« 中古でシャツを買う | メイン | グルコサミン サントリー »

2009年4月28日 (火)

勝間和代INサンデープロジェクト

088_00702 これは4月26日のメモです。多少加筆はしましたが、公開を前提にしていません。

首相への提言した事は「若者に投資しないと産業育成がうまくいかない」

時間の効率化は大事、本人は8:30からジムへ、行動力は体力から来る。スカッシュ、水泳、筋トレを3時間半。運動する仕組みを作る。

髪セット中にパソコン仕事。子供3人。支持層が広い。著書は応用が利く内容といわれる。

客の欲しいものを書く。本は一般には難し過ぎるか易し過ぎるかになる。

明日から始められる事から説明される。たとえばブログ。

3毒追放、妬まない。怒らない。愚痴らない……気を晴らすだけで得にならない。出来ることと出来ないことを区別する。

問題解決する癖。問題解決の妨げになる事をしない。努力は真似る。それを本にする。

9割は断る。時間は投資か消費。得意分野不得意分野を分け、ストライクゾーンに来るものだけを引き受ける。商業講演は断る。自分のためになる事をする。浪費は止める。酒たばこは浪費と思う。

運動と睡眠は十分に。移動は自転車。月、本50~100冊を読む。すきま時間の活用、風呂ではよく落す。早いと20分。

仮説、実験、検証をたどる。レンジを想定するが玉にレンジを突き抜ける。抜けた時に勉強になる。ユーザーに負担をかける手法だと売れない。ここは検討して反省。

日本では子供がいると取ってくれない。外資は成績が悪いと止めさせる。上位は給料が上がる。スピードが問題。即戦力化が悪い。発言しない人は呼んではいけない。効率化すると余裕が出来、趣味が広がる。スカッシュ、ブログ、映画にゆったりとした時間が取れる。

公的講演は受ける。しつこいほど判り易くて丁度いい。日本は機会の平等がない。教育水準ですべてが決まる。日本システム。

子孫に長期継続的な日本を残したい。残念ながら日本語がネック、外国は無理。だったら楽しめる環境を日本に作りたい。

日本では幸福度が低い。子供の貧困度もまだまだ大きい。自由がない。のびのびと自分らしく生きる事にバッシングが来る。ここらの問題には身障者もからむ。

……なるほど。意外なことに私と重なる部分がありました。大筋で賛成、ただし意識のマネージメントに終っている。無意識は管理されていない。酒やタバコを必要とするのも無意識で、衝動買いとか自棄食いとか浪費で出るのも無意識と思われます。無意識を予測しコントロールする……出来ればねえ(笑)

勝間和代オフシャルサイト http://www.katsumaweb.com/

整理が追いつかない状況と思われる。趣味となっており専門を雇った形跡はない。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394232/19516229

勝間和代INサンデープロジェクトを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