« ブログでDJ 17 | メイン | 教えてピケティ! »

2015年1月 8日 (木)

さあ生きようではないか

Zero

 夢と現実の間に扉をつけて好きに行き来したら……トいうアイデアは誰でも思いつく。問題は現在が過去になり切るまでは、自在な素材にはならない。夢の素材は記憶であって、知らない風景やまだ見ぬ物質では自由にならない。

.

 タレントと引退した政治家の間に自分が居ると思ったら、私は早朝、ラジオを聞いていた。何か話そうとしても枕に口を押さえられ動けない。タレントは何か言えよと目配せするが、私は何もいえない。スタジオにいる夢かと思えば、間抜けにもイアホンの中の放送だった。

.

 夢を操作しようとするが、ひどい近眼では飛行機乗りにはなれない。アニメは堀越次郎の夢ではなく、宮崎駿監督の夢なのです。屋根に停めた自分の飛行機で、車庫から車を出すように夜に飛んだら……まあ、飛行機を持つのは断念し、私なら車かバイクで手を打ちますが。

.

 純粋な夢はただ夢に過ぎない。他人を轢くか自分をブチ当てるか? 監督は飛行機乗りになれずにアニメーターになった。飛行機への夢は少年の頃に挫折したからだ。少年は挫折して青年になる。青年は挫折して中年になり、中年は挫折しても何にもなれない……その先にあるは老いであり死でしかない。

.

 監督は70代であるため「風立ちぬ」に本当の死は描かれない。つまり死はまだ先にあるので、そこに扉を取り付ける事ができない。奈緒子はサナトリウム、結核療養所に扉をつけ、下宿の部屋で結婚してしまう。部屋代は誰が払うのか、家主に結核は染らないのか……

.

 死と隣り合わせになったアニメに細部はない。私は結核でもないのに療養所(サナ)にいた事があって、ここはウソと笑ってしまう。町の病院では治療費が足りず、田舎のサナに回された。それで入院費は足りたが、代わりに結核を染されます。今でいう院内感染でして、普通の病院でインフルが流行るのと同じです。

.

 当時から判っていたがルーズにしたので、この部分は半分は作り話です。今は事実とデータが厳しくなっていて、院内からはコンビニへも買物なんかも、出ちゃいけないんで……厳し過ぎて面白くない? そういう意味ではフィクション化はどんどん難しくなってます。

.

 ここに無理がある。宮崎駿監督はデータを尊重する作風で、認識は確か。だから大目に見ろという人は多いだろうけど。私など持病の治療は進んだが、結核感染では体力を落とした口です。そこを考えると昔は良かったなんて、吞気は言えない。

.

 宮崎駿監督はカプロニ伯爵に憧れ、貴族になったつもりでしょう。しかし用もないのに高価な乗物に乗る夢は、乗せる夢も含め、私と関係がない。生きるために食わねばならず、明日を見届けるため動かない身体を引きずる行為にどこにも美はない。むろん余分なカネも知識さえ私にはない。 

.

「ハヤブサの取付け金具一個で、その娘の家なら一月暮らせるよ。貧乏な国が飛行機を持ちたがる。それでオレ達は仕事が出来る。矛盾だ。ドイツの飛行機会社に支払う金額で、日本中の子供たちに天丼とシベリア(菓子)を食わせても、まだオツリが来る。これも矛盾だ」そういうセリフがあります。

.

「風立ちぬ」に出てくる飛行機(画面)はポスターにも描かれるが、ユンカースで、ゼロ戦とは主翼が違う。作ってすぐのゼロ戦はむろん新型だが、たちまち旧型機になり、敗戦近くには敵機には勝てなくなる。その整備をやった人に、直にサナで聞きました。敵機のエンジン音と比べ、こんなボロでは、思ったそうです。

●風立ちぬ予告 https://www.youtube.com/watch?v=a3PBiLDXawU

●本編 http://www.animewow.tv/watch-kaze-tachinu-movie ここでの視聴は簡単ではない。怪しいCMの間をぬう操作は間違うと……自己責任で。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394232/33119437

さあ生きようではないかを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