« 2008年1月 | メイン | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月 9日 (土)

本日ちょっと具合が悪いので失礼します

本日ちょっと具合が悪いので失礼します

2008年2月 8日 (金)

ネクスト

とあるTV番組が「国産農産物を食べる方がCO2削減につながる」とやってしまい批判が出ています。国産には輸入のための油はいらないでしょうが、生産にともなう油がいります。制作費は多いTV局と思いましたがコストダウンしたようです。

まあ節約の折であります。経済評論家の荻原博子さんの出番が多くなります。荻原さんのお勧めはご飯。沢山食べる割に安くつく、次いで鍋をおかずにする。次いでに私のお勧めは栄養バランスが悪いので、お米にひと工夫。

16雑穀が理想でしょうが雑穀も高いので黒もち米でのミネラル強化です。玄米食が理想でしょうが無洗米がそれに次ぎます。無洗米は固い? 子供たちにも、噛まずに食べるギャル曽根式を止めさせる機会です。よく噛む癖をつけましょう。

値上げも止むえないのです。今まで押さえに押さえた結果が出た部分があって、これ以上は無理。いえ論拠は「ガイヤの夜明け、死闘!値上げの冬 〜価格は誰が決めるのか」あたり。見てない人はWebでチェックしてみて下さい。

問題を全体から捕らえないといけません。節約とかエコロジーというのは全体が見えにくい。環境から国産が絶対という短絡結論やも知れません。たとえば100円でも安い観光バスツアーは選ぶが、行く先々では、みやげ物を買い過ぎるような話です。

TVというとあの局は右だ左だ、いう人もあります。リベラルとコンサバティブともいいます。局のカラーがあるのは仕方がない。コンサバティブな局を見るときは左足に軸を置いて、リベラルな局を見るときは右足に軸を置くんです。私のような足の不自由な人は仕方がありませんが(笑)

一局に決めて、それ以外を見ないのはいけません。どちらもよく見て自分の考えを持つ、それが大事です。何の話でしたっけ? そう節約もバランスを取るのです。身障者関係でもあります。アルミ缶のプルトップ、フタの部分を集めている所、今だにあります。

「プルトップを集めて車椅子を送ろう」あれはアルミ材として集めるんです。本体の缶は集めない、フタだけ集める不思議ですねえ。何であんな事はじめたんでしょ? 最近、少なくはなりましたが今もあります。

別に害にはなりません。私も身障者、気持ちはありがたいですから反対はしません。しかしねえ。気持ちだけ示せばいいようにナメられている気もしない事はありません。もう少しまとまった気持ちを表現出来ないか?

エコロジーもそうです。行動を取ると自ずと次の一歩が見える。次を踏み出す、それが大事という意味の事を野口健さんも言われました。十年一日、消極的な節約に限界に来たら、次の段階に入らないとあやまちにつながって……

国産農産物を食べる方がCO2削減につながる
http://homepage.mac.com/naoyuki_hashimoto/iblog/C1310380191/E20080206202350/index.html

2008年2月 7日 (木)

クラシカル・エヴァー

この数日「クラシカル・エヴァー!ベスト」というCDを聞いています。ビデオ屋で買ったレンタル流れCDです。今、「新世界」(家路)になりました。名曲のさわりだけを4分程度に40曲集めた、2003年の発売です。私は知りませんでした。

「クラシカル・エヴァー!」はヒットしてシリーズ化され、最後かどうか知りませんがベストという事らしい。EMI盤ということで音質もなかなかですねえ。カラヤン、小沢征治両氏の派手目なオーケストラが短く軽く、お似合い。

こういう風に書くと怒られますか? 私はちゃんと聞くなら、もう少し古い盤が好きで、これはポップス風というかムードミュージックにしか聞こえません。こういう演奏のこういう所だけを摘んで来ると、ロマン派もまあ、面白い(笑)

