« 2016年2月 | メイン | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月13日 (日)

スポーツが危ない

Yousei

 今、スポーツが危ない。直近では禁止薬物の使用、ロシアの妖精、検査も陽性では洒落にならない。マリア・シャラポア選手に代表される、まずはロシアスポーツの危機です。

.

 次に賭け、読売巨人軍に代表されるプロ野球の賭博行為、ないしは暴力団との癒着問題です。最後に清原和博選手に代表される麻薬薬物への依存体質、人間性を喪失した生き方いうか、健全性の喪失、この3つです。

.

 今スポーツは世界を広げている。なぜかというと30才くらいで選手は辞めても、中年後老年スポーツとして引退後も活用される時代に入った……クルム伊達公子に象徴される。

.

 老化した体となると簡単ではない。水泳前に、私はクエン酸を飲んでます。飲まないと2キロくらいで限界を感じ、3キロは泳げない。また水泳後はマッサージ椅子など使う。

.

 私自身はマッサージ椅子の時期があり、疑問を感じ止めた。椅子はクセになり、しかも、より強く揉まれたくなる。ところが椅子に事故が起こっている。原因は判らない。で電子のマッサージ器に代えます。

.

 マッサージしないと翌日に影響が出ます。出ない程度にやれば良かろう、言われる方もあると思う。老いの限界、無理の境目で行き来して、じわじわと限界を超えてしまう。そこにスポーツの面白味がある。

.

 つまりビョーキだ。こんな事をしても障害者は健常者にはなれない。それどころか障害度すら良くならない……もしかすると1度くらいなら? その程度に、この程度熱中します。

.

 トなると本来のリハビリからは逸脱してる。リハという名のゲームをしている。遊び化してる、そういった方が正しい。プロ野球は職業だし、国に要請された選手も似た立場には立ちます。

.

 勝たなければならない。4の5の言えない。使用したのは最終でシャラポア本人ですが、させたのは国ではなかったか。大目に見るというか。見て見ぬふりををしたのも組織、いやスポーツ界全体に原因があったのでは?

.

 真偽のほど定かならず。記者たちの前で、知らなかったというシャラポア。かつてのロシアの妖精もすでに若くはなく、甘ったれた物言いも似合わない。スポーツ以外で大人になれなかった惨めを晒す。

.

 私の中では、シャラポワは蛭子さんのエピソードとつながっていく。蝦子能収はプロ野球も、仲間内での賭けの対象としたらしい。「大きいのはいけないけど、小さのは大目に見て欲しい」とのコメント。賭博狂で何でもかんでも賭けなければ居られない人はいるんです。

.

 老人プールでも25mを競って息をつまらせ、係員の手を煩わせた例がある……救急車まで付き合った訳でないが現場を見ている。大きいと小さいは、なだらかにつながって、境界線は引いてない。

.

 飲み会でつい深酒する。それで中央街に繰り出す事もある。いや会の仲間内でまとまる事も……スポーツで体力アップすれば別なストレスを生み、その解消を迫られる。つまりアルコールで済まないならト……ありがちな話だろう。

.

 美容の分野から、パラやリハビリの分野から、高齢者健康の分野から、様々な分野からスポーツは世界を広げた。そして昔のようにのんびりした世界でもなくなった。その分で厳しくルールを問われている。

2016年3月12日 (土)

日本死ね!

Nakuko

 都合の悪い質問は無視する。過去に都合の悪い質問をした人からは2度と質問を受けない。それも方法ではあるが、時間が長くなるとQ&Aの内容は細ります。

.

 Q&Aによる解明、新たな気付きは失われ、活気がなくなる。マニエリスムを略しマンネリという。もっと言うと、つまらないダメ。ダメの行き過ぎにある。

.

 勢いに乗せてバッと一言、七五調に言い切る。例えば「保育園落ちた!日本死ね」なんて名言です。多くの女性の共感をえ、今年の流行語大賞として最有力です。

.

 女性として品がないとか……ア、女性が女言葉を使う時代はとっくに終わってます。男女同権、言葉で性別を見ようなんて軽い差別かな。抵抗がありますか?

.

 抵抗はいいけど同時に、あなた、もう時代に合わないと自覚して下さい。異見反論を封じても、同調圧力に屈する人ばかりではない事を、覚悟して欲しい。

.

