« お馴染みの荒野 | メイン | 渡辺裕之トリオ »

2019年1月25日 (金)

オムレツカレー

120_0075_2

 医師の名前は忘れたが、NHK深夜便で認知症予防に、オムレツにスープカレーをかけて食べるのを勧めた方がある。聞いていて夜中に笑い出した。バカですねえ。丸出しで書くこともないと思うが……(調べました。最後に記載)

.

 認知症予防の見解からいくと、飯を食べ過ぎてもドロドロのルーも小麦粉ですから……勧められない。予防にはサラサラのカレーが良くトなるとスープカレーになる。卵のタンパク質とが、そうなるとチーズオムレツと合わせたい。

.

 処方箋気味にひねり出されたメニューは、オムレツや卵にスープカレーをかける事になる。毎回ではないが、これって私の食べる方法です。つまり偶然の一致、好みとたまたま合致しただけです。ええ卵だけに……

.

 温泉卵でもかまわない。リバーサイドホテルのグランカフェには温泉卵もよく出てます。最初は珍しくて食べましたが部屋でも作るようになって、その後はチーズオムレツにいきます。オムレツを食べる人は少ない。余計に食べても文句いわれないト思う。

.

 むろん若い人ですが、大皿に白飯を山とついで、それにビーフとチキンのカレーを左右に盛る……男はそういうのヤリたがる。それは私の筋トレ男としての食事からは遠い。大皿カレーが夜中に目に浮かび、認知症までの時間距離はうらやましく、二重に笑ってしまう。

.

 食事一般で今、言われる事は180度ちがう。パンが楽しい人がいる。悪いと分っていてもバターと蜂蜜、クリーム乗せが止められない。もう一方では日本人なら飯は3度3度、みそ汁と納豆を合わせて食べるべきト主張する人もいる。

.

 バランスを取れというが、どうする事がバランスか、良いのかは人によりけりで客観的ではない。発酵食品は良い、ラブレの登場で共通認識が取れつつはある。ラブレは漬物屋から取った菌で、漬物とヨーグルトが同じものと証明した。

.

 豆乳で育てれば植物性、低脂肪牛乳で育てれば動物性食品になる。のみならず動植の違いにあった神秘性も、ある程度だが終わらせた。まあ誰が作ったとか意味なく有難がる必要もなく謙る、へりくだる必要もなくなった。

.

 米国や欧州の日本食ブームは、基本的に食事の合理性に洋の東西はない。つまりリベラルな価値を立証してしまった。こと食事に関しては国粋主義は通り憎い。好みは主張できても、好み以上の合理性は今のところないからだ。

.

 何? 私はリベラリストかって? ええ食事に関してはそのようです。指摘を聞く前からオムレツにスープカレー、自分で作って食ってました。下記ホテルのカフェでは、土曜日12時に行けばオムレツとスープカレー、1000円で作れます。あなた認知症予防はいりません?

ビュッフェでカレー 18/6/30記事から

リバーサイドホテル熊本 グランカフェ■ 時間:12:0014:00 火曜日~土曜日

定休日:日・月・祝日(GWは除く)TEL 096-355-3110 熊本市中央区紺屋今町4-12

〇今野裕之医師でした。
http://brain-care.jp/braincare-program/#braincare01

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394232/34167369

オムレツカレーを参照しているブログ:

コメント

ここに来てます。美味しいですよ。

コメントを投稿