っている。腸内細菌を健常化し、疾病の予防や改善を行う。それは若返るという事になるが、LG21や乳酸菌の食習慣とするのも有用、との見解が出てきた。

.

 抗生物質など、胃を荒らす薬への対応が可能のようです。その場合は薬服用間に食べる。薬と重ならないよう工夫により効果のようです。

.

●H-pyloriの除菌治療におけるLG21乳酸菌投与の効果 http://medical.nikkeibp.co.jp/all/special/lg21/

●胃の調子改善http://allabout.co.jp/aa/special/sp_stomach/contents/10351/448703/

2015年1月21日 (水)

かぐや姫の物語 映画

Kaguya_3

 竹取物語は何の物語か? 実は決った解釈はないそうです。意外に思う方もあるかも知れませんが、男たちの出世欲というか。女性へのあこがれとの解釈も妥当には見えるが、決定的ではない。

.

 とはいえ世の中は、思い通りにならない。思うに任せないとの……諦念の意味は否定できないでしょう。主人公のかぐや姫を含め、誰も自分の思うようには物語が進んでいない。筋立ては海外取材に宇宙からの使者まで、派手なのに無常観に満ちます。

.

 仏教の影響が濃いと言われる所以です。多分そうなのでしょう。ですが、かぐや姫は浦島太郎あたりとも似ていて、日本人はそういうの好きな気もします。浦島太郎は民話です。後は私個人が身障者で、厭世傾向にはあります。想定されてる読者像がそこそこ、高齢者の気もします。元々は子供向けでは……で、書き換える必要があった。それは判ります。

.

 たとえばシンデレラ、白雪姫は若い人を想定しています。アニメも当然、若い観客を想定します。高畑監督としては捨丸兄ちゃんを設定し、かぐや姫に初恋をさせる。そう設定しなければならなかったんでしょ? 捨丸は原作にない人物です……原作は恋愛が無常ではなく、人生の無常がテーマなのです。

.

 シャンソンの枯葉では「むかし私は恋をした。その恋は帰らない」ではなく「むかし私も若い時があった。むかしは帰らない」です。竹内まりあさんの作曲に「駅」があって昔の恋人に駅で会う。

.

 駅は恋よ再びという歌ではなく「あの時は失礼しました」いう歌ですね……でも恋よ再び、あの恋は帰らないと解釈する人は多い。駅はいろんな人がかばーしてます。大歌手なのに恋よ再び、意味を変えてカバーしている人があります。

.

 そう思うのは勝手、自由ですが、そう解釈すると意味は浅くなる。若くなく30になっても40才になっても、ハッピーエンドでないと安心出来ない。拒絶反応の強い方がいらっしゃる。40才を越えて我がままで自分勝手、それも自由か? そうなると私も首を傾げる。

.

 困ってしまいませんか? 団体行動が取れないんだもの。団体旅行に行かなきゃいいんです。行きたいのにそういう行動が取れない……それで本人が困ってます。そういう事ってあるんです。バス旅行が前提なのに言われるのが「私は体が悪いから入口の一番近くに席を……」全員身体障害なんです。全員みんなが出入口に近い方がよろしい。私だけ出口の近くにしてほしい。

.

 我がままでしょ? 安心して観ていたい……映画の場合は別に我がままとは言いませんが、アンハピーエンド、不条理劇、実験劇、ドキュメンタリー、何でも見たらよかろう思いません? もう安心しなくていいじゃないですか。書き換えちゃいけない、言うのではない。意味を浅く書き換えた気がします。

.

 たとえばおうな、声を宮本信子さんが演じているおばあちゃんにも若い時があったので、お爺ちゃんの知らない思い出があって……それもこれも記憶の彼方に砂のように消えている。そういう描写でもいい。子供ってお婆ちゃんは生まれた時から、お婆ちゃん思ってます。認識を変えて上げないと身勝手になってしまう。

.

 一般論として人間はある行動をしたい。行動をしたくないと2つの価値を感じてしまう。1つに選びとる事ができない。未来や将来、自分の有り方といった基本的なことすら、判断できない、いや、してないのでは……

.

○かぐや姫の物語 予告 https://www.youtube.com/watch?v=daGOgPGjaZM

○本編 かぐや姫の物語 http://www.animewow.tv/watch-kaguya-hime-no-monogatari-movie

2015年1月12日 (月)

オタクな葛藤

Otaku

 言葉はありふれるが意味は変化する。意味は付加わり又かすれ薄れる。昔、ばんから今おたく、投げやりに見えるのは外側で、意味を荒く捕らえると乱暴者にされます。

.

