学び・教育 Feed

2016年11月14日 (月)

恋愛文化論

Sansi

「三四郎」が汽車で乗り合わせる女は一般女性で、新聞の連載小説を読んでいない人です。字が読めないのかもしれません。身障者には若干、今も字が読めない人がいます。障害があるから字が読めなくても仕方がない……といった考え方にある。
.
 デイトしたコトがない健常女性は今もあるんでしょう? そうでなければ映画「君の名は。」がヒットするはずがない。夫が行方不明の女性はもう夫は帰らないかも、ト思って同宿したのか? 若い頃に何もなかった人は、映画で青春を体験するのかも知れません。
.
 そういう風に考えれば明治も平成も、あまり変わらない。誰とはいいません。モテない男は合コンの終わりに、もうチュウをしたくなる。これではフーゾク嬢への気持ちと同じです。チュウは3度目のデートでも早すぎる場合があるトカ……私もそれほど詳しくない。
.
 たとえばですが、恋愛は失敗しないと分からない。誰かに教わらないと分からない。その意味で恋愛もセックスもカルチャーであって、日本では特に親が教えてくれない。震災後、熊本の避難所では、女性にはトイレが怖い場所になります。
.
 一人で泊まるのも怖い。ホテルはともかく、女性にとって今も宿、ネットカフェは怖いそうです。ただ一方ではスタンガンを持って旅行に出かける人もいます。性を教えるのは親で、学校で友人な訳です。この子は障害児だし字はいいかあ、とか親も思ったんでしょうねえ。
.
 フーゾクに慣れると合コンからの駆け引きは面倒になる。かといって性の目的を放出に絞り込む訳にもいかない。三四郎は花と名付けた汽車の女性とではイヤだった。かといって美祢子とも無理があった。無理ではない関係作りが必要なのです。
.
 三四郎が美祢子とうまくいかないように、広田先生は講師がうまく出来ません。いえ本の中の広田は「偉大なる暗闇」と生徒に歓迎されます。だが現実の漱石は英語講師として歓迎されません。前任の小泉八雲、ハーンの方が評判がいいのです。
.
 原因はイロイロあるが、漱石は父子関係を知らず、関係つくりが不器用だった。美祢子は不器用な三四郎に見切りをつけて、社会的位置のある男に乗り換えます。講師としてやっていけない漱石は小説欄担当として朝日新聞に就職します。
.
 鴎外も留学するが留学先で「舞姫」のネタになる恋愛をします。自力で恋愛し、どこまで事実かは知れませんが、恋愛小説に仕上げます。ただ我々、一般人は失敗例に学ぶ所が多いかも知れませんなあ。
.
 香水の良し悪しとか、聖書の内容に詳しく、アアきたらこうする。コウきたらどうするとか、多少は心得がなくてはいけません。漱石先生といえど恋愛不得意で、見合いにしたんです。三四郎読んで手管を勉強しようたって、そりゃ無理でしょう。

2016年10月17日 (月)

エンドルフィン効果

Endru

 エンドルフィンは脳内に分泌される薬物で、脳内麻薬とも言われる。麻薬というと怖いが、いつどんな時に分泌するか。少し調べてみてみました。
.

 甘い物を食べる時は無論、脂っこい物でも分泌する。具体的にはどうなるのか? とりあえず悪くはならない、体が喜び脳も喜ぶ。つまり幸福になる。
.

 辛さ、カプサイシンによって分泌が増す。たとえばラーメンなどは好例です。人は刺激によって幸福になる。直には幸福と関係のない体の刺激と幸福感が、エンドルフィンによって結び付く。
.

 熱い風呂に入ったり、日焼けでも日常的にエンドルフィンは分泌される。もう一方で「PCの裏側や洗濯機のフィルターに、あえてゴミを溜めに溜めて一気に除去する」など個人体験でも分泌する。
.

 だがエンドルフィンの多幸感は癖になり、パチンコ負けや悪い結果や、下らない事にも条件付けられる。そうなると甘物だけ食べたがる。ラーメンを食べ過ぎたり、賭博で生活を破たんしたりする。
.

 そういった悪い展開にも結び付く。ネットで調べると「エンドルフィンを分泌しやすくする食品は何か?」と、考え違いもある。過剰なキレイ好き、趣味への没入などもエンドルフィン効果で、生活の偏りの元になる。エンドルフィンには、まだ判らない部分もある。
.

