« タイヤ交換 | メイン | 緊急速報 »

2011年6月20日 (月)

英語教材

Kyou

ディズニー英語システムという幼児向け英語教材が売られてます。フルセットで70万円とか言う話で、驚きます。関心があったので取り寄せてみました。簡単なお試し教材が送られます。

噂によると住所が判ると電話の攻勢に勢いがあるそうです。お試し教材の色はディズニー独自で、これは子供の関心を引くでしょう。さすがという気がします。

私たちの世代でもディズニー映画は強く記憶に残っています。ただ、それがあまりに鮮やかなので気味が悪く、もう一度見たいとは思わない。そして実際に見ていません。

英語コンプレックスも確かにあります。英語が出来たらどんなにいいだろう、ト思わない人はないでしょう。病院でラジオの教育放送を聴いて勉強している人がいました。

初級英会話と上級のそれを平行して聞いておられ、頭が下がりました……ただ一種の奇異の念を感じました。

――長いのですか?

「5年になります」

上級はともかく、初級を5年も聞いているというのです。

病院を出て同じ英語好きという人に会いました。年に1度海外旅行をするのが楽しみで、その数日の旅行に向けて、毎朝英会話を聞くと言われる。私は英会話の正体が見えたような気がしました。

いえ身障者にも外国旅行好き、英会話にあこがれる人はいます。「こんな夜更けにバナナかよ」の鹿野さんもそうでした。いつか行くアメリカに向けて英会話を勉強していました。

ほんの数日の英会話には、翻訳機でもいいのでは? 12800円で8カ国対応のいい翻訳機が出ています……なんてナメた事を考えるとヒンシュクを買うかなあ。

70万も出せないお母さんたちに、諦めてはいけない。この手の教材は買う人もあれば売る人がある。ヤフオクで待つというのも手であります。待てば海路の日和あり。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394232/26658030

英語教材を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