失礼しました……でもそういう感じですね。ノクターン第20番で始まります。私なら練習曲かマズルカを選びますが、まあノクターンです。次いでヴォカリーズよりラフマっちゃん、チャイコフさんのピアノ協奏曲でしょ。

音と演奏がバランスが取れて一種、奇妙な世界が現れます。これで一面が1時間20分ですから70ミリの大作映画を見るような気分です。それでいて弦楽六重奏曲第一番(恋人たち)ブラームスとか G線上のアリアとか小編成の曲も入ります。

当社の名曲というのでオーケストラばかりのベスト盤とは違いますねえ。これは曲と曲の音楽的なつながりも考慮され、よく出来てます。世界で1000万枚を突破したシリーズの究極のベストだって(笑)まあ、言いたくなるんでしょう!

私が欲しくて買ってないクラリネット協奏曲もK.622~第2楽章も入ってます。知ってる知ってるアレ、曲名なんだったけのオンパレードであります。いえいえ知ってて買ったんじゃありません。ケースもカードも何もなく本体のみ、悲惨な状況で買いました。

クラシックは判りましたが詳細不明のミステリー。Webとつないで一発で出ましたけどね。いやあ、たまらん、いい時代になったもんです。

2008年2月 6日 (水)

サプリのまとめ

このところWebでサプリを調べています。サプリ全体には手が回りません。私の飲むグルコサミンだけです。広げないで基点をどこに置くかが大切です。まあ周辺の薬局でいいでしょう。

下通りの同仁堂のらくらくグルコサミン粒ユウキ薬品 一月分約800円
Youmeタウン マツモトキヨシのDHCのグルコサミン 20日分約700円

これで始めましょうか。どちらも現物通販があってWebから申し込むと割高くなる。単純に配送手数料の解釈でいいのか? 上のグルコで1344円送料別となっています。同じユウキ製薬には水溶性とした高級タイプもあって、この辺りから複雑になっていきます。

高級タイプは他社にいっぱいありまして量も関係しますが、一瓶3000円〜5000円が普通になります。上限はあるのか? 高くて高くて私は調査意欲を失くしております。さてサプリにも副作用がありまして、グロコサミンは大きな副作用はない事にはなってますが。

それでも軽いながら胸焼け、吐き気、胃痛、消化不良、下痢や便秘、血糖値の上昇、アレルギーをいわれています。原料は全部カニですので海老蟹アレルギーの人に悪い訳です。Webで調べれば出てきますが全部の販売が自分で出している訳ではありません。

販売段階での警告は皆無です。ここの障りはある程度、出ていると私は思います。確実な証拠とは言えませんが、海老蟹アレルギーは聞く話ですし、そこから拒否反応は注意したがいいと考えます。「大きな副作用はない」の言い方ではすまない。

もっと安いグロコサミンはないか? ヤフーオークション略してヤフオクがあります。ここには安くて怪しいのもいっぱい、グロコサミンもありました。通販とヤフオクは送料が高くて閉口します……せめて近場から調達できないか?

近場でいえば鹿児島、ここに○○○という製造所がありまして安いです。数百円ですよ。お、5円ですって送料も160円と安い……ヘンですねえ。何かある! 2000円の物を簡単に5円じゃ売らないです。

別の当ります。資生堂のグルコサミンが、ポツンと安い。アッ期限切れかあ! 買ったけど飲まない人もいます。個人が古くして売っているから安いのですね。これは去年末の期限です。まだ飲めんことはない。ああ、他にもいます。これも買って飲まなかった人、期限まぎわ、間際でも古くなったのはあまり効きません。それともアレルギーでも出たんでしょうか?

