« 2014年4月 | メイン | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月30日 (金)

最高の人生の始め方 映画

Yjimage16

「最高の人生の見つけ方」のモーガン・フリーマンが同じ監督で撮ったハートウォーミングストーリー。今度は車椅子身障者役でいどむ「最高の人生の始め方」からんで来るのは高齢者問題、アルコール中毒もテーマになります。

.

原題は『ベルアイルの奇跡』の意味で、ベルアイルはカナダの避暑地、いいとこらしいです。森はあるわ、海はあるわ、人付き合いなんかしなくとも、優雅に野鳥観察、昆虫採集、釣りに水泳と何でも出来るところ。

.

そういう事を言ってはいけないか? 主演者の役どころは、昔は西部劇小説も書いたが妻に先立たれ、自身も車椅子となって今や引退作家……若く見えるが75才くらい。体は動かないが減らず口のやり取りは面白い。

.

「この屋敷にはグラスもないのか……ビンから直接、飲むようになったら人生にわずかに残った礼節を放棄することになる」ある意味ですが、老いることは礼節を放棄する事です。「……そして自分をダメな人間とみなし始める」

.

基本これはカサブランカ、ボギーの役どころなのです。息子が帰った後で近所の身障者や少女、誰もいなくなると老犬を相手に、減らず口の達者な芝居で見せますなあ。このDVDは吹き替え音声がない。モーガンの声で聞くしかない。

.

私は通常、字幕で見て吹き替えで見る。セリフの多い映画は字幕を入れて吹き替えにする。するとセリフが頭に入る。若い人は字幕版は使わないそうです。後で何が残るのか? 何も残さないのがいい事か、よく判りません。

.

モーガンはナレータなど声だけの出演が何本もあって、牧師、大統領、神様役など偉い人もやってます。それだけ声が立派です。ここは音のいいアンプに変えて良かったなあ……含蓄のある言葉、しばし感慨に浸ってト、本作は若い人には勧められません。

.

人生における成功とは何か? アルコールを通り越し、覚せい剤やその他の怪しいクスリを奥さんでもない女と愛飲する事か。業界ではクスリが幅を利かせ、その他の業界にも影響が出ているとか。校長先生がクスリをやったとか……

.

身障者も毎年、年を取るごとに生きて行くのは苦痛になる。書いてるように私も感覚としては判る。つまり礼節を放棄したい……本作はシリアス度はそこそこ、問題に切り込みを入れるコメディです。特殊撮影もサラウンド効果もなく、美しい映像と声だけ。

.

モーガン作品には「素敵な人生のはじめ方」(自身のプロデュース)これだけ似たタイトルだと混乱しますね。「アンフィニッシュ・ライフ」(主演レッドフォードの相手役)もあります。お好きな方だけどうぞ。

続きを読む »

2014年5月29日 (木)

スパイボットもどき

Spybot

パソコンのスイッチを入れて間もなく、スパイボットが怪しい動きを始める。それで30分ほどパソコンが使えない。いえ、怪しい動きが止まっても、やっぱり使えない……何だコリャ。

.

パソコンスイッチを長押しで消し、再度動かすと何とか動く。しかし「このパソコンは感染している」旨を知らせる小窓がうるさく開き、これまた怪しい除去ソフトを勧める。

.

消せば消えるが、そのウルサい事おびただしい。スパイウェアらしいが何かは、よくは判らない。「jword」関係筋らしい。下記記事で扱われる内容に似ている。

.

動き方から推察して「jword」関係筋が「spybot」に寄生し動くト思われる。とりあえずの対策として「spybot」と(更新月日から付随するように見える)ログを削除したら……

.

果たして窓は出なくなります。怪しい宣伝の窓ソフトをインストールすれば。はっきりするかも知れませんが、むろん私はやりません。

.

