恋愛・結婚 Feed

2019年1月18日 (金)

自立と子別れ

Photo

 親子の別れは傷を伴います。いわゆるニートやDVとは親子の葛藤、コジレ失敗と思われる。子作りは簡単で子育てもそれに次ぐ。例えばお母さんはお兄ちゃんが好き、お父さんは長女が好き、だけど次男は味噌っかすとか……。

.

 親は平等に愛したなんて言いたがります。が、実際の子育てにはバラツキがある。成功と失敗は半々くらい。子側の不満、親側の不満とイロイロありますね。生なましい話も何ですが、私は映画スターウォーズシリーズでも指摘しました。

.

 五輪真弓さんの歌に「恋人よ」あります。あの歌は恋愛を意味しないそうです。あの歌の発表後に五輪さんはバンドのピアニストと恋愛関係になって結婚します。そのような経過です。

.

 急病でコンサートが中止になります。五輪さんは独身の危うさに気が付き、そのような行動を取ります。そもそも五輪さんの歌は曲想と詞の内容が合わない。詞は閉塞した世界を扱う。しかし曲は朗々として詞と食い違う。

.

 合わない、ないしはアンバランスな美しい世界にある。砂利道を駆け足でマラソン人が行き過ぎる……砂利道は詞に使われた事のない言葉で、詞にしろ詩にしろ、イメージのいい言葉しか使わないものです。

.

 さらにマラソン人は造語で初めて聞く言葉です。5575の75調の中に2つも新しい言葉が使われ斬新です。いわゆる歌謡曲っぽさはあるものの現代的な感覚は素晴らしい。凍える私の傍にと大げさは否めない。

.

 裏返せば失恋で凍えるのではなく人生の終わりに凍える感覚で、「枯葉」風の冒頭はなかなかの味わいです。この詞を例によって朗々と歌われると、私などシューベルトを聞くような世界に誘い込まれる。

.

 若い日は誰もが恋愛を求め、中年ではやり直しを求めたり、結局は同じ事を繰り返す。それも終われば老いて思い出だけ残る……連想させると共に名作に劣らない詞と思います。しかしこの風景は「少女」に似てませんか?

.

 現代詩の大御所、大岡信さんが五輪さんのファンで、少女の詞は何を唄ったものかト疑問を持ちます。それで大岡さんは同アルバムの中に「ジャングルジム」に解決を求める。詞の中で遠い町から帰京した主人公は、昔遊んだジャングルジムに幼心を誘われます。

.

 五輪さん特有の難しい言い回しは、良く言えば格調があり意味を求めるとはぐらかされます……でジャングルジムはズバリ、お母さんではないかト大岡さんは結論付けます。母と別れた寂しさが恋愛の動機になる、いうんです。

.

 少し後のフォークに神田川とか、ありますねえ。家族と離れ知らない街の、学生下宿に同級生の幼い横顔に母を求める。潜在意識です、自立ままならない。マザコンの非難もあるでしょうが、仕方ないと私は思います。

.

 神田川や赤ちょうちんの風景は、性愛の自由と同時に貧乏生活を描く。どっちを取るか、どう耐えるか。経済が下り坂の時代には、特に自立の難しさが露呈します。親の下で屈辱に甘んじるか貧乏かの選択です。

.

 女性のマザコン、経済的自立とシンガーソングライターとして能力が高いことと、自立性は別なことではないか? 私も考えます。スターウォーズが男のファザコン、エディプスコンプレックスに近い内容の葛藤を持っているに対し、五輪さんのお母さんは早くに子離れしたんでしょうねえ。

.

 五輪さんのコンサートでの曲紹介やトーク、メッセージはニコニコ笑顔で大人び余裕してましてね。あれは若い時からアアなんです。ちょっと違うけど、中島みゆきさんの曲想とトークのギャップに似ているのかも知れませんネ。

2019年1月 7日 (月)

インウツの日

Photo

 雨が降ると陰鬱に、インウツになる。ライバルは憎いし、少なくとも当座はニクい。雨の日を陽気に生き、ライバルに感謝できたら、本心で必要が感じられたら素晴らしい。
.

  そうはイカないから、そんなのは絵空事としか思えない。絵空はイメージであって実感はない。裏返すとそれは不安の元になる。それで対処しようもないマイナスは丸投げ、つまり配下、部下、下請けにやらせる。

.

