住まい・暮らし Feed

2018年1月14日 (日)

リピーテッド 映画

Photo_2

 人生の半分を生きた……との認識は、40才ではないだろう。男は50代からでもないと後半とこの認識はない。だが主人公クリスティは朝、男の腕の重さに目が覚まします。彼女は青い目が印象的な白人です。
.
 現実では40歳、覚えない夢の中では20代だった。それに軽く失望しながら、横に眠る男を重く感じる。すでに人生の半分を終えた。クリスティは事故による記憶障害で他のことは思い出せない。
.
 そんな障害は現実にないのだが、映画の中でクリスティの記憶は夜までしか持たない。翌朝、目が覚める度に人生に失望する。リピーテッドは邦題で繰り返しの意味、原題はBefore I Go to Sleep……寝る前に。私hataは11才で障害児になった。10代ずっと、いやもっと長く朝の夢の中でだけ健常者だった。
.
 つまり現実は受け入れ固く、夢から覚める度に憂ウツを極めた。クリスティを演じるニコール・キッドマンは40才に見えない容貌で特に書いたような目に、特別な意味がこもる。そういう訳で苦くにがく私は笑う。そういう事はある、悪気はない。
.
 ニコールの左眉の付け根にはシワがある。シワを見ると、もう20代ではないのがはっきり判る。だが出来る事なら、まだ自分が20代であって欲しい。初めて接するように……それも分かる。人生には失望でなく、何の準備もなく期待だけを抱いて生きたい。
.
 30代では準備し整理しなければならない。40になれば不可能はあきらめ、可能だけを伸ばす。人生の仕度、つまり老い支度のユウウツが始まる。身障者になった私は逆立ちしても出来ない事はできないと、夢は夢、無念は無念、早々と始末する必要があった。
.
 出てくる男優、コリン・フォースさんは、女性に若い夢を見せてくれる人ではない。容貌も演技の質も……映画の現実からも、この映画は逃避して逃げ込めるコメディや、そんな安手の映画ではない。ある意味、苦い現実の味を突き付ける。そこが面白いのだが……。
.
 自分はこんな腕の重い男は選んだのか? シャレで重いと思いをかけるのではないが、思いが駆け巡る。つまり不運な者は青春を早く終わりにして、人生の行動にかかるべきだろう。シリーズ「神様のカルテ」という小説、映画がある。
.
 漱石の前期3部作に影響を受けた夏川草介さんのシリーズだが、これが3まで行って前の時代、0の青春に帰る。つまり40才といえど人は青春を立ち去りがたく人生を始めがたい。いかにも裕福な家に生まれた人らしい内容になる。私も早くに生に見通しを立てる必要があった。
.
 その難しさは分るつもりだ、私もまた上手い人生整理が出来なかった。映画はほどほどの娯楽作で、自分を反映させながら見ていくと醍醐味が発揮される。40から50才、もっと過ぎた人でも可能かな? 若い人はコメディや夏川さんにした方がいい。
.
 具体的には? 自分に子供はいるのか、いないのか。浮気相手はどうか? 思い出せそうで思い出せない記憶の謎をめぐってサスペンスフルに物語は進行していく。頼りになるのは家族ではなく、医師か親友か?
.
 米国資本は入っているが基本的にスエーデン映画です。荒涼とした風景に白夜が見える。壁いっぱい写真の自分をはって置かなければ自然に飲み込まれそうです。監督ははっきりしないが、プロデュースは欧州出身のリドリー・スコット、シニカルが効いてます。いい意味での強かさ、これが邦画や米画にない映像を見せます。
.
 身障者の私が健常者で生きたかったように、人は誰もがお金持ちでありたい。米国人、白人でありたい。なぜなら、そうであれば長いモラトリアムも許されるから。物語は納得の結末、いや意外な結末を当てて来ます。

2018年1月 7日 (日)