使い残し薬を傷に塗ったことありませんか? その薬がなくなって新しいの買ったら傷が途端に治ったことありませんか? 古いの効かないです。メーカーや直売は量売りたがりますが、どちらにしても薬は大量に買うもんではありません。

とすると先のは過剰生産分の処理と顧客の発掘を兼ねようという所では? 量と言えば10本瓶で1円というのもありまして、これねえ。言葉の彩でしょう。並行輸入の代理で米国グロコサミンが入るらしい。そっちの手数料が7000円ですから1本あたりは似たようなもんになります。ここは表記法からか、やはりトラぶってますね。

高温多湿をさけ冷暗所に保存くださいって言うでしょう。気休めで飲むんなら安いのがいいかも、○○○の5円売り通販もいいではないですか? 博多にも製造があって○○という所もありますが複雑怪奇なサプリの世界でしょ? いえ私は、やはり周辺の薬局のでいいでしょう。

○グルコサミンと変形性股関節症
http://www.supplerank.com/onai_contents/11.html
http://allabout.co.jp/health/diabetes/closeup/CU20051212A/index.htm

2008年2月 5日 (火)

シンデレラのパソコン2

シンデレラのパソコンから、もう少し。野口悠紀雄さんは96年に「パソコン超仕事法」が出た後の本書ですから、間もない事です。私は95年までワープロで用を足していました。その頃からいうとパソコンも確かに変わりました。

パソコン友達について、阿川佐和子さんのコラムという共著になっています。それも面白い所です。阿川さんはパソコン友達は誰か一人にしぼれト書いています。いえ何人作っていてもいいが、師とする人はひとりと言うのです。

一つ事を数人に教わるとあの人はアア言い、この人はコウ言う。その人はソウでどの人はドウと……収拾がつかなくなるのです。簡単にいうと単に親切というのではなく、支配下に置きたいという欲望も少し混じります。おせっかいとかキレイにだけ言えません。

友情とは言いますがどっちかがケライになる事を意味します。リードしたい人とリードされたい人のペアで基本的な友情が成立します。リーダーが2人も3人も居た日には混乱が起きます。男同士というのは役割分担が早い所があります。

この問題についてはアイツ、その問題はコイツといったもんであります。問題が解決したら師弟関係も解消……女性はその関係を引きずる傾向があるのでしょうか? 師弟であっても師弟でない、関係認識を曖昧にされるのでしょうか?

人間関係の難しさはパソコンを挟んでも基本的には同じです。私が「パソコン超仕事法」を読んでパソコン導入した時、WIN95が疾風となっておりました。まだ時期が早いと見てDOSを買いました。ところがマックに行った人もありました。

マックに行った人はDOSかWINか、大抵もう一台買う事になります。私がDOSを買ってパソコン教室に行きますと、その人がいます。この人はどうしたかと言いますと私にマックを勧めるんです。DOS買ったばかりの私に……

お勧め攻撃には閉口したのですが、面白いので様子を見ていると、マックは同好がいないので寂しいらしい。同じ事をするに対し時間的に遅れ金額的にかさみ、DOSを買い足してもマックほど感触はなじまない。そう言った苦労があるらしいのです。
「hataさんもマック買いませんか?」それでそういうのです。

野口さんも具体的パソコンの利用で、年賀状を例に出します。私は年賀状は出さない人で紙の「かけはし」にも私には出さないで下さいト断ります。なぜかといえば普段の用が大事で用を作って、その人と付き合って行くと思うのです。

どうしても用がない人は、もう仕方がない……私の場合、この数年、毎日ブログに年5でミニコミ編集していますから、もういらんでしょう。ミニコミ終刊、ブログも間が遠くなったら年賀状でも、そういう事はあるかもしれません(笑)

大事なのはパソコンでなく人間関係です。野口さんは年賀の宛名はパソコン整理がキレイと言います。文面というか添え書きを手で……そういうニュアンスです。ところが阿川さんはサインをスキャナーで読み込んでプリントすると言います。悪くないアイデアだろうと。

つまり手間、以上によく思われたい。それは虫がよすぎる? いえいえ私は年賀状を止めて趣味の数だけ名刺を作る。3種、5種と趣味のアピールを作っては配る……年始まで待てない(笑)名刺は小さな年賀状だと思う。