 死ねという言い方も、旧来の意味付けとしては汚い、キレイでない言い方です。でもキレイは汚いに通じる。手洗いも「お手洗い」の意味になる。日本語や日本の意味も、いつまで美しいか?

.

 中学生や高校生が「アベ死ね」いうたら恐喝になりますが、個人ではない日本に「死ね」いうても脅迫罪にはならない。論点ずれますが私は若く見えます。

.

 特に40才くらいの頃に30才くらいの男に「hata君hata君」いわれてました。悪気はないがナメてるんじゃないか? 君付けの呼び方に抗議しました。

しばらくして女生徒が「hataさん、hata君って呼んじゃダメかなあ」  私はロリっ気のない男で、深い溜息をつきました。

.

 日本ってすでに、あなたの思ってるほど美しくない。高齢者には慇懃無礼だし、不安を表明してるのに「安心して」と工夫もない返答をする。厚顔無恥なんて意味が通るか? 

.

 この言葉は元は中国語で、必ずしも日本語といえない。ひらがなカタカナどちらも漢字を崩して作った字です。石や木彫りならともかく、墨も紙も日本で発明したものではない。

.

「保育園落ちた!日本死ね」なんて価値観を裏返した、鮮やかな言い回しです。疑問に思うなら自分で調べるべき、理解が出来たら見習うべき、安易に疑問を投げかけるものではない。

.

 少なくとも反対につながりそうなQ&Aは無視する、ケツの穴の小さい奴が偉そうな顔する国なのです。違いますか?

.

●「保育園落ちた!日本死ね」は現実を揺さぶり動かしそう。まだ分かりませんが、応援として遅かったことをお詫びします。

●長谷川豊コメント http://bizex.goo.ne.jp/column/ip_14/72/8611/

2016年3月11日 (金)

孤独のグルメ

Gurume

 TV番組「孤独のグルメ」は有名になって、かな漢字変換でも「孤独」と打つと「のグルメ」はつながって出てくる。元もとは孤独という言葉はネガティブ、否定的な意味合いにあった。

.

 その昔「孤独のライセンス」とか「孤独の報酬」とか、コミュニケーションの出来ない主人公の男、その状況を意味した。「グルメ」では仕事を終えた井之頭五郎(松重豊)の大衆食堂へいく楽しみ、自由と位置付けられる。

.

 つまり肯定意味が深い。昼飯を食うだけの、ささやかな自由が……五郎は大衆食堂とはいえ贅沢な注文をする。下戸で呑みはしないものの、夕食に匹敵する食事といえる。

.

 サラリーマンによくある500円定食ではない。もっとも500円食では番組にもなるまい……よけいな事だが、ネットでグルーポンチケット等を買って、行ったこともない店に行くと、私でも近い気分というか、こんな感じになる。

.

 友人に誘われて料亭に行くと……あるいは呑みに行くのとは違う。緊張感があり低姿勢で店内に入り、食べさせて頂く感じというか。友人に聞くのでなく店主、店員に聞かねばならない。

.

 五郎の場合、その辺は店構え看板を見て入り、空気を読んで注文を出す。他の客の様子から追加注文も出します。グルーポンは、つまりネット検索で行く訳だが、主体的になる感じが重なる。

.

 孤独に込められた意味は、まず情報がないからです。店の看板を見ただけで、旨いか不味いか分かりません。本当は友人や家族が一緒だと共同責任ですが……自分だけで判断し全責任というか。結果責任を負う事です。

.

 大抵はその重さを負うのが嫌さに、同調圧力にも負けてしまう。熊本では古来、いひゅーモッコス変わり者という。まわりの風、空気圧に屈せず、自分や主張を貫こうとする人を指します。今は風の強い季節です。

.

 久住昌之原案では、夜行列車で買ってきた弁当を食べる話だったそうな……グルメブームの終わりに、マンガは無論ヒットせず、マンガ再刊の機会に久住さんはTV化を目論んだ。偉いねえ。大手にふられ……東京で一番小さい局を何とか乗せた。

.

 久住さんは教育TVの連続出演があって、その筋に売り込む術を知っていた。そして「孤独のグルメ」がヒットすると、大手TVもすぐ似たような番組を作った。出演の松重豊さんの顔芸をはじめ、大手は大味、グルメだけに味が出せなかった。

.

