« 腕時計 | メイン | こころ4 »

2017年6月13日 (火)

ブルー・スティルトン

Stilton

 奇妙な夢をみるチーズを売っています。英国チーズ委員会ご推薦のブルー・スティルトン、好みの分かれるブルーチーズです。通ぶって好きという人もいるが、一般には聞いただけで鼻が曲がるブルーチーズです。
.
 夢の内容は保証付き、といっても100%とはいかない。75%とか? 内訳は、そう聞いて食べるから25%は偽、まずプラシーボ効果です。女性の得意分野です。後の50は効いたかも? そういった英国チーズ委員会も存在はするが? あまり疑ってかかっても、こういう話はつまらない。
.
 夢も悪夢ではなく、奇妙という表現に止め、微妙ですなあ。悪夢といえばカフカかルイス・キャロルか? 埴谷雄高か安部公房か……奇妙と言えばそこまで進めず、村上春樹に止めた感じがします。寝覚めも陰鬱ではないようで……安心です。
.
 寝る前30分に20gを目安という……晩飯や、パンと食べる訳ではない。ますます微妙と思います。青カビチーズは味が濃すぎて感覚が分かり難い。パンで薄めて味わうモノで、これは寝る前の服用、本当に薬のように飲むのか?
.
 味わう事のない人の挙動ですなあ……軽薄っぽい。いや怪しい、ウィッキで下記の記載を見ます。日本だけではない物離れの現実で、物ではなく夢を買う。こんな所にまで及んでいるト思われる。とはいえ価格は170g2,400 円、冷蔵車で宅配するそうです。
.
 前には画像のような、もう少し安いのもあったのに、今なさそうな……あ、噂ではブルー・スティルトンなのに大元のネタは白いスティルトンでも良いそうな……やっぱりこりゃ販売増進を狙った作り話ですな。


〇2005年、英国チーズ委員会(British Cheese Board)は「就寝前に食べたチーズと夢の関係」についての調査報告を行った。この中でスティルトンチーズはほかのチーズよりも「奇妙な夢」を見る確率が高いとしている。就寝30分前にスティルトン・チーズの小片20gを食べた被験者200人のうち、男性の75%は「奇妙で鮮明な夢」を、女性の85%が「奇怪な夢」を見たという。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394232/34066044

ブルー・スティルトンを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