2008年2月 4日 (月)

「シンデレラのパソコン『超』活用法」野口悠紀雄

いつも通らない道を歩くと……最近は通っていない意味です。まったく知らない道は、かえって判りません。レンタルビデオとか古書店が寂れています。その古書店で見つけた「シンデレラのパソコン『超』活用法」野口悠紀雄さんの本です。

97年の本で存在をまったく知りませんでした。パソコン本は3年経つと古くなり、10年前のは読めないと一度は諦めて、でも買います。何しろ好きなもんですから……その中からトラブル対処法。
○専門業者の有料修理
○マニュアル、トラブル対応本
○メーカーサポートないしHPを見る。
○詳しい人に聞く。ないしはその人のHPを参考にする。
○HPのフォーラムを参考にする。

5つ載っています。トラブルに関してはバックアップとリカバリにトドメを刺す気がします。私も去年11月にトラブりましてバックアップも出来ない状態になります。対策の決め手はリカバリでした。

被害は最新号の紙の「かけはし」が増刷不可となりました。一定枚数は刷っています。もっともブログが元でブログが根から消えた訳ではありません。作れば作れる作らないだけ、あとバックアップ日からリカバリまでの間の原稿が消えたのです。

私の場合、切り抜き新聞記事、使わない原稿や何やかやありますが、非公開ブログに出してあります。かけはしのような文書は添付書類にして、Webメールでも収納します。この時はそれ忘れていたのですね。

大容量WebメールにはgooのGメールがあります。セキュリティはGoogleメールがいいとか言います。Q-ringも最近容量アップやりましたから裏ブログつけても容量パンクはしません。ただ九電のサーバーに、事故が起こってブログが破壊されると……(笑)

ありったけを自分のパソコンにしまい込んでいた時代は確実に終わりました。自分のパソコンが調子悪いと、近所のNTTに行ってブログの休載を告げるのは訳もない事です。10年前のパソコン本は、やはり意味がありません。

ひとつ今も当っている点がありました。それはパソコンは必ず故障する、という見出しタイトルです。対策が有効でないのは書いている通りですが、困った事になるというのは、その通りなのです。野口さんも高く付く事を承知でスペアのパソコンを備えます。

余裕があればそうするしかないのです。ただスペースの無駄にもなりますねえ。新品は壊れないから古くなった2年目に、ハードオフで同型を仕入れて計4年間は使うとか、その辺で手を打ってもいいですなあ。

いつもと違う本を読んで、いつもと同じ結論です。

2008年2月 3日 (日)

野口健講演会

野口健講演会に行って来ました。野口さんはヘンです。いわゆる日本人じゃありません。父方、母方、それぞれ4民族ほど混じっていて雑種なんだそうです。そう自分で言いました。そこから始まって学生時代、学校でケンカした。ヘンでしたねえ。

別に否定的に言っている訳ではありません。私はヘンには免疫がありまして野口さんの混血、初めて知りました。それで女性は目の色変えるのか? こういうのは免疫ではなく単に鈍感とも言います。最近、くっきりした顔の人が多いのですが、あれ整形の影響だそうです。

野口さんは天然のクッキリ顔です。何だかヘンな方向になってきました。進路修正、学校の成績が悪かった。父親が外交官というのにひどい……頭が悪いのでなく勉強しない。学校でいじめがありケンカする。どんどん成績は落ちるのです。

本人が言ったのはここまで、私の言葉で補いますとカンがいいんです。やらなくても出来る。ヤマかけると当る。その自覚が必ずしもない……一種、身体能力が高い、それに無理が効くらしい。シェルパを雇って次つぎとそのシェルパが死ぬんです。3人殺した、そんな評判もあります。

で、登山は体によくない……シェルパよりタフと思います。表現とは相対的な所があって、そこだけを使うと単に詭弁になります。詭弁にならないよう現実を表して行くのが描写ですが……野口さんうまいとは言えません。

