映画 Feed

2016年12月30日 (金)

シン・ゴジラ 映画

Gozira

 映画では大杉漣の目が泳ぐと、柄本明が判断を補佐します。だが判断可能な現実は終わり、不可能の事態にオチ入っている。不可能下の判断は賭けを意味する……時代からいうと大杉さんの役は管直人首相がモデルですか?
.

 東京映画祭に生出演した安陪首相は、むろんシンゴジラを推奨します。選挙前にヒラリーさんに会った首相、要請があって会ったと言われる。米国ではトランプさんとは会わずに帰ってきた。大統領選のフタが空く、まさかの……
.

 この時は菅官房長官が判断を補佐をします。この件での苦い現実感を昭恵夫人が吐露します。むろん映画完成後の現実であって、映画が皮肉だった訳ではない。怖いことに映画を現実がなぞったのです。
.

 シン・ゴジラは実写とはいえアニメと変わりません。画像作りがコントロールされ、観客の目線に自由度いうか少ないのです。当たり前だが私たちは目は前を向いている。横を見、後ろから音でもすれば後ろを向くが何を見るべきかを知らない。
.

 シン・ゴジラにおいて特撮シーン、官邸の首相ないしは配下、あるいは自衛隊の面々。二つのシーンを交互に入っていくが、ほとんどの役者に演技は要求されない。役者は早口で決まったセリフを、言うだけとされます。
.

 なぜなら200名を超える役者にいちいち演技されたら2時間の尺で映画は収まりません。人々は同じ目線で、同じ人々としてゴジラと対決する。「日本対ゴジラ」のキャッチコピーの由縁です。
.

 新世紀エヴァンゲリオンと同じ構図です。使徒をゴジラに置き換え、特務機関ネルフを日本に置き換えたものです。ただエヴァではネルフの描写あとに、シンジの通う学校などの描写があり、内容にはグラデーションがあった。
.

 だがシンゴジラでは首相役、配下の自衛隊となって、庶民はほとんど描写されない……これも尺の関係と思われる。従来のゴジラではマッドサイエンティスト、孤独な科学者が出たが、シンゴジラでは出ない。それで社会は偏向しても見える。
.

 極度に単純化された現実と空想の怪獣を対比しながら、テンポを進める手法です。これは誰にも分る反面、個人の心の奥の深い理解はない。観客はエキサイトから覚めると、子ども扱いされたと気が付く。
.

 むろん気が付かない人もいる。興奮から覚めずに騒ぎ続ける人です。東宝としては続編を作りたいようです。日本から米国に向かうゴジラ、ロスから上陸したゴジラは全米を放射能の海に。

.

 激怒し癇癪を起した米国大統領は、冷静を失い米国に核爆弾を打ち込むのか? また国際連合は日本相手に裁判を起こし、欧州で日本の敗訴は決定する。安倍首相はどんな賭けに?

.

 日本の運命やいかに? ゾク・ゴジラに御期待ください。

2016年12月24日 (土)

「君の名は。」におけるデートの意味 4

Kimino

 何度しても手術は不安で、死の恐怖も消えない。障害者になることは生きながら部分で、死ぬことな訳です……すると女性は異様に美しく見えて、唯一の対象に見えてくる。つまり盛りがつくんですネ。
,

 フロイトはリビドー(性欲)の理論を立てます。1885年パリで催眠術によってヒステリー患者を治療しようとした。この時の治療対象は女性が中心でした。パリではイライラから高じたヒステリ患者が多かった。
.

 誰もがそうかは知りません。3割とか5割それ以上とか、ある程度の普遍性はありましょう。生物は余裕があるとセックスします。なければ余裕を作ってセックスします。恐怖を静めるにもセックスは効果を上げる。
,

 フロイトの発見と治療は、人間とは何かの発見でした。約束の言葉、理屈や道徳、あるいは宗教でしばろうとしても根底にあるのは生き物という……自然に埋った仕組みは消えない。なお消すべきか、認めて開き直るべきか?
.

