« プリズナー№6 | メイン | すみれの句 »

2016年9月11日 (日)

マルマンプロソニック2

Son2_5

 電動から音波歯ブラシに、その音波も3台目に入ります。1年半ぶりで買ったマルマンプロソニック2、価格はアマゾンで378円でした。
.


 プロソニックは1も2も大差はなく、ほぼ並行して売られている。どの電動電波、電気歯ブラシもスイッチ被覆は弱く、1では1年ほどで破れます。これで使えなくなった訳ではない。今回購入は、4年間使ったソニックミニが寿命なのです。

.

 話をプロソニック1にもどして、パーツ補修で治りそうだが、本社に問い合わせたい気もする。補修すると1も4年、もつのか? ただ300円未満の商品で多分、マルマンから色よい返事はないでしょう。あれば報告します。

.

 このスイッチ部のパーツを改良して2としたト、思われる。スイッチパーツは色違いが幾つもある。最初から、おまけパーツで何色も付けるとか……逆手に取れる。どっち道、破れるパーツです。
.

Burashi_3

 ここは予防と着せ替えいうか、気分転換を兼ねるのも手では? とはいえプロソニックの最大問題は、替ブラシのバリエーションが少なく、流通してないこと。私の好みは硬いブラシです。

.
 前にも書いたが、このバリエーションの多いメーカーはパナソニックで、ドルツ替えブラシから取り込んで、自分で細工するしかありません。上部がドルツ製で、下部にちょっとだけ見えるのがソニック製の部分。(作直し17・3)

.

 もうお分かりと思うが、プロソニック1が使えるのに2を買った理由は、ブラシ付け替えではなく本体ごと使い分けるから。

●マルマンからの返事 抜粋「スイッチボタン部分の交換パーツの用意がございません。破損個所より水濡れが発生いたしますと故障の原因ともなりかねませんので、引き続きご使用いただく場合には十分ご注意いただけますよう。」

●フクバにキスユーという電子歯ブラシがある。価格は400円前後。いわゆる電動音波歯ブラシではない。歯にプラス・イオンが発生する分を、マイナス・イオンで解消する歯ブラシです。最近のドルツ、ソニッケア製品の歯ブラシには、このイオン機能が取り込まれる。マルマンプロソニックにはむろんこの機能はない。キスユーを別途に買い、歯みがき前にイオン処理をしなければならない。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394232/33934609

マルマンプロソニック2を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