« 「君の名は。」におけるデイトの意味 2 | メイン | 組織創りのノウハウ 吉田道雄 »

2016年12月16日 (金)

「君の名は。」におけるデートの意味 3

Kiminona

 「君の名は。」では朝起きると自分は女性になっている。滝は胸の感触で気が付きます……異性の一番触りたい部位ってドコです?最初のデートでいきなり胸に触るのは、ご法度。むろんキスも駄目ですねえ。

 したい事と出来ない事の間に居続ける……矛盾する時間、空間に折り合いをつけて居場所を作るんですネ。すると言葉のすり合わせが問題になる。「たそかれ」はどういう意味……言葉には魂が宿る。
.

 夕暮れはトワイライトとも言い、二つの光いう意味です。写真を撮るのに具合がいい。間接照明いうか、右の光と左の光に相殺されて影が消えます。本来の意味がアイマイになる。彼と彼女、私や自分の意味も曖昧になる。
.

 君と自分の間も曖昧に、それで私ではないアナタの名を問う。私ではない指先の向かうの存在。それがタイトルの所以になります。言葉の魂いうので、魂は信仰につながり、信仰は神の存在につながっていく。
.

 ここには嘘もありまして、一時「障害者」が差別用語になりました。最近また解禁の方向にありますが……「障がい者」と書けばOK、差別にならない。これ言葉狩りですね。言葉狩りは意味が薄いと判って、解禁になる。
.

 障害者は健常者とセットになった言葉で、私は健常者あなたは障害者、二人を分ける時に問題になる。差をつける行為、為される事柄の不都合が差別です。しかし健常者、障害者、同じに為されても別な内容で不都合が起きます。
.

 男女がなぜ手をつなぐか? まあ胸に触れても腕肩に触れてもチューをしても同じ意味がある。双方の違いを越えたいいう意味です……簡単には違いは越えられませんが……映画が主張するところは判ります。否定しません。
.

 それで新海監督は苦しい所に神道を持って来て解消を図ります。500人とか町民の命を救うため、滝と三葉とレンアイ関係が必要いうんですネ。不要と切っては捨てませんが、この道理は怪しいんです。

.
 たそがれとトワイライトには、光と影が折り合ういうか、ほぼ同じ意味があって言い換えも効きます。神道は言葉を重視しすぎて事実を軽く見ている。5円がよくて10円はマズいとされる。理由はご縁がある、縁が遠ざかるから……
.

 賽銭には検索すると他にもあります。冗談、俗説かと思っていたら、神道の縁起は駄洒落の世界で……障害者の害という字は悪い意味がある。それはよくないト短絡した……10円玉は悪くて5円玉2枚ならいい。二重にご縁があるとも、つながりかねません。
.

 ただの恋愛にクダクダしいバカバカしいが、言霊いう考え方には限界、ないしは問題があります。事実と言葉とは対応しない場合があり、混同してもならない。ではなぜ、男女は魅かれ合うのか。(次回完結)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394232/34018367

「君の名は。」におけるデートの意味 3を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