 熊本も2度の地震で言い知れぬ恐怖が襲いました。私たちはふだん忘れている死と直面しました。あれは手術の怖さと同じです。全員が伸し掛かる家の下で死んだ訳ではなく、恐怖や不安ばかりををまざまざと見た訳です。
.

 すると挨拶しかしない、なんでもない隣人が愛おしく見える。町内会長は「この人は祖母ちゃんの家におらす」炊き出しを一人分よけいにくれたそうです。感謝とか言わないでも、存在自体が輝かしく感じられました。
.

 死に直面すると異性は普段に増して美しく見える。運命の人トカ赤い糸トカ、そんな面倒なことはいらない。行きずりでも十分な縁に感じる。「君の名は。」は構えすぎ大袈裟です。500人の町民の命をかけないとレンアイにスイッチが入らない。
.

 私が引用したのは同じ教室にいた子です。違う町で会ったから声をかけ、かけられた。それだけ、別に結婚しませんでしたがネ……細川元首相も夫人との見合い不調だった。それが外国で偶然会って運命を感じたそうです。
.

 結婚後に恋愛する選択もあります。男女どちらも状況をリードできないなら、それも仕方がない。仏国では二婚説が有力で、年齢差のある同士が、複数婚を前提とする。結婚じゃなく同棲に合理性を置いてます。
.

 家や婚姻で個人を縛ると日本のようになる。それがいいか悪いか? 「君の名は。」は儒教的事情の反映にあって、韓国、中国でも支持されましょう。だが見てきたように米国、欧州ではウケません。

161229

.

 出会いから結婚まで、デイトとは取りあえず一回の延長戦な訳です。自然が命じるのは子作りであって運命の恋ではない。性欲のスイッチが入るかどうか……それだけいうか、ぐずぐずすると別の可能性が入ってくる。(完)

2016年12月16日 (金)

「君の名は。」におけるデートの意味 3

Kiminona

 「君の名は。」では朝起きると自分は女性になっている。滝は胸の感触で気が付きます……異性の一番触りたい部位ってドコです?最初のデートでいきなり胸に触るのは、ご法度。むろんキスも駄目ですねえ。

 したい事と出来ない事の間に居続ける……矛盾する時間、空間に折り合いをつけて居場所を作るんですネ。すると言葉のすり合わせが問題になる。「たそかれ」はどういう意味……言葉には魂が宿る。
.

 夕暮れはトワイライトとも言い、二つの光いう意味です。写真を撮るのに具合がいい。間接照明いうか、右の光と左の光に相殺されて影が消えます。本来の意味がアイマイになる。彼と彼女、私や自分の意味も曖昧になる。
.

 君と自分の間も曖昧に、それで私ではないアナタの名を問う。私ではない指先の向かうの存在。それがタイトルの所以になります。言葉の魂いうので、魂は信仰につながり、信仰は神の存在につながっていく。
.

 ここには嘘もありまして、一時「障害者」が差別用語になりました。最近また解禁の方向にありますが……「障がい者」と書けばOK、差別にならない。これ言葉狩りですね。言葉狩りは意味が薄いと判って、解禁になる。
.

 障害者は健常者とセットになった言葉で、私は健常者あなたは障害者、二人を分ける時に問題になる。差をつける行為、為される事柄の不都合が差別です。しかし健常者、障害者、同じに為されても別な内容で不都合が起きます。
.

 男女がなぜ手をつなぐか? まあ胸に触れても腕肩に触れてもチューをしても同じ意味がある。双方の違いを越えたいいう意味です……簡単には違いは越えられませんが……映画が主張するところは判ります。否定しません。
.

 それで新海監督は苦しい所に神道を持って来て解消を図ります。500人とか町民の命を救うため、滝と三葉とレンアイ関係が必要いうんですネ。不要と切っては捨てませんが、この道理は怪しいんです。

.
 たそがれとトワイライトには、光と影が折り合ういうか、ほぼ同じ意味があって言い換えも効きます。神道は言葉を重視しすぎて事実を軽く見ている。5円がよくて10円はマズいとされる。理由はご縁がある、縁が遠ざかるから……
.