 悪い面もある。休息が必要な場面で止められない。得意科目や名目に没入し他を顧みない。私の世代は20代に学生運動が流行りました。熱病のように掛かる人とそうでない人がある。不幸を抱えた人はエンドルフィン効果に弱いのか?
.

 病こうもう、銃を抱えパレスチナへ行ったり、赤軍を名乗り北朝鮮に亡命したり……そういう時代でした。今、男はスマホやゲーム機ですか? 幸福と、エンドルフィン効果の幸福感は違う。上層部は簡単な嘘を指導しました。友人はそれを見抜けなかった。
.

 私? 私は体が効かなかったし、とある方法で怪しさを見破りました。それは裏付けを言わず、つまり言えないんですが……世界同時革命、呪文のように唱えさせます。すると出来ないことが出来るような気がしてきます。
.

 何度も何度も言わせる。そう唱える間はものが考えられない。真理教のような悪い宗教も、同じ手で洗脳した。女性の場合、どうなのでしょうか? 話が広がり過ぎました、今日はこれくらいで。

2016年10月 4日 (火)

夜明けの街で 映画

Yoake1

 タイトルから連想したのは実存的な風景です。奇跡の朝ではない普通の街、キレイだけどそれだけ……ありふれた人生を歩いていく、これはそんな人の物語です。奇跡を願うとは神を信じ、本気で神に願うこと。
.
 恋愛小説は恋愛のマニュアルになる。「ノルウェイの森」が売れたのは若い人の恋愛マニュアルとしても優れた書籍だったから、その線では不倫マニュアルとしては渡辺淳一さんの「失楽園」など一連の作もある。
.
 漱石の三四郎は青春文学として優れるが、女生徒には不評でした。理由はいくら読んでも恋愛マニュアルにならないから。漱石は見合いで、後の奥さん鏡子さんに惚れ込みますが……(夏目漱石の妻)
.
 あんな例では参考にも腹の足しにもならない。それどころか屁のつっぱりにもと……散々です。さて青春を失くしたオジサン渡部は、派遣社員の秋葉さんと不倫の恋に落ちる。恋に落ちる理由は書いてありませんが、もう少し必要でしょうネ。
.
 大抵の男はモテません。だから青春期に恋愛体験が薄い、10人中6~7人の男は体験が十分でない。漱石もそういう人でした。だから一目見て鏡子さんに降参した。それもひとつの恋ですが、女性のいうようにあまり面白くはない。
.
 上手く行った、たった一つの体験ではなく、こうすればチャンスといったコミュニケート術が知りたい。マニュアルが要求される。秋葉さんは渡部にある失礼をして、その埋め合わせを提案します。
.
 ところが渡部は提案よりも謝れと怒る。つまり謝れば許す度量を示す。それで秋葉は参ってしまう。ファザコンの秋葉ちゃんとしては、そんな男に会いたかった。青春を失くした男と、父を求める娘の間に関係が生じます。
.
 道ならぬ恋、不倫はいけない。良いか悪いかでいえば誰がどう考えても悪い訳ですが、失なった物を取りもどしたい。もどせないまでも懐かしみ、心の傷を癒せ……るかどうか? 私も詳しくは知りませんが、そんなに悪いか。
.
 渡部には家庭があって妻があって、だから不倫なのですが、この妻も反省すれば許す度量を示します。この不倫話の始まりと終わりに、いつもの東野ミステリーが入ります。東野さんって教訓的ですよね。
.
 いいのですが必ずキリスト教的な教訓で、回教や仏教ではない。その意味ではバランスを欠く、つまり度量を欠いて感じられる……私はキリスト教者ではないので気になります。別に仏教者でもなく回教では特にありませんが……
.
 おかしな風に見えます。生理学的に卵子は古くなると奇形率が高くなる。精子は古く成り難いそうです。20才女性を1とすると40才女性は15倍の高い確立で、ダウン症の赤ちゃんが出来ることになる。
.
 私が作る訳ではなく、子供を作るのは各自の勝手です。浮気症あるいは不倫いうのは、医学的にいえば合理的いう場合も、場合もあります。回教では若い4人目の妻を持つのも合法で……キリスト教だけが正しいかどうかは?

