« シーリングライト | メイン | 相談業務終了 »

2017年1月 9日 (月)

車検のコバック 熊本はません店

Kobakku_2

 この記事には追加があります。最後までお読み下さい。

 クルマのオイル交換に行きます。前にはオイルだけ買って、自分で交換した。震災の影響で体力、意欲ともに減退です。

.

 安い所でやってもらおうト横着を考える。昔はトヨタが夏冬、千円でオイル交換をしました。自社のクルマだけでなく他社のクルマも行った。むろん今はない。
.

 これにはデータを取ろうとの下心があった。今回それを「車検のコバックはません」が実施される。(この土、日のみ)価格は324~432円。使用オイル、1リットル100円プラス消費税と宣伝する。「車検のコバックはません」(有)ユナイト 0120-379-993は冒頭地図を参照。
.

 タダ同然というと語弊があるが、私は行く気になります。要するに手の込んだ車検の勧誘です。私の車検は本年末だが、これで予約を取る気です……私の前回車検はディーラー本社でした。
.

 こういう「面白い手」を考え、実施する店が、私は好きです。まずオイル交換したい。車検はともかくとして、どんな店でどんな店員が、どんな仕事ぶりか、見に行きたい。
.

 日曜は朝から夜のように暗く、それでもクルマを出すと雨。
ぜんざいを作っているお姉さん「そちらにお持ちします」とテントを指す。近く見ると、お姉さんとお呼びするには、失礼か。
.

「番号20番は、2時間まちですって、昨日もこんな感じでしたか?」
「そうです。朝からずっとこうでした」自然なトークです。
「晴れると当然でしょうネ……仕方がないですねえ」
.

 真新しい雑誌は、このイベントの為に用意したと思われ、ジュースやストーブの上の薬缶にはウーロン、もち吉のせんべい、ウエットティッシュ、物入れの中に短い毛布……配慮に怠りがない。
.

 不しつけな私の、突っ込みを入れるスキがなかった。「車検のコバック」は全国店舗で、中央区にも別店がある。だがそこではオイル交換イベントはしない。ライバル店はむろん、提携店からも客を取ってやろう。
.

 仁義なき戦いに打って出たト読むが初歩のリテラシーです。いや今どき提携はあってないような物か? 下心にも乗ってみたい気がしてきた。そこで技術力を問う、具体的な質問を2つ。
.

 面倒なので、答えの内容まで書きませんが「車検のコバックはません」さん、私の質問を何とかクリヤします。そういう訳で、この店を推薦もうし上げます。
.

コバックインター店、0120-540-589では1月31日まで記事のオイル交換を続行するようです。

Kobakku1_2



トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394232/34027614

車検のコバック 熊本はません店を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