 賽銭には検索すると他にもあります。冗談、俗説かと思っていたら、神道の縁起は駄洒落の世界で……障害者の害という字は悪い意味がある。それはよくないト短絡した……10円玉は悪くて5円玉2枚ならいい。二重にご縁があるとも、つながりかねません。
.

 ただの恋愛にクダクダしいバカバカしいが、言霊いう考え方には限界、ないしは問題があります。事実と言葉とは対応しない場合があり、混同してもならない。ではなぜ、男女は魅かれ合うのか。(次回完結)

2016年12月15日 (木)

「君の名は。」におけるデイトの意味 2

Kimina

 小椋佳さんが初めてのデイトでロケーション・ハンティングしたという話、どこかで書きました。デイトは不安でしかたがない感じは判ると思います。最初のデートを覚えてますか? あなたか、相手か、どっちがリードしました?
.

 私の最初のデートは高校の頃、少し遠い美術館で……違うなあ。ルノアール展を見ていたら、顔見知りの子に声をかけられます。女の子には連れがあって、その子にも覚えがあった。中学校の美術の時間、私はモテたんです。
.

 それも違う? モテたのは私ではなく、私の描いた絵です。美術の授業は2時間ぶちぬきで、2時間目の机にもどると女生徒が何人も私の絵を見ている。
.

「通信簿、今学期も5は取れるかなあ?」私がへらず口を叩くとみんなあきれて行ってしまい、一人だけ残った子が笑いながら、
「木が上手いのね。ビルはそうでもない」
私の絵を評しました。ルノアール展で声をかけて来たのは、その子でした。
.

 それで「来週、熊本美術館展、行かない?」とか何とか言ったんです。それが本当のデイトで、もう一人の子もついて来たんです。親友だそうです。そういう連れが来るのは、本当のデイトになるのか? あの絵が好き、この絵がいいとか……
.

 どちらにしろデイトには、ある種の緊張感がつきまとう。慣れれば少し楽だが、あまり楽をすると楽しくもなくなる。書いたように通信簿のギャグが受ければ丸だが、大抵の人には受けません。
.

 木とビルの論評も普通、通用しません、出来ません。10人いると1人とか2人ではないでしょうか。アトリエの光とヌード、庭の花壇と少女……絵の意味を見つけるには目はいくつもあった方がいい。新海誠もそんな風に風景を見たのではないか?
.

 彼女の目に自分の目を重ねて、いつもと違うように見るから、世界は光に輝いて見えた。新鮮で濃密に見えた。胸を広げるように世界が体に入ってくる。新海におけるデートシーンは、そんな感じがします。では新海はデートの達人か?

.

 違うでしょう。緊張しているから2人いる世界が輝いている。道の隅で花の花弁は、なぜ震えるのか。一言を告げ、もう一言をなぜ言わないか。私は本当はどうしたいか、なぜ実行しないのか? 最初のデートの記憶は? どっちがリードしました?

.

 新海にはデートを失敗した体験があると思う。だからこんな風にデイトにこだわり、執拗に描くと思われます。エビデンス、証拠証明です。DVD「秒速」にはインタビューが付いて、新海は緊張してます。

.

 画面にいきなりトラ猫が入ってきてニャーン。「マコっちゃん大丈夫かい?何、緊張してるの」そう言わんばかり……笑いました。私? 私はアドリブを入れるタイプ、いらん一言でぶち壊す方ですかねぇ。(続く)

2016年12月14日 (水)

「君の名は。」におけるデートの意味 1

Sityo

「秒速」での3ヵ日の視聴率です。軽く平日の3倍ですから、予測しないではなかったが、参りました。気持ちワルくないかなあ? それでは68才のおじいさんが書くデイト話の続編です。
.

「君の名は。」がケタ違いのヒットになり、邦画はむろんディズニー映画など外国勢をも食った。資料としては「サイゾー」に詳しい。アニメで男女が入れ替わる話で「転校生」と同じ仕掛けと思いました。
.