 企画から演出、内容を微妙に変えての第5シリーズまで、山ばかりではなかった。時代に逆らわず権力におもねらず面白い物は面白い……熊本のRKKは新シリーズを買わないようです。

●『孤独のグルメ』は、扶桑社の『月刊PANJA』誌上で1994年から1996年にかけて連載されていた原作・久住昌之、作画・谷口ジローによる漫画。 一度完結していたが、『SPA!』2008年1月15日号に読み切りとして復活。その後、『SPA!』上で不定期に新作が掲載されている。

2016年3月 9日 (水)

はつらつシニアアンケート

Haturatu

 はつらつシニアアンケートが、アドバイスになって帰ります。老人通信簿といった老人介護福祉課の新業務で、11月末に私が返送した、その答えです。

.

 ただ見ても読んでも、よく判らない。ページ割りの間違い。一行44字は多すぎ、行間も詰まり過ぎ……2連に分け、行間は開け、センテンスはもっと短く……その辺が出来てません。

.

 高齢者は生活が下手なので、上から指導の意図らしい。福祉課の中でも高齢福祉課は、私が身障者とも知らず、アンケートを累計化し対処した文章らしい。 .

 的外れの指摘があります。運動機能の低下と指摘されます。低下なんてもんじゃなく障害なのに、むろんパソコンには判りません。福祉係(下請け)にも見えない。

.

 前提は、何も判らないだろう私に向け指導……戸惑う私の目は白黒、あげくがっかり。役所がパソコンすると有り勝ちな失敗を、やってます。

.

 マイナンバーと同じで、どこかに発注を出しての仕事らしい。他人を人と理解せず実績だけ上げようとしてもネエ。食事バランス、口内ケア、体機能はそれぞれ空転します。

.

 通信文は筋トレを勧めますが、どこでするのか? 集合する場所はあるらしいが書かれない。ウォーキング、歩くことですが、習慣化するまでが大変なの……

.

 膝や腰を傷めないようにペースアップするのが難しい。書くは易く、いえイラストも出てますが、これで何が伝わるか? 高齢になってからの訓練は難しいです。

.

 福祉課はアンケートを今後も続ける気らしい。あまり反対するつもりもないが、私にも書かない自由くらいはあるので……さて次回どうするか?

.

 ●はつらつシニアアンケートについて http://www.city.kumamoto.jp/civic_voice/cv_detail.asp?chkC=&txtS=&pg=4&id=4017

2016年3月 8日 (火)

無意識を意識する

 論語は孔子の言葉を書き止めた物で、本人の著作ではない。本人著作がないのは荘子も老子も同じで、そこは御用心です。

.

 論語でいう水魚の交とは親密な間柄、固い友情、夫婦仲などをいう。誤釈や意味の違いはないとは思うが、あまり厳密解釈はできない。一睡の夢は、莊子のいった胡蝶の夢に似ている。

.

 栄枯盛衰、人生は短くはかないと解釈される。夢は蝶の夢なのか、人の夢なのかト莊子は問い……どっちでもいいと終わらせる。目的はどうでもいい。それより楽しめと結論づける。

.

 ただ莊子の結論に、多くの人は付いて行けない。むろん私もそうだが、勝敗に拘り、他者に勝ちたいと思う。思わずにいられない。まずは勝ち残ることを夢見る。大抵はその勝負の緊張感に呑まれる。

.

 緊張もまたエネルギー体で、統御した方に有利になる。制御法など判らない。思い及ばねば、はかないと解釈した方が分かり易い。映画「マトリックス」シリーズは莊子の論調に似ている。

.

 佛陀も色々、言ったらしいが、あの世や生まれ変わる話はしない。あの世との関連は全部、後世の弟子たちの作り話だから、やっぱり用心でしょう。騙されてはいけない。

.

 蝶には大脳はないから夢は見ない。だが猫や犬になると、少なくとも食べ物を食べる夢は見る。人間も、人間である前に動物な訳ですから動物的な、あさましい夢も見ます。恥じてはいけない。

.

 老子は孔子や莊子より先輩筋といわれる。あまりに昔の事で、確かな証拠はない。「大道廃れて仁義あり」大道とは自然の道、仁義とは人の道、本質論に立ち返れいう意味です。

.

 夢を遡って意識の根源に迫ったフロイトやユングも、老子や莊子に似ています。人も動物も生き物は衰え死ぬ。死を逃れることは出来ない。水魚の交も片方が死に片方が残るところで終わる。

.

 意識と無意識にくっきりとした境目、線引きが出来るか? あるようでない。一種の遊びに過ぎないのだから、それでもいいか?

