« マーケットプレイス保証 | メイン | 監視と秘密 »

2016年10月 2日 (日)

通販と悪ブログ

Zisatu_2

 送料込みか別か、税別か込みか、通販買物の初心者としては見定める必要がある。しかしどこかに書いてあろうが、よく判らない。まあ安いのだろう。
.

 だろうで注文を出すから、私のような不手際になる。私が見たLEDは安値だと4100円くらい、高値では5100円くらいになる。全く同じ物だが多分、保証関係に違いがある。
.

 補償内容、その詳細となるとややこしいが、税別送料別で表記する売手と込みで表記する売手が混在する。どう表記しても売手の勝手、表現の自由です。
.

 では死ね殺せも一律に表現の自由か、書き手の勝手か? そうはいかない。生死の境をフラフラで何とか生きてる人に、死ねなどト言ってはいけない。
.

 言葉の暴力です。弱者は殺せ、強者だけが生きればよい。そう考える人は知っているが極端です。拡散を狙っただけで、ホントには考えない。表現だけいう、そういう人もある。
.

 物騒な表現は取り締まった方がいい。今の所は死ね殺せは取締まった方がいい。アイドルをやっていて人気商売だから目立たねばいけない。ブログを実質広告に使う人は多いです。
.

 アナウンサーもこれと似ていて派手な言動をしなければ、埋没してしまう。そんな状況にあったとしても、言論を飯の種にする以上、守る事がある。逃げ口上は許されない。
.

 人込みや道路に刀を持ち出し居合抜きのパフォーマンス。公園に空気銃を出してきて試し打ち……危害を加えるつもりはなかった。怪我人が出ただけ、まるで死ぬ人が悪い言う論理です。
.

 私は通販で迷惑しても許しますが、生き死には許せない。高齢者の自殺が増えてます。若い人の自殺はもっと増えている……いじめなどで弱者が悪いいう論理がまかり通るからです。
.

 画像は世界18位の日本の自殺の多さを示したもの。ただ下記のような主張もありまして、実質で日本はもっと高位置と言う人もあります。
.

●日本には年間15万人ほどの変死者がいてWHOではその半分を自殺者としてカウントするので、公表すべき自殺者数は本当は11万人ということで、これは実に他の先進諸国の10倍です。    

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394232/33955003

通販と悪ブログを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