 転校生は1982年の大林信彦映画です。コメディというか遊び要素の強い青春映画でして、空想いうか幻想というか、虚構性の強い、新海監督も基本そうで……恋愛自体が結局そういう物という説もあるが。
. 

 健常者になったら何をするか、恋愛がしたい……そういう障害者の声を聴きます。1990年頃の話で、若い人はむろん40代から50代、男を含めての身障者の声でした。金欲しい、就職先の変更ではなく恋愛への指向に、私は意外な印象を受けます。
.

 私の友人は就職先を選ぶため、恋人と別れました。就職をするより金儲けるより、恋愛に幸福な夢をみたい……そういう時代です。いえ何時だってそう、だから転校生もヒットした。07年、大林監督は転校生を自分でリメイクする。
.

 例えば父の恋人が気に入らない。それで義理の母になりそうな女性を、自分の男をそそのかし殺そうとする娘……これは「悲しみよこんにちは」の輪郭です。義理母という女性は、暗にカトリック系の信者を意味する。
.

 恋人といえどもつなぎあった指は性的な意味……悦楽の感触がするなあ? 映画を観る時に手をつなぐ習慣ありますか? 手術を前に不安なるのは神を信じてない、あるいは疑う事です。どんな時も神に守られると思う。それが信仰だからです。
.

 私のいた病院では、手術前に麻酔医が説明に来ます。全身麻酔か腰椎麻酔か局所麻酔か、それを言いに来る。全身は意識がなくなり、腰椎は上半身だけ分る。局所は手術部分位だけ分らなくなる……説明ではもしもはない事になってます。
.

 本当に何もなければ病院も承諾書なんか取りませんが……あるんです。むろん時々……局所麻酔の麻酔が覚めないトカ、ね。「怖いから意識がない方がいい」全身でやって欲しい言われる方があります。
.

 あれは全身麻酔が一番、恐いんです。若い麻酔医が説明に来た時、私はいいました。「全身は初めてじゃありません。内容は知ってます。多分同じでしょ?」その時の麻酔医の切返しが怖かった。「いえ違うかもしれません」
.

 新海誠監督には実験的な要素があって、それはアニメだからと思われる。失敗に取り直しが効いて、たとえばロケット打ち上げシーンに失敗して後半の予算がなくなるとか……アニメにはそれがない。
.

 転校生では内容が不謹慎いうのでスポンサーが下ります。主役2人が新人で、撮影中に大けがして、撮影中止というのも苦労でした。実験映画としての側面があった為です。(続く)

2016年12月 6日 (火)

新海式レンアイにおける合理と矛盾 3

Sinkai

 話題の新海誠作品をもう去年か、GYAOで何作か見ます。アニメはあまり好きでなく、このように何作も見ないのです。それをレンタルで再見したら……GYAOではないがネットで「君の名は。」を、もうやっています。
.

 「君」は「秒速」の延長線上にあって、登場人物を増やしてある。普通のレンアイがどうなのか。作者新海と、観客の間に乖離があってドラマの意味も多少は違えて見える。
.

 寂しさに泣き言を言わず他人事のように楽しむ。他人の情けで自分を支えるのではなく、哲学的に自分で支えるというか。少なくとも、そうめざすのが自立になる。
.

 新海誠の場合、父の会社を継げば就職先は確保できた。しかしそうしたくなかった。当然、周囲はそういうふうに見ていた……か、どうかは判らないが、明里はそういうハイソなタカキに憧憬を注ぐ。
.

 私は有金をはたいてワープロを買った。1982年くらいのコトで、知り合いの弁護士もまだ持っていなかった。NECとキャノンと富士通で、どこのがいいと思うか? 弁護士先生は私に聞いてきた。
.

 友人間では変人という事になってます。たまに目先が効くことがあり、効かない方が多いのですが……どうもアスペルガーっぽい。病室ではスケッチブックを抱えて歩き、安静時間に原稿用紙をいじっていました。
.

 病院を退院する時、タイミング悪く、A子には挨拶もせず別れます。闘病の戦友であって、A子とそれ以上展開しなかった。その後、あの看護師は士長になったとか……
.

