« 読んだら忘れない記憶術 本 | メイン | 福祉が日本を滅ぼす? »

2016年9月27日 (火)

ラジオショッピング

Razisyo 朝からラジオがカーナビを言う。一万円だからソフト更新するより安いと叫ぶ。ラジオ局はアナウンサーよりプレゼンターの声量を上げて……そう聞こえる。

.

 カーナビのメーカー名も補償もない何も言わない。安いだけの商品で、近隣国製と思われる。あれはひと月で内臓バッテリーが上がり、操作も出来なくなる。

.

 価格相応の品、その可能性がある。通販商品は自分での取り付ける事になる。本体をボードにはりつけ、シガーソケットとコードでつなぐのだが、器用でない人は出来ない。

.

 取り付けに位置がずれる。粘着テープを張りなおすと接着力が落ちて、本体がぐらつく。それが不体裁とカミさんに言われる。いえ私ではなく友人がカミさんに、そう言われたのを思い出します。

.

 私はカミさんはいない。「こういうのはhataさんに頼めば」友人がカミさんに言われたそうな…… 私はカーナビも付けていない。ひとつはそれで朝からラジオのカーナビ宣伝が耳についた訳だが、安くとも付ける気はない。ドラレコも結局は付けてなかった。

.

 カーナビとネズミ捕りチェッカーを兼ねるのもあるが、むろんそれも付けてない。ついでに言うとカーナビ、ドラレコ、チェッカーの3兼用はまだ出来てない。その内に出来るかもしれない。

.

 結局、友人はカーナビの使い方がよく判らなかった。少なくとも使いこなせていない。そして友人のカミさんは、ディラーの売るカーナビ「カロッツェリア」と、国外製をまだ同じ思っている。

.

 そういう訳でラジオショッピングは誤解を売る商売です。夢と現実の淡い隙間をふわつき、やっと現実の方に着地する。ああだこうだそれもどうも、物を買わない68才になった。

.

 ニュースは所信表明演説をまだ言っている。「将来を見据えて……」とは過去は忘れる言う意味で、これには過去にならない現在も含まれる。冷めやらない失敗は追及しれるナ。声量を上げて元気よさそうに……そう聞こえる。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394232/33950659

ラジオショッピングを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