沈黙、棄教ということ

Photo

 どの本をどう読むか、それは読者の勝手であり、作者や出版元にも何も言われる筋合いではない。だがそうは言っても双方向の時代、作者のつもりも読者の気持ちも、互いを述べ合うのも、また一興です。
.
 去年見た新作の方の映画「沈黙」の棄教と、旧作の篠田版「沈黙」での棄教の違いに感慨がありました。原作の遠藤周作さんは、日本人的な思いと宗教的な思いとに、軽い矛盾があります。
.
 日本人的部分には神道の影響もあろうが、まあ仏教的と言い換えられる。沈黙は神父の棄教を問題視し、それは一般信者のものと同一ではないが……キリスト教を信じない日本人には、むしろ考え易い入口になる。
.
 実際の長崎奉行も、会った事はありませんが、神父に直接拷問は加えず、信徒の拷問を見せるだけにしたらしい。心だけの苦しみを与えたらしい。このテーマで芥川龍之介は「おぎん」を書いてます。作としてこの「おぎん」は必ずしも有名ではなく、私も知らなかった。
.
 芥川は若い頃に読んだ。漱石を知ってからは読まなくなった。ある程度、年を取るとと芥川は読めなくなる。芥川は切り口鮮やか、感覚こそ鋭いが、漱石のように深い味わいといった物に欠け、体験を積むと物足りなくなる。
.
 転び伴天連も有名なのは柴田錬三郎の眠狂四郎シリーズへの取り込みかもしれない。篠田版、映画への脚色にも遠藤本人が参加し、原作にない転び伴天連の妻帯を書き込んでいる。この影響は芥川でなく柴田ではト、私は思っています。映画はネタバレになるのもかまわずポスターにまで出している。
.
 それでキリスト教的設定では、日本人でそのころ信者にならなかった人は(あるいは今もそうか?)全員、地獄に落ちる事になり、それでおぎんの実の両親は地獄にいる。必ずしも転ぶ必要のないおぎんは、育ての両親と分かれてまで、単独、地獄に落ちようとする。おぎんを追い、育ての両親もまた転んでしまう。
.
 おぎんという作品は、そういった宗教的な貫徹と人情の矛盾から、芥川的な孤独を書く小説になります。遠藤はともかく芥川には、宗教的な矛盾を強調するつもりはなく、なぜなら芥川はおぎんの前にも「杜子春」でも似たような光景を書きます。つまり類型なの行為です。
.
 芥川本人も養子で、実は親子の愛を信じていなかった。それで必ずしも必要ないのに何度も同じような養子話が出てきます。ただ遠藤も養子は養子で、育ての親からキリスト教の洗礼を受けさせられている。
.
 一方、私たち日本人は大半、キリスト教教徒ではない。韓国あたりだとキリスト教信者の割合がもう少し多く、国民25%くらいとされます。日本では10%くらいですか? まあそれでも結婚式とクリスマスとハロウィンとで大半が臨時の信者にはなるから、それで良かろう。
.
 別に悪いとは私は言っていません。生みの親は神道か仏教であり、育ての親はキリスト教と、遠藤や芥川や柴田は指摘しました、心情的な矛盾というか。心の奥に抱えた2枚舌の部分は消せない物として、私たちにのし掛かったと思われます。年末、お宅のお子さんは、どこかクリスマス会に行かれましたか?
.
 また、あなたは家族へプレゼントを何か買われましたか? 「ウチはキリスト教じゃないからサンタクロースは来ない」とか子供には教えられましたか。結婚も教会式ではしない。不倫はしないつもりだけどワザワザ誓いは立てない……トそうなのですか?
.
 だから新旧映画も、本の沈黙も何の関係もない言われますか? あなたは棄教した自覚はありますか。神道あるいは教育勅語、または仏教あるいはキリスト教を捨てて転んだ記憶はありますか? ないとすればなぜ、ないのですか?

●棄教=背教、改宗、信じていた宗教から他の宗教に転ずること,あるいは非宗教的立場に移行すること。〈棄教〉ともいい,いずれも放棄された宗教の側からの非難をこめた表現として用いられることが多い。

●6歳少年がサンタに出した冷めた手紙[12月4日 ロイター]
米バージニア州に住む6歳の男の子が、学校で書かされたサンタクロースへの手紙に「あなたは僕の悩みを知らない」などと書いた文面が3日、母親を通じてツイッターに投稿され、ネット上で話題を呼んでいる。
 小学1年生の男の子の手紙は「サンタ様」で始まり、「僕は授業のためにこれを書いているだけ。あなたのいたずらっ子リストは空っぽ。あなたのいい子リストは空っぽ。あなたの人生は空っぽ。あなたは、いままでの僕の悩みを知らない。さようなら」と書かれており、4日までに、ツイッター上で最も人気がある話題とされる「モーメント」に挙げられた。
 手紙は「love」で結ばれているが、「自分の名前は書かない」とあり、男の子は名乗ることを拒否している。

2017年12月26日 (火)

