« 2011年5月 | メイン | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月30日 (木)

TVドラマ「仁~Zin~」

Zin_2

この4月に脳外科医の福島医師が訴えられ、一億一千万の損害賠償を求められています。TVが何度も取り上げたゴッドハンドも執刀ミスをすれば、ただの医者になってしまう。東日本震災の例を言うまでもなく、誰にも先は見えず不安なのです。

不安だから先に向かって手を打とうとするか。手を打とうとするから先が見えてくるのか。どちらにしろ情報はあふれるが、幸福感は得られません。先のない江戸時代のような国に行くか、責任のない、生産性の低い仕事、底辺で望みを持たずに生きるか。

自分一人の幸福を考えると、そういう事になります。実はこれ、先日、30%越えの視聴率を取って終えたドラマ、仁(Jin)の話になります。現代の医師が術後ではあるが、自分の恋人を植物状態にしてしまう。

だからという表現はありませんが……それで江戸時代にタイムスリップしてしまう。なんで江戸時代か? 考えても判りません。流行のSFというには無理が目立ちます。

長屋や老中でペニシリンを使って意味があるのか? つまり主人公、南方仁の逃避的な心情がタイムスリップを呼び起こした……それが私の解釈です。

私たちの世代は映画「赤ひげ」を観て医師を志した人が、クラスに何人もいた。小石川の療養所で加山雄三さんのような医師になりたい。単純にそのように考えました。ところが実際に医学部に行ってみると……白い巨塔みたいな世界です。

そればかりか冒頭に書いたような事件が実際にあります。大震災のような天災の下では、無償の援助を伸ばす人もあれば、夜陰に乗じて盗みを働く人もいます。映画のように世界は美しくない。それを知ってるはずの政治家は何もしません。

現代で手術にミスを犯したかも知れない。だから南方仁医師は江戸時代で人を救いまくる……それは「赤ひげ」へのオマージュに見えます。しかし助けても助けても人は死んでいく……医師に限らず現代にあると、様々な徒労感を感じる。

どんな仕事にも責任が問われ、報酬をるかに越える責任に問われる事もある。私だけでなく身障者相談員は、足の悪い相談者をクルマで送ったりしました。事故を考えると今は送れません。

事故があった時の責任が怖い……私のクルマには乗せず、タクシー代を払って上げた方がいい。薄情なようですが、現代での合理的な責任の取り方になります。ドラマの中では南方が、保険の考えを龍馬に吹き込みます。

一億の損害賠償を求められるなら、ゴッドハンドの名誉も名声も地に落ちます。ゴッドハンドと私のような相談員を一緒にしてはいけませんが、江戸時代ではない現代には、そういう側面がありあす。

「仁」のラストが視聴率30%を越えた。こういう時代認識が働いて、現代の社会参加の意味が問われたか? いや、まだ少し戸惑う部分も残っていますか? これから医師になる人にも、患者になる人にも面白いドラマでした。

●“神の手”訴えられる 6/10)日経メディカル

 今年4月、名医としてメディアに何度も取り上げられ、多数の著書も持つ脳外科医の福島孝徳氏が、手術ミスにより提訴されたことを全国紙などが報じた。

 福島氏は2006年、大阪脳神経外科病院(大阪府豊中市)で30歳代女性の右視床腫瘍摘出手術を執刀した際、誤って左視床の正常組織を切除した。患者は手術直後から発語不能、右半身麻痺になり、4カ月後には腫瘍内出血を来して四肢麻痺に陥り、10カ月後に転院先の病院で急性心停止のため死亡した。

 「手術で腫瘍を摘出できていれば、その後の腫瘍の悪化や死亡は避けられた」として、患者遺族は福島氏と大阪脳神経外科病院に約1億1000万円の損害賠償を請求した。

2011年6月26日 (日)

紙のかけはし編集中

少し書きかけた原稿もあるのですが、しばらく休みます。

紙のかけはし、111号の編集に入ります。

2011年6月24日 (金)

プリンター選び

Naoプリンターは何処を使うかが次に重要です。今は複合機の時代、スキャナーと一緒のヤツが大勢を占めています。これまではヒューレットとエプソンを、初号機だけ新品を買いました。

物理的に動作する機械は寿命が短く、2号機や3号機としてハードオフで買い増すのです。では同型や準同型の出易いキャノンやエプソンで行くのが順当なのか?