2016年9月24日 (土)

共喰い 映画

Tomogui 父にしろ母にしろ、親に違和感を持つのは当たり前と精神科医樺沢紫苑さんはyoutubeでそういう。これ位では裏にもならないが、文字通り近親嫌悪、同族嫌悪との言葉もある。

.

 父親(円)が後妻の(琴子)とヤッている。足音を忍ばせて息子17才(遠馬)はのぞく。こうなると近親嫌悪いうよりエディプスコンプレックスか? 映画は露骨な素材を選んだものです。(R15指定)
.

 生まれた町にいると、近所の人に親に似ているト指摘される。「あなた、お父さんに似て来られた」どの辺りがどう似たか聞こうとするが、それ以上ははっきりしない。息子遠馬は、父親円に似ているのだ。
.

 私の場合は何となくとの指摘です。よく父の趣味と息子の趣味が同じになるが、たとえば楽器やカメラ、その他の楽譜や教則本が、家にそのままあり、見よう見まねで使えるからです。
.

 この映画ではセックスの最中に、父は女性の顔をなぐる趣味がある。尻を平手で打ついう趣味は他でもあった。これは目の周りにアザが残るなど、DVめいて穏やかではない。
.

 遠馬の実の母(仁子)は、それで離婚したと主張している。遠馬には2才年上の恋人(千種)がいる。自分も千種に、父のようにサディズムを行うのではないか。そんな不安に駆られる。
.

 秀逸な比喩があって、仁子は遠馬に酒やタバコを勧める。未成年なのに遠馬の方がそういうが……遠馬は仁子家のそばのドブ川で、自分では食わないウナギを釣る。そのウナギを円が食べてしまう。
.

 私hataの親父はカメラが好きで、楽器が不得意だった。私は若いころギターに関心を持った。その頃は誰もがギターに関心を持った。中古のギタ-が手頃な時代で……私もやがて余興で弾ける位にはなった。しかしカメラのように上手くは行かなかった。
.

 そういう訳でDNA検査をしなくとも父と私の血縁関係に間違いはない。性的な指向についは判らない。ただ三島由紀夫の趣味はなかったようだが、それは私の趣味にもない、それ以上は最早、聞きようがない。
.
 自己とは何か、のっぴきならない問いかけや、強い他者関係がないからか? つまり私の年齢だと死ぬ方に近く、今さら恋愛の緊張関係もない……まるっきり判らない。
.
 青山真治監督か原作の田中慎弥さんは、サディズムに同好があるのか? 映画を観る限りで、女性を仁子と琴子に分け、さらに琴子と千草にも分けるが、必然が薄い気がする。
.
 遠馬の欲望はストレートには琴子に向うかに見えるが、遠馬は千草を担保する。その他にもアパートの女が設定されるなど、物語は婉曲に進んで行く。この3人は一目では区別がつかない。
.
 だが直接には遠馬は仁子とヤリたい。それを仁子が察知しての酒タバコと思われる。という事は両者は遠回しに誘い合う。千草がもっと美人だとよかった、との感想には吹き出しそうになる。

.
 つまり性は支配衝動だろう。谷崎潤一郎さんには明瞭に趣味があって、昔は流行った。団鬼六さんや谷ナオミさんからの間接影響なら私も受けた。それはどこまでが谷崎だったのか? それ以上は判らない。
.
 小説「共喰い」で衝撃的なクライマックスがあり、映画ではさらなる結末をつけた。今回もネタはバラさないが、映画は大島渚監督の「儀式」のテーマと共通する。
●儀式 https://www.youtube.com/watch?v=-VERrnsEWqc

●付き合いづらい親との接し方【精神科医・樺沢紫苑】 https://www.youtube.com/watch?v=pvxrG-UkZog&feature=youtu.be&list=PL1gV4_eisFl9R_Leoi5i82PXGlkEQJsL7#t=40.852375

2016年9月 7日 (水)

マインドフルネス2

Maindo2_2

 誰でもいくつもの現実を抱えます。歩いて行く道の上にあっても、今から向かう会社の同僚と、今出てきた家の家族と無関係ではありません。同時進行する二つの現実の間に存在する。

.
 どちらも大事だが、とりあえず自分は道の上に在り、どちら側の現実にも直には存在しない。しかしスマホやネットの発達で、そういった別の現実とも簡単に接続は可能になります。

.
 まあ悪くいえばドコにも居られなくなった。完全所属は不可能になる……そういうコトになる。ここに居ればあちらが気になり、あちらに行けばこちらが気になる。つまり引き裂かれた状態に陥ります。

.
 王家に生まれた釈迦は、城だか屋敷だかに住んで、その外で民が飢え、病気にかかって死んでいく。そうならない人も、やがては老い死んでいく。そういった現実に気が付き、愕然とします。

.
 そんな判り切った事を今さら……私は11才の時に病気になり、病気は治るか治らないかよく判らない。治らないというのは死ぬという意味です。子供にも生死の境があると知ります。

.

