« インウツの日 | メイン | パソコンをお譲りします »

2019年1月10日 (木)

湘南ビーチFM

Syonan

 エアチェックなんて懐かしい言葉を思い出しながら、FM局の録音をしています。ミニFM局も局には違いなく、著作権問題は同じはずと思うが、取り締まり対象に……どうなのでしょうか? .

 ミニ局の音質は様々です。NHKより上音質の局があってNHK以下の局があって同様の局もある。放送内容も同じ問題にあります。昔はNHKFMはクラシックに偏っていた。

.

 私はジャズも好きだが今も昔もジャズ番組は少ない。朝から深夜までジャズをやる……そういってもいい局は「湘南ビーチFM」ですネ。音質もNHK以上です。おしゃれな名前と思ったら昔は、逗子葉山FMで発足し今は名前を変えた。

.

 radikoolジクール付属の録音器でMP3録音して、Nero等のソフトを使ってジュークボックス機能、低音質でCDRWにする。1時間単位だと高音質に落とせるが番組の時間単位が長いので……複数まとめてCDプレイヤで聞く。

.

 昔のエアチェクと同じになる。 湘南ビーチFMはこの土曜日に渡辺裕之トリオのコンサートを主催し、18:00から同時オンエアするという。コンサート入場が5000円で、どういうオンエアにするのやら。録音はともかくサイマル放送は聞き物で、さらに高音質となる。

.

 NHKFMは一般に迎合する形で番組を変えていった。歌謡曲からフォーク、更にはニューミュージック、Jポップ……邦楽はLPの時代から音質が悪く、CDも輸入盤には負けた。同じ曲数では勝負にならないので邦盤はボーナストラック、曲数を増やした。

.

 湘南ビーチFM25周年という。機器の劣化はあるだろうに、それを感じさせない。NHKが聴取料を取りながら機器の劣化させるには、CDが低質でいい……そういう事情も加わるのか、私には判らない。

.

 エアチェックした「深夜便」を聞くとNHKの劣化が手に取るように見える。音が悪く曲紹介など解説部分の内容も甘いいうのか誤りさえある。解説を担当アナに任せるらしい。視聴者に指摘を受けて、恥ずかしく訂正を入れている。

.

 湘南ビーチFMは番組表を兼ねた雑誌も発行し、曲名もネットで発表している。52号というから年に2冊出し続けた訳です。NHKは深夜便の内容をネットで発表しない。むろん曲名も出せない……視聴料はTVだから使えないのだろうか。

.

 葉山、湘南という場所柄は、熊本とは根本で違うのか。「くまもん町内FM」とか何とか改名し、白岳しろや馬刺しや辛子蓮根を売り出せば、結構な副収入になるのにト私などは思います。熊本シティFMはなぜか、全国放送はやってません。ネ、バカじゃないの?

.

radikoolインストールできないトいう人はあって、このソフトには若干問題はある気もする。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394232/34165564

湘南ビーチFMを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