« インフルエンザの教訓5~読むくすり箱から~ | メイン | ボサノバ »

2009年10月27日 (火)

買物難民~ハゼヤマ その2

0270172

紙のかけはしでハゼヤマを出したら読み手のひとり、大橋さんから連絡があります。それで電話を入れました。伝言文と合わせて、今回は追加記載であります。ハゼヤマに向うバスはあって、時間1本ていど熊本都心からバスが出ている。料金は260円といわれる。

身障者には約半額の割引があります。(重度者には一割負担)ひとりで行く人は片道代金で行け、介護の必要な人は一人分で行けます。

――わざわざ行かれるのでしょう。ハゼヤマだけの用事ですか?

「そうそう私はハゼヤマを、この半年くらい使っている。都心に比べれば半額以下の物もあるト思う。むろん人の感じ方ではあるが……百均の物と比較できると思う」大橋さんはそう言われる。

ハゼヤマはブログには09年5月に記事を書いて、私としては重視せず、それ切り出さなかったのです。ハゼヤマ熊本は独自ホームページを作らないからか、その後、検索に来られる方がボチボチありました。

検索が増える傾向で紙のかけはしにも出したのです。私は取材で一応、行ったきり2回目を行っておりません。理由は水泳パンツをNIKEしか置かない所は?……商品価格も都心バーゲン価格とほぼ同じ感じで、身障者に向いていると推薦を出すほどではない。

そういった扱いでした。まあ好きずきであります。私はヤフーオークションで北海道から古着を買った方が、好きなのですね。大橋さん言われるように見方にもよります。手数も金額もあまり変わりません(笑)ご意見の大橋さんはハゼヤマが、いいみたいです。

ごヒイキで、あるいは習慣的にハゼヤマを使われている方、ヒイキの理由とか聞きたい気がしますが……話してくれるか? この辺に私としてはコメントが欲しいのです。ハゼヤマを検索した人、何か書いて下さい。

●09年6月末に熊本市役所、障害福祉課で担当と、こんな話をしました。

――最近では買物難民って言葉があります。役所では何か聞かれたり、熊本市としての対策が出たとかありましたか?

担当「? ……ないと思います」

●西日本新聞 

http://qkeizai.nishinippon.co.jp/news/item/44359/catid/1

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394232/22112685

買物難民~ハゼヤマ その2を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