●参考ページ http://www.s1.inets.jp/~lithium/jnk/jnk_009.html

●解決しました。spybotで起こる不可解な動きについて。パソコンをセーフモード起動して、一度セーフモードでの駆除をSpybotで行うこと。

続きを読む »

2014年5月27日 (火)

陛下のお写真

女子高生が撮った両陛下の写真が話題になります。栃木県で女子高生が至近正面からスマホ撮影をした写真をツイッターで露出。両陛下のやわらかな目線は、撮影者に向けられた点が珍しい。似た写真が全くない訳ではない。

.

●撮らせていただくのはよいが、ツイッター掲載は天皇でなくても問題ではないか?

●このポップさ自身が時代を示しているのでしょう。良いことだと思います。

……とまあ、賛否両論です。

.

話題になりすぎと判断か、女子高生本人はその後、写真を削除します。ところがネットを見ていた別人が、再度アップした。これは話題で済むか、問題なのか? ニュースになります。

.

写真は見ると判るが、声をおかけして了解のもと撮られ、陛下は手を振られる。つまり私の意見は後者になります。女子高生個人に手を振られたのではなく、女子高生を通し国民に振られた……との解釈です。

.

前の陛下の頃から、国民と共に生きたいとの意志は明確です。現両陛下に至っては東日本震災への見舞いを早い段階に行われる。そういう意味を、この写真自体がすべてを語ります。

.

映画「終戦のエンペラー」で戦前の陛下へのマナーが語られます。トミーリージョーンズさん扮するマッカーサー元帥に、夏八木勲さん扮する顧問官は訓戒します。マッカーサー氏はフンフンと聞いて、言う事を聞かない。

.

マッカーサー氏も日本をどう扱えばいいか判らない。その行動と重ねる形で日本を描いていく。映画内の陛下は周囲を振り切り、驚く行動を取られる。この映画の面白いところです。それは映画であって事実は無論、判りません。

.

映画は、その時の現写真を取り込みます。すると事実も映画のとおりだったろう、そう思わざる得ない。宮内庁はこの時を踏まえ、以降そのように認識、判断を変えたと思われる。この辺りが根拠といえば根拠です。

.

その頃の米国は圧倒的な存在感を持っていた。今もそうかと言えば、それは違うでしょう。両陛下と私たちの関係は、どうあればいいか? もう少しニュースを掘り下げます。

.

両陛下は何をしに栃木に行かれたか? 私的旅行と書く新聞もありますが、郷土博物館で田中正造の遺品など見られた。つまり、ご勉強という事で頭が下がる。女子高生の撮った写真を、引用したいのはしたいが、今回はしません。

続きを読む »

2014年5月25日 (日)

アンプ交換3

Anp3

実際に使う事はないとしても、レコード前提に、アンプはPHONOイコライザーが付いた。レコードとはアナログの黒い30センチ盤の意味です。このイコライザーアンプ部が消え、リアやサイドスピーカへのアンプが増設される。

.

2002年時期のアンプは内容が変更途中で、メーカーによって違う。加えてONKYOは実際と別に、ややバブリーなイメージをまとう。たとえばYAMAHAの最高アンプの倍額商品を発表するとか……これは記憶ではなく02年「ホームシアター~夏」雑誌のAVアンプ特集を読んでいます。

.

これで読んでもONKYOの、この機械はセリフやボーカルに難があるそうな。毎日聞いているせいか、それもこなれてはきた。アンプにデジタルアナログ、両方のコードをつなぎ、リモコンで切り替えが可能となります。映画はデジタル音中心に、音楽はアナログ音中心に、時々その逆もあり。

.

「ゼロダークサーティ」のドキュメンタリー風の作劇は両コードどっちも良くて、むろんイメージは違ってしまう。この映画はやたらヘリが飛び降りするので、いわゆる映画の音だと安心でき、ピュアサウンドで生ナマし過ぎても気持ちが悪い。

.