 つまり光背作用という事です。ワープロで翻訳小説の文体を書くと、ボールペンで同じ事を書くのと違って見える。「秒速5センチメートル」という物語は、タカキが明里、花苗、もう一人、計3人の女性と別れる話です。別れの告げ方を大げさに……
.

 いうまでもなくタカキは新海同様の野心家で、女性に構ってられない。会社の跡継ぎを、棒と振ってもアニメ作家にというか、そういう者になりたい。むろん明里も花苗も、そんなことは分からない。
.

 女たちは憧れの対象、そばに居たい。それが精いっぱいで、タカキの葛藤を理解したいとか、考えていない。タカキも言っていないのか。タカキが明里に渡すつもりで、あの夜、吹雪に飛ばした手紙には何が書かれていたか?
.

「私たちはきっと、1000回もメールをやりとりして、たぶん、心は1センチくらいしか近づけませんでした」絵では登場しない3人目の女性は、そう言っている。心が近づくとはどういう事をいうか? レンアイの完成は結婚か……違わないか。(終)


●「秒速」を中心に3回にまとめました。「君」の方を、もう一回見ると残した部分が出るかも知れません。このシリーズの視聴率でも上がれば……

新海式レンアイにおける合理と矛盾 2

Sinka

 秒速の1章「桜花抄」はなぜかケータイがない設定で、ケータイでのコミニケーションは出来ない。疑似家族を恋愛に替える、キスまでの距離を埋めることは出来た。だがセックスまでの距離は埋まらない。
.

 これには理由があるべきです。2章「コスモナウト」でタカキはケータイを持っており、謎のメールを打っている。明里に向けられて見えたメールは、そうではないと明かされる。つまりタカキは作者を目指して習作を書いていた。
.

 手術を控えていた。私は来週でA子はその次の週だった。電車の揺れに意を決したのか「不安ではないか」とA子は聞いてきた。手術は初めてか、私はト聞いた。
.

「大丈夫だよ」私はA子の手に手を軽く重ねた。すぐに離したがA子がそうしなかった。指を重ねてきた。指と指を組んで、それから私は初めての手術の時の話をした。手術は淡々と進むものだト……
.

 A子は目を見張り「来週も家族は来ないの?」聞いた。来ても来なくても手術するのは私自身で、家族ではないいう意味のことを話した。私の中で細い指がこわばりる。電車の外で変わる風景の反映に、A子は動揺していた。
.

 明里は文学の国でタカキという家族を得ようとする。だが本当にそうするには、現実家族を捨てなければならない。そうするとボカされた明里の家族は急にくっきりし始める。
.

 大学を卒業すれば大抵は就職する。同棲した男女は別れるか結婚するか、その先を決めなければならない。かりそめの家族を続けるか否か? それがリアルな恋愛の意味になる。と見ると新海の本音と、作品の虚構がチラついてくる。
.

 貧乏な癖に自意識が高い、それで会社を辞めてしまう。タカキの立場や性格は新海の反映ではない。やはりファンはノンフィクションを期待し、どこまでが実体験かと、新海に質問をしたそうな。
.

 新海は建設会社の息子で、早い段階からパソコンも買い与えられた。そういう裕福な家族の中にあって、タカキは更にその上を目指す存在です。その事が頭から離れない……つまりタカキの立場は、明里のような庶民ではない。
.

 物語は対等な庶民の恋愛ではなく、身分違いの、そういう意味が裏側を進行して行く。今年の桜を一緒に見る恋人たちは、来年をもと誓うが、タカキは誓ったりしない。明里も子供の頃から、そこを承知の上です。
.

 もう会えないのではなく、もう会わない。私は何度も手術していたし、A子のように今回で最後でもなかった。回数を数えるのも嫌になり、宗教的な支えもいらない思い……かといって指の感触にも感動しない。
.

