学び・教育 Feed

2018年3月15日 (木)

カレーなるメニュー

Photo 朝カレーのルーティーン化が有名になったイチローさんも発達障害、アスペルガー障害でした。でも朝カレーが流行った頃は、何をルーティーン化すれば成績を上げられるか? に目が行き朝カレーと障害の意味が問われた事はなかった。
.
 朝カレーには障害への対処法いうか、違う意味があったのではないか? そう私は考えます。まず朝に限らず、カレーを食べるとエキサイトしませんか? かつ丼や天丼、何ならこのさい鰻丼と比較してもいい。
.
 夕べの残りの朝カレーというのでなく、レトルトでいいから朝カレーを作ると、カレーの匂いには高揚感がある。それはカレーパンに替えても違わない。今や鰻丼は高級食だから、そういう意味の高揚感はあるでしょうが……
.
 高揚感の意味は脳内でエンドルフィンが出ている、つまりカレーうどんも同じ意味があるでしょう。発達障害に伴うメランコリーへの対策になっている。カレーの後のコーヒーは美味いが、言うまでもなくコーヒーにはカフィンからのエンドルフィン分泌があって、こちらも対策に役立ちましょう。
.
 ダブル効果、メランコリーに寄せる食事療法というと大げさですが、そういう意味があったのではないか? しかしカレーの高揚感も毎日続けると「慣れ」で効かなくなります。それでイチローは止めてしまった。イチローをマネした田中マー君も止めてしまった。
.
 朝食なら別な新鮮なメニュウの方に脳も高揚します。当たり前ですがセントジョーンズワートもちょっとした効き目くらいであって、それはストラテラやコンサータのような強いものではない……ストラとなると副作用があって、人によっては安心できません。
.
 セントにさえ副作用はあります。セントは強い光を眩しく感じます。夜の運転とか向きません。薬は何でも副作用があるでそれで効くんなら、セントより副作用のないカレーとコーヒーが無難です。ただルーティーン化は出来ない。今夜だけドライブという夕方、カレーとコーヒーの処方がいい。
.
 こころの問題ですから明日どう変わるかは分からない。明日なんて明日になってみなければ……むしろ毎日をルーティーン化し、変わらないものを要求する方に無理がある。むろん気持ちは分かりますがネ、そうでしょ。雲が暗い朝もあれば晴れ渡った朝もある。
.
 イチローの朝カレーの理由をそう分析すると、別のコトの別な理由も見えてきます。モーツアルトが流行ったでしょう。はい、モーツアルトもイチローと同じ障害があったと言われる。初期の明るい音楽は、暗い予感を振り払うための曲想だったのか?
.
 初期のモーツアルトは小鳥さえ聞き惚れます。ベートーベンとは違う……モーツァルト療法と言われた。食事療法がありなら音楽療法もあり、効き目はなお微小でしょうがネ。ひとつ注目したいのは、小鳥が聞くいうのは意識で聞くのではない言うこと。
.
 小鳥に自意識あると思いますか? ないです。無意識はモーツァルトを選曲して意識がベートーヴェンを選曲する……らしい。何でもかんでも意識レベルに上げて操作するのでは疲れませんか。直感で選ぶ、反射的に操作する方がいい事もある。小鳥はベートーヴェンを聞くと逃げて行きます。
.
 モーツァルトでの一番人気は、一般的にはアイネクライネナハトムジークで、クラリネットコンチェルトはアイネに次ぐ。だが私が好きなのはクラリネット五重奏曲……つまり個人差がある。もっと言えばカレーが一番とは限らない。驚いたことに一番を決めるのはあなた自身です。
.
 カレーのメニュウが一ぱいあるように、食事全体のメニュウはもっと一ぱいある。生き方が一ぱいあるように、発達障害の処方箋も一ぱいある。それどころか発達障害にいい生き方は健常者に、いい生き方かもしれない。なぜなら朝カレーに目をつけ、ルーティーン化しようとしたのは、健常な社会人たちだったのだから……

2018年3月 8日 (木)

ちょっとだけホームズ

Photo

 youtubeに、発達障害の自主動画があい次いでいます。これはTV「世界仰天ニュース」とか精神科医の解説ではなく、むろん部外者の興味本位の憶測でもない。

.
 アスペルガー気のある私としては、笑って見ている。笑いはべっ視ではなく、共感のそれ……むろん肯定のつもりです。私も部分的に記憶力がよく、しかし全体記憶は良くない。

