« 2017年3月 | メイン | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月29日 (月)

こころ2

 もしオレが死んだら、誰が静の面倒を見るか? 書いてはないが、先生の疑問はそういう事ではないでしょうか。この疑問の後で私の父が死に、母の面倒を誰が見るのかトいう疑問に受け継がれます。

.
 私hataに言わせれば、母を父から受け継ぎたいとの願望は、先生から奥さんを受け継ぎたいとの願望に変形しています。「坊ちゃん」を長編化した「三四郎」の続きとして「こころ」読むなら必然そうなります。

.
 自殺願望のあった先生は、天皇に殉死した乃木希典に習って、時代に殉死する決意をします……先の昭和天皇が亡くなり、今の平成天皇が退位の意向を示されると、私にも殉死の意味が判るような気がします。

.
 時代は大きく変わって行った明治の末が、判る気がします。熊本の街並みは震災によって変わります。熊本はむろん復興はするでしょうが、復興後の熊本は私が子供の頃から慣れ親しんだ熊本ではない。明確にくっきりと時代が変わり、むかしは終結しました。

.
 若い時に大切には思わなかった昭和や平成の元号に、私の思いはまつわりついて行く。自分の生きた時代が終わったという、感傷というか感慨を禁じえません。壊されていくビルの中から、60年間一度も思う事がなかった記憶が、意味もなく立ち上ります。

.
 私が最初に「こころ」を読んだのは20才前半でした。見知らぬ女性を見ると体のどこかスイッチが入るような性衝動を、こうも明快に理論づけた漱石はスゴいと思いました。だが当時の女性は、そう思わなかったようです。確かに性衝動は見かけただけでは入らない……場合もある。

.
 漱石は無意識の行為を意識下のように書きます。誰でも異性の前に、同性と恋愛するか……違うでしょう。女性の衝動スイッチはもう少しゆっくりと入るもので、同性愛もいわゆる同性愛と「こころ」の描写とは違う。多分ここで漱石と寺田寅彦との関係がモデルになっています。

.
 他にも同性愛くさい相手としては子規があり、中村是公があるが、どちらも漱石の年下ではない。参考にはなるが年下のモデルを置かないと、先生私の関係は書き辛いでしょう。木曜会関係の誰でもいいが、親友っぽい共感の深かったモデルを探すと寅彦が、一番くさい。

.
 同性愛といっても三島さんと美輪さんといった関係かどうかは分からない。美輪さんは二人でダンスを踊ったという。漱石は子規に俳句を教わったが、ダンスを踊った記載はどこにもない。寅彦とも俳句での交流です。ここでの内容解釈はいわゆる親友と考えた方が無難です。

.
 では恋愛とは? 先生がいう恋愛は罪とはどういう意味でしょう。(続く)

2017年5月26日 (金)

こころ 本

 私と先生に年齢差はあるが、隔たるほどの気持ちの差はない。「猫」のように先生は名無しで、私もまたそうなのです。「こころ」仕掛けに、大きな変化はないように見えます。
.
 先生に外人の、英語に堪能なインテリの目印をつける。赤シャツで英国帰りの印をつけたように……漱石は前と同じ方法を使います。鎌倉の海水浴場の沖で、二人は同じように愉快になります。
.
 私流に理屈をつければスイマーズ・ハイです。言ってしまえば私は先生と、それで心安い仲になる。それを丁寧に、悪く言えば回りくどく進行させます。私は友人に呼ばれ鎌倉に行く。友人は都合で帰り、無聊を囲った私は先生に目をつける。
.
 この先生は統合失調症なのか同性愛なのか? 甘えるのが下手なだけか、友情を育むのに失敗したのか? どちらにしても先生の精神的な危機は、やがて私にも押し寄せそうに見える……私の友人は家族に呼び出され、私を置いて帰ったようにネ。
.
 漱石は生まれるとすぐ養育費を付けて外に出され、長男次男が無くなると呼び戻されます。夏目家の正家族でなく猫のようなスペアとして……その辺の不条理感が話に滲み出します。家族が身障者になると、たとえば長男が身障者になると、家族は次男をだんだん長男扱いにしていく。
.
 奥さんが亡くなると父は長女に奥さん役を振っていく。実質で次女が長女のように先に嫁に行き、長女は嫁に行かず後家のように、ずっと家を取り仕切り続ける。個人個人に平等な権利があるのでなく、家の都合が優先されると、ついそういう事も起きます。
.
 漱石は身障者だったのか? そうではないが似たようなモノでした。ひとり後妻の子だったし、産まれた日も縁起が悪かった。写真に伝わるハンサムな顔は、あれは修正された写真で鼻に痘痕の痕があった。背も低く160cm「菫ほどの小さき人に生まれたし」の句を詠みます。
.
 ややもすると自閉的になる。先生の奥さん、静は少し酒でもと提案してます。漱石は下戸でした。それでしるこが好き、ジャムが好き、ピーナッツが好き……食いすぎる傾向にあります。坊ちゃんでは蕎麦を食い過ぎるシーンを書いてます。食べた時だけハイになるんです。
.
 「猫」とかユーモア小説だった頃はギャグを決める快感もあったが「こころ」では書く快感はどうか? 漱石は熊本では散歩をしています。熊本市内から小浜まで歩くのだから散歩の域を超えてる。若い頃はランナーズ・ハイ、歩く快感でバランスを取ったと思われます。
.
 だが歩かないで食べるだけ食べれば、どうなるか? 熊本震災後、日に2度、炊き出しが出て2カ月以上、人によって違いますがじわじわ太る事になります。私もプールや筋トレは出来なくなって、食べるだけ食べました。
.
 東京での漱石はバイオリンの練習とか絵ハガキを描いたりはしますが……ランナーズ・ハイまでも歩くことは、もう出来ない。そういう意味で漱石は大患後、急激に老いたと思われる。そうでなくとも健康を損ない死を意識すると、本書のように楽しい場面は少なくなる。続く。