 だいたい人が触れるのは、祖父や祖母の死で、この世に死がある。老いや病気があると、深く知ります。思い知るいう意味です。父母の死で、死を思い知る人があります。そして愕然とする。

.
 私は自分の死を悟り、単に死ぬかもしれないいう意味ですが、12か3才で愕然とします。私のみならず人は誰でも死ぬ、必ず死ぬ、例外はない……病気になると信仰を始める方があります。

.
 その気持ちも判ります。親にもどうにもならない事がある。医師にも総理大臣にも、誰にもどうにもない事がある。キリスト教の奇跡を願う気持ちが、漠然というか、次第しだいに判ります。

.
 家と会社の丁度、真ん中で地震に会ったら、家に帰りますか。会社に向かいますか。今回、熊本地震で私が思い出したのは、その11才の時の事です。生はせいぜい90年、100歳まで生きられる方もあり、70で亡くなる方もある。

.
 誰も永遠に生きる訳ではない。一瞬先は闇、本当の自分はここにしかいない。あの世はあるか? どんな所か? 結局、それは判らない。今したい事があるなら、とりあえずして置いた方がいい。

.
 奇跡は起きないかもしれない。いえ私は障害児として生き残ります。とりあえず死なないまでも、体は元にもどりませんでした。今、熊本城を修復しています。簡単には直らない。

.
 それでも生きて行く……私に残った事はそれでも生きて行くいう事です。スマホもネットも錯覚いえば錯覚なので、今すぐ家に帰る訳にも、会社に到達する訳にも行かない。当たり前です。

.
 当たり前が当たり前でなく、家にも会社にも同時に自分がいるような錯覚にある。悪く言うと心ここに在らずの状態に陥る。つまり自分がいなくなる。これがマインドフルネス(mindfulness meditation)気付きの瞑想が必要な理由です。(終)

2016年9月 1日 (木)

ニュースの貧困

Kata

 読み違いです。完全な読み違い!

 貧困女子という言葉がある。かなり前からあったのが、最近、NHKのTVニュースが、女子高生のうららさんの貧困を取り上げた。
.

 それで、うららさんは貧困の概念に入るのか? 入らないかが言われた。NHKニュースの不適当、そもそも今の日本で貧困とはト話は広がった。
.

 うららさんはツイッターをやっている……トいう事はスマホを持っている。パソコンは買えない。キーボードだけ買ってもらって練習中という。
.

 アニメの仕事が希望で……だとすると、パソコンは必須項目だが、実際はスケッチブックに手描きです。アニメ関係は声優希望とか、よくある感じがあった。
.

 もう一方で、ツイッターに1000円弁当を食ったの、同じアニメを何度か見たの……貧困というより単に甘いのでは? どちらにしろ千円単位の出金は良いらしい。
.

 十数万のパソコンは思うようにいかないらしい……私もパソコン相談は何度か、受けたが貧困という人はない。貧困と関係なく仕事に、個人で需要がある。
.


 うららケースだと、まず不要となった中古を勧める。ツテをたどって無料でもらう。NHKの取材に応じながら、そういうツテはないのか? 疑問には感じた。
.
 身障の生活困難者は、ラジオが欲しいと言われる。「NHKの集金が怖いのでTVはいらない。ラジオがいい」壊れたラジカセを持って行ったら「これなら電池がいらない」と歓迎された。
.
 私は古いパソコンにタイピングソフトを入れ、人に上げたことが何度かある。運転免許とパソコン操作力は就職に、ぜひ必要です。高校生だからか、うららさんの認識はズレている。
.

 ニュースに片山さつき議員がコメントを入れます。議員のコメは知らないが、アベノミクスが上手くいってない時に、貧困ニュース自体が困る。貧困だかそうでないのか分からないニュースは、なお困る。
.