●宮崎哲弥&呉 智英 - 「つぎはぎ仏教入門」
https://www.youtube.com/watch?v=eDuFi_KeETU

2016年3月 6日 (日)

夢の女は誰か?

Sorekara

 女は死ぬという。自分にはとうてい死ぬようには見えない。だが女は静かな声ではっきり言う……およそ漱石の書いた女性のうちで「夢十夜」第一夜、夢の女ほど美しく書かれた女性はない。

.

 モデルは誰であろうかト思う。奥さんの鏡子夫人については、見合いの席で歯並びが悪いのを隠さずに笑ったので漱石の気に入った。親戚みんなにそう言い、話は夫人の耳にまで届いた。

.

 夫人の写真も残っている。誰が見ても第一夜の女ではない。江藤淳さんは兄嫁説を唱えた。「それから」の梅子など気の置けないインテリ女性である。主人公代助の減らず口の相手は梅子が務める。

.

 聞き役は美人である必要はない。聞き役だけなら夫人でもいい。江藤さんは自立した人ではなく、世話する人がいないと日常に困った。それで江藤は兄嫁説を唱えたと思われる。

.

「それから」でいえば三千代のモデルは気になる。「三四郎」の美祢子には明確なモデルがある。美祢子と三千代は少しも似ていない。だが三千代は第一夜の夢の女とは似ない訳ではない。

.

 夢の女は百合に生まれ変わって、百年ののち自分と再会する。三千代は百合を持って代助を訪れる。死ぬ女は漱石の母のことではないか? 第二夜、子供を捨てる男は明らかに父ですから、突拍子もない思い付きではない。

.

 母を父から奪い去り、母と二人きりで暮らしたい。実母を知らない漱石は、その思いが強かった。フロイドがマザーコンプレックスを言い出した頃になる……マザコンというよりズバリ、エディプスコンプレックスです。

.

 女性はマザコン男を嫌い、男に自立を希望する。自分は台所で料理が判らなくなると、実家の母に電話をする。マザコンの完パケです。もっと物心つく前には「お父さんと結婚したい」トいったそうな、マザコンでファザコン、ダブコンでは……

.

「それから」に出てくる幼なじみの平岡とは父のことです。三千代は母ですから異常に美化され美しい。夏目家では長男、次男は相次いで亡くなり、それで四男だった漱石も実家に呼び戻されます。だが夏目家の実子とは知らされず、半端なまま置かれた。

.

 実母の死と夏目家の身勝手は、後の漱石の知る所になります。漱石は不倫を装い、家制度を批判する。養子に出したり取り戻したり……こういった事情が第一夜と第二夜に反映される。これが私の推理になります。

2016年3月 1日 (火)

鉄道絵画

Fukusima

 鉄道信号事業や交通情報システムなどを手がける「日本信号」が公開した報告書が話題になっている。注目されているのは、その表紙。列車が並んだ写真にしか見えませんが「手描きの絵」です。描いたのは埼玉県日高市に住む福島尚(ひさし)さん(46)。自閉症で人とのコミュニケーションが苦手で、大好きな鉄道の絵を得意としています。2015年12月05日

.

 簡単にいえば平成の「山下清」ですネ。サヴァン症候群は見たものを脳裏に焼きつける。写真のように細部まで再現するスーパーリアリズム、絵画界でそう呼ばれる作風に似る。違うのは山下清さんのように……

.

 自閉症サヴァン症候群は他人との交流が苦手です。交流の全部を否定するのでなく、絵を通してなら可能、特別なメディアを通せば可能な場合がある。つまり福島さんの場合は鉄道絵画でした。

.

 福島さんを通すと列車は生き物のように表情を持ち、線路も信号機も命のように温もり始める。福島絵が、写真やスーパーリアリズムとは違う点です。ではそれはなぜか?

.

 福島さんの意識は交流を拒否するのでなく、どこかで求める。交流の余地を残すと言うべきか。むしろ過剰に人間的、生物的に命の感触を発して思えます。

.

 福島さんの絵を見た後では、線路や電柱に触ってみたくなる。汽車や列車にふと話しかけたくなる。あるいはもっと、汽車が声を出して話しかけてくるかに……不思議な気持ちになる。

.

●まるで写真!自閉症の画家が描いた表紙が話題に 作者の父に思い聞くhttp://withnews.jp/article/f0151205000qq000000000000000W00o0401qq000012810A