愛の終わり

Photo

 男女問題は難しい……のだそうです。齢70近くにもなれば、さすが問題に遠くなる。のだそうですト他人事で済まそう。ネットニュースによると「オレたちって付き合っていたっけ」と最後の最後にとぼけられた。憤懣やる方ない女性がコラムを書かれている。
.
 最後つまりデイトお付き合い段階の終わった、ベッドイン同棲も後の「じゃあこれからどうするのよ」という、最後の最後の事らしい。私は団塊の世代です。故郷遠く別な県の大学に行く、それが普通になった世代です。構内で出会い頭、目が会って、高校が同じだった。
.
 それが理由で付合うという最初の世代です。部屋に帰っても猫一匹家族がいない。寂しいという、くだらない理由で恋愛に走る。趣味や志向が同じいうような高級な共感はありませんで、食も服も好みが違うのに同棲してしまう。若いから別れられない。喧嘩が絶えないのに結婚してしまう。
.
 学生運動に引き込まれカモフラージュに組まされ、警察対策で同棲してそれぎり結婚した人たちも知ってますが、お見合いよりいい加減なカップルな訳です。あなたが気になるとか好きですとか告白、コクって付き合う訳ではない。
.
 目が合ったとか話しかけたとか。どちらもコクらないままにズルズルと最後の最後まで行ってしまうそうです。そうすると男の方が有利になって、折角だからこの2年間をこのまま解消しようト考える。女性もズルズルしてた2年に何の担保もない事に気がつく。
.
 およそ男はいや、ほぼ全部の男は結婚は40才まででいい、むしろ急ぎたくない。女性は20代の内にとかタイムリミットが早い。二人で話し合うと大抵、そこで破綻します。身障者の場合は当初から子供を作らない前提が、何割とか数値は出せませんがそういう方々があります。
.
 そういう意味で学生結婚と身障者の結婚は似ている所があります。ベッドインの後とか新婚生活のどこかで、各自の勝手ですが、どこかで話題にしなけれならない。行動や責任が予定と整合するかは別問題ですがネ。まあズルズルでは済まない。
.
 私が30に入った頃、身障者協会から結婚希望者登録するように言われます。協会は実績を上げたいのです。10才だか年上の身障者は結婚を勧めます。そういう自分は子供作っていない。子供作らない結婚は結婚といえるか? 気の弱い私は問題の核心を聞けません。
.
 お付合いしたい健常者も、付合って欲しいらい身障者もありましたが、その辺の話を切り出せないのでウヤムヤにする。まあ適齢期は終わり中年期も終わり、老年期に入ります。よかったような悪かったような……時代は変わり見合いと言わないで、合コンとか婚活とかいうようになって、デリヘルとかセフレともいうようになる。
.
 すっかり世の中は便利になったか思うと大差はない。当たり前だがこの問題の芯には、いつ言い出すか言い出されるか。どちらにしろ見込みを立てなければ協力しようもない。申込みをどう切り出すか、あるいは受けるか受けないか覚悟しなければ……ズルズルするとツケは後に回るだけで消えないんですね。
.
自分の事は棚に上げていえば、「付き合っていたっけ」と最後の最後にとぼける不誠実を見抜けなかった。見抜いていたけどズルズル来てしまった。不真面目というかズルでの同罪というか? 当然ながら愛も永遠とは行かない。

.

 賞味期限3年の愛の喪失は大きいか、小さいか? え、オタクは5年? それはそれは後半の人生をシリアスにやって下さい。

2017年12月21日 (木)