  ゲームが、小説や映画と違うのは選択した自分の不在です。居ない見えない感じられない。だから次のゲームにも簡単に移れる。小説や映画も終わったら次の期待作を待つ、あるいは来週の土曜日に行くと思えばいい。
.

  恋の終わりは次の恋の始まり、子育ての終わりは孫の誕生、孫との出会いになる。たとえば雨の日は傘をさして公園を散歩すれば良い。クルマを走らせてDVDの次作を借りに行く。
,

 クルマで散歩……そうすれば人生なんて簡単です。つまり絵空事な訳です。スターウォーズの次作、カズオイシグロの新作、次回ノーベル文学賞は誰でしょうね。むろん春樹ではないが……。
.


 買い物、プレステ4、5ですか? それを4Kのモニターで行う。スターウォーズが親との葛藤を元にした連作である以上、ゲームも現実に似せた物語、現実を超える訳には行かないでしょう。親とのケンかを大げさに戦争劇にしてみせた。
.

カズオイシグロも恋敵との和解、感謝を書きます……私も論理的には理解しますが実感では分らない。イジメは恋愛の前哨戦で、色気づくから同性で打ち合う。どっちがモテるか状況が明確化すれば、折り合いも見える。
.

  そういう事でゲームの原型は映画や芝居で、その原型は小説や戯曲や詩になります。最初は娘はたいてい、お父さんと結婚したい。息子はお母さんと結婚したい。誰でもそう……屈託や葛藤に違いはあっても例外ではない。
.

 生き物は生殖に可能性を求めます。そう思いたくないでしょうが、恋愛は服でくるんだ性欲です。そう思えば状況も対処法も判ってきます。ライバルがいなきゃ恋も燃えないし、インウツだって圧し掛からない。そうなると輝く日々も存在しない。

2018年9月20日 (木)

恋愛の練習

Photo

 恋愛の練習は出来るか? おバカなタイトルです。恋愛がデイトを意味するのかセックスを意味するか。どこに重点を置くかでも違う……恋愛もありふれた人間関係の一つには違いない。
.
 ある意味での親子関係、異性の兄弟姉妹、親戚の子近所の子……その延長線上にある。つまり同じ条件なら異性との人間関係の多かった人が上手く進める。そういう可能性がある。
.
 男女のあいだは「1秒のはずみでラストも変わる」とは、寺尾聡さんの歌の文句です。むろんそういう面もある。たとえば肝心な時に目を反らしたか、相手の目をみつめたか……でゴールインしたりしなかったり。
.
 意識無意識ひっくるめ、ぶっつけ本番待ったなし……恋愛には確かにそういう面がある。それでも人間関係は人間関係、そのバリエーションに過ぎません。一体どっちだはっきりしろ言われそうだが……これは片側に寄せられない。
 恋愛には一発で通さなければとの……最近は若い人の思いが特に強い。結婚だってバツイチや✖2がある。テイク3までにまとまれば良いと、個人的に私はそう思う。根拠としては……
.
 C.イーストウッド監督は、相手役の女優を中心に8人だか相手を変えて、7人の子供があるとか? 結婚したことのない私は、偉いなあト思います。恋愛の果てが結婚なら、監督は映画を撮るたびに恋愛したのか? それはともかく。
.
 つまり7だの8だのと言うと脇でウルサく言う人もいるから、3度くらいなら大目に見て頂ける。世間とはそういうもので、それが気にならなければ監督のマネをしても違法にはならない。個人の自由、それはあなたの勝手です。
.
 もっと簡単にいうと失敗は誰にもある。出来れば失敗数は限りたいが、ちょっとリラックスして現実に挑みたい。どうしたらいいか? 先に書いた目線の例のように無意識を鍛え、反射的に返せるようにしたらいいト、ほぼ答えを出してます。
.
 あれは母から私を受け入れたように父が私を激励したように、女性を受け入れ激励する事を意味する……まあ、うまく行かない事だってあるが……意識はコントロールしやすいが無意識をコントロールするのは難しい。
.
 反射的に相手の目に合わせる。あるいは微笑を浮かべる。ウインクで返すのはやりすぎかな? 無意識に相手を受け入れるとは、それだけの事に過ぎないが、一瞬に間を置かず、とっさに出来ます? 時間が遅らすと見抜かれる可能性が出てくる。
.
 一回でも経験があれば、それは短時間で返せるでしょう。3度の経験があればもっと楽に返せるでしょう。初体験で失敗なしにそれを返すのは、つまり無理と思われる。初恋は破れるジンクスの根拠になります。
.
 ほろ苦い失恋の味も判らず、成就した恋を一回きり知っている。そういう事に願望があるとすれば、それはそれで困りものとの結論にもなります。でも今は痛い目は嫌、予防注射を嫌がる子供のように……自分で書いてないのに寺尾の歌詞は意味深ですが、監督の映画は恋の成果には薄いんじゃないか?