女性の声には個々で好き嫌いがあって(女性は男の声に)楽器以上にシビアと思われる。理由、アイドルの声が好きな人があるが、一方で低めの女声が好きな人もある。後者はアイドル声の女声には拒絶的といった傾向があります。つまり男が男だから、潜在意識レベルで根深い……のでしょうね。

.

話をもう少し具体的に、カサンドラ・ウィルソンとダイアナ・クラールの声はどっちが好きですか? とてもデリケートです。ダイアナ聴きたい時にカサンドラはイヤだし、逆も困る。間違う人もいないだろけどカサンドラらしく聞こえないと、むろん困る。

.

雑誌で読むとONKY0の43000円アンプと75000円アンプは大きく違う。値段が違うから当り前か、と思うとDENONの44000円アンプと66000円アンプの音はけっこう近い。最有名メーカーYAMAHAは、そのDENON、ONKYOを攻めあぐね勝ててない。この辺が物のと言うか、現実の面白い所です。

.

これは紙の上の比較、あくまで雑誌の中の比較です。私の実体験は10数年使ったYAMAHAと、使った形跡の少ない同時代のONKYOアンプの差だけであります。オーディオ評論はいくら読んでも音が聞こえる訳ではない。一般にこういったモノは、製品デザインやメーカーイメージで選んでおられる。

.

ホームシアターに仲間が集まるとどういう話になるか。誰が何を買った、自分は何を買いたい……それで合うものかどうなのか? この別冊雑誌は長くは続かず休刊。月刊hiviだけになる……作られようとしたホームシアターブームはブームとまで言えない間に終ってしまう。

.

後はむろん、お茶の間シアターになって行く。お茶の間にこんな大型アンプは無用で、ハードオフに売っぱらわれしまう。いい加減、ジャンクで出ると買って行く金ナシ客もある。まあ、そんな所でしょう。

Rire

●コジコジさんによると ONKYO  SA-205HDだとリレーカバーがはずれ、紙やすりメンボウ、サンワ・フラックスクリーナーなどで接点の復活が計れる。かならずしもリレー交換におよばず、画像はむき出しのリレー。

続きを読む »

2014年5月24日 (土)

協奏曲の出番

Contye

映画「野獣死すべし」で主人公が頬を擦り付けんばかり、高級スピーカに聞き入るシーンがあります。トラウマの癒しは、病院の診断や医師の処方箋ではなく、その金額によって行なう……トこの時期は信じていた節もあります。主人公は音楽療法を試みている。

.

私のクラシックの好みは、ベートーベンからシューベルト、やがてモーツァルトと移行しました。映画ではタイトルの後、主人公が最初に聞くのはシェスタコービッチ第5交響曲の冒頭、バーンスタイン盤ですが、すぐモーツァルトに移ります。

.

シェスタコ曲とはベトちゃんより、男性性を強調したと思われます。しかしトラウマの癒し方はモーツァルトに向う。「短くも美しく燃え」でも有名なピアノ協奏曲21番の2楽章。また映画の場面変わってショパン、ピアノ協奏曲1番。

.

このコンサートシーンで主人公は見知らぬ女性に見初められる。シンフォニーからコンチェルトへの流れ、独奏楽器とオーケストラの対話から協調への方向は、映画も音楽から恋愛療法に流れるかに見える。しかし主人公は副主人公を連れて来る。

.

「女に心を写すのは間抜け」とのセリフから、副主人公は自分の女を殺してまう。銀行強盗の犯行現場で主人公はコンサートで知り合った、あの女性も射殺します。そうすると音楽療法も恋愛療法もありません。心を癒すのは金だあ、犯罪だあ。

.

物語はそういう流れになります。そうなると映画も英雄性というより、狂気にのめり込んでいく。ひところのコンサートがオープニングに序曲を使い、ベトちゃんのエグモントとかレオノーレです。これにピアノコンチェルトを続け、ラストは交響曲で締める……そういう選曲をしました。

.