.
 記憶から分析ないしは構成すると妙なことが分ることがある。ちょっとだけシャーロック・ホームズ、あとはワトスン、あるいはそれ以下。つまり作者コナン・ドイルもそういう人だったと思う。

.
 あのミステリ小説もシャーロックよりワトスンの出番が多く、読者はヤキモキするが、ドイルとしてはホームズの記載には苦労した。読者の要望にそっておいそれとホームズの出番は増やせなかった。

.
 まあホームズはどうでもいいのだが、アスペルガーの記憶力にはドイルの小説ようなチグハグがある。詳細は省くが黒沢明の映画や漱石の小説も、これと同じです。立証は出来ないが彼らもアスペルガーです。

.
 アルフさんは普段はそうでもないが馬の話になるとマシンガントークになる。前の話と後の話は論理的にはつながらない。だが馬の話ということではつながる。お見事と私は笑っているばかり……

.
 アルフさんはADHDとアスペルガー症候群の人は動画で自分を語るのが大事と考える。私もアスペルガーらしいが判定検査は受けない。年齢からいって今や認知症の検査の方が重要なので……。

.
 前に検査の話は療法士志願の、つまり学生から勧めがあった。アルフさん達によれば3時間ほどかかるそうです。学生に言われた時も似たような感じで、疲れるだけでどっちでもいい検査はかなわない。

.
 その学生の担当教官にも会い「間違いない」といわれた。担当教官とは別な場所でも偶然会ったことがあり初めてではなかった。間違いないのはADHDだかアスペルガーだか、その両方だか知りません。

.
「この人は才能がある」といい障害性をいわず、私にはアスペを強調されて聞こえた。昔のことです。ホームズだって探偵を開業していなければ、依頼人の住居から依頼内容まで当てられたら依頼人もたまったものではないだろう。

.
 高校中退なのに研究助成金を取れたというので、大学関係ないしはその筋から嫉妬された。書籍化にあたって地元新聞が写真入りで大袈裟に報じた。親戚から朝の5時に驚きの電話がかかった。
.

 Youtubeの動画は同じ会で組んで出している。スマホも持たない私は仲間になるには年を取りすぎてしまった。プールにそんな仲間もないではなく、資料というか、いつか本は渡したり(クジラとモーツァルト)適当にやっている。

.
 アスペ同士は1度話すと3度会ったような仲になれ、3度合うともはや親友感覚が漂いだす。つまり飽きるのも早いと思うが、それほど数付き合った経験はありません。

2017年12月 2日 (土)

サイコパスは何処に

Photo

 サイコパスは悪と言われる。自閉症スペクトラム症候群はアメリカでは人口の約4%つまり25人に1人。スペクトラムとはグレーゾーンの意味で、この言い方では自閉症はむろん、かも知れない人までを含めてしまう。
.
 戦時中から戦後にかけ、サバン症が発見され言われた。サバンの発生率は500人に1名とされた。そこから見ると疾患の発生率はずいぶん増えた事になる。現代までに急激に人間の質、内用が変わったのか? そうではないト言われる。
.
 調査や明確なデータはない。マーサ・スタウトさんはサイコパスについて書いた時、自閉症イコールサイコパスと結論づけてしまった。著作はベストスラーになった。それで噂レベルで凶悪犯罪者像が出来上がった。
.
 昔、レインマンという映画があった。主演のダスティン・ホフマンは施設に行ってサバン症の役作りをした。同じく主演のトム・クルーズは、役と関係なくご本人はアスペルガー症といわれる。映画に例えると分りやすい。
.
 サバンとアスペは違う。むろん自閉症スペクトラム症候群はまた違う。これらを一律にサイコパスにしてしまった……マーサ・ スタウト著作は事実と違うが、第一印象は刷り込まれた。少数者が危ない普通の大多数が安全、よくある図式です。
.
 サイコパスという言葉を追って日本で出た本が、中野信子「サイコパス」で、これも売れたが、中野さんに失礼ながら売れた部数は少なく桁が違う。変な人こわい図式を打ち消すまでには至らなかった。
.
 サイコパスに成らなくともサイコパスに学べる。学べばサイコパスを社会に取り込むことも出来るようになる。例えばサイコパスは精神的な葛藤を全く感じないが、葛藤時間を短めるルールを作ればいい。
.
 ヒットラーは代表的なサイコパスだが、ヒットラーの服従者アイヒマンはサイコパスではなく暴挙を行った。良心の痛まない仕組み、社会や会社のルールを作れば誰でもアイヒマンになれる。自分はヒットラーではないと安心するのでは、少しも安心ではない。
.
 過重労働を普通化した会社は少なくない事が分かった……社員、従業員が自殺しても本人が悪いことになる。いじめられ自殺したら死んだ生徒が悪かったことになる。あるいは知らなかった分からなかったを通用させる……ツケを少数派に払わせようとするのですか?
.
 サイコパスは郊外の地下室で獲物を狙っているのではなく、表通りの有名会社を経営している……トしたらどうだろう。あるいはヒットラーの伝記を読み、ナチの方法を考えるとしたら。アイヒマンの育成を考えるとしたら……もっと奇抜な方法を考えるとしたら、サスペンスはまだ盛り上がる。
.
 つまりサイコパスが得体の知れない存在だった時代は終わった。正体をたどるとは妙な言い方だが、そういった方法を使えば誰でもサイコパスを作れる。あるいは逆にサイコパスは特別な存在ではなくなってしまった。
.
 それが時間経過の意味、情報化の意味、悪を超える変化の意味です。意味が具体的にはどうなるか。少し具体的に続けたいと思います。