2018年6月24日 (日)

アナザー・プラネット 映画

Photo

 地球がもうひとつ現れるというSFかと思ったら。、内容的にはそうでもないドラマ部分が重かった。最近、高齢者や中年者が、クルマで若い人や子供をはねる事に注目が行っている。前からそういう事はあり、しかし注目されなかったのだろう。

.
 映画の中では、高校生年齢のローダが一家をひいてしまう。子供と奥さんが亡くなり、音楽家の夫だけ生き残る。未成年で個人情報を伏せられたローダは、何も知らない被害者の音楽家に近づき、まさかの行動に出る。そういうネタです。

.
 高齢者は金額的にいいクルマも買え、それは大型の車だったりする。それで小学生の行列にノーブレーキで飛び込んだり、陳列の奥まで入り込んだりすれば映像的にというか被害も大きいので、記事も批判的に扱われる。

.
 飲酒運転のローダが将来のある天才なので……話は巧妙に作られ主演のブリット・マーリングさんは嫌味なくらいローダに重なる。観客は同情的になる。自閉スペクトラム傾向の私は我と我が身をローダに重ね、しかし笑い転げる。この時も時、SPAの最新号の特集は「おとなの発達障害」

.
 ついでながら悪い冗談のように安倍昭恵さんの行動を週刊文春がすっぱ抜く。ブリット・マーリングさんに比べると美人度は少し落ちるが、自らの変人を誇る昭恵さんの言動は、まあ嫌味です。事実とすれば総理もお労しい。

.
 物語はパラレルワールドは存在するという前提で物語を進行する。そのドキュメンタリータッチは是枝監督にも似ている。しかしパラレルワールドは理論上のもので、一人の人物がもう一つワールドでの鉢合わせなど、あってはならない禁忌項目はそらされる。

.
 0は困るが、1%の現実を取るのか99%の現実を取るのか。そのような選択支の中で長らく我々は99%の現実を取って来た。それが常識的な事なのだが1か8かト考える人もいる。負けて元もと、あわよくば……自分が死ぬか他人を殺すか? 発想は珍しくも難しくもない。

.
 この物語の秀逸な点はSF的な、いやSFそのものをノンフィクション的に映像にした点にある。二人以上の人間を殺せば死刑の現実が見える。そして自分の死を賭ければ他人を二人以上殺せる。老いたからもう死んでもいいではないか? ずいぶん贅沢したから短い命でも良いではないかトカ、そんな発想も有りふれる。

.
 広い検地に立てばだが、加害者が死のうが被害者が死のうが大差はない。実際には一人死のうが二人死のうがかまわないので、神の目で物事を見る訳ではない。我々は自分の事に忙しい。現にこの結末はハッピーエンドと喜ぶ方があった。作者の目線とは観客の目線にはそういう距離がある。

.
 高齢者がクルマで小学生の行列に飛び込む。また複数の死者を出す事にも、詭弁の上では救われる。キリスト教の免罪符のようなものが現実でも発行される。キリスト教は宗教だが哲学でも同じような罪の軽滅、あるいは逆に重責化が計られる。

●ブリット・マーリングは、マイク・ケイヒルとのの共同の製作脚本を手掛けたSFサスペンス映画『アナザー プラネット』にローダ役で主演し、第16回サンディエゴ映画批評家協会賞主演女優賞を受賞、第27回インディペンデント・スピリット賞第一回脚本賞、第24回シカゴ映画批評家協会賞有望俳優賞、第38回サターン賞主演女優賞と脚本賞にノミネートされる。説明中心ではなく表現主義にあるので芸術性が高い。一回見て分かるような内容とは言えない。