聖夜にて

Photo

 ありがたいと思う気持ちを表すこと、または気持ちその物を感謝という。別に難しい事ではないが、平素に抱けない。なぜなら人の心は大抵、フラットではない。昨日のニュースでは6才の少年がサンタへ覚めた手紙を出した。
.
「僕は授業のためにこれを書いているだけ。あなたのいたずらっ子リストは空っぽ。いい子リストも空っぽ。あなたの人生は空っぽ。あなたは、今までの僕の悩みを知らない。さようなら」。サンタへの手紙は「love」で結ばれているが、「自分の名前は書かない」とあり、男の子は名乗ることを拒否している。
.
 仏教で感謝と言うこのことをキリスト教では愛という……少し違うかもしれないが何、大差はない大筋で同じです。だが愛し合う同士を見て、嫉妬する人がいるように愛を抱くことも平素は出来ない。私などは通りにすれ違う健常者ごとに嫉妬しますので、かなりの所、頻繁に忙しい。そこの胴長で足の短い君、君のことも忘れずに嫉妬しよう。
.
 悟るというと難しいが最後まで知って気がつく。映画「メッセージ」を見終わって、すぐにもう一回見ることにした。コーヒーも入れずにそう思ったのは間違いかも知れない。もう1回みれば結末が変わる気がした訳ではない。自分が結婚する相手と、生まれてくる子の行末までも知った上で、人生をもう一度生きてみよう。
.
 最後まで生きてみようとする。つまり知る事は許しに似ている。感謝できる結末かどうかは生きてみなければ分からない……どうであったとしても許せるだろう。ここでの許しと感謝はほぼ同じか……厳密な解釈はしらないが何、大差はない大筋で同じならそれでいい。そう思ってネットを検索すると、映画「メッセージ」についてこんな記載があった。
.
「こんな話に誰が納得するか。こんな話を引っ張るなら宇宙人と戦争しないと意味ない。観客はそれを待ってる。インデペンデンス・デイのほうがマシ」
 いやあ、なるほどと思う。つい笑ってしまって困る。この感想はちょっとしたギャグだが、書いた人は本気です。知らないでコップの水をこぼすように、無意識で感じる感謝は感謝だろうか。こぼす事はあっても無意識に水を汲むことはない。キリスト教より仏教は少し無理をしているいうか、意識過剰なのです。
.
 仏教の意識過剰には理由がある。ブッダが仏教を始める前に、インドにはヒンドゥ教があった。ヒンドゥ教とはカースト製や多神教の、仏教の土台となる宗教です。私は前世とは潜在意識のことではないかト思っている。私が子供の時に、両親や家族の影響を受けたように、仏教はヒンドゥ教の影響を受けた。
.
 キリスト教はユダヤ教の影響を受け、イスラム教もユダヤの影響にあった……違うかもしれないが、私は私の考えだけで生きているように見え、潜在意識の上に生きている。意識下の愛は憎悪や劣等感に影響され、明確な意識も存在する。つまり完全に自立した意識ではない。
.
6才の少年がサンタへ覚めた手紙を出すように、私の神への祈りは他愛なく歪んでいる。私の愛は歪んでいる。むろん憎しみや哀しみや、その他様々な感情や前提や思いも、似たようなところにある。少しましな部分もあるかも知れないが、それは錯覚というものだ。

2017年12月 9日 (土)

NHK最高裁判決

Photo

 NHKの受信料について12月7日の最高裁判決は「合憲」と判断した。現在の受信料や徴収方法を追認した。それをNHKは勝訴といい、マスコミ各社もそのように報道した。だがNHK敗訴としたミニコミもあった。
.
 確かに今回の被告は敗訴した。だがテレビを持ちながら契約を結んでいない世帯や事業所は全国で約1千万件とされる。彼らは今のままで良い事になる。

 テレビあれば契約は義務だが、支払いは義務でない。不払いも自由、不払者から聴取するにはNHKは別途の裁判が必要になる。
.
 NHK上田良一会長は、今後の受信料徴収については「訴訟だけで(不払い世帯から)受信料をもらうことは考えていない。これまで通り、受信料制度の意義を視聴者に丁寧に説明する姿勢に変わりはない」と語った。

 判決当日の6日に、こうした方針を受信料徴収に当たる全訪問員に文書を出して徹底を図ったことも明らかにした。
.
 NHKに意図的に不払いする個人、団体が存在する。個人では櫻井よしこ氏、団体では「国を愛する婦人の会」など……彼らはNHKの放送内容に偏りがあるト主張する。

 この他にNHKは見ないから払わないトする人がある。この中には民放もあるのに料金が高すぎるという主張もある。
.
 裁判官15人のうち14人の多数意見は、テレビがあれば一律に契約を義務づける受信料制度を「合理的」と判断した。

 これは初判断で、政府やスポンサーの意向には影響を受けない番組作り、国民の知る権利を満たすには、財政基盤が必要で、たとえ強制であっても憲法には違反しないと考えた。
.
 NHKの上田良一会長は7日の定例記者会見で、最高裁判決で受信料制度を合憲とする初判断が示されたことについて「最高裁が公共放送の意義を認めたもので、引き続き公平負担の徹底に努め、放送法を順守しながら自主自律を貫いていく」と述べた。
.
 NHKが主張した中身と違い、受信契約を求めれば即、支払い契約になるわけではない。最高裁は述べている。NHKが契約を拒む人を相手取って提訴し、裁判を通して契約に合意したとみなせる判決が確定すれば、契約は成立する。つまり、その時点から支払いが生じる。

.