原作本では曲の指定はあるのか? なさそうと大藪本は読んでない私です。私の中でショパンやモーツァルトで始まった、女性化というかフランス化の傾向はサティ、ドビュッシーへと移っていきます。時折、バッハにかえる事はあってもワグナーには向いません。

.

そのうちモーツァルト療法などと時代は流れ、音楽療法も一般的になっていく。しかしモーツアルトだけが特別に聴くという事もない。先の第5交響曲で書くように、全く同じ曲でも解釈が違い、イメージが大きく異なるケースもあります。

.

個々の曲を組み合わせ、心をある状態から違う状態に導く。毎回そうなれるのなら音楽療法と言えるでしょう。私だけの方法、曲順はあっても、それが誰にでも効くものではない……ちょっと書いたように、コンサートで取り上げられた曲順がひとつ、参考にはなりますね。

.

●映画「野獣死すべし」http://www.gooddrama.net/japanese-movie/the-beast-to-die-movie

続きを読む »

2014年5月23日 (金)

ハネの進化

Hane

TSUTAYAでフリーDVDを借りて来ます。フリーと言たって今時のレンタルDVDは安く、TSUTAYAポイントを集める方法もいくらもある。せっかく三年坂、大きな店に行くからには店にしかないDVDを見つけよう……今回、借りたのは映画ではなくドキュメンタリー「昆虫の世界 ハネの進化」です。

.

カゲロウは川面に這い出し、水面で成虫に羽化する。とりあえずの羽化から岸辺の草などに止まり、本当の羽化、2段構えの羽化を計る。魚や鳥のエサになりながら、効率の悪い交尾と産卵を行う。カゲロウより効率を上げたのはトンボです。

.

雌雄の分離は交尾の必要を生む。生存の拡張という目的のために、ハネは意味を与え次の進化へいざなう。単に近くにいる仲間と交尾すればハネはいらないのに、遠くにいる仲間と交尾しようとする。ここよりいい保障はないのに、遠くに出かけ産卵を行おうとする。

.

カゲロウやトンボの仲間を見て判ることがあります。ハネが大きくて、たためない。カゲロウは短命で知られるが、カゲロウには口や消化器官がない。つまり飛ぶことに集中し他を省略している。カゲロウは幼虫時に蓄えた脂肪のみを燃焼して生きる。

.

チョウの仲間はハネを少したたむ。そして花の密を吸うゼンマイ状の口を持っている。長命化したある種のチョウは、花を追って地球規模の移動を行う。このようなチョウにおいて、ハネを交尾だけのためから、どうやら食へと目的を変える。

.

食事を目的化するとハネは無用の長物となりかねない。トンボのようにたためないハネは困る。甲虫はトンボに比べると随分と飛びが不器用だが、種類で言えば甲虫カブトムシの仲間は一番多い昆虫になる。つまりその意味ではとても繁盛した。

.

カブトムシは条件さえ整えてやれば冬を越え、土中は比較的安全な場所でもあり個体が長命化する。カゲロウの早急な死と比較し、別な方向からサバイバルの可能性が出てくる。似たケースはセミで17年ゼミは幼虫のまま、個体で17年もサバイバルを続ける。

.

交尾、産卵の形がなくならない限りハネも無くならない。だが甲虫の仲間はハネで飛ぶより、その収納に苦労している。ある意味の退化とも言えないこともない。飛ぶことで生きる。昆虫たちの実験、可能性はひとつの結論を出しつつある。

続きを読む »

2014年5月20日 (火)

三島文学と裏付け

Kinkaku

伊藤洋一さんが古典の推薦を求められ、三島由紀夫の「春の雪」を推します。そして2番目は潮騒です。理由は文章の美しさ……三島入門の著作として、私も全く異儀がありません。では三島の一番、重大な著作は何か、それは春の雪や潮騒とどういう関係にあるのか。

.

