« 女囚さそり | メイン | 田母神俊雄さん »

2014年4月25日 (金)

白金イリジウムプラグ

Iri

モノの例えにいうのだが、身障者が健常者を凌いだら……面白い事になる。そんな事にはめったにならないが、それは面白いでしょう。

.

軽車は普通車より劣っていて当り前です。走り出した出足が悪くスーピドが出ない。デコボコ道ではよく揺れる。それで当り前です。

.

原因は色々あるが、まずエンジンが小さく非力です。それをカバーするためにターボを付けたのを買ったりする。私の軽は安物でターボは付いてない。

.

ターボ付きは30万ほど高く、その予算はなかった。無論あと付けは出来ない……でエンジンプラグを高いのに変える。同じノーマルプラグでもデンソーよりNGKの方が作りがいい。

.

ワンセット2250円から2400円、150円ほど価格も高い。ディーラーはそれで安い方を使うという。ある店員から聞いたが、嘘か本当かは知らない。ベテランはクルマを買うとすぐNGKに変えてしまうという。

.

イリジウムという新素材で作ったのがイリジウムプラグです。まずレースに使われたが一般化し、クルマ好きの兄ちゃん達にも使われた。マニアが注目してもディーラーは疑問視する。

.

最初は、デンソーのイリジウムプラグがセットで6000円もしたが通販で3000円弱になった。それが3年ほど前の話になります。私はそれを買って自分で付けました。

.

評判通り私の軽はよく走るようになります。交差点では普通車を出し抜く、それでいてハイブリットの静かに迫る。だからカーステレオでクラシックが冴えますなあ。

.

インターネットにはディーラーやカーショップよりいい情報、確かな情報がある事になります。悪い情報、間違った情報も無論ありますがね。それでイリジウムプラグより白金イリジウムが良い、よく走る事が判ります。

.

ところが同じNGKで同じ白金イリジウム、その新型が出ます。旧と新では新に目が行きます。新に変えたら良くなった。当然そういう書き込みが出ている……だが気分とか、そのはずとか表現され、何だか変です。私は考えてしまう。

.

思いついたのはNGKへの質問です。その「車種型式の場合、標準プラグは「LKR7B-9」で、これに対応するイリジウムMAXプラグは「LKR7BIX-P」となります。 プレミアムRXプラグはネジサイズなどは同じですが、熱価が異なりますので、弊社としては推奨しかねます」

.

つまり古いのでないと適合しない。自主責任は大変です。実際につけて見ると3年前のデンソーイリジウム付けたばかりの記憶より良いような気がする。大きくは変わらない。明確な比較、根拠も実はない。

.

ただカーステレオの鳴りは良くなった。この方が大きいです。最近、ミラージュを運転したが普通車は良くなってますね。それと比較してもカーステは互角ですね。

.

身障者は身障者です。あわよくば健常者の向うをはるとか大きな事はいいません。ちょっとクルマを変えたような気分にはなりました。






トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394232/32217505

白金イリジウムプラグを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