キャノンやエプソンはインクの形を変えており、その手は意外と使い難い。その代わりダイソーなど他社インクが入手し易い、メリットは確かにあります。

もう一つは準大手メーカー、ブラザーやヒューレットが格安の複合機を作っていて、その性能は僅差のレベルにまで上がって来ている……噂があり、その検討が必要です。

エプソンでも同じ価格帯で複合機を出しておりました。エプソンは性能はいいのに音がウルサイ。昔から音は特別製みたいです。夜中に動かせないのは困るなあ。

ブランドネームはいらない。僅差の性能もいらない。ブラザーとヒューレットに的を絞ります。価格はヒューレットが安いが人気はブラザーが高い。インクの形も揃えてます。

この先は感覚的になります。カタログの感じ、店頭で見た感じ……言葉では説明できない所でピンと来るか? イメージガールの松下奈緒さんが好きか嫌いか。

新型のJ515Nで通販の最安値は8000円強、近所の電器店もどこにもあり9000円位です。ハードオフには旧製品のブラザー機種が3000円強……ただし取説等がない。やはり初号機はネ。

他社インクを使っているようです。他社インクを使うと保障がなくなります。1年の保障期間は純正インクを使い、次年度は他社インクも検討するのが普通でしょう。

大震災前はカラーレーザーも検討はしましたが、レーザープリンタはやたら電気を食います。メリットはありますが、最早そういう時代ではなくなった。

2011年6月23日 (木)

私の薬びん

Bin 結論を先に書きます。薬局はどこかに決めた方がいい。決めたその薬局の流儀に従う方がいい。私はそう結論しました……で、具体的な話は、薬の容器なのです。

皮膚科の塗り薬とか小児科の水薬は特別な容器に入っています。容器は一律に50円とか100円とか、薬局で代金を払います。私の行き付け薬局で、容器を返せば代金を返すと言います。

聞き初めなので半信半疑……塗薬の容器代わりになりそうなモノって、どっちみちありませんもん……ア、ありました! 前に食ったヨーグルトの小さなガラス瓶、捨てないで取ってました。

容器口のサイズが瓶が同じ、口と口を合わせて逆さにします。白くトロリとした油分の薬は、この暑さに溶け、容器からガラス瓶に向かって、30分もかけて移動します。
元がヨーグルト瓶だけに美味しそうな気がします。むろん薬は食べられません。薬容器はネットでも話題になっています。代金の見地から、リサイクルの見地から、好き嫌いの見地から……

無論それは女性の話題です。薬を好きな容器に入れて欲しいトいう発想は女性的です。私のかかりつけの薬剤師も女性ですが、恐ろしい記憶力で、私の薬暦を覚えておられる。
男と女性の脳の構造はかなり違っている。同じにならない。私も20代では博学強記に属し、図書館の本の並びを写真で撮ったように記憶していました。今は忘却力の方が自慢で、薬の名前など滅多に覚えられません。

ある女性は、100均で買った動物の形をした容器に薬を入れて欲しいそうです。ただ古くなった容器は衛生上、問題がある。ほかにも自分の容器はリサイクルしたいが、他人が一度、使った容器は使いたくない。そういう意見もある。

薬局のほとんどで返却、回収はなく、一定料金を取るだけです。ごく一部の薬局が容器代を払い戻します。集めた容器は結局、使われることなく処分される。回収に当たっては洗っても洗わなくても、いいそうです。

肝心の法的な表現はどっちにでも取れるよう書いてある。見せてもらいました。たかが薬の容器ですが、端的にこの国の形が見えている。費用はこれ、薬局が被っているのでは? 

私の薬剤師さん? 美人ですよ。書いたように頭がよくて反骨で……私が薬局を変えるハズがないでしょう。

2011年6月22日 (水)

もう一つの顔

Date

プレッシャー、圧がかかってストレスが生まれます。どうでもいいと思うのなら、圧はかからない。物事を良い方向に運びたいと思うからプレッシャーがかかる理屈です。

苦と思うと、それは苦になる。思わなければならないか? たとえば平常に話をするのは苦になりません。人前で意見発表となれば苦になる。うまく話さなければ……思った途端、緊張が始まり、それは圧となりストレスにもなる。

自分の事は圧にならないが人にして上げる事は苦になります。健常者が行うには圧がかからず……そうでもないのですが。身障者が行うと苦になります。身障者はそう思っています。

身障者が自分の部屋に閉じこもり、「外に出かける用事がない。私はこれでいい」と言うのは、その辺の理由があります。もっとも最近は若い健常者が、同じ事を言いまして、引きこもりも一般化されています。

身障者である事には特殊性がからんで圧がかかる。特殊というのは自分が自分である事です。身障者も障害の軽い人と、重い人があり、単純に言って重い人に大きな圧がかかります。