「潮騒」は三島が地中海を旅行し、ギリシャ彫刻に着想した作品とされる。地中海を瀬戸内海に置き換え、理想的な若い男女の関係性を探します。三島自身の事実はご存知のように、同性愛にセンスがあった。事実と小説では違います。

.

春の雪は「豊饒の海」四部作の初作で、これは正に美文なのです。しかし続く3作の評価は低い。豊饒全体で何を書こうとしたか読み取れない人まである。そもそも三島文学は主張内容から何だったのか。そういう疑問を想起させる。

.

その意味で次の重要作は「金閣寺」です。これは放火事件をモチーフにした小説で、潮騒のように事実との類似と違いが隣合います。主人公、三島は自己のこれまでの外側を溝口に反映させ、もう内面を柏木に反映させる。そして理想的な鶴川青年を配置する。

.

金閣寺の執筆前から、三島はボディビルを始めており、これまでの貧弱な体からの脱皮に成功している。ボディビルの成功から剣道への着手、剣道の成果は居合へと展開される。金閣寺にはそういった成功、あるいは予感に裏打ちされた自信によって書かれます。

.

金閣寺に比べれば、潮騒は表面的でアイデアの域を出てない。瀬戸内海を取材したそうです。つまり金閣寺は題材と別に、自己内面を3人の青年に分けて作り変える。手の込んだ手法に成功します。あまり間を置かず書き連ねる。

.

地中海を瀬戸内に置き換えたのもある意味でのドキュメンタリなら、これは別な意味のドキュメンタリになります。潮騒ほどの美文には、金閣寺がなってないとすると、その原因は金閣寺は現在進行形で書かれ、そこまで美文に整える余裕がなかったからでしょう。

.

現実の犯人は自殺しようとして失敗するのだが、三島は小説の主人公に「生きてみよう」と思わせる。まだ自分は成功の途中にあると考えた、三島の率直な声だろう。裏づけは事実を持って来てもいいし、理論や哲学や、もっと曖昧な教えであってもいい。

.

ただ教えはあいまいで試している間に失効もする。ボディビルや剣道は三島の身体を作り変えはしたが、生き方や信念には結びつかなかった。今、考えれば当り前だが、それは最近、判った事です。中近東に飛んだサヨク青年もあれば、北朝鮮にあこがれた青年もあった。

.

それは時代の限界です。三島も全学連の集会にゲスト参加している。彼らと共に……とは思えないが、ウヨクもサヨクも、思われるほど違いはない。春の雪の美文は、三島の裏づけが伴わなかった事を意味し、豊饒全体の失敗は、その美文さえも力尽きた事を意味する。つまり「生きてみよう」とさえ思わなくなった。

.

三島はボディビルや剣道の向うに何を、いえ三島文学は何を求めて展開していたか。三島文学のドコに、それはどのように前ぶれされているか? 興味深いと思いませんか。それを書くには私もまだ準備不足です。いつか書きたいとは思うのですが……

続きを読む »

2014年5月19日 (月)

モーツァルトとクジラ 映画

Mo

ドナルドはタクシーの運転手だったが、おしゃべりで客を閉口させ、あげく事故を起こしてしまう。ドナルドは不安になると数の世界に閉じこもる自閉症です。映画の冒頭は、そうは見ない人もあるが、そういう意味になります。

.

ドナルドは計算オタクで数字に異常な関心を寄せます。322は特別な数でその3倍、966はイザベルがドナルドより早く生まれた日数を示します。イザベルとの関係には、日数や年の違いとは関係ないと思われるが、自閉症のドナルドにとって、関係性はそう意味付けられる。

.

イザベルの方は性的にも奔放すぎるが、理容師としては成功している。自閉症の中では軽い、イザベルはアスペルガー症候群を抱える。ある意味でさばけるが別な意味では不器用で、他人とつながるには障害がある。自閉症やアスペについて、そう説明される。

.

