« 2015年5月 | メイン | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月 8日 (月)

キリング・ショット 映画

Kirinngu

 冒頭にブルース・ウィルスが短い演技を見せる。唇の下にヒゲを生やした、善人ではない男をアップで演じる。この映画はマクレーン物ではない事が一目で判る。

.

 次に深夜のスナックで3人の娘は相談している……話は、よく合わないままに3人は行動に移る。3人は酒場を乗っ取ろうとして失敗する。1人が女主人に撃たれてしまう。

.

 次の場面では黒人が、深夜の道路で警官に注意を受ける。この黒人は何だか見た事のある……事体は単なるエンストと、黒人は警官に説明する。「判った、オレがクルマは見てやろう」

.

 ト警官がしゃしゃり出た時、見えないように黒人は拳銃を取り出す。黒人はフォレスト・ウィテカーさんです。警官殺しなぞ、演じるはずのない。善人顔のフォレストさん、それでも警官を殺してしまう。これで話は判らなくなる……一体、この映画はどんな話なのか。

.

 例えばチャーリーズエンジェルのように3人娘の話なら、ウィルス版チャーリーズとするなら判る。例えばパニックルームのような黒人が出て来る、それでフォレストさんなら、それも判る。本作はどっちでもない、だから判からない。

.

 娘の1人が死に、警官が黒人はフォレストさんに撃たれ、どちらの物語展開も有り得ない。2つの殺人はそういう風に、早い段階で私の映画感というか常識を封じてしまいます。

.

 この映画は低予算ではあるがブルースが脚本に惚れ込み、主演を決めたとされる。つまりシックスセンスを想起させます……どうやらシックスセンスほどヒットしなかったらしいが……「レッド」シリーズは単なる敬老映画? どうなんだろう。

.

 前出、パニックルーム級にも面白い映画を予感させる。見ないで清ますなど飛んでもない……もっともそんな話題作がギャオに無料でかかる訳がない。いやブルース・ウィルス、フォレスト・ウィテカー競演は初めてで、やっぱり観なくては納まらない。一体どっちなんだよ?

.

『キリング・ショット』予告編   https://www.youtube.com/watch?v=7TWYawuHaSk

2015年6月 6日 (土)

ぼくが読んだ面白い本・ダメな本 立花隆

Tatibana

 小田実「何でも見てやろう」沢木耕太郎「深夜特急」彼らがした事は、貧乏な外国旅行です。立花隆さんも似たような事をするが、違うのは古い日本の映画を借り出していって、外国の町々で上映した。その入場料を旅費の足しにしたのです。むろんBSもDVDもなかった時代ですよ。

.

 大した足しになったかどうかは知りませんが、良く言えば頭がいい。悪く言えばセコイ……単純に行きたい所へ行けば、そう思う人もありますか? 立花さんを「知の巨人」と言います。東大に先端研究室を作りますからね。でも立花さんは学術的な成果を上げたかった訳ではない。

.

 しかし映画の上映をしたかった訳ではない。物のついででしょう。立花さんは東大仏文学部を出てはいるが、それだけの人が、客員教授として返り咲く。しかし或る種いい加減さが残りましょう? そこを私は悪い、いってるんじゃなく面白いと言っています。

.

 何事かに関心を持ったら、アナタいきなり数千円の専門書を買いますか? とりあえず千円の新書を一冊読むでしょう? その前にネット検索する? 軽い好奇心から入って行く。そして深まるだんだん深まる。ハムレットだって最初は父親の亡霊を信じなかったんだから……

.

 それでいいんじゃないですか。脳死問題なんかも生死の境は何か、言うんじゃないト思う。死後に現れるというお花畑。あれはあの世の入口か? そういう好奇心でしょ? それで立花隆、脳死シリーズはベストセラーになった。人々はアカデミックの死に関心を寄せた訳ではない。

.

 ちょっと話が変わります。立花さんは立原道造が好きで、記念館が建った時、行きます。そして「長崎ノート」の重大性に気がつく。あわてて全集のそこを読んで、惚れ直す訳です。ノートは散文というので、立花さんは元々を読んでない。何でも読んでる訳ではないのが、はっきりします。「ぼくが読んだ面白い本・ダメな本」P165

.

 そういう事は聖書などにもあり、あれはキリストの言動を集めた物で、採用されなかった外伝みたいな物もある。キリスト教の元は回教の元と同じらしい。同じではないが仏教の元とも関連はある……ト立花さんは考える。面白いアプローチですが立証は不可能です。同書P261

.