●マーリングプロデュース次作は連続ドラマとなるらしい。内容は旧作プリズナーNO6のような物になるらしい。長さの一定しない、30分の回と60分の回が隣り合うという。さてさてレンタルDVDに出れるだろうか? https://www.youtube.com/watch?v=UP-KkHUYOqI 

●youtubeのアルフさんが[発達障害・うつ病の認知の歪みについて]認知行動療法の解説をされている。経験を経れば認知しない訳にはいかない、だが認知とは歪みを生じるものであり、認知をもって安心できるわけではない。https://www.youtube.com/watch?v=A1FYyFs6Jeo

2018年6月 6日 (水)

デートの約束をする

Photo

インターネットでの関心は恋愛です。ネットでは必需的に30代がピークがあり、その前後20代と40代が中心に来る。そして女性よりは男にその積極性がある。間違いなく最重要課題です。
.
 苫米地英人さんは有料会員を募って「恋人のできるメール」を発信された。それを暴露したのが水道橋博士さんで、10人をデートに誘えとの内容と私は聞いた。まあ10人に当たれば 一人ぐらいは一回きりのデートを受けてくれる女性が……
.
 厳しいことは言わずに手当たり次第にデートに誘えば不承不承でも受けてくれる方もあれば、一回の体験は出来る訳で、数回のデート体験ができればノウハウもつかめる……そう苫米地、いや水道橋博士が言ったのか? うろ覚えで済みません。
.
 そんな黒メールをインチキと非難します。苫米地さんは脳研究の費用が足りなくてと言い訳しました。ちなみに「苫米地英人式脳科学を活用した理想の彼女引き寄せる方法」と検索に今も出てます。これは苫米地さんがやってる訳ではない、私がバラします。
.
 なぜデートに誘えないか。拒絶が怖いからです。でも一回でもデートに誘えば恐怖は薄らぎます。 なぜ断言できるか、私は30代で障害者相談員に推薦されまして若過ぎてお断り申し上げが是非にも受けるように要請された。それで受けた物のの怖かった。
.
 それで相談員講習を受けまして、どうやって相談を行使するか? 相談員は電話で受けます。新聞の人生相談ではなくハガキに回答するのでもない。電話で依頼者に話させて話させて「話の中に回答はある」講師はいいました。それに相談電話の大半は女性でした。
.
 解決より先に、まずが話を聞いて欲しい。そういう需要が大きく、結論は出ている場合すら、極端にいうとそうなります。解決にキーワードすらなかったら、野口悠紀雄さんに教わった方法がありまして、どうするかと言いますと「もう1回、10分後に電話してくれ」いう手です。
.
「困っている。今は何だが、週末に会ってくれないか?」こんな風に話の流れを逆にすると、女性は質問して来られる。土曜日がいいのか日曜か、いっそ金曜日の夜か予想外の時間になったりしますが、これ切っ掛け? 
.
 いえ、その方は脈があるんで、後は口から出まかせでもデイトに結び付けばいい訳です。
「何々をしたいが、どうしたらいいんだろうか?」分ると分からないは裏表です。丸っきり分からないでは相談にもなりませんが、大抵の事は分る部分もあれば分からない事もある。指導するもされるも紙一重、そこで結論も見えますから、次回につなげる、少しでも楽しければ良いのです。
.
 まあ拒絶の恐怖は消える訳ではありませんが不安くらいには落ち着く。つまり身体障害も地震の翌日も、恋愛も同じようなものなのです。深呼吸して取り組んで行きましょう。 (画像、約束は手話でも小指で表す)

2018年2月18日 (日)