脚本はレインマンを書いたロナルド・バスといえば通じるだろうか。ドナルドの数の世界は、レインマンのレイモンドの世界と同じです。ドナルドとイザベルの関係は、仮装パーティに行った後、進展していく。映画は恋愛過程を追いながらもアスペの症状内容を説明していく。

.

映画は恋愛映画として作ったのか、アスペへの理解を求める映画か判らなくなる。まとまりはレインマンにある。エピソードいくつも提示されたまま説明なく終る。イザベルが仮装するモーツァルトもアスペだったという人もある。物拠はなく確定することは出来ない。

.

自閉症者の着眼点は独特で普通の人は思いつかない。この映画自体をスピルバーグが監督するはずだったそうな、スピルバーグ自身もアスペと言われる。数の世界とか映画の世界とか、アスペ者は独自の世界を築く……天才の世界とあこがれを込めて言う人もいる。

.

草なぎ剛、眞鍋かをり、イチロー、信長、エジソン、アインシュタイン……そうなると映画でどう描いても、誰も納得は出来ないかも。実は私もアスペではないか、言われた事はあり検査を勧められた。丁度その頃は忙しく、それ所ではなかったが。

.

映画評の途中で自白しても誰も信じないが、この映画を取り上げたひとつの理由です。映画はドナルドとイザベルの恋愛過程を追うが、出会いは初めから破局を予感させる。理由は二人がアスペ者だからではなく、すべての恋愛感情に通じるようにも見える。

.

やがてドナルドは結婚を望み、イザベルは望まない。そしてそれはなぜか? そこに映画の主題があるので、内容についてこれ以上は書かないが、アスペについての理解は、映画を見ないより見た方が進む。自閉症、身障者一般についてもそうです。

.

人はなぜか生きる事に不安を抱き、他者を理解したり拒絶したりするのか。映画は恋愛を通し、すべての人間関係に哲学的というか、そのような答えを求めても見える。 

続きを読む »

2014年5月17日 (土)

ツレがうつになりまして。 映画

Tureutu病気の理解は難しい。厳しくいえば医師の病気に対する理解も、これでいい事はなく求められる事には際限がない。まして一般人の風邪に対する理解も、本人が判ってると思うほどの理解ではない。

.

それが風邪ではなく、ウツ病にはさらの事、一般人の理解もタカが知れる。私も自分の障害には、わずかに知識はあるが、他人の障害はよく判らない。ウツ病について全く知らない。

.

知らなければ新書版の一冊も読めば良かろうが、楽しそうでないから読まない……ウツ病に関する映画を1本観た。「ツレがウツになりまして。」というので、宮崎あおいさんと堺雅人さんが夫婦を演じる。

.

ウツである前に5年目の若夫婦であり、その前は他人との前提もある。小心者の男は、会社では苦情係を堺雅人さんが演ずる。会社内で孤立し、やがてウツを発病していく。そういうサラリーマンが表現される。堺さんは本を読んで知識を演技に変えていくトいう。

.

宮崎さんの演技の根拠を私は知らない。専業主婦であると同時にマンガ家で、ルックスには詳しいのにパジャマで寝過ごす。それは無神経とも神経質とも取れるが、監督の演出か、宮崎さんの演技なのか……この映画は、こういった所が見所になる。

.

実態はウツを材料にした演技合戦、それを見て面白がっただけだろう。果たしてネットには「病気を美化した」という感想が出ている。美化というには当らないが、そう言われても仕方がない所はある。

.

堺さんがインウツな顔で屋上の縁を歩く。宮崎さんが仏頂面で、寝起き主婦を演じる。宮崎さんだから、それでも何かカワイイ。堺さんだからどこかユーモラス、面白い。2時間観ててもイイのです。

.