もっとも心の中でかかる圧を、外に取り出し、秤にかけて他人と比べる。圧を競う訳にはいきません。私は手術をしてギブスを巻き、3ヶ月程、ベッドから降りられなかった体験があります。

その体験を、本当に車椅子も乗れない人に話したら「私の寝たきりは、そんな物ではない」と言われました。私はそう言った時には、もう立って歩いていました。

その人は車椅子に乗るメドも立ちませんで、そう言われればそうなのです。まず私の激励の仕方が悪いので、その人もまた激励される余裕はなかったのです。

ベッドの人の方が障害が重く、重い障害を将来に向け変える余裕はなかったと思います。むろん圧を減らす軽くする工夫は大事です。しかしゼロに出来ない以上、プレッシャーでもそれ逆手に取る工夫も大事です。

圧や障害を逆手に取るなど、そんな事が出来るのか? お前はやっているのか? 問われそうです。出来ると思います。今もニュースが流れ。クルム伊達が勝ちました。

例の笑顔でガッツポーズ。娘のような世代の選手と試合して勝つ……通例では過去あんな選手はいなかったと言います。伊達選手がカムバックした理由は、子供がいないせいではないでしょうか?

伊達はいない娘の変わりにコートに帰って来た。あの笑顔の裏にある、もう一つの顔を、私はそう見ています。ラケットを持つ手に身障者も健常者もむろんないが、身障者は伊達を見て奮起しなければなりません。

2011年6月21日 (火)

緊急速報

Kinkyu

緊急メールは県、市の行政、県警などの機関、新聞社がメールで速報を知らせる。事前に登録しておけば無料で配信されます。かけはしをお読みの方は言わなくとも、ご理解と思います。

福祉協会の理事会で、これに言及したらキョトンとした顔になられ、ご承知ない理事さんがおられました。

「それはどういうものか記事にして貰えないか」

――記事化などと言われないで登録されれば判ります。

ト申し上げましたが、今更とも思いますが書いて置きましょう。

以下は市役所が先刻出したメール、緊急災害情報です。原文のままカットなし。身障者は素早い動きは出来ないのだから、避難も勧告の内に準備しておくべきです。

こちらは熊本市災害情報メールです
1.発令日時:平成23年6月20日午前5時50分 発令

2.避難すべき理由:
大雨により土砂災害の危険性が高まっていますので、避難勧告を発令しました。
下記の校区のうち、がけ地の崩壊や土石流の危険がある地域の方は、斜面などの状況に注意を払って自主的に避難を行ってください。
なお、土砂災害の前兆現象には、がけからの水がにごる、山なりがする、地面にひび割れができるなどがあります。

3.避難の範囲:
がけ地の崩壊や土石流の危険がある地域の方で、
花園校区の一部、城西校区の一部、
池上校区の一部、春日校区の一部

4.一時避難場所:
花園小学校、城西小学校、池上小学校
花園市民センター、千原台高校、三和中学校
春日地域コミニティセンター

5.避難情報発令の理由:
土砂災害警戒情報が熊本県・熊本地方気象台より共同発表され、土砂災害の危険性が高まったため。
(土砂災害警戒情報とは、大雨警報発表中でさらに土砂災害の危険度が高まった時に発表されるもので、避難勧告などの防災活動や住民の皆さんの自主的な避難の判断のために提供される情報です。)

福祉協会は会員ともかく、理事なのにメールも取れない……そういう自分に疑問すら持たないのか。ついでに熊日新聞が出した、熊日速報メールも収録します。

〈速報〉県内全域に大雨、洪水警報
 熊本地方気象台は、県内全域に大雨、洪水警報を発表した。局地的に激しい雨が降る恐れ。

ただ熊日速報メールはいつもいつも出ていて、その内容はロアッソが勝った負けたというサッカー試合の報告です。私はロアッソ速報は欲しいような欲しくないような……

県警の直メールは登録募集だけで現物は、まだ出ていません。問い合わせは各県市町村、県警や新聞社にされて下さい。

2011年6月20日 (月)

英語教材

Kyou

ディズニー英語システムという幼児向け英語教材が売られてます。フルセットで70万円とか言う話で、驚きます。関心があったので取り寄せてみました。簡単なお試し教材が送られます。

噂によると住所が判ると電話の攻勢に勢いがあるそうです。お試し教材の色はディズニー独自で、これは子供の関心を引くでしょう。さすがという気がします。

私たちの世代でもディズニー映画は強く記憶に残っています。ただ、それがあまりに鮮やかなので気味が悪く、もう一度見たいとは思わない。そして実際に見ていません。

英語コンプレックスも確かにあります。英語が出来たらどんなにいいだろう、ト思わない人はないでしょう。病院でラジオの教育放送を聴いて勉強している人がいました。

初級英会話と上級のそれを平行して聞いておられ、頭が下がりました……ただ一種の奇異の念を感じました。

――長いのですか?