2017年5月24日 (水)

漱石後期三部作

Kokoro

 漱石の小説では二人の男が出てくる。二人の女性も出てくる。だが、この二人は元々、ひとりの男でありひとりの女性です。
.
 「坊ちゃん」に出て来る坊ちゃんと赤シャツは、もともとは同一人物と私は証明しました。坊ちゃんに出て来る清は、もしかしてマドンナと同一人物かもしれません。
.
 「三四郎」に出て来る里見美祢子は、三四郎が風邪をひくと、野々宮よし子を差し向けます。よし子は手ぶらではない。見舞いのみかんを剥いて三四郎に食べさせます。
.
 「三四郎」の序章とも言うべき、初めの方に、汽車で相乗りになった女に三四郎は手が出せない。小説の終わり方に漱石は手を出す必要がないベッドシーンを書いた訳です。そう読まなくては面白くないでしょう。
.
 三四郎に影響された森鴎外は、似たような青春小説を書き、発禁処分を食らいます。そういう時代でした。漱石は「修善寺の大患」で死の淵をさまよう。その小説に変化はあったか?
.
 釈迦は断食して死の淵を覗きます。そして悟りを開く。悟りというと何だか広過ぎて分かりませんが、気が付くという事です。悟るとは生きる上での気付きです。私も11才で病死寸前までになります。
.
 幸い死にませんが、何かいう権利くらいあるでしょう。それで漱石文学からユーモアが姿を消します。ぎりぎりの書きたい書いて置かなければ、いつまたあの世に招集されるか? 漱石はそういう思いに至ります。
.
 もはや蚤よけのまじないとか、みかんを食べてベッドシーンの代わりとかバカバカしくて出来なくなる。さりとて危ないことを書けば発禁処分の現実が見えます。それで書かれたのが彼岸過迄、行人、こころの後期三部作です。
.
 中でも「こころ」は自分でも気に入ったようで、単行本化について漱石は装丁まで自分でやります。命がけの漱石は何を書き、何を伝えようとしたか……気になるところですが、今パソコンでは「こころ」は買わなくてもよく、青空文庫で読めます。
.
 また老眼が進んだ方にyoutubeには朗読版があります。いやもっと善玉悪玉に分けてもらわなくては分からない、そういう若い方に向けてアニメ化もあります。youtubeで下記「青い文学」で検索して下さい。
.

Aoi Bungaku Capítulo 8 - Kokoro 前後編

2017年5月18日 (木)

福祉避難所

Seefty

 2016年5月、熊本震災後に出した「かけはし139号」で文末記事を引用している。今年出た「身障だより№40」は福祉避難所への言及があって、県政に不足があったと書く。結論だけ先に書くとその通り。

.

 今さらながら書くと、私のところには2度目の地震のあと、町内委員から「植木などに避難しないか」と熊日記事が示された。電話で県に聞くと「数日、避難の用意がある。あなたは各当する」という。

.

