« 低価格志向 | メイン | 同窓会案内 »

2018年5月25日 (金)

食べ過ぎ警報

Photo

 本日も日本語音声入力で書いてます。ライザップでも活用する、炭水化物制限が話題になります。淡水化物ダイエットとは甘物はむろん、米麦でんぷん類をあまり食べない。全く食べないのでなく半分から1/3に減らし制限する事です。
.
 これには異論があり、日本人は古来米を食べてきたのに、なぜ今は米が悪いかいう人がある。これは誤解があり、こんなに米など沢山食べるようになったのは、実は最近のことと思われる。近い所で「貧乏人は麦を食え」と言って有名になった池田勇人大臣がおられる。高い米を食べることはない麦を食べたらとの提案です。
.
 昭和50年は1975年、その当時はご飯に麦を混ぜるのも一般的でした。米だけのご飯は「銀シャリ」といい、食べる人も機会も少なかった。麦飯の前に粟ふすま稗など、雑穀を混ぜて食べたのが日本の現実です。今で言う五穀米に近いが今、五穀米は安くないし、昔は麦は安かった。私も直には知りませんが、226事件があります。
.
 あの時は食べられない人は娘を色街に売った。熊本市では色町のなごりは東雲といって二本木町にありました。二本木町は黒亭というラーメン屋のあたりで今はなごりもないか! 食べられない農民を「水飲み百姓」といった。日本人は古来、コメを食べてきた訳ではない。
.
 米に粟や稗がたくさん入ってるとご飯は美味しくない。今の五穀米はまあまあ美味しく調合をしてますが、それでもパクパクは食べられない。ご飯はどこかマズい物を噛みしめる行為でした。ご飯をパクパク食べる行為は早飯です。食事が茶碗に二、三杯を早食いに食べる意味になります。
.
 これは食べ過ぎで、他にもパンや麺類もある中に行き過ぎている。ラーメンの好きな方とか蕎麦の好きの方とか、おられます。昼飯はそばに決めているという方もおられる。ラーメンは1000円近くしますから価格も高い、おにぎりはだいたい一個100円ですね。
.
 パンもは昔のパンとは違っている。お菓子のようなケーキのようなパンが出来ている。ヤマザキが真っ白い食パンを作った時、カナダから来た女の子が「こんなのパン、カナダにはないよ」驚いてました。女の子と呼ぶと失礼になる、金美齢さんも「日本のパンは美味しい」と言っておられました。
.
 この数年で、日本のパンは特に食べ易くなってパクパク食べられる。この安くて食べやすいパンも、つい食べ過ぎる訳で……朝にパンを食べて昼に麺を食べ、夕にご飯を食べると炭水化物の取り過ぎになる。こういう状況になったのは最近ではないでしょうか。
.
一方でバス汽車、自動車エレベーターエスカレーターが発達しまして、地下からビルの上まで、歩く所はなくなっている。つまり体は使わない食事は美味しく過食する。矛盾の中に私たちは立たされている。高血圧、糖尿病が多くなって膝を痛め、腰痛に悩まされる。必要はなくとも、それでももっと食べたいでしょ?
.
 人口割合、病的な人の数は、数字的に多くなっているか? なっているでしょう、ニコチンやアルコールと同列に中毒というかどうか別として、似た状況に炭水化物はあるようです。食べ過ぎを問題視して炭水化物を3分の1に減らしたらどうか? どうすれば減らせるか?
.
 食物はコンビニ、スーパー、薬局に売ってあります。こんなに昔はなかった。今は3軒どれか家の近くにある。夜中でも店は空いていて、家の中には冷蔵庫や食品棚があるでしょう。買い置きしてるから手を伸ばせば菓子やスナックに手が届く、だから食べるんです。
.
 食べながら仕事をする方があります。仕事の内容にもよりますが緊張して進める仕事は食べながらは出来ないので、ユルんでる言えば緩んでるでしょう。空きっ腹の方が能率が上がるので昔は空きっ腹で仕事するのが普通でした。仕事も時間があまり長くなる場合は逆かもしれませんが……。
.
 強制ではないのでどうするのも各自の勝手、自由ですが、それにしてもユルくダラダラは警戒しなければいけません。易しく優しく、やさしくでは締まらない。何時までたっても終わらない……メモから起こすに比べ、音声入力の下書きは長くなります。それを半分から3分の1に削りますネ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394232/34127745

食べ過ぎ警報を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