 あの友人は同居人に「寂しくって仕方がないから」ト同居を迫ったのだそうです。「お前はプライドが高すぎる。寂しい時は寂しいと言え」友人は言いました。確かに私は余裕もないのに余裕を作り、A子に「大丈夫だよ」とだけ繰り返しました。(次回完結)

2016年12月 4日 (日)

新海式レンアイにおける合理と矛盾1

Sinkai

 新海誠監督作品における男女は、どこからなぜ恋愛関係になるのか、判らない? 私の友達は、異性の友人をまずは家族のように扱った。私はそれで納得がいった。恋愛にも理由があります。
.

 何さんとは呼ばず「何ちゃん、お茶飲む? 今、hataが来たからお茶入れるよ、飲む?」家族に呼びかけるように、友人は同居人に聞いた。
.

 実際問題として授業を受けるのに、実家からでは遠く、下宿などの必要があった。下宿先には一人も家族はない。つまり寂しさから友人は異性と家族のように話す事になった。
.

 実際の家族は遠く、今の自分は寂しい。まずは代用家族としての異性が部屋にいた。「秒速5センチメートル」では明里の家族はボカされ影が薄い。それで明里はなぜか寂しい。家族のようにタカキを必要とした。
.

 「さび」とは我と我が寂しさに弱音をいうではなく、かといって強くなって堪え切るのでもない。自分で自分を突き放し、他人事のように楽しむ。具体的には「孤独のグルメ」のような余裕をいう。これは美意識であって哲学とは言わない。
.

 大人は寂しくて当然だが、若ければそうもいかない。文学という架空の国に住み、架空の家族と暮らす。芥川文学では主人公は若く、寂しさを読者に向かって吐露します。
.

 私は若い頃、長い入院生活があり、それを秒速5センチの世界と重ねます。芥川から漱石へ、魔法の会得からヘリオトロープ……恋愛より先に家族がいない。
.

 新海さんはブラッドベリが好きで、ブラッドベリ短編集のような作を作りたかったらしい。ブラッドベリと芥川なら近い……魔法使いになりたいという願望は寂しさを原因とする。
.

 手術前に術後の生活に向け、シャツが一枚たりないト思い、私は「午後からシャツ等を買いに出ます」と看護師にいった。中年看護師は少し考え「隣の部屋のA子さんも手術だから、一緒に行くように」と言う。
.

 二人で行けば双方の行場に付き合うことになる。行場は半分になる理屈です。時間が空くのなら、むしろ私は本屋に行きたかった。おせっかいな中年看護師に、その辺は丸め込まれた。
.

 それでA子と電車で出かけることになる。電車の中で私はA子に貸した本の話をした。杜子春は牛になった親を前に、ついに沈黙を破る事になるが、その理由についてなど……公認デイトというか、二人の読書会というか。(続く)

2016年12月 1日 (木)

芥川龍之介

Akuta

 物語には何かしら矛盾がある。矛盾では言葉が強すぎるなら、おかしな所といおうか? 長い時間の流れをつまんだ跡や、人物を整理して簡略化したような、何かしらが付きまとう。
.

 芥川龍之介の小説に「魔術」という話がある。雨の夜に私は、インド人のミスラ君に、魔術を見せてもらう。そして見た直後「私に魔術を教えてくれ」と頼み込む。
.

 魔術といっても手品のような、それはランプが回りだすというだけの、催眠術を応用した魔術です。ミスラ君は教えてもいいが「欲のある人には使えない」ト私にいいます。
.

 次の場面で私は友人を集め、魔術を披露しています。私は魔術で沢山の金貨を出します。友人たちはそれを元手に博打を打とうと言い出す。金貨を回収したい私は困ります。
.

 私は不思議にツイて全金貨を回収するが、友人の一人は全財産を賭けると言い出します。欲を出した私は最後の賭けに、魔術を使います。
.

 すると友人たちは消え去り、場面は雨の夜にもどり、私の前のミスラ君は言います。「魔術を使うには欲を捨てなければなりません。あなたはそれができないのです」
.