2017年11月27日 (月)

パルスパワー・イノベーション

 パルスパワーとは何か? 実は今もってよく分からない。だが来客100名余の講演会中パルスパワーを体内に体験したのは、私だけのように思った。講師の秋山秀典教授に最初の質問したのは私でした。
.
――私は腎臓結石で手術の体験があります。結石手術に使われる機械は全部、パルスパワーでしょうか?
「全部か?」
.
――私が行ったのは、パンツ一枚になって機械に乗り、操作は医師や技師ではなく、看護師がされました。2~3秒ごとにバチン、バチンと電気らしいモノが私の体を通る。痛くないという話でしたが、確かに痛いと言えないが、何とも言えない不快感があって……。
.
 腎臓結石、正確には私は尿路結石で尿が出ない、あるいは出が悪くなる。病状としてはいきなり激痛のケースもあれば、徐々に痛み、激痛に至るケースもある。ESWL=体外衝撃波結石破砕治療、俗に石打ちという。ふつう衝撃波と表現されているが、これがパルスパワーで結石だけを砕く。
.
――その2~3秒ごとのバチン、バチンは30分ほど続いて、砕かれた石というか、砂状になり血尿となって体外に出てきます。
「説明ありがとうございます。それです」
.
――駄洒落ではありませんが、先の農作物を守る防御ネットでは結石の石がイノシシになって打たれると考えていいですか?
「はい」秋山教授、笑み。
.
 つまり問題になっているのは、冬に食べ物がなくなった野生のシカやイノシシが山から降りてきて、民家や畑を荒らす。それで畑をネットで被い電気を流す。それは直流や交流の電流では危ない、短時間だけ流れる衝撃電流をパルスパワーという。
.
 猿や熊の殺傷力はなく脅かして山に帰す役割……この処理は腎臓や尿路は痛めず結石だけを砕く。野生の獣や誤って人を殺したりはしない電気、パルスパワーの働きという訳です。パルスパワーは他にも利用がある。
.
 湖の水質が悪くなると青子が発生するが、青子によって更に水質が悪くなるというか、水質は悪循環に陥る。水に電流を流し、先のパルスパワーの働きで青子だけを破壊する。費用は少なく水にも影響はない。
.
 こう例を並べるとパルスパワーのイメージは凡そ固まって来る。ところがパルスパワーをバナナに当てるという。すると固いバナナは短時間に完熟状というか、柔らかくなる。それで歯の悪い人用の柔材食にする。
.
 安肉の固いのを柔らかく、高級肉なみとするなら判ります。だがそういう物ではないらしい。魚肉の骨だけ砕いてパクパク食べられるようにとか、繰り返すがそういう物でもないらしい……となると具体的なイメージ化が出来ない。
.
 それなり歴史もあるが一筋縄ではいかない。熊本だけではなくパルスパワーイノベーションを狙って各所で研究しているが、華々しい精華は上がらない。停滞といっては失礼だが、秋山教授の本が出てからも年月は過ぎた。熊大のホームページには、なお10年の後とある。
.
●秋山秀典『高電圧パルスパワー工学』オーム社(2003年)
●スマートファクトリー実現によるイメージセンサの革新的生産技術開発 (半導体極限機能科学分野,久保田 弘 教授)半導体イメージセンサは今や経済成長に不可欠な産業のコメとして、コトづくりの中核部品として発展し続けている。 現在世界シェアNo.1のソニーの生産子会社は10年後に生産能力を現在の10倍に増強する計画である。

