« 恐慌前夜 | メイン | 相談員研修会2008 »

2008年10月27日 (月)

ホームページ作成講座 第8回

講習教室に行って、講師に挨拶がわりにソフトを買った事を言います。
「バージョンは?」と講師から挨拶がわりに聞かれます。先にビスタで使えるバージョンはどこからト聞いたので、教室中に中古調達を宣言したのと同じです。

「いくらだった?」今度は生徒仲間から、挨拶代わりの質問が来ます。ただし、この人はご挨拶した事のない生徒さんです。
――立ち入りますねえ(笑)えーと、ヤフーオークション使いました。売買価格2400円、送料振込料入れると3000円弱になりますねえ。

「そら、なるなる……ン、高こうない?」
――さあ、どうでしょう?
すると隣から別な声が出ます。
「私がV11を買ったのが3900円で、そんなもん」
――それについては店に問い合わせました。もう、ありません。
「あ、もうないな?」
――売り切れてます。
「ホー!」
「……ン、そら高くない。失礼した、高くない」
私は初めての相手の方に、いやいやの合図をします。時期にもよるのですが、挨拶より情報が重視されます。ただ情報はうっかり出せません。ソフトの価格がこう微妙に評価(?)されるとは思いませんでした。

その隣の生徒氏が、また微妙な動きを見せます。ご存知のように私は早い段階で、テストパターンをWebアップしています。これが私だけみたいです。ビルダーをいじるとそうしたくなるト思うのですが……。

それを生徒氏が私に変わって、他の生徒氏に吹聴しているらしい。私は耳が悪く、よくよくは判らない。誤解がないか、ちょっとだけ解説を入れます。
――教習内容を「テストです」と断って出しているだけです。自分のWebを作った訳ではありません。

しばらくすると生徒氏の隣の隣から、要領を得ない話が来ます。
「どうすればWebスペースは取れるのか?」という問い合わせらしいのです。
――あなたのプロバイダーどうなっているのか判りませんが、私のにはWebスペースは付いていません。そこで、FC2という所で確保しています。

この女性は、ノートを取らずに一方でwordを立ち上げておいて、講座内容を書き込み、さらにビルダーの画面をキャプチャーで張り込む人です。つまりスゴ腕です。それ知らないとは、とても思えない……でも実際は知らなかったのですねえ。なぜなのか。

「さっぱり判らない!」は福山雅治さんの口癖ですが、どうも私には判らない、くらいにして次回につなぎましょうか?

 
〇スクリーンキャプチャーはパソコンによって仕方が違う。
私のではctrl+PrtScで捕らえ、ペイントに出して貼り付ける。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394232/18081930

ホームページ作成講座 第8回を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