本当のウツの患者さんから2時間体験談を聞かされたら、ウツ関連本を一冊読まされたら、そら敵わんでしょう。後学。勉強のために聞いておきたい、読んでおきたい。そういう人は書いたように、とても少ない。

.

本人および家族、ウツの体験のある人はもっと正確な理解をと言い、縁のない人はそんな事まで知りたくない。できれば知らないで済ましたい……そこでギャオは無料視聴化に踏み切った。そういう意味で視聴の上がらない作品なのだろう。

.

メルマガに「困ってる人」があって、フリーの分では身障本人が一般に理解を求める。その内容で多くが占められる。メルマガは面白おかしい、娯楽内容ではない。この映画もそのメルマガと重なる所がある。

.

日本は先進国です。先進国国民には知識が要求される。ウツ病への基本知識というか、そういう意味での常識が求められる。ウツ? 「知らなーい」は済まされない。つまりツレウツは一種の教育映画です。常識映画というか、そういう意味で十分に面白い。

.

●「ツレがウツになりまして。」予告 http://www.youtube.com/watch?v=CKw7QFw2ZzM

ギャオの本編 http://gyao.yahoo.co.jp/player/00867/v00896/v1000000000000010354/

続きを読む »

2014年5月16日 (金)

アンプ交換2

Anp2

このONKYOアンプは2002年発売でメーカー希望価格75,000円(税別)だったそうな。もっともそんな価格で買った人は少なく、05年に後継機種が3つ出た後は、店頭展示品25,000円とかで……以降は中古で20,000円とか10,000円とか、そんな価格でオークションにも出て来ます。

.

そのONKYOアンプをひかりデジタルでつなぎ、ステレオスピーカのみでとりあえず聞いたのはノラ・ジョーンズのDVDで、びっくりします。比較も何も次元の違う音で、YAMAHAアンプにはお引き取りを願うしかない。DVDを映画にかけ替え、妙だと思う。セリフ声が消えてしまう。

.

あいた、ジャンクはジャンク、こりゃダメか? 一瞬、出力の分の音は生々しいが……アナログのピンプラグでCDにさしたり、ひかりデジタルDVDにさしたり、いじってみる。ノラ・ジョーンズがOKで、オペラ座の怪人がダメ、アマデウスもダメ、それなのにジョニ・ミッチェルはまたOK……どういう事だ。

.

ジャンクですからセリフが消えても新品のような保障書は、無論ない。そういう訳で簡単には行かない。とりあえずフロントスピーカだけのまま、CDを聴くと音が粗い、ジャズなど楽器再生はいいが、ボーカルは興ざめしてしまう。取説を読んでピュアスイッチを押したが同じ。

.

ONKYO社にはマニアの支持があって、価格を越えた音像という評論があったり、20万のアンプに匹敵するというファンがいたり、眉にツバを塗らねばならない。クラシックがダメではないが、ジャズ向きと思う。ホール音より、野外ライブの感覚を得意とする……と私はみる。それにCDは輸入版と合う。

.

良い意味で変わっている。それで翌日、朝から音出しするとDVDの消えていたセリフが出る。不良とも言えない初期症状のようだ。比較対象がなく私としても故障か、性能がいいのか判らない。ONKYOは巨大な会社ではなく、ネットで見ても初期不良や故障はあるようだ。

.

……とは言え、アンプの音は固い。使用が浅いからか、基本回路がコンピュータだからか? スピーカの裸のコーン前にティシュを一枚垂らす、つまりネットを通して聞く効果を狙うが……学習リモコンをセッテイングしても音量調節は使えるが、スイッチは入るが消すことは出来ない。

.

やれやれ目論見はひとまず成功の内にしとこう。YAMAHAに比べONKYOアンプはデカい。サイズだけでなく後部の配線パネルに入出力端子が多い。フロントパネルのスイッチも比較として多く、操作は複雑怪奇になる。ネット検索すると「買うには買ったが……」の書き込みがある。

続きを読む »