「5年になります」

上級はともかく、初級を5年も聞いているというのです。

病院を出て同じ英語好きという人に会いました。年に1度海外旅行をするのが楽しみで、その数日の旅行に向けて、毎朝英会話を聞くと言われる。私は英会話の正体が見えたような気がしました。

いえ身障者にも外国旅行好き、英会話にあこがれる人はいます。「こんな夜更けにバナナかよ」の鹿野さんもそうでした。いつか行くアメリカに向けて英会話を勉強していました。

ほんの数日の英会話には、翻訳機でもいいのでは? 12800円で8カ国対応のいい翻訳機が出ています……なんてナメた事を考えるとヒンシュクを買うかなあ。

70万も出せないお母さんたちに、諦めてはいけない。この手の教材は買う人もあれば売る人がある。ヤフオクで待つというのも手であります。待てば海路の日和あり。

2011年6月19日 (日)

タイヤ交換

Ekos

タイヤ交換は何時、何所で、いくらでするか? 問題ですネ? 何時はその内として、問題のタイヤを見つけたのはスタンドで、そこは純正つまりダンロップの取扱い店です。後輪はいいが前輪が古いという。

即、見積もりを書いてもらいます。次は行きつけのカーショップ、ここでは私の方から言って見積もりを出してもらいます。ここも純正ダンロップで出して来ました。

価格は19000円強、先のスタンドとほぼ同じ。

――このショップはヨコハマタイヤ看板を表に出しています。横浜での見積もりは出ないのですか?

「うちは横浜特約店ではありません。横浜タイヤですと、それからマイナス千円です」

この段階で私は知らないが、ヨコハマタイヤにはブルーアースというスポーツタイプのブランドと、エコスというブランドのタイヤがある。私の好きなブリジストンでは各当はない。

……絶対ない事もないだろうが出回らない、入手が難しい。その辺の関係もあってカーショップのように成勝ち……なのかな? どちらにしろアイのタイヤは特殊です。

前輪が幅細、後輪が太い。エンジンが後部座席のため、そうしないと走りが安定しない。ポルシェと同じ構造を「軽のポルシェ」という人もいる。この乗り心地はフワッとして独特です。

それでタイヤの数が少なく選択範囲は狭い。全く選択できないかというとアジア系タイヤがある。ネット通販で一本3830円という。むろん送料、取付け料は別だが、ちょっと大変そうな気もします。

オートウェイというタイヤ会社が扱っていて、熊本市にも営業店があります。ちょっと電話だけしてみようかトも思います。ホームページで見ると、実売価格はもう少しあるらしい。

アイへの取付け体験がないと困ります。オートウェイではないが、通販で買って取付けを近所で頼んだら、サイズが合わなかった。そういう体験談も実際ある訳ですから。

特殊サイズで間違うと買取りも難しい。初回は純正で行こうかと思います。ただネットでは、イエローハットの名前が出ていて詳しそう。イエローは近場にもあるので様子を見たい気もします。

イエローハットもダンロップにする限りは見積もりは同じでした。

「ヨコハマでもブルーアースタイヤは同じようなモンです。エコスなら17000円でいいです」

――お、出た!

「連絡を取って、あれば30分で出来ます」ト積極的です。

――気が変わらないウチに話をまとめたい訳ですネ?

「このサイズは特殊でしょ。アイくらいじゃないですか?」

店員、苦笑して肯定。これは店で買い込んで、売れないので困ってる……そういう訳アリの感じがします。品物が悪くて安い訳ではない。(店員との会話から直感です。外れたらゴメン)

イエローハットでは、窒素充填サービス中いう事で、変えていない後輪タイヤにも窒素が充填されました。窒素を入れると抜け難いそうです。(話には続きがあるが、それは更に取材してから)

●後編は7月2日に掲載

2011年6月18日 (土)

プールの底

Pulu

今日の水泳は1600mです。何もないと2000泳ぎますが用を足すのに足を使って、それで1600で迷い、結局止めてしまう。無理をしても明日に響く……それではリハビリにならない。

同じ距離を泳いでも日によって体は微妙に違い、違いを計算に入れて何時もに変える。そう、計算と言っても用の間の歩数を万歩計で測る訳ではない。自己管理といっても勘なのです。