 それまで分の支払い責任はないのでは……さらに弁護士を雇い裁判を準備しても、それだけで採算は合わない。視聴料以上の罰金が聴取できる訳ではない。
.
 裁定はNHKにとって規制事実にならなかった。拒否した視聴者は敗訴まで待ち、TVを処分する事も出来る。それでも不払いは成功、さらに不払い分は5年で時効と短縮された……拒否する視聴者の趣旨にもよろうが、今回裁定でNHKは有利になったとは言えない。
.
●重度身障者には聴取料金免除などの制度はあるが、下請け業者は制度を正確に知らず、強引徴取などの方法には疑念があります。

●NHKは現在、生活保護受給者や社会福祉施設入所者、重度の障害者らを対象に受信料の全額または半額を免除している。負担軽減策では減免の対象拡大が議論される見込みだ。時事通信


●上田会長時代に入って先代籾井氏の頃とは、放送内容は微妙に変わって感じられる。櫻井氏の偏向報道の指摘は、現在の上田放送への不満と思われる。


●NHK敗訴としたミニコミは立花孝志氏、その他の表現は朝日、毎日の記載によった。

 立花氏に連絡を取る。問い合わせのつもりだったが返信があった。「今、NHK最高裁判決を再度熟読しました。(中略)裁判でNHKに勝てるヒントがありました」という……私は何を書いたっけ。思い出しても、ここには書けません。

2017年12月 2日 (土)

サイコパスは何処に

Photo

 サイコパスは悪と言われる。自閉症スペクトラム症候群はアメリカでは人口の約4%つまり25人に1人。スペクトラムとはグレーゾーンの意味で、この言い方では自閉症はむろん、かも知れない人までを含めてしまう。
.
 戦時中から戦後にかけ、サバン症が発見され言われた。サバンの発生率は500人に1名とされた。そこから見ると疾患の発生率はずいぶん増えた事になる。現代までに急激に人間の質、内用が変わったのか? そうではないト言われる。
.
 調査や明確なデータはない。マーサ・スタウトさんはサイコパスについて書いた時、自閉症イコールサイコパスと結論づけてしまった。著作はベストスラーになった。それで噂レベルで凶悪犯罪者像が出来上がった。
.
 昔、レインマンという映画があった。主演のダスティン・ホフマンは施設に行ってサバン症の役作りをした。同じく主演のトム・クルーズは、役と関係なくご本人はアスペルガー症といわれる。映画に例えると分りやすい。
.
 サバンとアスペは違う。むろん自閉症スペクトラム症候群はまた違う。これらを一律にサイコパスにしてしまった……マーサ・ スタウト著作は事実と違うが、第一印象は刷り込まれた。少数者が危ない普通の大多数が安全、よくある図式です。
.
 サイコパスという言葉を追って日本で出た本が、中野信子「サイコパス」で、これも売れたが、中野さんに失礼ながら売れた部数は少なく桁が違う。変な人こわい図式を打ち消すまでには至らなかった。
.
 サイコパスに成らなくともサイコパスに学べる。学べばサイコパスを社会に取り込むことも出来るようになる。例えばサイコパスは精神的な葛藤を全く感じないが、葛藤時間を短めるルールを作ればいい。
.
 ヒットラーは代表的なサイコパスだが、ヒットラーの服従者アイヒマンはサイコパスではなく暴挙を行った。良心の痛まない仕組み、社会や会社のルールを作れば誰でもアイヒマンになれる。自分はヒットラーではないと安心するのでは、少しも安心ではない。
.
 過重労働を普通化した会社は少なくない事が分かった……社員、従業員が自殺しても本人が悪いことになる。いじめられ自殺したら死んだ生徒が悪かったことになる。あるいは知らなかった分からなかったを通用させる……ツケを少数派に払わせようとするのですか?
.
 サイコパスは郊外の地下室で獲物を狙っているのではなく、表通りの有名会社を経営している……トしたらどうだろう。あるいはヒットラーの伝記を読み、ナチの方法を考えるとしたら。アイヒマンの育成を考えるとしたら……もっと奇抜な方法を考えるとしたら、サスペンスはまだ盛り上がる。
.
 つまりサイコパスが得体の知れない存在だった時代は終わった。正体をたどるとは妙な言い方だが、そういった方法を使えば誰でもサイコパスを作れる。あるいは逆にサイコパスは特別な存在ではなくなってしまった。
.
 それが時間経過の意味、情報化の意味、悪を超える変化の意味です。意味が具体的にはどうなるか。少し具体的に続けたいと思います。

2017年11月24日 (金)

