« ウイルスソフト2 | メイン | コピー店、案内 »

2011年7月30日 (土)

おくればせながら原発

Kati 原発に反対せず黙認していた人は多いです。かく言う私も危険と考えながら、反対意見を出していなかった。今更、言い繕おうとは思いません。佐高信さんは「原発文化人50人斬り」を出しています。

 週刊新潮は、そういう佐高さんだって……そういう記事を出しています。別記事で意外な原発反対論者として、梶山静六さんを上げています。もし生きてあればトいうのですが……

 生きた時に大した反対論のなかった人が、今更、目新たしい政策の打てようはずもない。ゴマメの歯軋りでしょう。私もただただゴマメで、ここに歯軋り申し上げるとすれば……

 このブログでは浅井慎平さんを取り上げています。09229日、この記事は前から視聴があって、原発事故以来、急に視聴が上がっています。今になって私は首を縮めます。

記事はブログが九電サイトというので、筆加減をしたのではなく元々がこの程度の私なのです。講演に対し浅井さんや九電に質問その他、何も出来ておりません。

この日には九電側に展示物がありました。その方は空いていて係も手持ちぶさたに見えました。質問というより雑談で、火山への対応の話になりました。

――火山の活動としては阿蘇より桜島の方が大変で、桜島が暴れると怖いですね(新燃岳噴火はのちの事)

「火山対策は十全で、千年に一度でも大丈夫と考えます」

――千年といえば、ああ、富士山がそういう感じになりますね。

「富士山は?」

 

――およそ千年前に煙を出していたそうです。

 

「富士は活火山と違うでしょう?」

 

――いえ、竹取物語のオチに富士に煙が出ていたと書かれています。竹取は伝説ではなく、およそ千年弱前の著作になります。

 

「……知りませんでした」

この、……の部分に係員の狼狽の表情が浮かぶんです。係の考える千年とは、あるいは火山のあり様にはリアリティがなかった。はたして、書いたように千年どころか数年を置かず新燃岳が暴れ出した訳です。

新燃岳噴火は地下で桜島とつながった火山脈の動きで、遠く遠く九電の把握力やリアリティ、知識が深くない事を見せていた。今となればですが、そういう事にもなります。

むろん当時はそういう事は判りゃあしません。九電の講演会はお茶など他の講演会より待遇がよろしい。内心では反発しながらも表面では美味しいお茶を飲み、ちょっと自分の引き出しを増やして帰って来ます。

ふがいない自分に怒りがないわけがない。今更、こう書いたからといってどうなるモノでもないでしょう。九電も私をカットしには来ないでしょう。下記の新聞記事を掲げておけば……

●地図ですが右に新燃岳、三角の赤い旗。左に私の印した赤い三角が河内原発の位置。この間直線距離で約60キロ、ほぼ熊本市と阿蘇の距離になります。

 

 

 

保安院:中部電に「やらせ質問」要請 プルサーマルシンポ

 

毎日新聞 2011729日 1157分(最終更新 729日 1331分)

 推進側の資源エネルギー庁と規制側の保安院が経産省内に同居していることについては以前から批判が出ていた。中部電のシンポジウムでは07年の中越沖地震を受け、プルサーマルの安全性や耐震性について懸念する質問が上がっていたという。住民の安全性の懸念にきちんと答えるための説明会になっていたのか改めて詳細な調査が必要だ。 

 東日本大震災後、保安院内部からも「原発の稼働率を上げるための安全規制になっていたのではないか」と反省する声が出ている。九電の「やらせメール事件」で、同省は電力会社の体質の見直しを指示した。細野豪志原発事故担当相は保安院の分離独立など組織再編の試案を8月上旬にも示すことにしているが、その前に保安院自身の総点検が求められる。【足立旬子】

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394232/26857334

おくればせながら原発を参照しているブログ:

コメント

震災義援金、6割配られず 総額3千億円 基準設定遅れ

 東日本大震災で集まった義援金のうち、まだ6割が被災者の手元に届いていない。3日時点の義援金は総額3087億円。そのうち第1、2次配分として被災した15都道県に2595億円(84%)が送金されたが、被災者に配られたのは1246億円(40%)にとどまる。厚生労働省が5日、日本赤十字社や中央共同募金会への義援金の配分状況をまとめた。

 福島県は2次配分基準を市町村に委ねたため、市町村での基準づくりに時間がかかり、配布の遅れが目立つ。仙台市でも罹災(りさい)証明書の発行が遅れ、宮城県から配分された290億円のうち14%しか被災者に届いていないという。8.05asahi

コメントを投稿