 ただ県外ではないが中央区を離れた山鹿などで、宿泊と朝夕食を提供されるが介護への期待は……つまり行ってみなければ分からない。取材半分で私は行くつもりだったが、親戚たちは不安の表情を浮かべた。

.

 私は後に北区、植木プールに通った。植木は被災が軽い。中央区あるいはその周辺地区とは違った。その意味では安心だったろうト思う。ただ書いたように家族親戚は中央にいる。温泉もある所で数日を送るのは、別な不安です。どうなるにしろ一緒に居よういうのも真情です。

.

 私の部屋は一部片付き、もう一部はあのままです。片付いた分は近所の方の手配によって、県外大学生さんにやって頂きました。熊本市の身障者に向けるボランティアは、健常者に向けるそれより遅れました。

.

 市から封書が送られたのは、その2カ月ほど後で、私に限っていえば行政は頼りにならなかった。大学生たちも私が身障者だから嫌とか、そういう様子は見られない。悪気があったとは思いませんが、むしろ行政に遅れた理由を聞きたい。

.

 震災はそう度々おきるものではない。プルからプッシュへの切り替えをはじめとした、対処の早い切り替えへ、不手際への対策にも、もう手が回ったろう。あんな事は2度とないト祈るばかりです。

.

「避難物資の分配には県が市町村の要請を受けて送る「プル型」と、県が避難者数から必要量を見積もり、要請がなくても送る「プッシュ型」がある。プッシュ型に比べて、プル型はどうしてもニーズと支援に時間差が生じる。東日本震災や神戸震災の教訓をえて、多くの県はブッシュ型に替えた。だが熊本県は今もプル型を続けている。」西日本新聞

2017年5月15日 (月)

タニカのABCT菌

Abct

 タニカから私へも、ABCT菌種が送られます。タニカとはヨグルティアというヨーグルトメーカー、市販のヨーグルトを種にして、牛乳でヨーグルトを作る……そのキカイを作るメーカーです。

.

 そのタニカがABCT菌との菌種を売り出す。薬状の「見本で試して」という。「これを月決めなどで買って欲しい」……かなりの価格になる。たちまちヤオフクで10包1480円のヤミ値(?)がつく。

.

 キカイ本体の価格も合算すると、物にもよろうが、市販ヨーグルトを現物で買った方が早い安い、手間もかからない……タニカのいう通りにすれば、悪い循環トレンドに引き込まれそう。むろん各自の勝手ではあるが……

.

 私も、元々はLG21を大瓶で作りたい。日に一度でなく毎食後、つまり朝昼挽食べたい。あるいは違うヨーグルトを毎週、変えて作りたい。それで温度調節の出来るヨーグルティアを買った。

.

 ほとんどのヨーグルトの育成は、ほぼ42度に限定される。ラブレやガセリ(35度)を諦めれば、ヨーグルトメーカーはもっと機能の低い、安物でもかまわない。自分はヨーグルティアを買っといて言うのも、何だが過剰な期待ト思います。

.

 あくまで個人見解だが、菌種は時々変えたほうが体調はいいように思う。ヨーグルトは腸内細菌の種類を良性に代える。それで便秘等の体調も変わる。

.

 一種の菌を長期化すると、なぜか便秘に戻る、不調に帰ってしまう。菌種が変わると、ごく軽い下痢状態になる。前はデトックスと言われたが、比喩としては軽いデトックス状態を維持すればスマートになれる。

.

 私は現在、LG21、ラブレ、おなかへGGの3種の、120㏄ワンパックを4つか5つに分け、冷凍保存する。これにABCT種が加わり4種目になります。菌種コレクションで実用性を越えているが……

.

 見本袋を開け、ABCT種の薬状の2gを、目測で半量に分けます。半量で牛乳1000㏄のヨーグルトが十分出来ます。もう半量は袋にもどし冷凍。さらにヨーグルト化した初作のABCTヨーグルトを製氷皿に入れ、これも冷凍します。

.

 製氷皿の一角から作った、孫ABCTヨーグルト、薬状から見れば孫代のヨーグルトは劣化しているか? 早急すぎて体への効果はまだ見えませんが、一応、孫なりに固まっています。気は心、酸味が増したような……

.

ちなみにタニカは、一般市販のヨーグルトで、孫やひ孫のヨーグルトを作る実験もしています。私は悪いと非難はしません。ただ、やってる事と下記の売り文句には少し矛盾がある。なぜなら……

.