●なお次回、元気塾は、
◆日 時 平成29年12月13日(水) 18時~20時
◆場 所 熊本市流通情報会館5F 第1研修室
◆内 容 「今、押えておきたい! これからのくまもとの『勘どころ』」
◆講 師 熊本学園大学教授 (元熊本学園大学学長)坂本 正 氏

〒862-0967 
熊本県熊本市南区流通団地1丁目24番
熊本市流通情報会館
TEL 096-377-2091
FAX 096-377-2096

2017年10月17日 (火)

若冲の鶏

Niwatori

 伊藤若冲の絵の謎を解くべく、県立美術館に向かいます。「私の絵は1000年後に理解される」との言葉を残した。天才絵師は極彩色と精密な筆致で鶏(オナガドリ)などを描き「神の手を持つ男」と呼ばれています。
.
 今日の天気予報は雨、それでも曇空はわずかに青い部分も見え……どこにも寄らずに急げば振られずに帰れそう。パンフレットで見る若冲は、ニワトリが好きで庭に数十羽放し飼いにしていたという。
.
 なぜ鶏が好きか? 本当は孔雀を飼いたかったが当時は無理、では、なぜ孔雀か? 孔雀は鳳凰のモデルで……生きた鳳凰を無理にも見るには、鶏を飼うしか手段がなかった……もっと理由はなかったか?
.
 そこまでは現物の絵を見なくとも分ります。絵を誰かが描いた絵に学ぶのではなく、極彩色と精密の現実から学びたかった。誰かがすでに概念化した概念は、本当とは限らない。若冲はリアリストだった事を示します。
.
 似たような話ならあって、レオナルド・ダ・ビンチは最初から師匠より上手かった。師匠の絵をなぞって上手くなったのでなく、観察力、写実力が師匠よりあった。現実を師匠としていた事を意味します。
.
 レオナルドはアスペルガー症候群だったといわれる。高機能自閉症と訳される。現代と違う限られた絵具、墨はワンタッチで一気に書かれている……若冲の絵は修練の技も見られる。ついレオナルドと比較したくなる。
.
 そうか、自然や現実から学べば誰でも天才になれるのか? そうは行きません。鶏の動きは早く目に止まらない。虫を見つけると首を縮めて寄り、次の瞬間にはバネ仕掛けのように早く首を伸ばし食べていて……のみ込む仕草が見えるばかり。とても絵になんて出来ない。
.
 むろん虫を狙ってない、動作の準備もしない時の、止まった絵は描けますが、それを描いても生気を封じ込めた事にならない。動かないポーズではなく、前のポーズから次の動きまでを一瞬の後を見せる。連続させ重ね合わせた、絵がまるで動画と動いて見える。
.
 ニワトリも含めて鳥は象徴として、歩くより走るよりも熱量、カロリーを必要とする。つまり飛ぶという行為は絶え間なく勤勉に、一生懸命に食べなければならない。空想の鳥、むろん鳳凰と違うとしても、牛と違い、犬や猫とも根本から違う。
.
 若冲は贅沢や音曲、女性にも関心がなかったトされる。家系は代々、青物問屋をし、裕福だったが、それを早くに弟に譲った。青物商いと鳥の暮らしは重なる……鶏や、花の上で溶けかかる雪の画題は、これを象徴して見える。
.
 家督の問題があって父はレオナルドを引き取ろうとした。だがレオナルドはすでに成長しており後継者として適性に欠けた。父はレオナルドを後継とすることを断念した……といわれる。あいまいなエピソードとエピソードを重ね合わせても仕方がないが……
.
 家督を弟にゆずった若冲のエピソードは、そう解釈すればだがレオナルドの父の心情と重なる。出来るとするは必ずしも重ならず、出来てもしないことは誰にでもある。私がいうのでなく若冲の敬愛した老子のいう事です。
.
 空が怪しい。天気予報は雨です。ある種の共感を込めて若冲が鶏を描いている。それを発見した事を収穫として今日は帰ろう。若冲のもう一つの執着、溶けかかった雪の解明は次回とします。

2017年10月12日 (木)

