« 羽の目的 | メイン | 眠れない夜 »

2016年8月23日 (火)

エンゲージリング

Renketu

 トンボが飛んで行く、秋です。トンボの尻尾が赤いのは夕暮れに染まったからではない。ただの婚姻色、交尾期を示すシグナルです。
,

 交尾の済んだ雌雄はつながって飛んで行く。オスの尻尾の先には付属器がついていいます。このいわばエンゲージリングをメスの首にかけ、他のオスと不倫しないよう見張る。
.
 それで、つながって飛んでいる。つまり赤トンボは不倫するらしい。オスは見張りを兼ね、水のある池や川の産卵までメスを誘う訳です。
.
 日本でもエンゲージリングが定着した。リングを買うのはオス、失礼、男の役目です。15万を1割引きにインターネット特約では更に3000円引くそうな……
.
 以前の日本にはなかった習慣で、結婚にはうるさいキリスト教の習わしト思われる。信者でもないのに判らない出費を強いられるいうのは合理的でない。急場ごしらえの国粋主義です。
.
 人体のどこを探しても、トンボのような付属器はついてない。観念して14万ちょっと、都合をつけるしかない。でもリングは無くすかもしれない。
.
 手を洗ったり顔を洗ったりで、指輪をホテルの洗面器に落とし込む。そんな客が急いでいたりで、言わないで行ってしまうと、洗面台が詰まる。
.
 ホテルは水道屋を呼び、またかと水道屋は排水管を外し、指輪を取り出しポケットに入れてしまう。そんな水道屋に言うと、リングペアのワンセットやそこら安く調達できるかも……
.
 まあ、そういう訳にもいかんでしょうが……何? 指輪を落とした? ホテルに言って水道屋を呼ぶ? もったいないから止めなさい。近所の100円ショップで安いスパナを買ってきて自分で…….
.
  秋です。トンボが飛んで行く。トンボの尻尾が赤いのは婚姻色ですが、むろんトンボに婚約も婚姻届けもありません。何かのはずみで付属器が外れたら、どうなるか? 不倫や重婚いう事に、やはりなるんか?
.

●画像は「爺爺的某月某日」から http://ggi-aoba.blog.so-net.ne.jp/

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394232/33916329

エンゲージリングを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