自分の勘のよさを言うのではない……勘のいい人と悪い人といます。悪い人は本当に判らない。勘でつかめない分を考えます。考えて判るには勉強しなければならず、それはまた大変です。

結局、途中で棚上げして諦めると、無論、解決にはなりません。棚の上にいつもあって、何事があると「問題」として棚から落ちて来る。落ちる度に何度も考え直さなくてはならない。

それがうるさい。それで止める……これは何の話かというと泳ぐ話です。何メートル泳ぐか、泳げばいいかという話です。雨の日のプールには誰もいなくて、水中に自分の影がくっきり映る。

1500mから2000にかけての自分の体調、その輪郭が勘で判ります。判らない時もあります。隣のコースをビキニの水着で泳がれるというと途端に勘がつかめなくなり、私も考えてしまいます。考えるのはよくない。判らないのは更によくない。

1500で止めるか1600m泳ぐか? 1800は行とかないと今週はこれないトカ、2000を通常距離にしておきたいトカ……意欲というより変な上昇志向がジャマします。

例のチューブな人も、敵勢力に力がないのを知って最近、やたらと元気です。自分に力がないのは判っていたが、自分より更に敵に力がない。相対的に自分の力を信じられる。

私の場合も似ています。結局止めてしまうんです。リハにはならない事はしない……消極的な意味のリハになります。ズボラと紙一重だけどズボラにならない。

万歩計は歩数を計るのです。計った数字には普遍性があるように思えます。1600は明日も1600で、2000は昨日でも2000です。歩き過ぎて重たくなった足には普遍性がない。

何となく重たく昨日の重さとも明日の重さとも比較できない。比較できない物は宛てにはならず、棚に上げた問題同様、今にも落ちかかって見える。だが本当の人生は万歩計でも計れません。

生きている事は迷路、確かな数字を信じたくなる。その数字が明日に響く……それではリハビリになりません。プールの底に写った自分の影と対話して帰ります。

●影像は無断借用。

2011年6月16日 (木)

オイル交換2

Mobil

クルマの話です。2010年9月4日にエンジンの「オイル交換」を書いていますから、それ以来……私は何でも自分でやる人で、それを冗談で腕に覚えありとか、藤沢周平調に書く訳です。

でも読む人には、必ずしも冗談にならないのかも……2回目のオイル交換はコツがつかめ、スムースに進みました。この春にも交換を考えるには考え、汚れが目に付かないので見送りました。

それで今日にした訳ですが……真っ黒。やはり半年交換がいい。クルマはこの後、カーショップに持って行って9項目の点検をやります。そこで前輪タイヤの交換を言われそうです。

サービスの記念品といっしょに見積もりも貰うつもり。だけどタイヤ交換は2万円かかるのか、また上がっているか? アイでよく走る××さん、見てたらコメント下さい。

××さんはもう前輪タイヤを交換したでしょう。純正で替えるとダンロップ……私の気分としてはブリジストンがいいけど、高いよネ。その迷うところを、安いところにします。

車体を下から覗くと、アイって5年目でも錆びてない。前車は2年目くらいからサビが出て、3年目に下から見るとサビで真っ赤かでした。アイは軽なのにオイルも一缶全部、呑んでしまう。

前車は普通車なのに容量がなく、1缶を少し余しました。妙な事に関心しますが、クルマとして前車より格上という事でしょうネ。ただ格上のアイが、消耗品、タイヤやオイルで前車より格下メーカーを使っている。

ダンロップタイヤさん、カストールオイルさん、引き合いに出してご免なさい。アイのプラグ、バッテリ、エアフィルターを3つ揃えて替えれば、燃費は1割以上よくなり2割に迫るか?

三菱の営業対象はそういう事に関心のない人です……と言い切ってしまっては具合が悪いか。日本で始めて電気自動車を路線に乗せようとした。その営業センスも三菱です。

何をいいたいか? 三菱自動車の内側も2つに分かれるという事。電気とかイリジウムとか先端的なことを考える人と、そのプラグにグリース塗る人と、いる訳です。

放送局もアナログカメラが好きなキャメラマンとか、前の調整室にばかり行きたがる。デジタル音痴のディレクターがありました。いつまで言うの……置いて行くしかないなあ。

なんだって何所だってそうなのかも知れません。起動に5分かかるパソコン使ってる人もいますもん。判りませんが、そういう人って意外と不自由してないのかも……

端と端を見て考えるのは大事なのかも、オイル交換を自分ですると、その辺りは見えます。あ、9ヶ月交換にすると交換後の走りで、オイル差が感覚に来ます