行なりて

Photo

 人には裏表がある。裏表が出来ないよう客観的にその人を調べるのも方法だが、心の裏の裏が表にもならない……心はしばしば、そんな構造にある。そういう意味では調べるのも難しい時がある。
.
 犬や猫の心は比較的かんたんで「人よりはペットの方が純粋」と人間を不純とする方もある。またマインドフルネスでは、ウォーキングやジョギングをして、その間、座禅のように人とは話さない。いわば行とする。
.
 運動で自分を他人から閉じ込める。人と話すより、動物と話す方に見えて来る物もあるし、誰とも話さなければ見えてくる自分もある。鳥の声を聞き、蝶やトンボの間にいると、心もふだんと違う、聞いた事のない声を出す。
.
 スニーカーを脱いで裸足になって木の根の上に立って、両手のひらを幹に押し当てれば、ふと前世の記憶さえ蘇る気がしてくる。釈迦はなぜ菩提樹の下で座禅を組んだかさえ分る気がしてくる。心は不思議な側面を持つ。
.
「菩提樹」を3度、口づさみ、シューベルトは生きる意味を悟ったという。前作「美しい水車屋の娘」と違い「冬の旅」には恋愛感情が希薄です。恋愛の終わりは人生の終わりに似ている。
.
 冬の旅は愛の例えでははなく、生きる意味が直に浮かび上がってくる。それは自分の死期が近いから……愛の意味ではなく生きる意味が浮かび上がる。死んでから生きる意味を分っても仕方がない。本当の死ではないバーチャルな死で生きる意味を悟れないか。
.
 つまり嘘の死、詩や小説の想定された死から意味だけを取り出す。たとえば死後にあるという地獄極楽をこの世に見る。シューベルトの恋も失われたのではなく、実は成就していたという説がある。(シューベルトの死因は梅毒という説がある)
.
 シューベルトは音楽で失恋して孤独になることをいう。だが恋は成就しても孤独になります。恋のあとは女性の出産でしょう。出産の後は子育てでしょう。子供、夫、妻の三角関係ですねえ……女性はともかく男は間違いなく孤独になります。
.
 子が巣立てば女性も同じになって、女性の状況も大きくは男と変わりません。子供を二人育てても三人育てても、女性の閉経まで基本的に同じで、首尾よく行ったとしても夫婦が残されます。菩提樹は菩提樹、冬の旅は冬の旅。
.
 30代で男の感じる孤独と、50代で女性の感じる孤独は、感覚の違いはある訳ですがそれは基本で同じです。どんな人も、人は一人でしかない。夫婦だからと言って同時に死ぬ訳には行きません。
.
 だから人は心を隠す。自分だけの顔を持つ……木の幹に手を押し当てるか、水面に浮いて天を仰ぐか。木の間を歩き大気の厚さを感じるか、自分の鼓動の高鳴りに驚くか……不純とは言わず秘密とも言わず、そんな風に心を隠す。

2017年12月26日 (火)

愛の終わり

Photo

 男女問題は難しい……のだそうです。齢70近くにもなれば、さすが問題に遠くなる。のだそうですト他人事で済まそう。ネットニュースによると「オレたちって付き合っていたっけ」と最後の最後にとぼけられた。憤懣やる方ない女性がコラムを書かれている。
.
 最後つまりデイトお付き合い段階の終わった、ベッドイン同棲も後の「じゃあこれからどうするのよ」という、最後の最後の事らしい。私は団塊の世代です。故郷遠く別な県の大学に行く、それが普通になった世代です。構内で出会い頭、目が会って、高校が同じだった。
.
 それが理由で付合うという最初の世代です。部屋に帰っても猫一匹家族がいない。寂しいという、くだらない理由で恋愛に走る。趣味や志向が同じいうような高級な共感はありませんで、食も服も好みが違うのに同棲してしまう。若いから別れられない。喧嘩が絶えないのに結婚してしまう。
.
 学生運動に引き込まれカモフラージュに組まされ、警察対策で同棲してそれぎり結婚した人たちも知ってますが、お見合いよりいい加減なカップルな訳です。あなたが気になるとか好きですとか告白、コクって付き合う訳ではない。
.
 目が合ったとか話しかけたとか。どちらもコクらないままにズルズルと最後の最後まで行ってしまうそうです。そうすると男の方が有利になって、折角だからこの2年間をこのまま解消しようト考える。女性もズルズルしてた2年に何の担保もない事に気がつく。
.
 およそ男はいや、ほぼ全部の男は結婚は40才まででいい、むしろ急ぎたくない。女性は20代の内にとかタイムリミットが早い。二人で話し合うと大抵、そこで破綻します。身障者の場合は当初から子供を作らない前提が、何割とか数値は出せませんがそういう方々があります。
.
 そういう意味で学生結婚と身障者の結婚は似ている所があります。ベッドインの後とか新婚生活のどこかで、各自の勝手ですが、どこかで話題にしなけれならない。行動や責任が予定と整合するかは別問題ですがネ。まあズルズルでは済まない。
.
 私が30に入った頃、身障者協会から結婚希望者登録するように言われます。協会は実績を上げたいのです。10才だか年上の身障者は結婚を勧めます。そういう自分は子供作っていない。子供作らない結婚は結婚といえるか? 気の弱い私は問題の核心を聞けません。
.
 お付合いしたい健常者も、付合って欲しいらい身障者もありましたが、その辺の話を切り出せないのでウヤムヤにする。まあ適齢期は終わり中年期も終わり、老年期に入ります。よかったような悪かったような……時代は変わり見合いと言わないで、合コンとか婚活とかいうようになって、デリヘルとかセフレともいうようになる。
.
 すっかり世の中は便利になったか思うと大差はない。当たり前だがこの問題の芯には、いつ言い出すか言い出されるか。どちらにしろ見込みを立てなければ協力しようもない。申込みをどう切り出すか、あるいは受けるか受けないか覚悟しなければ……ズルズルするとツケは後に回るだけで消えないんですね。
.
自分の事は棚に上げていえば、「付き合っていたっけ」と最後の最後にとぼける不誠実を見抜けなかった。見抜いていたけどズルズル来てしまった。不真面目というかズルでの同罪というか? 当然ながら愛も永遠とは行かない。

