« 2万円の出金 | メイン | 米国大統領選 »

2016年2月10日 (水)

野村コメント

 清原和博さんが何者であり、何を間違ったか? 色々いわれている。清原は天才だったという。私は野村さんの指摘が、一番近いト思っている。

.

 天才だからある程度まで何もしないで打てた。努力しないで打てたという意味です。その天才にも限界がくる。限界が見える前に限界を破る方法を身につけねばならない。

.

 だが清原は身につけないまま、天才に返って打った。つまり運と、次回で対応した。そして次までをクスリで埋めたらしい。天才にも打てない時があり、打てなくなる時が来る。

.

 それは工夫と努力で埋める他はない。1から10までがあるとすれば、1から5までは才能で出来る。あとの5から10までが工夫と努力になる。野村さんはそこを見たと思われる。

.

 天才と言えばイチローさんが間違いなく天才で、イチローには欠点がある。ひとつは方向音痴、もうひとつにインタビューに答えられない。誰でも短所があって長所がある。イチローの短所は並外れていて、クルマで15分で行ける所を迷って1時間かかった。

.

 試合後の記者インタビューにうまく答えられない。症状からいうと軽い自閉症と思われる。清原も同じだったのではないか? 私はそう考えている。ただ清原の欠点、短所について具体的なニュースはない。工夫や努力を野村さんは頭を使うといっているが、それは出来ない自閉症もある。

.

 イチローは遅刻する。方向音痴は治す術がなく、仕方がないと認められ許されたらしい。清原にも短所があり、それは隠して対応した……それで番長という仇名がつく。つまりどの監督も寄せ付けなかった、ト私は理解する。

.

 礼儀正しい選手を演じる一方で、桑田さんや長渕さんなど、縁のある人と、本当の友達に成れていない。自分をさらすとか腹を割るといった事が、出来ない性質に見える。

.

 これは特別な事件ではない。普通、酒やパチンコに逃げるのを、一桁大きい、覚醒や賭博に逃げただけのこと。一桁小さく、そういう人なら身障者にも多い。障害を隠すように生きていけば、やがて展開に生き詰まる。

.

 酒代やパチンコ代がかさんで家庭を支えられなくなった。夫婦は別れ、子供をカミさんが引き取った。たとえばだが、そういう話に過ぎない。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160210-00000004-sasahi-base

野村「俺は森(祇晶・元西武監督)に言ったんだよ。清原は野球に対する思想、哲学が何もない奴だ、天性だけでやっている。お前が悪い。ちゃんと教育しろって。」

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394232/33737599

野村コメントを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