植村直己さんにあこがれハードな登山をやっても死ななかった……そう解釈して言ってあげるべきと私は考えます。野口さん自身それやりません。ケンカはケンカ、シェルパの死はシェルパの死なんです。当たり前ですが、その表現では誤解が怖い。

野口さんの話は長くなります。ハガキの予定では1時〜2時半なんです。1時間半では終わりません。予定時刻がきても終わる気配がない。袖で担当が合図をしたらしい。野口さんは肯いて見えます。言葉はあまり意に介さない調子です(笑)

また合図があったらしい。
「判りました。まとめます」と袖にいうんです。でもあまり気にしてない。話はさらに広がります。ここからは袖とのやりとりが関心になって行きます。野口さんの性格が現実として見えて来ます。

「皆さんへのハガキは1時からと書いてあって何時までとは書いてなかったと思う」そんな事はなく2時半と書かれてました。止める気はないんです。会場はドッと受けます。袖とのやりとりで空気は柔らかくなって、独特の雰囲気になっていきます。これは面白かった。

最終的に45分強遅れて講演は終わります。あまり前例がありません。沢木耕太郎さんが途中で延長宣言して、2時間を2時間半にした例とか、ない事はないのですが、
「お話するのはいいんですが、どこで終わるか終わるのが難しい」野口さんの延長は始めてではないらしい。ヘンな人でしょう?

否定的な意味ではなく(笑)……関係者になると大変だと思いますが、聞いてるだけなら面白いです。人々に愛されたいという思いが強すぎて、こうなると思われます。よくある身障者のひとつのタイプでもあります。

さらに面白いことを付け加えると、
「小池さんも帰国子女で同じところが……」野口さんは小池さんと息が合う事を言いました……でも、ちょっとしゃべり過ぎです。
袖、担当はFMKの小松あき子さんだったのかな。ご愁傷様でした。

2008年2月 2日 (土)

三菱アイ 付属ポンプの謎

車がらみの話です。三菱アイでありますが……もういい、あんなショボイ車どうするって、あなた(笑)あれが私の車なんだから。いいじゃないですか、このブログはアイ乗りの方にも見て頂いてます。よく来られるからアイ乗りだろうと思う訳ですが……判りません。

で、そのアイでありますがスペアタイヤがありません。最初から付いてないのです。パンクの時にどうするかと言うとパンク充填剤をタイヤに注入して、あとはポンプで空気を補充する。その充填剤とポンプが装備されています。スペアはありません。

スペアがないと困るだろう? まあ、それはそうなんですが充填剤でもいいでしょう。私は身障者でスペアで交換できません。自慢じゃないが、そんな金と力はありません。私が出来ない女性もできない、男性も一部はスペア交換できないと思われます。

交換タイヤがあれば安全というのも伝説でしかなく、信頼に足る習慣ではありません。私は前の車に16年乗っていてスペアは使った事がなく、その前の車では一度パンクはありましたが、付近にスタンドで事なきを得ました。

そういう訳でスペアタイヤは無用の長物です。私個人は前から充填剤を備えていました。アイがなぜ、スペアを止めたかは知りませんが、むしろいい事と思います。ただ電動ポンプが付いていて、それに気になる事が書いてあります。

「コンプレッサーを作動させている時には、危険ですからタイヤの前に立たないください。」写真で表示してる部分はどういう意味ですか。私は自宅で整備する時にポンプでタイヤ圧を測り、空気補充する時もあるのですが……どうなのでしょうか?