マインドフルネスの至福

Photo_2

 一番、簡単なのは座右の銘、モットーというのもあります。具体的にありがちなのは和ですね。哲学的な支柱として「和をもって貴しとなす」……憲法という説もある。本当にそう思うのか? どうしていいか分からない時の原則なのだが……
.
 実は処世術というとがっかりされる。処世術は相手が仲間内の場合はそれで通用するが、外部の人が多く交じると難しくなる。まあまあ、今日のところは……というと場の空気でまとめ、採決はしないで決める。
.
 エイリアンが一人で徹底抗戦、白黒をつける論議にもって行くと、多数派になる場合もある。エイリアンは弱者のひとり狙って、口で攻撃する。多数の者も口撃の巧みに恐れかなわないト、一人ずつエイリアンの手下になる。
.
 つまり多数派も最初から多数ではなく、理由があって多数派が形成される。理由は合理的、正しいとは限らない。最初は正しかったが、時間に古び劣化したかもしれない。その時々の合理性や正しさを見つける。普通凡庸ではできず時間もかかる。
.
 そして多数派は形成され類型を学び、やがて保守性を身に着けていく。和をもって貴しとなすとは争ってはならない、いう意味です。争いは時間のムダ、労力のムダ、心労のムダ……確かに間違いではないのだが。
.
 同じ頃に中国から入れたの知恵に孔子孟子の思想がある。老荘の扱いはやがて軽くなり次第にぞんざいになった。思想には盲点がある盲点を突かれると弱い。孔孟は書いたように対人間の教え、社交術であって一番、基本的な思想ではない。
.
「然」は自然の然です。則天去私は漱石の愛した座右の銘だが、社交ではなく根本的な自然な生き方、然はないだろうか? そういう意味になる。漱石は英語の前に漢語を学んでいたが、漢語には孔孟に混じって老荘があった……らしい。
.
 いわゆる日本的なモノとは多分に中国的なモノでもあります。セカセカしないでゆったりと構える……と言います。座禅とか散歩とか寺院参りとかは、スタイルやファッションと違う、もう少し現実的な意味があるのでは?
.
 話は結局、ジジイ臭くなって来た。これだから年寄りはダメ……ダメとは言うな。ニューヨーカーが「マインドフルネス」を特集して入門講座での効果を報告している。事前と事後を測定するに。ホルモンの分泌がよくなり脳内に変化が生じた。
.
 ゾーイ・シュランガー記者による「マインドフルネスの至福」は信ずべきか信じざるべきか。それにしても効く哲学があり、効かない座右の銘がある。何となく脳科学者の中野信子さんが言いそうな内容です。 

Photo_3

2017年10月10日 (火)

カズオVS春樹

Photo

 村上春樹はダメで、なぜカズオ・イシグロがOKになったか? 今年のアカデミー文学賞の選考理由は、すんなり理解できました? 去年度に村上の受賞はない。そう断言した私としては首を縮めました。
.
 ざっくり言うと「ノルウェイの森」になくて「私を離さないで」にあるモノ? 2作を比べ見て、ひとつ謎を解いてみましょう……いい加減過ぎかな、いや話題をゲーム化して文学で遊びましょう。
.
 文学とはいうけれど2作はどちらも純文学ではなく、内容が軽い言うか、若向き、誰でもチャレンジできます。恋愛が題材であって、人生の長帳場についての言及は薄い。それもこの際は長所と取りましょう。
.
 新刊ではないのでブックオフなら、両作そろえても千円で買えます。DVD化もされているので200円あればレンタルも可、本を読み慣れない人でも参加も出来ます……私も再読はせず映画です。
.
 話の方向をあらかじめ絞りますと、表立っては書かれませんが、潜在的には宗教の違いが根底にあります。つまり仏教とキリスト教による解釈の違い。キリスト教は奇跡に祈る宗教で、仏教は悟りを開く。マインドフルネスとか、悟りに注目が来てます。
.
 「森」の直子は20になり、2人だけのバースデイです。ワタナベに向かって印象的な事をいう。成人までの時間に猶予があればいいのに、19才からもう一度18才にもどり……ゆっくり20才になれたら生きる事が苦しくないのに……生きるのが苦しいと感じますか?
.
 ここは「離」の臓器提供の猶予制度と似ている。「離」に出て来る主人公たちは臓器提供のために生かされ、およそ20才から30才までに死ぬ運命……ただ仲間うちで本当のカップルになれたら提供は3~4年、猶予されるらしい……そういう設定です。
.
 生きるのが苦痛な直子は精神病を発症し、自主的にサナトリウムに入ってしまう。大人になると責任が伴い、それで自殺や精神病を発症しやすくなる。私にも統合失調から自殺に至った友人があります。それは判るが精神病にサナトリウム療法はない。ウツ病にも統合にも、そんな治療は存在しません。
.
 ここは提供と同じフィクションです。結核のサナトリウム療法は「風立ちぬ」でも描かれ、まあ、あんな感じです。私は結核ではないが、20才までの3年ほどをサナトリウムで送りました。直子が望むような、一種、ゆるい場所で……村上さんの意図が、ある意味ではよく分かる。
.
「離」のヘールシャム学校やコテージや一種のサナトリウムと読めます。では社会がルールを甘くしてあげれば、直子は無事に大人になれたか? 「森」では奇跡は起きない。ワタナベを置いて直子は自殺してしまう。「離」では猶予のルールが、不確かなまま噂で伝わり実際は……青春にサナトリウムは効くか?
.
猶予されれば主人公たちは深く生きられ、提供するから浅い生になるのか? 一人になった主人公も、自分の提供日をむかえ「提供を受ける人も提供する自分も同じこと」ト悟ります。奇跡を求め奔走するのがキリスト教的で、仏教では終りを見届け、その意味に気がつく。
.
 ワタナベにとっては青春全体がサナトリムで、もっと言えば3人の女性とのセックス自体がサナトリウム効果をもたらし、こういう形であれば不倫にならない。あるいは罪が軽い……つまり仏教的です。でもセックスは結婚の形を取らなければ許されないのでは……そうみればキリスト教に縛られる。
 それはともかくこう見てくると両作は似ている。偶然似たのはなく、イシグロさんが村上を読んでいたから……そう考える方が自然でしょう。「ノルウェイの森」に影響されて、宗教の違いをより意識して「私を離さないで」は書かれた。
.
 提供するとされるが同じか……むろん議論は分かれます。人という字は支え合う二人という解釈はよく言われる。ホントは支える人と支えてもらう人が一緒にある。キリスト教も宗教、仏教も宗教、こういった適当な話をして経済活動にする……幸福のために不倫を許しあう愛だってアリなのでは?
.
 長命化とか超能力とかタイムスリップとか、簡単にいうとあれ全部、奇跡です。奇跡が起きれば人は必ず幸福になれるか。キリスト教的な価値が大きくなり過ぎて……仏教的に緩和が図られた。マインドフルネスの流行や、ノーベル文学賞選考にも入り込んだ……それが私の読みになります。

