« シニアカーの最近 | メイン | カレーのチャンピオン »

2012年6月29日 (金)

握手権

Akusyu 政治いや、これは社会状況なのか。見てすぐ「こりゃダメだ」と思う。復興庁が被災地で予算執行できなかった。約4割の予算を来年に繰り越している。前の赤十字寄付金と同じように、私には見える。違っているだろうか?

 

 

 

日本では縦社会が機能しなくなっている。来年も同じでしょ。投げやりにいうとそうなる。泥棒に逢って警察に届けたら、間違いなく捕まらなくなる。消費税を上げる前にしなければならない事がある。それは正しい。

 

 

 

税金を上げなければ、この国はどうにもならない。これも正しい……どちらも正しいが今更、言うか? 言うヤツが怪しい。どちらも怪しい論理です。警察が、被害者の言葉より容疑者の言を先に取り上げるようになったら、事件は解決しません。

 

 

 

小沢さんが党を出ようが行くまいが増税は決まっている。庶民の税金を召上げて、新しくクルマを買うような人の補助金にするんでしょ? 理屈から言っても景気回復なんぞにならない。政党も政治家も、そういう政策から脱却できない。

 

 

 

橋下さんと維新の会なら脱却します? 基本的に同じに見える。それで縦社会が機能しないト私、申し上げてます。何かあるとすれば……横の関係でしょうね。いくぶん小さなニュースですが、AKB握手券事件はちょっと良かった。

 

 

 

タレントとの握手を有料化して売る方も売る方なら、買う方も買う方……そう言ってはミもフタもない。騙されたと知った女子高生は友人に相談したそうです。手がかりはメルアドとネットのブログに公開した写真……これだけで警察なら構ってくれるか?

 

 

 

友人は「この人知ってる」と、AKB握手会でみかけた少年を思い浮かべます。それで女子高生は捜査するんですね。誰のファンか? メルアド、写真、握手会に出てくる少年の服装を聞き出し、会場で確保。握手会スタッフに引き渡します。

 

 

 

お見事です。警察がダメとか少年が幼稚とか、そういう方向にいかないで今は少女たちを誉めましょう。その記憶力、その捜査力、作戦を練って確保にまで至った力、やれば出来るんです。でも最初に相談した人は、どこまで手伝ってくれたのか。

 

 

 

まあ、いいか。かって私たちはそういう力を持っていた。いや今も横の力として持っている。振るう事が出来ないだけ……そういう風に考えてみませんか。どうにかしたい事、ありませんか。どうにかしようト思いませんか。

 

 

 

AKBとの握手会はもういいけど。ファンとファンが握手したら、また面白いことが始まるぞト。そう思うのは私だけ……でも単身捜査は止めて下さい。危ないですから。

 

 

 

●時事通信社 復興庁は29日、2011年度予算の復興関連事業費14兆9243億円のうち、約4割に当たる5兆8728億円が年度内に執行されていなかったと……。

 

●山口県環境政策課【車両】 対象者:個人 補助金額:融資金額500万円以内

 

●日経 AKB握手券、販売装い詐欺 容疑の16歳少年逮捕 2012/6/25

 ●スポニチ 被害の女子高生作戦的中!AKBチケット詐欺犯握手会で確保 6月26日

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394232/29299035

握手権を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