 言葉の内外をよく測定しなければ。オタク青年のフィギャーを扱う手つきを見ていて、芥川の肘を付いた写真を思い出した。掌をほおに当て……俗に虫歯のポーズというヤツで「私は芸術家です」の証明写真です。昔、海外で流行りました。

.

 並外れて小汚く見えるオタク青年の服も、ある意味の証明服であるような……高椅子の上であぐらをかいた太宰治のカフェでの写真も、自らポーズを取って「写せ」とカメラマンに注文をつけた……ト写真家側に聞いてます。

.

 純文学なんていうがオタクの元祖のような所がある。奇妙に見えても見掛けほどは奇妙でない。屈託した衒いがのぞく場合もある。「風立ちぬ」ではのっぽの堀越も、ちんちくりんの黒田さんも、どちらも宮崎監督がモデルです。

.

  動機はむろん屈託したナルシズムという奴でしょう。あれで十分、自己主張ですからこう書いても悪口にはなりません……もっと上げます? ユーゴーのレ・ミゼラブルで、ジャンバル・ジャンが大男なのはユーゴーが小男だった反映です。

.

 芥川龍之介は「3丁目の夕日」でもパロディ化されてます。書きたがりの癖に書けないって矛盾してます。元ネタを用意したと言われる。あ、太宰治もそうでした。漱石も2作ほど……比較すると宮崎監督は立派な部類に入ります。

.

 カッコイイことはカッコ悪いこと、モテたいとはモテたくないこと……電車男でも証明がありましたネ。英雄的な行為をすれば本人は満足できるけど、周囲には多少なりとも迷惑で、社会において相手にも誰にも影響のない行為はないです。

.

 たとえば私が目立つスーツ着れば、隣に立つ人のジャケットは地味になる。まして作業着を着る人をおとしめる……おとしめるまでは、ないか? 目立つ兄弟姉妹には深刻な問題って言います。そんな自己演出は、もしその場に演出家がいたら迷惑せんばんでしょう。

.

 自分をある意味で埋没させ、だがある意味で充足させる。大きな不満もなく極端な満足も望まず、自分をバランスさせるって難しい。でもそれが社会生活という事で、ほころびは端的には太宰状になりましょうネ。

.

 純文学という形態はゲームに変わった。酒やタバコは体をこわし、高くつく事が明確になった。その無理がはっきりした以上、こだわる必要はないんです。非合法の怪しいハーブは論外で……そうすると合法で安価な行き先はゲームになります。

.

 町でなく街にしあれば、目立たぬよう埋もれていたい。裏返しの願望というか、かなり強烈な自己主張に違いない。「風立ちぬ」を観た後、結婚願望がわいて来て困るそうな、ええ男も女も……元祖オタクって芥川や太宰ではなく、女性だったんだ。

2015年1月 8日 (木)

さあ生きようではないか

Zero

 夢と現実の間に扉をつけて好きに行き来したら……トいうアイデアは誰でも思いつく。問題は現在が過去になり切るまでは、自在な素材にはならない。夢の素材は記憶であって、知らない風景やまだ見ぬ物質では自由にならない。

.

 タレントと引退した政治家の間に自分が居ると思ったら、私は早朝、ラジオを聞いていた。何か話そうとしても枕に口を押さえられ動けない。タレントは何か言えよと目配せするが、私は何もいえない。スタジオにいる夢かと思えば、間抜けにもイアホンの中の放送だった。

.

 夢を操作しようとするが、ひどい近眼では飛行機乗りにはなれない。アニメは堀越次郎の夢ではなく、宮崎駿監督の夢なのです。屋根に停めた自分の飛行機で、車庫から車を出すように夜に飛んだら……まあ、飛行機を持つのは断念し、私なら車かバイクで手を打ちますが。

.

 純粋な夢はただ夢に過ぎない。他人を轢くか自分をブチ当てるか? 監督は飛行機乗りになれずにアニメーターになった。飛行機への夢は少年の頃に挫折したからだ。少年は挫折して青年になる。青年は挫折して中年になり、中年は挫折しても何にもなれない……その先にあるは老いであり死でしかない。

.

 監督は70代であるため「風立ちぬ」に本当の死は描かれない。つまり死はまだ先にあるので、そこに扉を取り付ける事ができない。奈緒子はサナトリウム、結核療養所に扉をつけ、下宿の部屋で結婚してしまう。部屋代は誰が払うのか、家主に結核は染らないのか……

.

 死と隣り合わせになったアニメに細部はない。私は結核でもないのに療養所(サナ)にいた事があって、ここはウソと笑ってしまう。町の病院では治療費が足りず、田舎のサナに回された。それで入院費は足りたが、代わりに結核を染されます。今でいう院内感染でして、普通の病院でインフルが流行るのと同じです。

.

