« 受け止める年令 | メイン | 相談員研修会「福祉有償運送について」 »

2008年2月19日 (火)

スパイウエア「スマイトフレンドーC」

スマイトフレンドーCというスパイウエア、Smitfraud-cに感染しました。私の場合、変なウイルス防止ウエアを次ぎ次に呼び出します。そのウエアのインストを勧めます。最初はSPYBOTの更新かと思ったのですが、様子が違います。
この変なウエアはインストしてはいけません。

当のSPYBOTを最近、使っていない事に思い当り、かけてみると『smitfraud-c』が検出されました。このスパイはしつこくSPYBOTでは撃退できません。人によって若干症状が違うようで、下記のような症状の人もあります。以下、掲示板から。

質問者: 最近『smitfraud-c』というスパイウェアに感染してしまい、spybotで駆除しました。しかし何回駆除してもなかなか消えません。主な症状は、インターネット繋がりにくい、パソコンの動作が重い、画面がいきなり真っ暗になる、の3つです。一応ウィルスのほうはウィルスバスターで検索しましたが、こちらは何も検出されませんでした。リカバリー以外で駆除する方法がありましたら教えてください。よろしくお願いします。

回答者:こんにちは。
smitfraudの駆除ツールです。下記ページ参考にして下さい。

http://fine.tok2.com/home/heto2/0700SecurityApp/0100FixAndRemove/SmitFraudFix/0100.htm


ここから、また私、ハタの文です。これで見るとウィルスバスターでも、SPYBOT同様、駆除できないようです。他の掲示板も見ましたが、そこではSPYBOTの方が強力とも表現していました。心あたりの方は以上、ホームページをよく読んで善処して下さい。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394232/18080218

スパイウエア「スマイトフレンドーC」を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