疑問点をメーカー本社に質問したいと思います。すでに地元ディーラーには聞きましたが答えになりませんでした。判らないので書きませんが、セリフ、発言内容は覚えています……もめた訳ではないのですが悪いけど三菱さん、あれでは判りません、ああぁ〜あ。

ついでにタイヤ関係で書きますと、アイのタイヤは前後で厚みが違います。重点が後ろにあるのです。エンジンもね。軽自動車としてのタイヤ直径は最大サイズ、道路のノイズの耳当りがいいです。音楽をかけていてもノイズに消されにくい。

ツィータースピーカを追加装備でつけて、ダイヤトーンの面目をかけた所もあります。まあまあですがクラシック音楽が聞ける軽自動車といえます。この点だけで言えばスズキもスバルも恥じて死ね。HONDAはもう少しMP3対策やってます。

点火プラグの方向あわせ効果については実験中。まだ実験中。

○メールを入れたら、早くにメールで連絡がありました。しかし、また判らない(笑)メールなら返事を出せ。言われると思うのですが、出せないのです。社の規則ですって。メール引用禁止ですって……私の結論では、このポンプは緊急以外は、あまり使わない方がいいようです。すっきりしませんがアイ乗りは、本社に聞いてみて下さい。

2008年2月 1日 (金)

私の生活、これでいいの?

全体のバランスは家計にもある。とは思われますが、その決まりや公式定数がある訳ではなく、まして誰かに言われる筋合ではない。本人が困らなければいい訳です。しかし本人も持て余している現実は……どうした物でしょうか?

フリーペーパーにある家計のやりくり相談、あれは考えます。下記は変わった相談で夫婦で2台の車が欲しい。別に余裕はないが何とか普通車を両親に買ってもらおう、そういう内容です。これで見ると保険料も高くて、車好きの夫婦みたいです。

いいのだろうか? よくはないでしょう(笑)保険が高いのは車両保険か、事故直後か判りませんが、車でストレス解消の考えではないかト思われます。食費をかなり切り詰めて、レバーとキャベツ、パンの耳でも食べるのか? 判りませんがやり過ぎてます。

車は、保険のほかに税金、古くなれば整備費用がかさみます。金食い虫を覚悟で普通車にこだわる必要が見えません。一般論としてはケータイに使う人とか、パソコンゲームにつぎ込む人とかいます。この場合は自分でも不安になる傾向があって止まらないのが問題です。

私も始めたグロコサミンとコンドロイチンのサプリですが、知り合いは高齢が不安で飲むといわれる。あれは効くか効かぬかよく判らない所がありまして、高価な方が安心するそうです。
「800円のを飲んでるの! それは! 4000円以下はダメなんじゃない?」だそうであります。やはりダメでしょうか?(笑)

プールなんかも3日泳がないと不安になり、それ以上泳がないと、もう泳ぎたくなくなります。泳がない自分が不安になる傾向に……まあ、いうなればノイローゼです。そんな形での自動車依存症なんてのは聴きませんが、あるのでしょうか?

私が何を言いたいか。別に普通車を買うなというのではありません。生きているのが、不安になる社会と言いたいのです。それは誰かと同じがなく、全部、自分で考え自分で決めなければならないからです。ストレスに感じる人がいます。

ストレス解消に妙な事に手を出します。それもノイローゼではないかと思います。むろん身障者にもいます。健常者ばかりの中で毎日が不安になる。布団だの治療機だの、おかしな所でおかしな物を買って来たりしますねえ。

ストレスがたまっている。その解消法がまた別なストレスになる。食べて寝るという基本的な事がないがしろにされ、食べる物も食べないで夜も働く、その悪循環に陥って行くのです。私ってこれでいいのか。相談者もそんな感じに見えます。

不安だから値段を頼りにしたり、熱中から覚めるのが逆に怖くなくなったりします。フランスの軽車もインドの軽車も本当に小さくて、軽で660ccもあるのは日本だけ。軽で十分、不安にならなくてもいいんですが……私がいってもダメなんですか、ねえ。

○高橋伸子家計簿クリニック
http://www.livikuma.com/up_data/kiji/200822_7.pdf

○写真、フランスLigier社は、0.5Lのディーゼルエンジンを積んで全長2805mmの二人乗り自動車「X-TOO」