2017年10月 4日 (水)

パルムの僧院

Photo

 誰でもそうと思いますが、地震はどうしたらいいか判らない。熊本市では震度7の地震が続けて2度あり、いい大人が手も足も出ず、困り果てた体験があります。
.
 あんな地震がもう一度あれば、さすがにガスを止めテーブルの下に逃げ込むくらいは出来る。だがそれ以上に賢い行動を取る自信は未だになく……体験の意味はそんなものです。
.
 ここで地震と自信をかければ話は落ちる。いい大人になれば大抵のことに、人は自信を持てるが、大岡昇平さんも恋愛体験に(性愛も含む)どうやら自信が持てなかったようです。
.
 漱石にもカミさんがあった。愛人どころかカミさんももない私としては、両方あった大岡に教えを乞うしかなかった。だが大岡の自信のなさは私の地震体験どころですらなく、なんとも青天の霹靂となった。
.
 そこで大岡の専門のスタンダールを見た。「パルムの僧院」は恋愛心理劇。若き貴族、ファブリス・デル・ドンゴはつまらない事で殺人を犯し、城内に幽閉される。そして人生の失敗が決定するまでの物語がスリリングに進む。
.
 主人公は運命、あるいは出世をめぐって、年上の女性と若い女性の間を、行き来する。テーマと構成は「赤と黒」と大きくは変わらない。つまり災害心得手帳とか避難袋づくりが流行ったように、スタンダールは恋愛論を書いている。
.
 年上の女性は具体的には母のことです。スタンダールの父とは不仲で、母はスタンダールを溺愛した。愛されるから愛を学び、愛する方向に向かう。受動から能動へと形を変える心理が、スタンダールの書いた恋愛術となります。
.
 母の束縛がうるさいから、スタンダールは兵隊になってナポレオンのように出世しようとします。しかし武術の才なく軍で出世は出来なかった。「パルムの僧院」では決闘シーンがあり、若いファブリスは中年男をやっつける。
.
 漱石は八雲のようには人望がなかったので、三四郎ないでは生徒に人望があったと書いてます。大岡は「事件」ないでは姉妹に男を取り合うシーンを演じさせる。私はそんなの何も書けません。
.
 スタンダールは軍でイタリアに遠征体験があって作品にもチラチラ出て来ます。こういった先に若い女性と体験があるかも知れません。恋愛は男女どちらかがリードしなければならず、あまり平等にこだわっても進展は難しい。
.
 年長者が普通はリードします。しかしリードする体験、される体験をペアで持たないと不満は残るでしょうな。実際にはリード体験のある男が、次々と女性をリードします。性愛に主なウエイトを置いて……
.
 性愛ももちろん重要事項ですが、あまり重点を置かれても困る。食事、飲み物、美術、音楽、スポーツにアアだこうだ相性のすり合わせあうか、ある訳です。そんな面倒なといって重要事項だけ重点を置いて、あとは金で済ます。
.
 そういうのもあり、どういうのもありです。スタンダールの時代はキリスト教が支配権を持っていて、一応の目安にはなった。そういう物の何もない自由社会と、どちらが生き易いのかは人による。
.
 どうしたらいいのか困り果てる……その意味で恋愛も地震と変わらないモノという認識があった気がする。震度1か2の恋愛では困らんが、震度7で人生を揺さぶられる恋愛は困る……ただ人生に、そういうのはなしで終わる可能性の方が高い。
.
 熊本もまた地震は来ると考える人と、来ないではないが何十年かは来ないと考える人があります。年の70に近くなって恋愛に準備なんか私はしません。そう決めると大岡の気が知れてくる。ただ問題は漱石です。