.

 賞味期限3年の愛の喪失は大きいか、小さいか? え、オタクは5年? それはそれは後半の人生をシリアスにやって下さい。

2017年11月15日 (水)

こわれゆく世界の中で 映画

Photo

 タイトルは物々しいが「世界」ではなく「こわれゆく家庭の中で」です。建築家ウィルはリヴとその娘と同棲、共に暮らした。ビーはウィルの実娘ではなく自閉症児、リヴとの間はしっくり行かなかった。
.
 つまり同棲は失敗で、ウィルは母娘と別れたがっていた。だが同棲は長くなり過ぎた。ウィルは意識下で解放を求めた……文章でなら大筋こうだが、映像でどう説明するか? この映画ロクに説明してません。
.
 おまけに英語映画だし、私には分かりません。見終わった後にコメンタリーで「え、そういう話だったの」テナもんです。英語が出来る人なら分かるのか読めるか? まあ無理でしょう。単なる恋愛映画ではなくカルトムービーです。
.
 ただアンソニー・ミンゲラ監督はこの手の話が好きで97年『イングリッシュ・ペイシェント』03年『コールドマウンテン』と、どちらも似たような細部はありました。今回は身障児に原因があり、私はそこが興味深い。
.
 身障児がいると母子関係が濃くなって、一般にも夫、お父さんは行き場がなくなる。小規模には健常者と友人関係でも起こりうるので困ってしまう……これほど典型ではないが、まあ有りうる話です。こういう話は一般に邦画に出て来ません。
.
 夫婦、子という三角関係に次児が生まれ、四角関係に発展して問題は自然解決というか、解消していく。だが身障児というと自然解消とはいかない……そういう話ですが、ウィルの浮気相手アミラ、この未亡人の息子も高機能自閉症らしい。
.
 ウィルの事務所に強盗が入る。犯人は鳶職のような高い身体能力を持ち、盗賊団と関係しているという設定です。書き忘れたがビーも似たような身体能力で、体操選手を志願してます。同じような二組の親子の間に、ウィルは同時に介入することになる。
.
 監督脚本のミンゲラさん、何を書こうとしているのか? 一組の愛には答えがないが二組の愛には答えがある。二組の家族の間に立って、ウィルは連立方程式を解くように答えを導き出します。ただネエ……設定が異常というか?
.
 ミンゲラ監督自身が高機能自閉症、アスペルガーを認めています。ウィルやアミラは嫉妬心が薄くて素直に愛を受け入れます。普通は嫉妬心が邪魔してチャンスや、見出された解決策が受け入れられない。感覚が大人なのです。
.
 この映画はトリッキーというか奇想天外な映画ではないか? コメンタリーによると本作は140分の大作だったのを(監督には標準サイズ?)120分に縮めた。アスペルガー説明部分も切ったと言います。それで判り辛い部分があるのか。
.
 逆にいうと映画公開があまり不評なのでコメンタリーを付けて説明したのではないか? そう思われます。未公開シーンでは生理を嫌がり、大人になるのを拒絶するビーとか、母の仕事を嫌がる息子の様とか、内向する病気の欠陥を指摘します。単に病気による欠陥ではなく、それは社会の欠陥、国が持った欠陥に似ている。そういう意味では「こわれゆく世界の中で」いや間違いない。