 当時から判っていたがルーズにしたので、この部分は半分は作り話です。今は事実とデータが厳しくなっていて、院内からはコンビニへも買物なんかも、出ちゃいけないんで……厳し過ぎて面白くない? そういう意味ではフィクション化はどんどん難しくなってます。

.

 ここに無理がある。宮崎駿監督はデータを尊重する作風で、認識は確か。だから大目に見ろという人は多いだろうけど。私など持病の治療は進んだが、結核感染では体力を落とした口です。そこを考えると昔は良かったなんて、吞気は言えない。

.

 宮崎駿監督はカプロニ伯爵に憧れ、貴族になったつもりでしょう。しかし用もないのに高価な乗物に乗る夢は、乗せる夢も含め、私と関係がない。生きるために食わねばならず、明日を見届けるため動かない身体を引きずる行為にどこにも美はない。むろん余分なカネも知識さえ私にはない。 

.

「ハヤブサの取付け金具一個で、その娘の家なら一月暮らせるよ。貧乏な国が飛行機を持ちたがる。それでオレ達は仕事が出来る。矛盾だ。ドイツの飛行機会社に支払う金額で、日本中の子供たちに天丼とシベリア(菓子)を食わせても、まだオツリが来る。これも矛盾だ」そういうセリフがあります。

.

「風立ちぬ」に出てくる飛行機(画面)はポスターにも描かれるが、ユンカースで、ゼロ戦とは主翼が違う。作ってすぐのゼロ戦はむろん新型だが、たちまち旧型機になり、敗戦近くには敵機には勝てなくなる。その整備をやった人に、直にサナで聞きました。敵機のエンジン音と比べ、こんなボロでは、思ったそうです。

●風立ちぬ予告 https://www.youtube.com/watch?v=a3PBiLDXawU

●本編 http://www.animewow.tv/watch-kaze-tachinu-movie ここでの視聴は簡単ではない。怪しいCMの間をぬう操作は間違うと……自己責任で。

2014年2月 1日 (土)

進撃の巨人

Singei死んだ後を「草葉の陰」という。《草の葉の下の意から》墓の下。不在。この世の不在をあの世という。前に「千の風になって」という歌が流行ったが、風になるも同じ意味になります。

.

風も空虚をいい、不在、何もない存在をいう。ない事は言わなくていいが、実際はそうもいかない。骨や体も土に埋めるだけでは治まらず、その上に石を置きます。また木の下に埋めたら、その木を見上げ、木と木の上の、森の上を吹く風を思います。

.

「進撃の巨人」の最初に主人公エレンが泣きます。お母さんが亡くなるからです。泣く涙を強調する為か、エレンの目はとても大きい。人の死は涙に彩られる。中でも悲しいのは母の死で、誰でもお父さんのより悲しかったと言います。

.

私は自分の死がもっと悲しいと思うが、自分の死には滅多に立ち会いません。 そういう訳で、一般的に母の死が、一番悲しいことになります。そういう訳で母の死は生はんかでは納得できない。

.

納得したくない……死は逆に生きる動機付けになります。母親が病気で死ぬと、病気を解明する医師になりたくなり、病人を看護する看護師になりたい。そう思うようになった話を聞きます。

.

死のために生きるとは妙に思えますが、そう思うとはっきりします。生きている感覚は当り前すぎ、何のために生きているか、判らなくなっている。自覚がない。本来、何があり何がなくなったか?

.

自分が生まれる前から当り前にいた親が死ぬと、自分の先行も見えなくなる。何時か死ぬ現実に、今さらのように思い当たる。母親の死は、生きる意味へ深い実感を伴うようです。

.

この実感は深くはあるが一時のモノであり、常々にはない。新しい生や可能性、たとえば死は子供が生まれると帳消しになる。だが、進撃の巨人では物語が本来の前には流れない。母の死でエレンの心は止まります。

.

心がこり固まり固定化します。むろん恨みと復讐は、有り得るが前向きではない。国文学でいえば川端康成にあたる。川端文学では若くして別れた母のイメージがくり返し出てくる。母をおいて他は手につかないらしい。それは伊豆の踊り子だったり山の音だったり……

.

 たとえば婚活でも恋愛でもして結婚して、ふと気がつくと妻は、母と似ている……そういう話を聞きます。その女性の足の裏でもいいから、死に別れた母にもう一度、出会えたらめでたい。

.

たとえ妻に母の面影を見れなくとも、娘に面影をみたりもします。それはもともとの明日です。昨日に拘らなければ見えただろう明日、物の見方が広がり前向きに生きれば、そういう出会い再会はあったト思うのです。もし拘らなければ……