2017年7月25日 (火)

二重生活 映画

Photo

 仏文学の誰かに「理由なき尾行」という本があるそうな……そんな高価そうな本を出さなくてもブックオフの文庫棚には「燃えつきた地図」があるでしょう。
.
 ありふれた安部公房を例にしないのは原作、小池真理子さんのハッタリだろう。同映画版はYOUTUBEに出ていた。もっとも主人公を若い女性にし、門脇麦さんを当てなければ新作はヒットしない。
.
「現代における実存とは何か」という。哲学の篠原教授はそういう卒論テーマを出し、女子大生「珠」にだけ理由なき尾行というヒントを出します。
.
 実存とは現実存在、いつも私が書いてます。実際の、生死からの感想、悟りや気づきという意味ですが……現実に触れた事のない教授に、ましてや学生には……しかし生は性、極言すれば。
.
 映画は朝、珠が起きる所から始る。同棲の卓也はシーツの中から、珠の下半身を探りにくる。卓也は漫画家志望だが、本気の恋愛相手ではない。
.
 つまり部屋と性を共有するだけは論文の題材にもならない。正しいコンドームの装着をすればだが、97%の正確さで避妊が可能です。この朝、二人は付けたのかな?
.
 ただし日本におけるコンドーム避妊率は約80%とか、理由は正しい装着が出来ないから……中学でも高校でも教えないから。だが米国では70%、日本以下です。理由は教会が教えるのを禁止するから……
.
 コンドームの装着法を教えても、実存認識は生まれない。寝た子を起こすことを教えなければ、妊娠も起きない……ト信じる。だから子供を下すような、大きな自体になる。免許を取るからクルマに乗りたくなる。クルマに乗るから事故が起きる。
.
 実行すればおバカな事が起きる。おバカな子を相手にセックスするのはおバカです。だが、おバカな子のどこがおバカかかは、実際に付き合わなければ分からない……事故を逃れる為には免許を取らないという論理には……
.
 二人の部屋の向こうに見える石坂夫婦を標的に、珠は尾行を始める。出版社勤務、石坂という男には意外な秘密がある。貞淑な妻と反対の性格というか、奔放な愛人がある。それで二重生活というのだが……
.
 燃えつきた地図は、失踪者を追う探偵を書きます。この追跡話は前作「砂の女」と対になる。砂の女は、現実から逃げだす男が書かれた……実人生から逃げる。子供も2人も作れば、もういい。もしかして3人ですか?
.
 どっちでもいいが3人、子供が出来てしまえば性欲は治まるか? そうはいかない。良妻というか、そういう妻とは別に愛人が必要になる。探偵は命がけで失踪者を追い、危険な目に会った夜、失踪者の妻と出来てしまう。
.
 女子大生、珠は相手に知られ、接触したら終わりと条件づけられてます。石坂は卒論取材での尾行を許してくれるか? それは接触してみなければ分からない。許されなかった時どうすればいいのか。
.
 楽しみな結末ですねえ……でも命がけでもない尾行で実存の卒論が書けるか? 本格主演第一作の門脇麦さんに命がけのシーンなんてありませんよ。残念ながらギリギリ生きるって、そんな事では足りない。

2017年7月 3日 (月)