2017年10月10日 (火)

カズオVS春樹

Photo

 村上春樹はダメで、なぜカズオ・イシグロがOKになったか? 今年のアカデミー文学賞の選考理由は、すんなり理解できました? 去年度に村上の受賞はない。そう断言した私としては首を縮めました。
.
 ざっくり言うと「ノルウェイの森」になくて「私を離さないで」にあるモノ? 2作を比べ見て、ひとつ謎を解いてみましょう……いい加減過ぎかな、いや話題をゲーム化して文学で遊びましょう。
.
 文学とはいうけれど2作はどちらも純文学ではなく、内容が軽い言うか、若向き、誰でもチャレンジできます。恋愛が題材であって、人生の長帳場についての言及は薄い。それもこの際は長所と取りましょう。
.
 新刊ではないのでブックオフなら、両作そろえても千円で買えます。DVD化もされているので200円あればレンタルも可、本を読み慣れない人でも参加も出来ます……私も再読はせず映画です。
.
 話の方向をあらかじめ絞りますと、表立っては書かれませんが、潜在的には宗教の違いが根底にあります。つまり仏教とキリスト教による解釈の違い。キリスト教は奇跡に祈る宗教で、仏教は悟りを開く。マインドフルネスとか、悟りに注目が来てます。
.
 「森」の直子は20になり、2人だけのバースデイです。ワタナベに向かって印象的な事をいう。成人までの時間に猶予があればいいのに、19才からもう一度18才にもどり……ゆっくり20才になれたら生きる事が苦しくないのに……生きるのが苦しいと感じますか?
.
 ここは「離」の臓器提供の猶予制度と似ている。「離」に出て来る主人公たちは臓器提供のために生かされ、およそ20才から30才までに死ぬ運命……ただ仲間うちで本当のカップルになれたら提供は3~4年、猶予されるらしい……そういう設定です。
.
 生きるのが苦痛な直子は精神病を発症し、自主的にサナトリウムに入ってしまう。大人になると責任が伴い、それで自殺や精神病を発症しやすくなる。私にも統合失調から自殺に至った友人があります。それは判るが精神病にサナトリウム療法はない。ウツ病にも統合にも、そんな治療は存在しません。
.
 ここは提供と同じフィクションです。結核のサナトリウム療法は「風立ちぬ」でも描かれ、まあ、あんな感じです。私は結核ではないが、20才までの3年ほどをサナトリウムで送りました。直子が望むような、一種、ゆるい場所で……村上さんの意図が、ある意味ではよく分かる。
.
「離」のヘールシャム学校やコテージや一種のサナトリウムと読めます。では社会がルールを甘くしてあげれば、直子は無事に大人になれたか? 「森」では奇跡は起きない。ワタナベを置いて直子は自殺してしまう。「離」では猶予のルールが、不確かなまま噂で伝わり実際は……青春にサナトリウムは効くか?
.
猶予されれば主人公たちは深く生きられ、提供するから浅い生になるのか? 一人になった主人公も、自分の提供日をむかえ「提供を受ける人も提供する自分も同じこと」ト悟ります。奇跡を求め奔走するのがキリスト教的で、仏教では終りを見届け、その意味に気がつく。
.
 ワタナベにとっては青春全体がサナトリムで、もっと言えば3人の女性とのセックス自体がサナトリウム効果をもたらし、こういう形であれば不倫にならない。あるいは罪が軽い……つまり仏教的です。でもセックスは結婚の形を取らなければ許されないのでは……そうみればキリスト教に縛られる。
 それはともかくこう見てくると両作は似ている。偶然似たのはなく、イシグロさんが村上を読んでいたから……そう考える方が自然でしょう。「ノルウェイの森」に影響されて、宗教の違いをより意識して「私を離さないで」は書かれた。
.
 提供するとされるが同じか……むろん議論は分かれます。人という字は支え合う二人という解釈はよく言われる。ホントは支える人と支えてもらう人が一緒にある。キリスト教も宗教、仏教も宗教、こういった適当な話をして経済活動にする……幸福のために不倫を許しあう愛だってアリなのでは?
.
 長命化とか超能力とかタイムスリップとか、簡単にいうとあれ全部、奇跡です。奇跡が起きれば人は必ず幸福になれるか。キリスト教的な価値が大きくなり過ぎて……仏教的に緩和が図られた。マインドフルネスの流行や、ノーベル文学賞選考にも入り込んだ……それが私の読みになります。