 関心興味から始める人で、最初はアカデミックではない……死んだらどうなるいう、下世話な関心から脳死にも接近している。それでいいんではないか? 結果として斬新なアプローチになりうるのであればネ。私は死そのものには関心が薄い。

.

 脱線して書きますが……たいていの人は周囲に死者が出て、生に限界がある事が判ります。だがそれ以上、具体的に生死へ手がかりはない。身障者は体の一部が死ぬんで、私の場合は両下肢、そこから具体的に考えて行きます。そうすると、お花畑はどうでもよい。

.

 立花さんは脳死の問題の途中で、検体にサインして納得します。判りませんが、関心がなくなったんでしょ? お花畑はどうなったか? あれ死ぬ時に見る幻想らしい。死後とは関係がない……アナタは長崎ノートが気になりませんか? 私は死後の世界より立原道造に関心があります。

.

 最初、別冊宝島に「立花隆嘘八百の研究」を読んでの感想を書こうとしたが、本書への言及に至りませんでした。謹んでここに書名のみ挙げさせていただきます。

2015年6月 4日 (木)

現代日本の9の暗闇 森功

Moriisao

  政治家は庶民には不誠実です。なぜか? 彼らはもはや庶民ではなく……むろん庶民に戻れない。政治家を辞めたらどうか? 元政治家を何と呼びましょうか? 私は知らない。

.

 政治記事を担当するのは、ある意味で政治家になるのか、ちらちら私も書いているので少し自戒しなければト……私はそう思いながら森功さんの評論を読みます。

.

 橋下さんについては稀代のトリックスターとあって、関心をそそられる。こういう時代です。政治も政治家も嫌い、私は映画と文学いう訳にはいかない。どんな自分の分野も、政治、経済面からも見なければならない。

.

 橋下さんがあんな方法を取ったについては世襲議員ではなかったから、いい訳は出来ます。同じタイプの人、石原、小泉さんと比較しても際立っている。そういう評価を入れた上で、森さんはなお批判します。

.

 橋下さんと比較するなら志位和夫さん。宮本顕冶の後継、ミヤケンはイロイロあった人で、その家庭教師から抜擢人事……まあ一種の世襲議員です。だから人物優秀、国会質問もテダレ、しかし民主的ではない。そういう人がいい? 判りますがそうとばかりも行かないでしょ。

.

 関西と九州の距離があって森さんへ、私なども橋下さんへの関心が低く、そういう事でしたか。お教え、ありがたく、ちょっと被れてしまいます。橋下関連記事は10年10月から15年5月に至る週刊現代と中央公論の記事です。

.

 他の項目ではアサヒ芸能記事も入るので、これらの雑誌に同じ視点から書かれている。失礼ながら原稿料が大分違うと思う。これを通して読んで違和感ありません。公論から芸能へ一貫していて気持ちがいい。

.

 あっちでこう言いそっちでそう言う、人ではありません。話を橋下問題にもどせば、その後の引退へのコメントが欲しくなる。それが、あります。ネットで「森功のブログ」を見ると、各当事項があります……たまの勘違いもあるようですが、仕方がないでしょ。

.

 いや面白い人に会えました。政治から経済、司法に至るニュースの基軸は森功さんに意見を仰ぎましょう。

2015年6月 2日 (火)

やさいポタージュ鍋スープ

Potjpg

 簡単にいうと300円のダシを50円で買って来ます。例によってドンキの最終処分価格による。冬のダシ汁で梅雨時分にメシが食えるか? それはまた別なことです。

.

 カゴメでは「やさいポタージュ鍋スープ」を2014・8に3個¥ 1,989送料込みで売り出すが、売れない。今ネットでは1個290円送料別になっている。

.

 商品説明「カゴメ やさいポタージュ鍋スープ 750g」は、コーンと南瓜のやさしい甘さのスープで野菜をおいしく食べられる洋風鍋の素です。8種類の野菜+野菜ブイヨンのうま味+味の深みアップに白味噌を使用しています。シメには食パンとチーズの「とろーりパンでフォンデュ」や、野菜の旨味がギュッとつまった「リゾット」にしても、おいしくお召し上がりいただけます。3-4人前。

.

 基本はみんなの好きな鍋をカゴメ風に作った。最初は得意なトマトで……その次にコーンポタージュ風に。これは子供やお父さんの嫌いな、野菜を食べるというコンセプトが隠される。お母さん好みの料理です。お肉追放いう意味ですネ。

.