 日本を「美しい国」とはいえない内容を、そもそもNHKは言うべきでない。事実であろうとなかろうと大本営に不都合な放送である……片山さつき議員が言われたかどうか、それは知らない。
.

 中古でいい。困っているなら必要な物を上げるべきです。四の五の言うのはその後です。節約して中古を変え? ケチな事言わないで上げなさい。ここは美しい国じゃなかったの? もはやアベノミックスはそれも出来ないの?

●うららさんニュース https://youtu.be/kwoEjfpPnTY

2016年8月17日 (水)

差別されない権利 木村草太

Kimura

 演者については気鋭の憲法学者と時々、聞きます。演目の「差別されない権利」とは初めて聞く。どうなるのか内容の想像がつきません。熊本市人権擁護委員会と朝日放送の提携講演会です。
.

 人権はむろん判る。現政権が嫌っている権利です。木村草太さんは封建的に対し普遍的という。力を持って他を圧殺しない。自己主張しない事という。つまり他に圧力をかける。
.

 団体や強く自益を守る人から、個人を守る規則が憲法となる。憲法が守るべきは弱い個人で、強い団体の行為を憲法違反という。その最初の例は違法PTAです。
.

 違法PTAの問題は熊本で起きます。PTAに強制加入させた。むろん一般の人に、PTAは問題がない。例えばシングルマザーには、PTAに時間を取られるのは深刻でした。
.

 子供を人質に取って名簿を作り、これを流用したとされます。PTA会員から「あなたは未会員だが……」と電話が掛かってくる。早く会に入れいう訳です。木村さん所にもかかってきた。
.

 シングルマザーなど時間余裕がない訳ですから、PTAの業務はむろん果たせない。するとイロイロ言われる。果たしたとしてもシングルマザーであること自体を言われる。この辺りが差別されない権利になります。
.

 私はTVやラジオのモニターの体験があります。あるTV局はなるべくモニター評を書いてほしい。個々のモニターの住所、電話番号を書いた原稿集を毎月発行される。
.

 ある年にモニター集から電話番号が消える。何か問題があったんでしょう。録画ビデオを貸してほしい、いや貸したくないトカ。それ以降はビデオを見せてもらう事はできなくなる。その局も他局に近くなる。
.

 熊本は同調圧力が高いと思われます。並に外れた、弱い人、変わった人は生きづらい。女性や身障者や老人、どちらかいうと弱者にも手心は入れず、同一にまとめる方向にある。
.

 すると疑問ケース、憲法違反の場合も出てきます。どこにでもあるPTAの仕事が、熊本で違法となる。書いたような方向で強く、名簿作り等に問題があった。それが第1に例です。
.

 第2の例はピラミッドとも言われる組体操が具体例になります。あの組体操は全国で年間、10例以上の事故が起きている。にもかかわらず子供の安全への方策には結びついていない。
.

 たとえば広島教育委員会が道徳の教材に、組体操の事故を取り上げます。事故で骨折した子は、事故の原因になった子が許せない。原因になった子というのは怪我をしていないのですが……
.

 教材の中では骨折した子より、怪我しなかった子の方が、なぜかつらい事になる。道徳趣旨では思いやる気持ちに持っていく。組体操も真剣に取り組むことで解決とされる。それでは引き続き、事故は起きる訳です。
.

 このように身近に人権侵害は起きている。木村さんは悪い冗談かと言います。私の聞いた話で……組体操ピラミッドについては、始まりでは3段とか4段だった。今では10段とかになり、やりすぎ状態に至る。
.

 怪我も骨折では済まなくなるのではト聞きます。伝統で止められないのか? それ以上の話はありませんでしたが、憲法違反な訳で、誰でも骨折しない権利はある。
.

 痛い目にあうより、痛くなかった子が大切いうことはありません。3つ目、LGBT、セクシャルマイノリティについては詳しい話はない。10月29日に南和行さんの講演が、市民会館であるそうです。
.

 今日来たなら関連で次も行くように……LGBTは一種の身障者で、私も関心があります。言われなくても行きます。このブログでも取り上げる予定ですが、次回予告がオチという講演会は珍しい。

2016年8月12日 (金)

障害者虐殺70年目の真実

Uema

 日本障害者協会代表の藤井克徳さんはEテレの「障害者虐殺70年目の真実」に主演された。16・05・31の放送で現在はyoutubeにより視聴可。また相模原事件は 7月26日に起きている。
.