体幹とインナーマッスル

Photo

「体幹を鍛える」とか「ピラティスでインナーマッスル」とか、体幹を鍛えるのは難しいが、コツがあって初心者にも簡単に! 特にネットでは、そのようなキャッチコピーは多いのです。
.
 体幹を鍛えれば姿勢がよくなり、腰痛や肩こりの改善効果があるとは本当か?……インナーマッスル、アウターマッスルとは何者か? また様々な症状を改善するピラティスの人気の理由、なぜなのか調べました。
.
 体幹は手足や頭ではない体の幹です。インナーマッスルは体の奥にある筋肉の総称で、反対語ではアウターマッスルがある。手足の筋肉ですネ。ではインナーマッスルとアウターマッスルを厳密に区分けする基準とは……少なくとも今のところない。ちょっと怪しい。 
.
 インナーマッスルを筋トレでは鍛えるのは難しいが、鍛えておくと良いとされる筋肉をいう。良いではなく良いとされる? 少なくとも今のところ……つまりインナー、アウターの筋肉とか、まだよくよくは分からない筋肉全体、体幹から無理に2つに分けた言葉てす。
.
 だから信じ過ぎは困る。なぜならキッチリ分けて対処を誤まれば、悪い結果が出る。白黒つけられない。誤った対処法である可能性にあり、間違いが起きる……まだ途上にある分野と思った方がいい。これは私個人の感想とすべきか? もう少し普遍性があるのか?
.
 つまりピラティス教室に行けばインナーマッスルの鍛え方の入門は出来る。だが1週間で体幹が出来上がるとか、そういう訳ではない。ピラテイスもマントゥマンの個人レッスンは金額がかさみ、誰でも通える訳ではない。すると誰でも始められるピラティスと、その完成は別なこと、と私は思う。
.
 試しに女性の場合を考えると、トレーナーによる個人レッスンの意味は何か? 自主的にでは長続きしない、あるいは出来ない。また自信がない言うか、むしろ自信を持ちたい。男にもそういう例はある。だが男は概ね一人でジムに行く。女性はペアになる相方がないと絶対に行けない、絶対ではないだろうが……個人トレーナーとは相方の見つからない人のための代用プログラムではないか?
.
 高齢社会まで言わないとしても、叔母さん化はしてる、まだ叔母さん化を認めたくない。いずれは認めるにしても、もう少し青春の終りを彷徨いたい。「青春の終りを彷徨う」とは森田童子の歌に出て来るフレーズです。男には書けない一句と私は評価してます。だが青春が終われば人生も終わる。
.
 脱線するが「あのねのね」の清水国明さんは60才で子供を作られた。ミック・ジャガーも70才で子供を作ったが女性はそうはいかない。それを何才かは置くとして青春の終わりまでに子供は作らなければ、出来てしまう事は絶対にない。さまようが漢字で彷徨うと書かれる理由です。
.
 清水さんは子供が出来た後にガンが発覚する。だから清水さんはガンを盲腸のように考えようとする。無論ガンは盲腸ではなく、再発したり遺伝したりする……明確に対策を必要とする。孫のような子供が出来れば気分は若返り、ファッションも若返る。若くは思えるが本当に若い訳ではない。
.
 残念ながら見えるだけに過ぎない。筋トレで鍛えれば腕や胸が若者のように見えます。子供の頃から身障者だった私の下半身は貧弱で見るに堪えません。だが他人は私の上半身を見ている。「俺たちとは全然違う」とか言われる。当たり前、私は健常者ではない。
.
 かれこれ書いている間に、ダルビッシュ有さんが、体幹トレーニングを否定するようなツイッターを発した。何か技が「出来るようになっただけで体が強くなったわけではない」と有さんはシニカルです……だから個人トレーニングはムダ金になるかも、かも知れない。体幹トレとはまだ確定した情報ではない。
.
 腕や上肢をも足の一部として歩いた……だからと言うか、健常者にも同じ結果が出る方はあるが、当然のように私の膝にも限界が来ている。整形医がギブアップ状態だから、私だってお手上げなのです。「どうすればそうなるか?」聞きたげに言われても私の答は、まだありません。

2017年11月19日 (日)

