« 待ち合わせ | メイン | キワドい食物 »

2007年3月27日 (火)

春のソネット

桜の花の花房の、花房の下を自動車が通る。
去年と変らぬ桜の花の、ぴんくの下を春が通る。
直下地震の後の亀裂、終戦の後の迎撃ミサイル。
原子力発電の事故の安心、約束とお約束の春がいく。

春は花のはなびらの、緑の鞘から抜き出ずる。
草のいくさの春なれば、くれない火花も散りまする。
花粉の戦火、彩り戦火、そよ風戦火……静かに戦火。
のどかにも春、青色の春、郵便公社のバイク、選挙のハガキ。

春は季節の時なれば、時が過ぎゆき昨日は滅びる。
滅びた時に明日が隆起して満たす。
花房の後で飛行機の下をくぐり、震度7の後にも車は走る。

市議とアナウンサーのセクハラを週刊誌が書き
高校生がラブメールを書き、小学生がデイトの約束をする。
息子は入試に失敗し、親父はTVを買い変える。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394232/18077590

春のソネットを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