 事件の植松はこれを見た可能性がある。番組によるとドイツで障害者虐殺の事実が発表されたのは、2011年前後のことで、独医師会が大戦前の言い出しっぺを認めた事による。
.

 身障者虐殺はもともと医師会が言い出した意見で、ナチスがこれを取り込んだ。ナチス下での進行は深く静かに大きくなり、心ある市民が気づいた時には、事態は手の施しようがなかった。
.

 障害者虐殺に反対意見を述べたのは、カトリック教会その説教での事だった。あわてたナチスは説教原稿を奪おうとしたが、信者間の書き写しで原稿は広がり、やがて障害者虐殺反対が大勢となった。
.

 しかし精神病院などに虐殺のシステムは出来上がっており、ターゲットをユダヤ人に向けて、虐殺は続いて行く。虐殺システムと優性思想は一人歩き、ある意味ではヒットラーをも越えた思想だった。
.

 第一次世界大戦でドイツは敗戦国であり、莫大な負債を負った。ドイツ国民は劣等感に苛まれ、苦しい立場に立った。ここに目を付けたのがヒットラーです。ドイツ民族の優秀さを証明しなければならないト主張した。
.

 つまりドイツ国民は乗せられた。自分たちは優秀民族であり、外に向かってそれを立証しなければト思い込まされた。この過程は相模原事件の犯人の思考行程と重なると思われる。
.
 
 つまり町内で役割を果たす父親に、植松は及ばない。自分もまた優秀であることを立証しなければならない。こういった劣等感からの刺青であり、決意の計画を練って実行したと思われる。
.

 優れるとは劣る事の裏返しに過ぎません。立派な父や立派な母は、むしろ劣った子を育て勝ちです。生きているとは優劣を繰り返し、繰り返し繰り返し展開していく。今日と明日では価値観が変わるコトもあれば、劣りに学んで優れるコトもある。
.

 一時の判断ですべてを決めるのは小賢しい。一番立派な独医師会であるはずが、今に至るまでの長きに隠し通していた、今になって恥ずかしい秘密を暴露しました。言えないよりはいいが、つまり愚劣ではないでしょうか? 心しなければならない。

2016年8月 3日 (水)

障害者殺傷事件

Cyouhuku

 思い過ごしだといいが……相模原障害者殺傷事件には怪しさが付きまとう。いえ統合失調の疑いとかマリファナ等、危険薬物からの妄想が原因とも言われます。それならいいんです。いや55人もの殺傷は、良くはないが……
.

 本人は「意味のない命を始末した」ト表現し、その必要があるかに衆院議長宛て手紙を書かせた。ツイッターは自分で書いたのに「字が下手だ」として友人に書いてもらう。手書きにこだわった。

.

 類例のない事件で海外からも大きく注目をあびた。その割には国内の扱い、警察や国の視線は冷静なのか、ちょっと関心が低すぎる。これだと犯人の主張に共感するように見えてしまう。まずくないか?
.

 生産至上主義を根拠に、いつ身に着けたかは判らないが優性思想を元にしている。優性思想はナチスのユダヤ虐殺の元となった考えで、ナチスはユダヤ虐殺の前に、身障者を殺している。それが優性思想です。
.

 命には優劣があり優秀な人を優先し、劣った人は排除すべきと考えている。先だっても日本で高齢者の生存は無意味、何とかすべきと言った人があった。言った本人が高齢だったので「あなたからどうぞ」と返されたが、主張はこれと重なる。
.

 ヒットラーはドイツ人は優秀、ユダヤ人は劣ると考えた。それは主観であって根拠はない。バカと天才なんとやら、優劣は紙一重ともいう。物事は主観で計ることは出来ない。それは先日、私を例に少し書いた。
.

 殺傷事件犯人、そのお父さんは小学校の図工の教師で、町内でも役割を果たし尊敬されていた。犯人はお父さんを見習い、最初は教師を目指した。成績も悪くなかった。学校で人気者だった時代もある。ただ自習が不得意だった。
.

 それで成績は下がり、大卒、教員試験がおぼつかなくなった。この頃に犯人は刺青を始め、自分も彫師にと将来像が変わる。美への関心は変わらないが、敷居を下げたのだ。そして刺青は痛いから、痛みから大麻や危険ドラッグを覚え、あるいは常用へつなげる。
.

