« 身障者運動会 | メイン | 視聴率1000 »

2011年7月22日 (金)

タイヤ交換3

Ekos3 どちらかというと覚書としたかったのですが、けっこう観られているので、クルマ関係タイヤ篇としてまとめます。まずクルマの走り方として、高速を走るか普通の道を走るか、あるいはどっちにウエイトを置くか二者択一して下さい。

次にイワユルかっこ付けたい人なのか、そうではないのか? クルマを飾りたい人か、そうでないのか? 私の友人、身障者ですが自分を飾る、カッコつけるに限界を感じている。それでクルマを飾ります。

その辺の自覚は半ばで、クルマにすごく神経質です。純正ではないタイヤを千円安いから……なんてもっての他、その癖ズボンや靴の古すぎは気にしません。

代理のオシャレを、クルマにさせてる……私はそう思います。別に悪いと言っているのではなく、それぞれの勝手です。ただ、もう少し自覚してもらった方が、私としては話がやり易い。

ダンロップやめてヨコハマつけただけ、不正改造したように言われるのではかないません。タイヤ空気圧を2.5にするのは三菱特別のメンテ法、とも言えない。新しい流れ化しつつある。イエローハットもそのうち2.5に、やらないとは言えない。

念の為、スポーツタイヤにした方がいいかもしれません。結局、私はエコスで空気圧を2.5にしています。2.2だとクルマはノッタリと動き出す。重いクルマのように感じます。後にも書きますが2.0だった古いタイヤを、急に2.5にするのはどうか?

ケイだからカルいクルマのように感じたい……そういう人は空気圧を上げたらいい。だが黒いセダンが好きなんて言う人は、多分そうではないと思う。その辺はエコもあるが好みの問題です。

重厚長大に憧れ、クルマにそれを代行させたい人は軽くスルスル動くいう事に耐えられないでしょう。つまり本人が自分にないモノをクルマに求めているなら。それはエコや時代の流れを超えてしまう。

そういう人はナンカンタイヤにしてタイヤ圧を2.0にしてもいい。ナンカンをレギュラー使うディーラーはないと思いますが、近い事をする所はある。この辺はタイヤの寿命をどう考えるかとも関係します。

スポーツタイプタイヤをつけてタイヤ圧は下げる……そういう人もあると思います。流行のインチアップも、クルマの性能を引き出すより、見た目のこだわりから流行ったトいわれます。

そんなにパンパンに空気入れてブレーキは効くのか? 三菱アイに関しては大丈夫、私としてそこまでしか……いや三菱も自信もってやってるみたい、そこまでは言えますか?

タイヤ寿命については、3年3万キロ、4年4万キロ、他にもいろいろ説はあるらしい。 何が本当かは判りません。5年限界説、溝の深さ4ミリ残っていても……そういう説もあります。

大雑把にいうとタイヤは長く使うほどエコとなり、それと共に危険は高まる。タイヤが新しいほど安全という事になります。高速を走るか普通の道を走るか、あるいはどっちにウエイトを置くか二者択一して下さい……やはりそういう結論になります。

●11・6・19に初回、7・2に2回目の記載

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394232/26816200

タイヤ交換3を参照しているブログ:

コメント

こんばんは
空気圧、上げましたね。動きも軽く、燃費も軽く、基本的にいいこと尽くめなはずです。「見てくれ」を気にする方以外は、ね!
タイヤ交換、お財布の都合で私は見合わせています。車検時に、「ヒビ割れが見受けられるから、換えたほうがいいですよ」と言われてはいるんですけど。

お早う御座います。
そうです。5~6年が限界のようです。予算にやさしいオートウェイという手もあり、とは思うのですが……命を乗せると考えると迷いますなあ。私はパソコンは迷わず外国製……ウィルスソフトもそうです。外国製にしているのです。

コメントを投稿