原材料名●品名:鍋用スープ(ストレートタイプ)●原材料名:コーンピューレー、オニオンソテー、砂糖、かぼちゃピューレー、食塩、にんじんピューレー、ポテトピューレー、野菜ブイヨン、醸造酢、米みそ、バター、油脂調整粉末。

.

材料の上からコーンや玉ネギ、カボチャやニンジン、じゃがいもを入れると合います。肉を入れない辛くないカレーのような物と思って下さい。高令の私でも、明日筋トレに行く事を考えると首を傾げる……女性は肉が嫌いな人が結構あって、そういう人は飲み会も嫌いという。

.

寒かったのでお鍋をしようと、変わった鍋つゆを見つけたので、やってみました! 色々な野菜をベースにした。コーンポタージュ味です。濃厚なのかと思いきやさらっとした優しい味のコーンポタージュ。 白味噌が入っていてコクがあり、キャベツやきのこなど野菜をたっぷり入れて鶏肉も入れました(*^^*) そして袋に記載されていたのですが、残ったつゆにチーズを入れて食パンでチーズフォンデュにしました! これが良いお出汁が出たつゆとチーズにパンが染み込んで超美味でした!! オススメデス☆

.

好意的なコメントは上記のような物ですが、基本的には売れていません。野菜だけ食べる女性高齢者に向くかもしれません。 男性や子供には、そっぽを向かれたのでしょう。価格が価格ですので私は買って来ました。

2015年6月 1日 (月)

カサブランカ・リメイク

Casa

 安倍総理と岸田外務大臣の発言が食い違うと国会はモメる。ミエミエの建前と何がしかの本音が、その食い違いの間に見えるが、この光景を我々は、どう思いたいか?

.

 裕ちゃん映画の「夜霧よ今夜もありがとう 67」と「カサブランカ 43」の原作を見比べます。大きな違いは裕ちゃんはセンチメンタル、感傷的な事です。封切り当時はこれほど感傷的とは思いませんでした。

.

 裕ちゃんも、この時33才、中年の陰りを演じる年令になっていた。裕ちゃんは傷心を演じるが、酒を手放せないアル中です。経過については周囲のセリフで浮き上がる。ピアノバーのオーナー兼、唄歌いです。若い娘に恋されている設定はボギーと変らないが、寡黙な感じであって皮肉な口調ではない。

.

 ボギーは、昨夜は忘れた、予定は作らないという。皮肉と不信の裏返しに過去の痛手が透けて見える訳だが知らない人には、スマートにも見える。船を手配し密航させる隠し技が冴えるという設定、用心棒の三船は居合い抜き、座頭市はそのパクリです。子母沢寛に原作があるというのは、黒沢明への言い逃れです。

.

 対抗する裕ちゃんの技は歌ですよね。中年が若者より優れるのは技が決まること、その何もない者はみじめです。ウソでもつくしかない。私も中学くらいで体力差が歴然とし、頭でも勝てない同級生がはっきり出て来ます。何とか、いじめられない方法を考えました。

.

 裕ちゃんは同情されて逃げます。ボギーは知恵をひねり出し、口とは別の理想主義を貫こうとします。たとえばドイツ国歌に反抗してフランセーズを弾かせるトカ、しかし理想主義は現実にはないもの。スクリーンの中にしかない。

.

 私は理想はキリスト教が具体化し、現実化した建前と思う。苦労は報われる。誰かが見ている……無論そういう場合もあるが、そう行かない場合もある。建前を言い通すと頑強と見られますが、本音を見透かされるト……

.

 身障者に幸福感は少ない。全くないとは言わないがプレッシャーの方が高く、ストレスも半端ではない。このところの安倍総理を見ると、そんな身障者の顔に見えて、つい同情する。だが密航船を手配し、札束を得る訳には行かない。

.

 いい人も悪い人も死ねば神になるという、日本の信仰を信じない。むろんキリスト教も信じないが……坂本龍馬も鞍馬天狗も月光仮面も鉄腕アトムもない。本当のところ、裕ちゃんには酒しかなかった。酒に幸福を見いだす身障者は、今もいます。

.

「あんたはヒドい人だ」ルリ子さんは、高品格さんに言われます。昨日の感情を明日まで継続できなかったからです。裕ちゃんや慎太郎さん、石原一家は可哀想だったか? 可哀想な人を演じない人に「夜霧よ……」は詰まらない。

.

 カサブランカは男たちの物語に終わり、バーグマンなど女性には物語の進行権すらない。そこに古さがある。だからカサブランカは、もうリメイクされない。出来ないからです。安倍さんと外務大臣の食い違い……あれを女性はどう見てます?