« クロサワ・ミステリー | メイン | クロサワ・ミステリー2 »

2006年3月23日 (木)

PSE、電気用品安全法

何でもかんでも福祉につなげていく私のブログ、今日のテーマはPSEです。中古家電を物色に行きました。PSEとは電気用品安全法のこと、4月からこの法が施行され、中古家電が売買できなくなる……トもっぱらの噂です。これはハードオフに行かなければなりませ〜ん(笑)さあ、福祉はお休みかなあ?

ハードオフの入口には断り書きが出ていて「当店はPSEと関係なく中古家電を売買します」旨の表示があります。
「なんだあ、関係ないのかあ」あまり急いで帰るのも……一応は見なければいきませ〜ん。普通の家電棚は、マ、普通ですねえ。奥にジャンクの棚があります。ジャンクというのは内容不詳、未確認という意味で「買った後は不良品でも知らないよ」という代物です。

100円のLDビデオは、ここで買い集めました。
――この100円LDは何か問題があるの?
「いえ、問題はないです。同じタイトルで、2枚はいらないのでジャンク扱いになります」
――中が割れてるとか、ないね?
「調べていいですよ。帰ってから気がつかれたら、言って下されば……ん、善処する、かも、しれません」
――(笑)かも、ですか?
「ええ、いってみて下さい」
店内、店員によって少し姿勢が違う。ヒマな時にしゃべらせると面白いことを言い出します。どこかにも書きましたが、これも交渉の余地です。

今日は、それはどうでもいいんです。ジャンク棚にチューナーがあります。チューナーというのはコンポステレオのラジオの事です。このところウチではFMがうまく録音できません。犯人はカセットデッキと思うのですが、チューナーかも知れません。そのチューナーは4000円のところを半額2000円です。

ブログをやるとTVは見ない。ラジオに逆もどりトなるとチューナーは買って置いたがいいでしょう。家に帰り、コンポにつなぐと鳴りました。録音不良はチューナーが犯人でした……PSEのご利益があったようです。

中古家電、来年からどうなるか? 張紙にもありましたように、よく判らない。たとえばですが学生さんの下宿の暮らしは中古の使い回しで成り立ちました。それは電子レンジや冷蔵庫のない暮らしになって行くのか? 生活保護の身障者も基本的にそうなんです……今日も話にオチがつきました(笑)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394232/18075890

PSE、電気用品安全法を参照しているブログ:

コメント

PSE該当外れのものは、「ビンテージ」としての販売が可能みたいですね。1989年以前のモノは、ビンテージ・・。やっぱ、売るけど、責任持てませんって感じかな。僕のマンションもラジオ入りません,,泣き。 ノイズだらけ。携帯の電波などのせいですかね。

hataさん、書き込みありがとうございました。 名誉ある第1号です。 実はKA1000中心のオーディオ以外にも、あと2セットあるのですが、とってもコンパクトなMDシステムは場所をとらないという理由から。リビングに置いています。 もう一つは、とりあえず使い道がないのでデッドストックとなっています。 KT1000良いですね。私はKT1010を使っていますが、アナログチックなKA1000とは似合いません。 しかし専らラジオは通勤ラジオで事足りるのでほとんど使うことはないのですが‥。 これからも、何かおもしろい話題があったらよろしくお願いします。

ここだけの話、といってもメールじゃないからなあ(笑)どこまで書くかなあ。古い家電はショートなどで火事というケースもありまして注意はしなければなりません。アッシュさん、FMが大きな意味を持っていた頃があってウチはFMアンテナがあります。そのアンテナが、スゴイとこに立っている、ウーン。かなり高いビルの上という事にしましょう。梅の助さん、第1号は知っていました。このネットも急に多くなって、最近はコメント付けられません(笑)デッドストックを実際に使う時にはご用心下さい。熊本市では電化製品の修理指導してくれる所があります。ハードオフで仕入れて、そこに持って行って修理して使う。……これが病気な家電愛用でして(笑)バカですねえ。

コメントを投稿