2017年9月28日 (木)

脳内麻薬と幸福ホルモン

Nakano

 気付き分かる。あるいは対応行動を取る。それがどうしてもワンテンポ遅れる。つまり判らない人はいます。間抜けにも終わった後で、今あったことを言葉に直して上げないと理解できないのです、そういう人はいる。

.
 場面が終っていても前の気持ちを引きずり、次の場面でも屈託のある姿勢ですから、姿勢自体が違う。マイナス表現になるがイジけます。つまり一つ先の場面までも気持ちを引きずる。それは身障者にも少なくないです。

.
 悪いとまで思いませんが、ちょっとヤボでしょうかねえ。性差、個人差はある。リセットが起こらない。終わった事は何もなかったに等しい。ニヒルになるのではなく、これからを大事に思う分、過去に淡白になる。前向きと言います。

.
 何を書こうとしているか? こういった受け止めについては個人差があって男女差もあります。脳学者の中野信子さんが面白い発言を行っている。男より女性の方が嫉妬深い……という事は自分の認識の間違いで自身を傷つけている。

.
 もう少し説明しないといけません。独身時代は男の方が嫉妬深いんです。元々は女性の嫉妬心はセーブされている。賭けやゲームやスポーツに熱中するのは、まずは男ですから、負けると悔しい、ここに異論はないでしょう。

.
 女性が恋愛し、家庭に入ってダンナ子供を抱えると、その性差は逆転します。女性は自分の家庭やその維持に男以上に関心で、競争意識むき出しにします。女性は家庭の心地よさが大きな快楽源になる、それが原因と思われます。

.
 中野説によると家庭から、幸福源から脳内麻薬が分泌される。脳はさらなる麻薬を求めて家庭をさまよう……部屋に掃除機をかけ浴槽、風呂桶を洗う。たいていの男は掃除機を毎日かける意味が分からない。一日置きでは何で悪いか?

.
 週1で何が悪いか……男も脳内麻薬の中毒者である事には大差ない。ただ昨夜、巨人が負けた。巨人が勝たないと脳内麻薬が分泌しない。むろん掃除機にも浴槽を磨くことにも関心がない。家庭には晩飯の前のビールと、巨人戦があればいい。

.
 女性はせっせと掃除機をかけ浴槽を洗うと、独身時代よりホルモンの分泌がよくなる。ホルモンの分泌がよくなると脳内麻薬の分泌もよくなる。一日に2回、掃除機かけたらもっと幸福になれるかも……何でこの人、家事に協力がないんだろ。そういう目で夫を見る。

.
 毎晩、TVばっか見てビールばっか飲んで……それでも自分の幸福というか、脳内麻薬の分泌は、ダンナが浮気しない限りは維持されます。安定した家庭は女性に幸福を保証しホルモンの分泌をよくし、麻薬の分泌もよくしている。

.
 ここで浮気とは、給料の減額、家庭維持金の減額を意味します。ダイソンの掃除機が壊れたら修理できない、代替え機だって買えないかも知れない……そうするとメラメラと嫉妬の炎が燃え上がる訳で、既婚後に愛情とは別に、女性は嫉妬深くなる。

.
 恋愛感情そのモノはおよそ3年しか続かず、人間には一夫一婦制は合わない。向いてない制度を定着させたキリスト教の野暮だった。仏教とイスラム教がだらしなかった。いや日本では神道もつまらなかった。

.
 私がいってるんではなく中野信子さんが言われています。男に家庭は必ずしも必要なく、つまり飲み屋のTVでも巨人戦は見られるからです。いって置きますが私個人はゲーマーではありません。ゲームで脳内麻薬は出ない。

.
 いわゆる水泳中毒でプールに行く人です……コーヒー党でビールも飲みません。従ってここでは感情表現はありません。気付き分かり、幸福になりたければ対応行動を取ります。つまり夕食後はプールでしょう。