 さてメグミルクはタニカではありません。メグミルクではカルシウムは牛乳でなくサプリで取らなければ間に合わない。高齢者はMBPで、毎日の骨ケアをト宣伝します。サプリは効き、牛乳やヨーグルトだけでは効かない。

.

あるいは栄養も足りない。タニカでは薬状の菌種に1000億個の菌と宣伝します。この辺にタニカもメグミルクも、共によくある過剰表現がある。実験に基づく事実でなく、言葉のアヤです。

.

 つまりABCT菌種はヨーグルテイアで作っても菌数は増えない、まして孫ヨーグルトでは効かないと暗示します。子ヨーグルトを作らせるメーカーがねえ……別に私は孫もひ孫も同じと主張するつもりはない。

.

 金をかけただけ効果が高いような気がする拝金主義というか? 偽薬、プラセボ商売でないか? 孫でもひ孫でも似たような物は出来る。体調がよくなるかどうかは期待しないで、ただ飲んでみるだけ。

.

〇「ABCT種菌」には、4つのプロバイオティクス乳酸菌が含まれています。一般的なヨーグルトは1~2種類ですが、「ABCT種菌」は1度に4つの乳酸菌を摂れます。この「ABCT種菌」は、オクラホマ州立大のスタンレイ・ギリランド博士により開発されました。特長は、A:アシドフィルス、B:ビフィズス、C:カゼイ、T:サーモフィルスの相乗効果です。特に、「ABCT種菌」は、4種類の乳酸菌が1グラムあたり、1000億個含まれています。又、良質なたんぱく質やカルシウム・ビタミンなど、高い栄養価も豊富に含まれています。

2017年5月11日 (木)

コンタクト・モニター

Me

 ニチコンが先月4月に、コンタクトレンズのモニターを募集しました。今更という気もしたが、それに私も応募しました。
.
 応募した後、ニチコンのホームページを見ると、企画の目当ては新入生であって、私のようなお爺さんではない……と気が付きます。応募したことを忘れていると、ニチコンからメールが入ります。
.
 一万人モニターに当選との内容、カモと見ると年齢の見境はないらしい。新素材コンタクトで毎日の使い捨てタイプは、私も未体験です。それに今より度数を上げた方がいいような気もする。
.
 モニターはむろん無料の意味で、医療扱いも地震の影響で無料を確かめ、ちょっと行ってみることにします。行きつけの眼科ではレンズ度数に変化はないと……果たして。
.
「確かめてもらえないか?」そう申し出ると厳しい測定があって「度をあげた方がいい」ト、そのような結論になります。店内で本を見ても壁のカレンダーを見ても驚く鮮やかさで見える。

.

 ニチコンレンズは微妙に度数が高いのでは? 微妙に度数を下げて設定した場合には見る物が柔らかく見え、たとえばボシェロムとか……どちらがいいのかケースバイケース、本人の好みにもよる。


.
 青天の霹靂は大げさでしょうか? 外を歩くと30代に返ったように、町は明確に見える。自分の年齢が白内障寸前とは、とても思えない。新素材レンズや恐るべし……ただねえ、月間維持費という制度で、経費はお安くない。
.
 度数の足りない2ウィークが「1年分、残っている」との口実てお勧めから逃げます。片側だけなら使える「使いまわしは出来ないか?」など、もっともらしい逃げ口上を申し上げる。
.
 ニチコンの、このモニター制度には500円のクオカード、ほんの電車賃が出る。のみならず友達紹介にはした人にもされた人にも2000円の紹介料、言っては悪いがマルチまがいの集客システムがからむ。使うレンズにもよるが一人2万から3万の売り上げを見込む。
.
 私が初めてコンタクトを使ったのは30代で、およそ40年前、その頃ハードレンズは1枚1万5千円だった。便利は高いものと思った。コンタクト眼科の診察料も5千円から2千円程度には下がった。
.
 上がったものと下がったもの、レンズ商売は成り立たない。名目を変え全体の引き上げが行われた。新入生を相手にふっかけてみたのでしょう。昔と違いネット通販がある最今、簡単にコンタクト屋さんの儲けもならないようです。

2017年5月 7日 (日)

リッピング

Akutoku

 DVDコピーには疑問を感じます。新しい規則では、DVDコピーガード解除自体が違法という。ただし今の所この違法には罰則がない。.

..