風邪日和

Photo

 昨日、泳いでいないのに悪夢、なぜなのかその理由が判ります。グスグスのひどい鼻風邪で、起きるなりティシュを鼻の穴に押し込み、これは今日はプールをサボろうト。
.
 当たり前な結論を出して、1杯分多くコーヒーを入れる。さて内科病院に行ったものか? 咳止めはあるのでイイカ、起きると症状は納まってきて鼻水は引いていく。ジムに行きたい気を、なだめなだめ……。
.
 ⅭDプレイヤを付けジャズをかける。もう一回寝るべきかとも考えるのですが気持ちとしては、むしろプールに行きたい。水泳中毒は困った物です。とても寝れない。いくら何でもプールはなしと、今日は映画の日にしてしまう訳です。
.
 風門というのは首筋を肩に向かって降りた所にあるツボで、ここを温めると風邪の予防になる。通常は湿布薬やドライヤを当てますが、それほどの症状ではない。ゴリフボールを置いてその上に寝るとジャック・ルーシェのバッハが天井から聞こえる。
.
 病院には無論いかない。心安い行き付けの病院もあるが、そうしょっちゅう厨は行きませんで、この位では使わない。もっとも悪くなってタクシーを使ってまで行きたくない。どっち道という話であります。
.
 何やら風邪は死に似てます。あの世や神が信じられなくなっても寺や教会になかなか行かない。人には「私は実存主義者です。サルトルを読んだ事はありますか? なければボーボワールかカミユか、フランソワーズ・サガンでもいい」

.
 などと他人をケムに巻きます。実存とは神やあの世を、あまり問題にしない。風邪の治りが長くかかるか? 短いか……病院に行けば短いような気がする。病院代を払うよりはプールに行った方が安い。
.
 帰りに豚骨ラーメンを食うと余計に早く治るような気がする。これは妄想なのか、ある種の対処法か、ただしまじないではない。個人的にはどう思われます。この辺はあまり正直に言うと教養が欠如して聞こえる、言わないようにしてます。
.
 ラーメンは単に好きなだけで効くという根拠はない。同列の迷信にミカンを食べろと言うがミカンを食べたビタミンⅭ量では足りない。Ⅽ1000タケダの名称から分るように必要量は2000ミリと言われ、薬品でしか取れない単位です。
.
 ここだけの話、私は高校中退でして大学には行ってない。同級生には高校中退が随分ありまして、若い時は猛者のようで中退にも尊敬の念がありました。今?、ありません。中卒と同じ扱いです。仕方がないのでサルトルを引き合いに実存話を展開します。
.
 神ナシで幸福になる方法は風邪を引いても幸福になる、つまり医者なしで風邪をやり過ごす、それと似ている。全く同じではないが近い心の構造にある訳です。簡単に助けを求めず、ある程度の不安にひとり耐える。
.
 のどの違和感がないからとりあえずは良しとする。痛みや咳が止まらないと誰でも不安になる。のどにもツボがあるので少々の痛みに私は耐えますが、具体的な症状が出たら病院に行った方がいいです。病院が開いてる時間に判断する。薬局なら24時間あいてます。
.
 むろんガンか事故かの事情にもよりますが、死もそういう風にやってくる。ベッドにあってガンが直らず、死が近い。坊さんを呼んで死に似たくないので「奇跡を起こしてくれ」懇願する方があるそうです。キリスト教はむろん仏教でも傾聴だけを行う坊さんはある。(聴聞僧)
.
死に学ぶというか、常々に不安のある方はそういう線で早くから関係を探された方がいい。そこまではない。不安な方も死とは違う、ただの風邪ですから必ず直ります。あまりビクつかないで不安にならないで着実に対処して下さい。

2017年11月15日 (水)