 かっての人気者は、服の下から刺青をチラつかせて人目を惹く。そんな男に変わった。刺青は隠すものではない。犯行予告とも取れる文書を公にする。犯行後も笑みを浮かべる自己顕示欲と、無理につなげればつながる。
.

 表通りから裏通りへ、闇や悪へと関心が向いていく。物にあたり蹴り投げるといった行動も見られた。簡単にいえば自分と正しく向き合えず挫折したのだ。安易な方法としての刺青、あるいは優性思想へ逃げがあった。
.

 犯人を見逃した社会に、穴も無論あるが、身障者団体では今回の被害者の隠避や匿名をいってない。成人被害者の名を、なぜ隠されなければならないか? この警察発表は謎です。55人の殺傷とは手の込んだキャンペーンでは……
.

 一億層活躍社会という人がある。活躍という言葉が似合わない身障者、老人、病人、あるいは動きの遅い太った人は兵士として使い憎く、恥じて名を隠さなければならないのか? むろん思い過ごしだといいが……相模原障害者殺傷事件には、そういった怪しさが付きまとう。

2016年8月 1日 (月)

「ザ・ブリッジ」の主張すること

Brizzi

「ザ・ブリッジ」の第2シリーズをギャオでやっています。スウェーデンの女性捜査官サーガと、コペンハーゲン署の刑事マーティンが、再びコンビを組んで事件に挑みます。
.

 前シリーズではよく判らなかった、サーガのアスペルガー症の設定が、詳細に描写されています。加えてマーティンの前回事件からのトラウマもリアルです。まるで精神病院に通うような感じはあるが……
.

 サーガが捜査に乗り回すのはポルシェです。私も一度、乗りたくてレンタル登録を考えたが、結局そのままになってる。登録しない理由は、スピード違反で捕まってはつまらない。大体スピードを必要とする場面が存在しない。
.

 ドラマの進行でも、あれなら軽でもかまわない……ただサーガの内面を象徴する物としてポルシェはある。まあ映画ではなくドラマだから仕方がないかあ。熊本市から天草の端の下田まで走る計画は、私も予定のままです。
.

 フランソワーズ・サガンはベストセラーを書いた金でスポーツカーを買った話は知られる。サガンにもそんなクルマの需要はなかった。昔からむだ使いで。情報化社会になって買う前に先が見える……だから買わない。それだけかもしれない。
.

 サーガは物おじせず思い切った事を言い、行動してしまう。私はギター弾けるというほどではないが、弾語りで人前で歌った事がある。他人に勧めるつもりが、いつか自分で歌う羽目になった。
.

 謙遜ではなくコード3つで歌った。ちゃんとギターが弾ける方もあったが、その方は緊張して「人前では弾けない」という話です。その時、TVが来ていて撮られ、私は有名になった。意識したら私もアがったろうが、意識しなかった。
.

 ライトがまぶしく当然その後ろにTVカメラがいた訳だが、眩しくて見えないし意識しなかった。理屈で考えると変なのだが、その変な所がサーガと私は、重なる。サーガは嘘がつけない。嘘は苦手です。
.

 カメラが見えなかったとか、コードを3つしか弾けないのは言わなかった。いつか言うつもりで未だに言ってない。あえて言わないのは嘘ではないが、嘘に代えて自分の力に見せかける。もう挙げないが、そんな例はいくつかある。
.

 それやこれやで多分、私もアスペだろうト思う。アスペを書いて有名なのはコナン・ドイルで、ホームズの人物像は、自分自身を誇張して造形したらしい。ご都合主義なので、あまり参考にならない。
.

 ドイルは降霊術、占いの類も好きだった。SFまがいの著作もあるが、あまり評判はよくない。ホームズだけが今に残る。そこへいくとブリッジのアスペ解釈には信頼性がおける。トラウマに関しても、マーティンの苛立つ描写は生々しい。
.

 私にはトラウマも体験もあるが、この次にしたい。ただのドラマなのに、なぜ重いリアリティーを持ち込んだか? スウェーデンやコペンハーゲン、欧州の物事を共有して力にしようとする姿勢に打たれます。
.

 深い理解は個々人の物ではなく、社会的な力になる。アスペの極端なのがサバン症です。アスペを活用する研究も進みつつあるという。劣る優れるは対立する概念でなく同じことの両端ではないか。ドラマはそう語るように見えます。