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ  映画

Fif

 物語はかの米国で……とある男女は出会うが、スムーズに恋愛関係に入る事ができない。このアナの場合、未経験、キスの体験もなかった。男、グレイはアナに「恋愛ではなく、主と従隷の契約を交わそう」と言い出す。
.
 男女どちらのケースも現実にはありえない。ただ日本ではこの女性のようにあって欲しいので、教育でも性はご法度……避妊具の使い方も教えない。少なくとも校内、教室では……それでは困るだろう、不正確な情報による誤った知識……むろん心配だが「寝た子を起こすな」とPTAの主張。
.
 米国でこの話、原作を書いたのは中年女性だが、自伝を書きたかった訳ではない。ケータイ小説に夢を展開したかった……青春期に若い富豪に見初められる話、小説で怪しい体験を夢見たかった……で突飛な設定を思いついた。
.
 マルキ・ド・サド伯爵は自らに行状により、刑務所や病院に長く幽閉され、なんとか生き延びようと妄想小説をくり広げる……そしてサディズムの語源となる。主婦のはこれは重なるような離れるような……施設内の身障者の暮らしもレベルは違うが、似たような倦怠にある。
.  
 それ以来、人は生活に倦怠するとサディズムやマゾヒズムに関心を示すようになる。悪徳の栄え、O嬢の物語、マンディアルグの諸作……等々。言い遅れました。私もフィフティ・シェイズ3部作の初作「オブ・グレイ」を見ました。
.
 およその青年男女が出会い結婚し、子供を作って子育てします。しかし子育ての内から「この子育ての先に、何があるのか」ト人生に疑問を持つ。やがて大した物が何もないと本当の倦怠におちいる。これはサド侯爵の倦怠とどう重なるか?
.
 いろんな答えはあるのでしょうが、悟りを開こうと死と関連づけて、性とも関連させます。両方重ねると、悦楽の先にもっと深い悦楽をと期待しますから、勢いサドマゾ方向にも流れやすい。果たしてドラマは、ソフトSMを志向します。
.
 主人公アナをダコタ・ジョンソンが演じますが、ダコタさんはモデル出身で、有名俳優と女優の娘、出るべくて出て来た逸材です。おでこを眉の上まで隠した髪は、女子大生どころか女子高生にさえ見える。日本でいえば多部未華子さん、あの人も本当は広いおでこを隠し続ける。
.
 アナにはケイトという友人があって、いいように根回ししてくれる。知識、判断もカバーする。漱石が「こころ」でお嬢さんと未亡人をセットにしたのと変わりません……一般に学生の頃はグループ内で情報を共有し判断します。
.
 買ってやったゲームを、友人が来て持って帰った。お母さんから見るとゲームはモノですが、子供たちにとってはゲームは情報で共有化されるべき物、その友人は判断した訳です。お子さんと友人は対等ではなく、リーダーと家来の関係だった。
.
 まあ原作者は心得た主婦で、物語では女子大生の仮面をかぶって出てくる。「こころ」では漱石が、先生とKの一人二役で出てくるのと、大枠は同じです。だが物語の中では友人を出し抜き、アナはケイトを抜いて成功しなければならない。
.
 空想ではゲームは、リーダーから取り返される物だから……つまり原作を書いた主婦も一番好きだった男の子とは結婚できなかった。あるいは富豪の男とは結婚できなかった……その復讐戦、代償勝利であるから。
.
 問題をクリアできるキャラとは、例えば多部さんでありダコタさんです。先生は漱石だが、Kもまた漱石という物語にハッピーエンドはないのです。私もけっこう重度ですが、私より重度の身障者はいくらもあり……彼らは嫉妬の目で私を見ます。
.
 ある意味、彼らから見れば、私は多部さんダコタさんなので……そう思うとどんなハッピーエンドもありえない。サドは牢獄で70代まで生きた。サドにはインクと紙束があれば、牢獄も自由の天地と変わらなかった……のではないか?
.
 2作目「ダーカー」は仮面舞踏会が売りだそうな……もっとエロいとの噂です。今回グレイ編の売りはロープ変わりにネクタイでアナの両手を縛る画像シーン……でも高価なネクタイでなくて、バンダナか新聞紙まいても、SMシーンを演じる事はできる。
.
 高価な、あるいは高価そうな物がエロい訳ではない。金物屋のアルバイト店員が高価な下着つけても、むしろ興醒めしてしまう。つまり恋愛を描かせると米映画は、どうしても仏に負けてしまう……感性って金では買えない。そう私は見てしまいました