こわれゆく世界の中で 映画

Photo

 タイトルは物々しいが「世界」ではなく「こわれゆく家庭の中で」です。建築家ウィルはリヴとその娘と同棲、共に暮らした。ビーはウィルの実娘ではなく自閉症児、リヴとの間はしっくり行かなかった。
.
 つまり同棲は失敗で、ウィルは母娘と別れたがっていた。だが同棲は長くなり過ぎた。ウィルは意識下で解放を求めた……文章でなら大筋こうだが、映像でどう説明するか? この映画ロクに説明してません。
.
 おまけに英語映画だし、私には分かりません。見終わった後にコメンタリーで「え、そういう話だったの」テナもんです。英語が出来る人なら分かるのか読めるか? まあ無理でしょう。単なる恋愛映画ではなくカルトムービーです。
.
 ただアンソニー・ミンゲラ監督はこの手の話が好きで97年『イングリッシュ・ペイシェント』03年『コールドマウンテン』と、どちらも似たような細部はありました。今回は身障児に原因があり、私はそこが興味深い。
.
 身障児がいると母子関係が濃くなって、一般にも夫、お父さんは行き場がなくなる。小規模には健常者と友人関係でも起こりうるので困ってしまう……これほど典型ではないが、まあ有りうる話です。こういう話は一般に邦画に出て来ません。
.
 夫婦、子という三角関係に次児が生まれ、四角関係に発展して問題は自然解決というか、解消していく。だが身障児というと自然解消とはいかない……そういう話ですが、ウィルの浮気相手アミラ、この未亡人の息子も高機能自閉症らしい。
.
 ウィルの事務所に強盗が入る。犯人は鳶職のような高い身体能力を持ち、盗賊団と関係しているという設定です。書き忘れたがビーも似たような身体能力で、体操選手を志願してます。同じような二組の親子の間に、ウィルは同時に介入することになる。
.
 監督脚本のミンゲラさん、何を書こうとしているのか? 一組の愛には答えがないが二組の愛には答えがある。二組の家族の間に立って、ウィルは連立方程式を解くように答えを導き出します。ただネエ……設定が異常というか?
.
 ミンゲラ監督自身が高機能自閉症、アスペルガーを認めています。ウィルやアミラは嫉妬心が薄くて素直に愛を受け入れます。普通は嫉妬心が邪魔してチャンスや、見出された解決策が受け入れられない。感覚が大人なのです。
.
 この映画はトリッキーというか奇想天外な映画ではないか? コメンタリーによると本作は140分の大作だったのを(監督には標準サイズ?)120分に縮めた。アスペルガー説明部分も切ったと言います。それで判り辛い部分があるのか。
.
 逆にいうと映画公開があまり不評なのでコメンタリーを付けて説明したのではないか? そう思われます。未公開シーンでは生理を嫌がり、大人になるのを拒絶するビーとか、母の仕事を嫌がる息子の様とか、内向する病気の欠陥を指摘します。単に病気による欠陥ではなく、それは社会の欠陥、国が持った欠陥に似ている。そういう意味では「こわれゆく世界の中で」いや間違いない。

2017年11月10日 (金)

堂々巡りの悪循環

Photo_2

 こういう言い方も何だが、インターネット関連は間違いがあり、そうではない現実に比べると信頼は置けません。大事なことは信頼できる所で対応したい……そう言って、私もアマゾンの使い過ぎか?

.
旅行の「てるみくらぶ」が破綻して、かなり前からのおかしな経営が疑われてます。逆にいうと、旅行ブームから安い旅行へたかる風潮というか疑問になる。私の友人は片づけられない症候群で、反動というか関連というか。

.
 私の水泳中毒と重ねると、まあ旅行中毒ですなあ。安いというと目の色が変わる。大量仕入れの巨大スーパーに、品質問題が出たような物で、騙される側にも一端の責任があります。

.
 スーパーが出来ると商店街は軒並みシャッタ―が閉ざされます。街をつぶした何が誰が悪いか、それは言えませんが、買う人売る人、許可を出した人の、その3人しかいないので結果には原因があります。

.
 連続9殺人が発覚した座間市の「一緒に死んであげる」殺人、あの事件もインターネットに窓口があり、前からフェイスブックには出ているスケコマシ業で、今回は見かけを信じて殺された。狭い部屋で9遺体はバラバラ死体となります。元は風俗を世話していたそうな。

.
 死にたい希望を、身近な人には言えなかったか? また聞いてもらえなかったか? 見知らぬ他人になら言えるのか……殺された人の身近な人には悔しい事件です。この場合、ハンサムだから持って行かれた言うのも……

.
 大手薬局のコスモスが遅ればせながらインターネット対応しています。ネット関連ではないが、日本郵便も無人ヘリコプター、ドローン配達の実験を始めた。時代が変わった、時代に遅れたからと死ぬ訳にも行かない。漱石の「こころ」の主人公は時代遅れを理由に死にますが。

.
 何から何まで手も足も出ないのではなく、ひとつ対応できれば、もうひとつは対応できる。難しいと逃げれば難しさは、もうひとつ増える。つまり何事を前にしても屁っぴり腰ではいけません。

.
 なぜかいうと悪い人はいて、その屁っぴり腰を見透かして……そうも言えます。全部を言い方で片付ける訳にもいかんでしょうが……流れは急激だし時代も違ったのだから、あまり昔風にももう出来ない。まあ話は堂々巡りですねえ。

●東京・渋谷区にあった旅行会社「てるみくらぶ」は、インターネットを通じて海外旅行などの格安ツアーを販売していましたが、広告費がかさむなどして資金繰りが悪化し、航空券が発券できないなどのトラブルも起きて、ことし3月に経営破綻しました。利用者が前払いした代金は最大で99億円に上る返還されない見通しで、8万人から9万人に影響が及んでいます。