 コピーを製品化して売るのは前から違法だったが、個人の所有は当然と合法だった。それが日本国内では違法になった。つまり国外では今まで通り……法の意図するところが、よく分からない。.

 

 DVD以前のビデオからコピー文化はあった。そもそもカメラやTVは観るはしから消えて行く。ビデオやDVDといった媒体がなければ何も残らない。映画の記憶も消えて残らない。残すには記録が必要となる。.

 

 映画評論の荻昌弘さんも洋画劇場の類をビデオにしてコレクションした。そのビデオの背表紙を作るために、ワープロまで買い込んだと告白した。それからは評論もワープロで書かれたとは思うが…….

 

 好きな映画を忍ぶよすがに、自筆のタイトルは汚いと感じた。悪筆の私も、そこは随分と笑った記憶がある。テープ記録は何十年もは残らないといわれた。.

 

 一般論にはならないが、NHKもテープを使いまわした。古い番組はテープとして記録に残っていない。早い段階で番組録画した人が、テープを寄贈したという。NHKだったか国会図書館が、これをありがたく受けた.

 

 DVDの記録も同じく怪しいと言われたが、私個人のデータによるとDVDも10年経って消えたのもある。おおむね残っているが、法はこれをも、まかりならぬと言う。なぜなのか?.

 

 根拠は著作権による。作者や制作会社の利得を守るもので、映画館に行かずDVDレンタルで間に合わせられては困る。いやレンタルでもいいが、一回きりのレンタル100円弱で間に合わせられては困るという。.

 

 不景気だ。人はめっきり映画館に行かなくなり、DVDも一向にブルーレイに進化しない。TVの3K化だか、4K化そういう問題もある。万事売れが鈍いといった、そういう問題です。あと作品自体がつまらない面白くない。.

 ビデオと現実の乖離は必ずしも明白でなかったが、DVDと現実の乖離をはっきり見せてしまう。つまり夢と現実のすきまで遊ぶことが出来なくなった。文化が衰弱したので、ツケを観客の自由を取り上げる形で埋める……観客よりは会社の利益を優先するとの魂胆が見える。.

 

 シンゴジラで「自分の考えを持たず、多数派の尻馬に乗っていればいい」と結論が出された。「君の名は。」では「ハッピ―エンドに結び付かない恋愛よりは、ゲームに熱中したい」との、観客の結論が附された。.

 

 作者たちの主張とは必ずしも結びつかないが仕方のない事だった。この結論を取るのなら、再見の必要はない。もう一度、映画館に行く必要も、もう一際鮮明なブルーレイで見直す必要もない……そして、つまらないの結論を出す。.

 

 リッピング、コピー文化を取り締まれば、映画はいよいよ観客の記憶から薄れるだろう。つまり長い目で見た時、今回の処置は逆効果になる。そうは言っても、私も日本人なので法には従う。まあ罰則が出来たら所有のDVDは始末する。コレクションもこれ以上は増やすまい。

2017年5月 3日 (水)

インターネット環境

Pro

 プロバイダーを変えます。今までの「ネッツ光」と今度の「ぷらら」ではどう違うか? どちらもNTTドコモに属し、現在のぷららは少数派とまでは分かったが……あとはよく分からない。
.


 替えると安くなるト聞きそうしただけ。プロバイダーの変化に伴いセキュリティソフトも変えます。ウイルスバスターからアバストに(無料版)……ぷららサービスでは、無料のマカフィーを付けるのだが……アバストはバスターよりも反応が早く、スパイ性も少ない。

.

 アバストが気に入ります。バスターはともかく、マカフィよりアバストの評判がよい。アマゾンで何か買うたびに、楽天などからCMが入る。それで楽天に向かうと、送料別の値段で実質は変わらない。ナ~ンダという事で接触すると次回には、また別なCMが入る。うるさい。(ただアバストは警告エラーで不安をあおる、有料版購入に誘う告知は執拗)

.

 そこにもってきてWindows10が「ニューバージョンを試さないか?」と言ってきた。元にもどせるので深く考えないで試してしまった。Win7から10のような大掛かりなインストールになります。期を一つに3つも変えてしまうが、ともはや訳が分からない。

.

 新Win10は音声入力を改良したらしいが、地震時にマイクを壊した私は試せない。文字入力に関しては画面に大きく、Aとか「あ」とか表示が出てそこは分かり易い。どっちみちWindows7から10にしたような、大きな変化ではありません。