 私は欲が捨てきれず、なぜミスラ君が欲が捨てられたか……物語が終わっても謎は残ります。そもそも欲のない人間がいるでしょうか? ……これは「赤い鳥」に書かれた、子供向けの話です。
.

 芥川は同じような話の「杜子春」も書いています。杜子春では仙人が出てきて、杜子春に2度も財宝をもたらします。杜子春は3度目に無一文になった時、仙人にいいます。
.

 「財宝はもういい、それより自分を仙人にしてくれ」杜子春は仙人になれたか? なれません。牛に変えられた両親が引き出され、刑に掛けられそうになるからです。
.

 魔法や仙術とは、作話を意味し、芥川だけが書けた作り話という事です。本当ではない話になります。奇跡へのあこがれ、つまり努力しない成功を考えてはいけない、子供への教訓になります。
.

 教訓話はつまらない。現実に沿った話をといわれるようになる。芥川でいえば「トロッコ」です。米国映画には「これは本当にあった話です」断りが付きます。日本のドラマでは「これはフィクションです」と断りが付きます。
.

 何が本当か? 物語が終わった後で読者はどうすればいいか? 微妙なトコロがあります。私は漱石を読むようになる前、芥川を読んだ時期があります。同じように若い時、太宰を読む人もあれば、賢冶を読む人もある。
.

 私は太宰、賢冶はそこそこに、漱石とか三島とか谷崎とか、種類は何でもいい、大人の小説に行って欲しいと思う。奇跡を待ちながらあてもなく生きるより、現実に働きかければ物事は少しずつ変わって行くからです。

2016年11月21日 (月)

マネーモンスター 映画

Money

 このタイトルはどうか? そういうTV番組があるという設定を、そのまま映画タイトルにした。日本ではそういうTV番組はなく、ラジオにならあります。「日経マネー今週の目玉株」とかネ、そういう感じです。
.
 番組キャスターのリーが(Gクルーニー)で、制作指揮がパティ(ジュリア・ロバーツ)、番組を見て株の失敗をしてスタジオジャックするカイル(ジャック・オコンネル)の3人を中心に、話はコメディカルに展開する。
.
 つまり元ネタは「狼たちの午後」か? 犯罪映画になる。似たような話で「コンドル」もあるが、意味合いはちょっと遠いか? 犯人カイルへの観客の共感は、米国ではともかく日本ではほとんどないでしょう。
.
 何時だって金は欲しいけど特に欲しい時ってある。そんな時は、競馬に行って穴馬を狙え、大阪ではそういう教訓があるそうな。結婚とか葬式とか、そういった奥の手がダメなら仕方がないあきらめろトいう。
.
 パチーノやレッドフォードは社会派で、ある種の主張を込めて役を演じます。高いギャラが欲しい、あるいは絢爛たる映画に出て名誉をえたい……必ずしも金と地位を高めるために映画に出ない。
.
 売れない作と分かっていて作り、出演だけでなく金まで出す。クルーニーやロバーツも、そのタイプに属する。つまりファンとしては見たいから見るだけではダメで、そういう映画は見たくなくても見る義務を負う。
.
 米国では低所得者層に向けて家を建て、債権にして売り出した。むろん債権は破たんすべくして破たんする……それが合法だった為に経済ショックが起きる。発行した証券会社は無罪、罪に問われることはない。
.
 なぜ? 書いたように合法だから……米国はそういう国だからです。クルーニーは情けなさ、米国へ怒りのようなモノを込めて役を演じる。映画は「狼たち」の2番煎じ、もうひとつ鮮度には欠ける。
.
 だが他人のために故国の恥を問う、ゆっくりと冷静に怒りを込める。ロバーツもそうでありオコンネルもそうです。若くもないのに仕事に良心を賭ける。ドジな犯人に共感的なドジな司会者、司会を擁護する製作……仕方はあると映画にするなんて斬新です。
.
 そんな奥の手に手を出すな、なんて野暮な感想は言わない。自分のダメをさらし、この国の恥も晒してやる。まったく同じではないが、日本にも似た事ならあるじゃないですか? なぜ日本では仕方がない、マネーモンスターが出来ない。