« ラジオショッピング | メイン | マーケットプレイス保証 »

2016年9月30日 (金)

福祉が日本を滅ぼす?

Hasega

 元フジテレビアナウンサーの長谷川豊さん(41)が2016年9月24日、J-CASTニュースのインタビューに応じ、ネット上で「炎上」している人工透析患者にまつわる一連のブログ記事について、あらためて「真意」を語った。

 長谷川さんの19日付のブログ記事をめぐっては、全国腎臓病協議会(全腎協)が9月23日に抗議文を公開し、謝罪を要求しているが、長谷川さんは「謝罪については断固拒否する」と語った。(当ブログ記事自体はネット編集部が削除)
.

 長谷川氏は時々、問題発言する人で今回も「透析死ね」式の患者自己責任を言う。「今のシステムは日本を亡ぼす」こういった自己責任論は右側からの論調は高まる。
.

Takeda

 例えば学者の武田邦彦さんが透析は金のかかり過ぎという。「たばこ飲むなら肺の治療はしない」「足が悪くてもタクシーに乗せない」「生活保護も行き過ぎ」いばっている。
.

長谷川意見を一般化いうか、他の例につなげた。どうも意味不明だが長谷川擁護目的ではないようにも見える。
弱者はいばっているか? 私はそうは思わないが、弱者はいばってはいけないか? 即座に反論した全賢協への当てつけか?
.

私、個人はいばっている? 私はいばってはいけないの? 身障者だから体力は弱者だから、あまり金がないから、リハビリマニアと称し泳ぎに行くから。小さく謙虚ではないト見えるか?
.

弱者に金がかかると日本が亡びる式の主張は、意見の端々からこぼれる。無駄な出費を抑えて国を守る……軍拡の意図があるようにも思える。婉曲に「透析死ね」式の弱者の自己責任が言われている。
.

武田氏は紳士だから露骨なことは言われない。飛行機や自衛艦を買う。だから福祉費を減らせ、中国や北朝鮮が怖いだろう……私もそれは怖い。そういう意味では主張は判る。
.

その怖い中国が、庶民レベルでは日本に何しに来たか? 電気店で電気釜を、一人で5台10台と買った。知人親戚におみやにしたのか、代理での買取りだったか? 爆買いと言われた。
.

中国でもお金持ちは日本産の米を買ったはずだが……米の爆買いは聞かないが、電気釜の爆買いは知らない人はいない。
日本の電気釜は安い米でも美味しく炊き出す。今、中国では日本式のお釜は作れない。旨い米も作れない。作れても日本に持って行くと安くしか売れない、そういう米です。
.

大国中国も実態は意外に貧相で、恐がるにはバカバカしい。(武田発言から)日本もちょっと前まで全員が透析できる環境ではなく、出来たり出来なかったりしました。
すると今の中国は、まだそういう環境と思われます。出来る国が出来ない国を恐がるばかりでドウしますか? 
.

私は無防備になれとか極端な事は思いません。透析で短命いう人はいても透析出来なくて死ぬ人はいない。透析に中国から来るような、そんな状況に出来るか知りませんが……例えばそういう国に日本が成れたらいいと思う。
.
日本近辺ではうろつき飛行機、うろつき潜水艦が多いです。船は船で飛行機は飛行機でしか追い払えないか? お釜や透析器で潜水艦を追う。少なくともそんな面もある、私はそう思います。田氏や長谷川氏の発想は古くて一面的です。私もお釜が欲しいという中国人は予想もしませんでしたが……
.
米国人も築地に行きたい。築地のドンブリ飯が食べたい。個人レベルではそう言います。意外だが、これ嘘じゃない。電気釜や透析器や丼飯では平和に貢献できない。そう思います?
.
日本国内の平和はそうして守って来た。これからも無力ではない。たとえば中国の透析の必要な人を受け入れるとしたら……むろん兵器も最低限は必要でしょうが。
.
●オスプレイ購入は平成27年度の予算で5機、516億円で購入する予定。この価格は平均の2倍近いと判明している。日刊ゲンダイ記事によると、アメリカ軍の購入費用は1機当たり50億~60億円で、日本の1機当たり約103億円の半分近い価格になる。高すぎるので自衛隊内にも反対意見がある。
●人工透析は上限の負担額が1万円くらいと、決まっていて、患者負担額は限られる。保険診療にならなければ一人月に30から40万円、つまり年で420万。これで日本は亡びるのか。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394232/33953453

福祉が日本を滅ぼす?を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